スポンサーリンク



40代の女性としての生き方で今の仕事をやめたいと思っている。

40代女性として、自分の人生と仕事にやりがいや生きがいを感じられない。

40代になり女性として会社での息苦しい環境を感じている。

このように、40代女性の中には、仕事をやめたいと切実に悩みを抱えてる方もいる。

しかし、一方では、主婦を含めて女性は仕事がない、探しても見つからないと言う嘆きの声も多い。

仕事やめたい40代女性の悩みについて、このページをご覧いただきありがとうございます。

勤めた人からしたら辞めたいと思う環境。

勤めたい人には受け皿が無い現実。

こんなギャップについて触れていきたいと思います。

40代主婦資格と仕事

40代主婦の仕事再就職前に資格は必要ない?よくある誤解

仕事飽きる続かない

会社の仕事続かない理由で飽きる人の特徴と対策法アラフォー体験記

40代独身男性転職や会社の仕事辞めたい悩みと自分らしい人生の選び方

私のサイトは、40代を中心に人生を自分らしく生きるために必要な考え方をご紹介しています。

人は年齢を問わず、以下のような悩みを抱えて生きている。

ファッション

恋愛

結婚

仕事

貯金

老後

など周りを気にしながら常に不安を抱えている。

だったら、自分らしく生きる考え方を人、モノ、お金、時間という4つと関連させて考えてみる。

こんな生き方にたどり着くための情報を公開しています。

サイト管理人Mr.Dと申します。

今回は、40代女性が仕事をやめたいと嘆くよりも仕事をしたくても出来ない人が多いのか?という視点から以下の項目でご紹介していきます。

40代女性は仕事をやめたいと探しても無いのはどっちが多い?

40代女性が仕事を辞める、変える等の活動における注意点

40代女性が仕事を辞めたい時知っておくべき自分らしい人生

自分の残りの人生をどう生きるのか?

その答えを出す時に、人、モノ、お金、時間がどう結びつくのか?

一つの考え方としてご覧ください。


スポンサーリンク






会社や仕事辞めたい悩み関連記事

会社辞めたい悩み

40代女性のネット上に多い悩みは、以下のようなコンテンツでもご紹介しています。

会社の仕事辞めたい40代独身男性悩みと自分らしい人生の選び方

会社辞めたい40代女性が楽しく生きていく毎日に必要な考え方

40代女性の仕事を主婦が探す注意点

40代女性も仕事がない?既婚夫婦の収入減少対策方法

40代女性主婦で仕事がないならアフィリエイトで解決!

男女共通の視点では、以下のようなコンテンツもご用意しています。

会社辞めたい40代独身が人生やり直したいは叶う!

40代仕事と主婦業両立を簡単にこなす方法

40代女性仕事が出来ない悩みの根本の原因と対策法

40代女性の仕事の悩みまとめ

40代女性が仕事探しに疲れた時知っておくべき抜け道!

男性女性を問わない仕事への悩みもご紹介しています。

40代で仕事が続かない男女の現実と未来

40代は大阪も仕事探しが厳しい?データ付

会社辞めたい理由面接編|30,40代共通の切り抜け方

会社を辞めたい理由ランキング閲覧は逆効果?

会社辞めたいのに辞められないを突破する方法(体験記)

うつで会社の仕事辞めたい!既婚でも追い込まれたアラフォー転職体験

会社辞めたい30代女と男は価値観も違う?40代の生き方準備編

会社辞めたい人間関係の悩みアラフォーが職場で受けた排除行動体験記

50代会社辞めたい

会社の仕事を辞めたいを50代決意は危険?楽しく生きる為の予備知識

会社の仕事を辞めたい新卒

会社辞めたい新卒を40代はどう扱うべき?ゆとり世代は関係ない!

会社を辞めたいを考える時の疲れたという思考についてもご紹介しています。

もう疲れた会社辞めたい

もう疲れた!会社辞めたい口癖からとるべき行動|ストレス解消法

会社を辞めたい時の相談については、以下のようなコンテンツをご用意しています。

会社辞めたい相談上司

会社辞めたい相談は上司にすべき?

会社辞めたい相談親

会社の仕事を辞めたい相談は親に言えない?モテない40,30代男性に多い誤解注意点

会社仕事辞めたい相談電話

会社を辞めたい相談は電話?40,30代向けもっと簡単な方法

会社辞めたい相談された

会社の仕事辞めたい相談された時の対処法|失敗と成功の決定的な違い

会社を辞めたいのは年数に応じた考え方もあります。

会社仕事辞めたい何年目まとめ

会社辞めたいのは何年目?年数毎の考え方まとめ

会社辞めたいのが三ヶ月目?40代向け仕事の選び方注意点

会社辞めたい1年目の悩みの誤解と転職優先順位の選び方

会社辞めたい2年目は失敗?40代で仕事がない転職計画注意点

会社辞めたい営業に2年目が多い?40代賢い転職術

会社を辞めたい3年目で40代の成功と失敗の決定的な差

会社辞めたい4年目の価値観は40代と30代は違う

会社辞めたい5年目は?40代30代後半の失敗しない為の選択法

会社を辞めてニートになる防止策についてもご紹介しています。

仕事辞めてニート

会社辞めてニート|転職せず生活する収入源

自分が辞めたいと思う上でも我慢が出来る人はまだマシ?

会社辞めさせる手口

会社を辞めさせる手口2018会社員被害の実態

逆に、こうした手口に対する自己防衛策も具体的にご紹介していきます。

会社を辞めさせる方法から自分の身を守るポイント2018

辞めさせられる人って何か理由があるの?

こんな悩みについてもご紹介しています。

会社を辞めさせられる理由を調べる前にやるべきこと!

会社を辞める方法に多い誤解については、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

会社を突然辞める方法はある?30,40代の転職準備

会社をすぐ辞める方法は?失敗と損をしない最短方法

会社を辞める時期と税金

会社を辞める理由に嘘も大事?

会社を辞める理由で円満を狙い逆効果になる典型例

会社辞める理由試用期間準備や期日で成功法を元人事担当が紹介

会社を辞める理由で女性におすすめの上司への相談対策|人事経験談

会社を辞める理由に親の病気と介護は違う?元人事担当者の悩み

会社を辞める理由に介護はタブー?元人事担当者の声

会社辞める理由を精神的ではやめられない?元人事担当者の声

会社辞める理由を精神的ではやめられない?元人事担当者の声

会社やめる理由が体調不良で成功と失敗の決定的な違い

会社を辞める理由に病気はリスクが高い根拠と比較すべき内容

会社を辞める理由で人間関係の相談相手選び失敗注意点や解決法体験記

会社が辞めさせてくれないをどう乗り切るかは民法を知るのが最短ルート!

会社が辞めさせてくれないは民法活用3文字で勝ち取れる!

会社を辞めたい時の転職活動のタイミングも重要。

会社を辞めたい時転職先決定時期はいつ?40代の失敗しやすい生き方

会社をやめてから転職活動は40代男性女性に不利な時代?

こうした内容を紹介してきた私が、今回は、40代女性の悩みについてご紹介していきます。

 

40代女性仕事やめたいと無いを比較

40代女性仕事辞めたい

人の悩みは尽きない。

辞めたい事に悩む人がいる最中、その後ろで辞める人が出ることを望んでる人もいる。

でも実際に、仕事をしている40代女性には求職者と離職希望者どちらの方が多いのか?

インターネット上を見ていくとその答えの予想が出来る。

仕事をやめたい40代女性と見つからない悩みをデータ比較

まずは下の画像でデータをご覧ください。

40代仕事がない女性のデータ 40代女性仕事辞めたい検索件数

片方は、正社員求人を求める40代女性の需要。

もう一方は、仕事をやめたいと考える40代女性の需要。

この2つを比較すると、圧倒的に働く事の意識の方が強い事がわかります。

一体何のために、このデータを見せているのか?

私のサイトの主旨となる、人、モノ、お金、時間と大きく関係すると感じたのです。

仕事を辞めたい40代女性は人もお金も失う価値を見直すべき時代

キャリアを積んだ。

実績もある。

次の仕事も的を絞ってある。

このようなどこかステップアップを求めて、今の仕事をやめたいと願う40代女性も多い。

しかし、キャリアというのは、本当に40代女性に対して、求められているだろうか?

出世遅れが響いてる昨今の日本の働き手の全体バランス。

キャリアを活用できるのは、若い世代が中心。

40第女性に素晴らしいキャリアがあったとしても、在籍するバランスに空きが無ければ、その活かす先も無い。

当然、女性特有の会社に従事する場合も同じ事が言える。

女性の求人を求める声が多い以上、キャリアが武器になる可能性も減る。

だからこそ、今の仕事と月収や年収等の賃金バランスを今一度女性は辞める前に見直す必要も出てきている。

仕事を辞めたい40代女性の悩みもさまざま

業種、人間関係、仕事内容、労働時間等仕事の悩みは男女問わず増えてる。

労働条件の提示と一致しない等も大きな労使のトラブルの原因にもつながる。

しかし、仕事をやめたいとパソコンやスマホに入力するまで悩みを抱えてる40代の女性にこそ、伝えておきたいことがります。

人間関係トラブルはどこでもあると言うが、だったら今の会社を辞めるべきではないのか?

特にこの課題を私は非常に怖いと思っています。

精神的な疲労。

肉体的とは違うわかりにくいし、誤解も多いのがストレスと言う表現。

実際に私の身内にも40代の過剰なストレスが原因で以下のような病気になってしまった方もいます。

  • 高血圧。
  • 突発性難聴。
  • メニエール病。

些細な人間関係トラブルの繰り返しは徐々にあなたの精神的疲労から病を引き起こす可能性がある。

肉体的疲労は何処かで十分な睡眠で保てるかもしれない。

でもそれ以上に、身体が動くのに、精神的に動けなくなる。

この方が厄介だと思うのです。

これは、独身でも既婚でも家族と過ごしている状況でも条件は問わないはず。

独身であれば、自分の恋愛や婚活等にも影響を及ぼすリスクも有る。

既婚者であれば、家事が散漫になってしまう可能性もある。

こんな状態になってまで、家計を支える仕事は本当にバランスが取れていると言えるだろうか?

だとしたら、どうしたら良い?

スポンサーリンク


40代女性仕事辞める、変える活動注意点

40代女性仕事をやめたい時の注意点

私自身ももうじき40代になるアラフォー。

そして、今から心がけていかないと生きていくのに困ると思っている内容をご紹介していきます。

40代女性が仕事をやめたいとまで考える時すべきこと

まずは、40代女性と言う立場や環境に対して、やってほしいことをご紹介していきます。

徹底していただきたいのは、自分の悩みをノートに綴るという作業。

なぜ?

この行動により、自分の中にある問題や課題を吐き出す効果と認める効果を生み出すのです。

昨今、時代の流れにより、人と人による問題解決の機会は激減しています。

社交辞令。

その場の返事。

感情より関係を優先したやり取りが増えています。

他人にいつ打ち明けたとしても、結果は自分で決めるしかない。

だとしたら、まずは自分と向き合う行動が最優先となるのです。

何が問題で、自分は今の仕事をやめたいほど辛いのか?

その問題は、過去に遡っても同じ共通点があるはず。

あなた自身の抱えている人生の問題の核を見つけ出す作業なのです。

40代女性が仕事をやめたいを決断する工程

自分の身の回りの整理を行なうことを怠ったまま今の仕事をやめたいを行動にしても結果はまた先送りになるだけ。

まずは自分を見つめ、その後は、今の自分が仕事に求めていることを考えていくことも大切。

年収や月収の最低基準。

労働時間の理想と許容範囲。

通勤距離や移動手段の選択肢。

このような細かな自分の詳細データと今を照らし合わせていただきたいのです。

そして、全てのデータがまとまった上で、自分の対象のエリアの求人をはじめて見る。

この段階を踏んでいると、目に留まる求人の数と現実を必ず受け入れられる覚悟が出来ていると思います。

自分と向き合い、問題の核を知り、現実の理想を時間、お金、人の数、モノを入手する準備資金。

このすべてを整える事が今辞めるという行動の前にすべきことだと私は強く感じます。

 

40代女性仕事辞めたい自分らしい人生

40代女性転職前の覚悟

女性は40代で行きていく過程の中で、母である将来の自分を考える方もいれば、一人の女子として生きたいと考える方もいるはず。

しかし、どんな人生観を選んだとしても、最後は自分らしいかが人生に価値を見出すと私は常日頃から周りの方に伝えています。

では仕事に置き換えるとどうなるのか?

仕事を辞めたい自分を受け入れたら自分らしくなれる?

女性にもいろいろな方がいると思います。

有言実行を好む性格の方。

守られる事がとにかく好きな方。

ダメな男性を支える母性本能の塊のような方。

タイプを問わず、最後に仕事を辞めると言う決断を下す自分を今のあなたが許せるか?

これが一つ目の自分らしさだと私は思います。

辞めるのは簡単。続ける事の方が難しい。

こんな言葉をこれまでにも幾度と耳にしてきているはず。

だからこそ、楽をする方に行動を取る自分が許せるかが大事だと思います。

仕事を辞めたい自分を変える事は40代女性に難しい?

自分の生きてきた環境や条件に対し、男性より客観的に見る事が出来るのが女性。

だからこそ、自分を変えるという選択肢はほぼ無い。

むしろ、この自分を変えるということは、自分らしさとは真逆の偽りの自分を作ることになる。

だから、自分が変われば問題は解決するという発想で今の仕事に居座るという選択肢は避けていただきたいのです。

仕事を辞めたい理由が自分を守るなら行動すべき

もう精神的にも肉体的にもボロボロ。

仕事に行く気力すら絞り出す程度にしか感じられない。

休みは何も自分のプライベートタイムになっていない。

こんな状況にまで至っている段階のあなたになら、私は即決をすることをおすすめします。

身体は一つ。

しかし、身体は衰えます。

まさに今のあなたが身を粉にするような仕事で悩んでいるなら、それは生き方を見直すべきだと思います。

違う仕事がある以前に、あなたが潰れないことを意識してください。

誰もあなたが潰れて喜ぶ人はあなたの周りにはいないはず。

だからこそ、あなたの将来のために、今決断する勇気が必要な方もいると思います。

私は仕事が好きですが、会社という組織への執着はケースバイケース。

人間関係に縛られたYesマンにはなりたくない。

変革を好み、時代に沿う創ることを考えた創造型に魅力を感じる一人。

40代女性にも私と同じような考え方の方はいると思います。

私は、そんな方と一緒にビジネスを自分らしく楽しむ素晴らしさを伝えていきたいのです。

今回ご紹介したかった内容は以上となります。

40代仕事と直結する貯金の悩み

40代の結婚や恋愛、仕事の悩みに直結する関連内容として、貯金についてもご紹介しています。

スポンサーリンク



40代独身男性は貯金も平均値を見るな!

40代独身貯金なしに多い誤解と最悪の未来、回避方法

40代独身女性の貯金額と心のバランス|不幸と幸せの価値観の違い

40代独身貯金ゼロが多い理由と脱出に必要な人生設計の考え方

40代で貯金300万は危険?独身男性が持つ老後の不安

40代の貯金2000万で失ったモノ|目指す人が知るべき情報

40代貯金なしで結婚を望む心理と未来への注意点|再婚体験記

40代貯金なしで子供作りは無謀?幼稚園子育て費用負担体験記

40代貯金なしマイホーム購入も出来る時代!人生やり直し体験記

40代貯金なしで老後が心配な人生をやり直したい方へ

40代独身女性貯金なしの結婚,恋人,友達への影響力

40代貯金なしの悩みまとめ

40代貯金の悩みは結婚後も深刻なケースが増えています。

40代子供2人で貯金は月30万円以上!家計を見直さない実践記

40代シングルマザーの貯金術

40代貯金の悩み|子供の数やシングル男女の苦悩まとめ

少しでも自分らしい生き方探しとして、参考にしてください。

働き方改革の変化

今後ますます働き方は変わっていく。

労働賃金同一化の動きは派遣にも広がりを見せ始めた。

この記事を書いている時期と半年後の状況はまた変わってきている。

退職する理由は人により異なる。

パワハラ、モラハラ、過剰労働、賃金未払い他さまざまな悩みがある。

働いている時間と家庭に戻った後の時間。

まるで働きバチになっている感覚が強い。

でも実際に自分の得になりそうなことはあるの?と周りから言われてふと振り返る。

自分が一体何のために働いているのだろうか?

旦那がもっと高い給料をもらってくればこんなことしなくて良かったのに。

残業がない派遣のほうがよかったかも!

こんな話が尽きない。

一方で派遣もパートと違う悩みがある。

続けたくても続けられない。

あくまで働き始めからお仕事が毎日与えられるかどうかは未知数。

結果的に、派遣先の判断でやはり打ち切りになる可能性は出てくる。

やはり大変でもしっかり直接雇用をされているほうが安心かも。

もちろん、双方どちらの投稿も存在する。

専業主婦になれるのか?

この答えをみんなが今の夫の収入や勤務日数、残業、子どもの教育費などと照らし合わせて考える。

でもそんな時に気付いてほしい事がある。

自分の今後の資産作り

私の妻は結婚した当時から今もずっと専業主婦の道でやってきた。

別に妻が働きたいという意見なら仕事を見つけてやっていくのも問題はない。

しかし、今後もいまのところ働く予定がない。

この状況を作るために何をするべきか?

この答えは、職を生み出す事を考えることが重要。

責任とか問題への対処や苦労という事を先に考えてはいけない。

まずは苦労より先に自分が楽しめるかどうかのほうが重要。

そんなのは無理。

こう思っている人に伝えたい。

職種や業種というのはあくまで企業でその日1日を使った分企業へ将来残るものを作りに行く。

これと同じことをやったらいいのではないか?

自分がバイトやパートに行けないような体調の時、困ってしまう。

こんな悩みから解放される方法がある。

それが、ブログやサイトを使って報酬を得るやり方。

私はこの方法を妻に教えて実践させた。

家の中にいる時間の中でもしできる時間があればやって欲しいと思う。

単純にフルタイムの時間をもし使えるようならその間に手を動かした対象は残り続ける。

そして、その結果がいずれ個人の収入を生み出すようになる。

こうなれば子供が学校の習い事に行き始める時の準備資金も作り出せる。

結局は今自分がやったことが少しでも長く資産になる方法を考えなければいけない。

体力もかなり落ちていく。

健康にも自信がなくなっていく。

仕方がないと諦める反面、きついと思いながら過ごす日常に幸せはありません。

毎月少しずつでも自分自身が手掛けた資産がある程度稼働してくれる。

たったこれだけでも大きく人生は変わってくる。

一般の給与までたどり着くことを願っている人は少ない。

少しでも継続して安定した収入が欲しい。

不要の範囲内(103万円超えから130万円まで)の給与で十分。

このような金額を考えているなら、そこまで必死に外に働きに出る必要はないと思います。

あなたがこれからの人生を考えるなら、まずは一度検討するべき時が来ていると思います。

ネットを利用して転職サイトに登録。

これは嫌でも多くの人が人生で1回以上は経験しているかもしれない。

でも年齢に伴い見方も探し方も変わる。

検索の結果に対してもまずは年齢の制限をチェック。

未経験者歓迎があるかないか?

入社して後悔した人はいないか?

自分の希望が叶う可能性よりもリスク回避。

こんなことを言っている人が多い。

反対に20代は?

まだ体も元気で勢いもある。

よい条件とか入ったあとのことなんてわかるわけがない。

このように切り替えて考える。

これはとても大きく差がつくポイント。

自分に対するメリットを探すのは大切。

でもそれってとても限定性を生み出すきっかけにもつながる。

いくらもらえるなら動く。

もらえないなら辞める。

こんな状態なら、時給の派遣のほうがちょっとでも多くもらえる可能性がある。

目の前のお金だけを比較していると限界がある。

将来は資格を取得する。

ちょっとした苦労をお願いされても苦にならない。

こんな気持ちがあれば、経験がないことでも少しでも前に踏み出せる。

旦那さんを見て一番心配するのは奥さん。

この時の気持ちをもう一度考えてみてほしい。

なぜ夫は仕事を嫌だと言ったのか?

その理由がなんとなく、夫の自己都合ではない部分が見えてくるかもしれない。

でもその中で何か1つでも自分が妥協できるポイントがないのか?

有給休暇

事務以外の販売の仕事。

フルタイムの仕事。

たくさんあるようで実際に自分が不満になる対象は全てではありません。

これなら自分でも頑張っていけると言ってくれる方はいらっしゃる。

だからこそ、能力よりも自分にとっては乗り越えられるハードルの低い対象を見つけ出す。

これがどうしても辞めたくない時にストレスの処理に困った時に考えておくべきポイント。

このページを最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク