スポンサーリンク




アラフォー独身男って休日何しているのかな?

誘ってもパッとした返事が返ってこない人もいる。

即レスのような形で返事をしてくれる人もいる。

休日の過ごし方を聞いてもあまりはっきり答えてくれない。

恋活や婚活をしている中で女性が男性の日常の生活の中での特徴を知りたいと思うことも多い。

しかし、もう40歳に近い年齢の男性に根掘り葉掘りとプライベートな時間の過ごし方を彼女になろうと思う時にしたくでもしにくい。

そんな悩みにリアルなアラフォー世代として生きているから伝えられる視点でご紹介していきたいと思います。

アラフォー独身男については、以下のような内容もご紹介しています。

アラフォー彼女なし男性の誤認

スポンサーリンク


アラフォー彼女なし独身男が問われる現実

アラフォー独身男が恋愛しないリアルな声

アラフォー独身男結婚決断

アラフォー40代独身男性結婚の決断力見極め方

アラフォー独身男の問題点

アラフォー独身男は問題児?女子の恋活,婚活に多い誤解

アラフォー独身男の特徴

アラフォー独身男の特徴|身近な友人観察ブログ

別れた後の男の思考や行動でモテない理由も見えてくる。

アラフォー彼女なし

アラフォー彼女なしに戻った男の思考とモテない特徴

40代30代アラフォー独身男性実家暮らし

独身男性40代30代アラフォー実家暮らしは何歳までが限界?独身女性の婚活恋活に多い悩み

私のサイトは、40代の男性女性が自分らしく生きるための考え方を主にご紹介しています。

ファッション、恋愛、結婚、ヘアスタイル、プレゼント、貯金など人生における年齢を重ねた時の年齢相応の生き方を考える。

でも実際に人は、人、モノ、お金、時間という4つを上手に優先順位を考えながら選択していると私は思う。

だからこそ、あなたらしい生き方を貫くために気付いてほしい一面もある。

周囲の目とか何を思われるのか心配になるよりももっと自分が生きやすい考え方を少しでも伝えたいと思います。

今回の記事では、アラフォー独身男の休日の過ごし方に見える決定的な差を以下の項目でご紹介しています。

アラフォー独身男の休日に見える差

アラフォー独身男の休日の価値の差

仕事に追われる日々の人もいる。

休みがあってもやることが無いとぼやく人もいる。

独身男の休日はどうなっているのか?を同世代を見て既婚者と独身の違いとしてご紹介していきます。


スポンサーリンク






アラフォー独身男の休日に見える差

アラフォー独身男休日の過ごし方

休日というのは、アルバイトでも正社員でも派遣社員でも契約社員でもおのずと訪れる。

しかし、そこで与えられた24時間の過ごし方を見ていくと大きく差がある。

  • 体力の回復につとめたいと思う人。
  • 休日はバカンスだと思って遊びたい人。
  • 友達と美味しい料理を楽しみながら会話を楽しみたい人。
  • 一人になって時間をゆっくり過ごしたい人。
  • 読書の時間として過ごしたい人。

趣味や交友関係などの問題もあるが、それぞれが自分の好きなように時間を過ごす。

その中に、実際に婚活や恋活に対して興味関心を示す人と示していない人の差は何か?をご紹介していきます。

アラフォー独身男の休日と結婚の関係

自分の年齢的な問題はもう関係ない。

今は結婚とか恋愛なんて考えている余裕もない。

このような考え方になっている男性の休日の過ごし方は、人に関わる時間を減らしても苦痛にならない傾向が強い。

人恋しいという言葉が簡単な表現なのかもしれない。

孤独感という対象よりも、社会から解放された一日。

この価値の方が高いと思って生きている独身男性は比較的恋愛などの行事やイベントがあってもなかなか参加しようという意思は見せない。

むしろ誘いがあったとしても、自分の体調を優先して断ることが出来るタイプともいえる。

一方で、恋愛や結婚などに前向きになっている人はどうなのか ?

このタイプでも40歳付近になれば、今から自分が何をすればよいのかわかっていないことも多い。

ネットサーフィンでの情報収集。

結婚後の事を考えた節約志向。

表向きには、いろいろな活動をしたいと思っていると伝える。

しかし、実際の行動は伴わない。

このような休日を過ごす人が独身男性には多いと私は周辺を見て感じてしまう。

スポンサーリンク


アラフォー独身男の休日の価値の差

アラフォー独身男休日の価値

アラフォー独身男と言う響きに対して、休日はどんな価値があるのか?

自分を高める事。

自分を休める事。

自分を癒す事。

自分を鍛える事。

いろいろな時間の使い方がある。

でも、結婚してしまえば、多くは子供を中心とした時間になっていく。

この現実を40代になる手前の男性は少なからず周辺の既婚者を見ていて感じる事がある。

こうなった時、結婚や恋愛に興味を持つ自分がいたとしても何を優先するべきか?

この視点が大きく異なる。

恋愛や結婚に興味を持つ男の行動

自分が次の出会いのチャンスをつかむために何をしておくべきか?

こういうことを考えている男の人はまずは自分の身の回りのことを徹底的に休日に見直すことを大切にしている。

  • 部屋の掃除や洗濯、クリーニングをする。
  • 車を持っている人は洗車などをする。
  • ビジネススーツなどを着用する人は靴や鞄、スーツなどの手入れをする。
  • 美容院に行く。

このように自分の身なりを整える行動をまず最初に行うことが多い。

それは、誰かに声をかけられたり、家に訪れる機会があっても迎えることが出来る環境を整えておくという意識が強い事にも影響する。

一方で、恋愛にも結婚にも興味関心を持たない人は、自分の趣味のパーツに手を付ける。

  • 趣味の店に行く。
  • パソコンやスマホ、タブレットでネットサーフィンを続ける。
  • 家からほとんど出ない。
  • 朝起きて、夜寝るまでを自分だけの空間として部屋を使う。

このように、他人への配慮の姿勢は全く見せない行動を1ヶ月の中で7日程度ある休みを同じように過ごす。

これが、結婚などではなく、自分にとって今を生きることを優先する価値として見えてくる違い。

つまりは、他人への配慮をした行動を起こしているかどうかが女性が出会った時の男性に対して、休日をどう過ごすかよりも確認してほしいポイントになってくるのです。

スポンサーリンク