スポンサーリンク



  • バツイチ子持ちの女性が男性を好きになった!
  • 相手の男性は未婚だけでなく、初婚だ!
  • 自分の子どものことも大切にしてくれるなら結婚しても大丈夫?

シングルマザーが再婚を決意する前には、相手の男性が初婚かバツイチなのかによっても大きく気持ちが違ってくる。

どこかでこんなことを気にしていませんか?

  • 自分が相手で本当に大丈夫なのかな?
  • 向こうの親の気持ちとしては、どう思っているのか?

この問いに、実際に幸せになったという同僚の存在から聞いた話をご紹介していきます。

シングルマザーの恋愛については、以下のような記事も書いています。

シングルマザー彼氏できない

シングルマザーは彼氏できない?交際経験と再婚体験から伝えたい事

バツイチ男性結婚決断

スポンサーリンク


バツイチ男性結婚決意体験記|幸せまでの葛藤

バツイチ男性再婚のきっかけ

バツイチ男性再婚きっかけ

バツイチ男性再婚のきっかけを7年目で振り返る体験記

離婚後恋愛男性はいつから?

離婚後の恋愛男性はいつから?再婚成功までの道のり体験記

バツイチ男性結婚願望

バツイチ男性結婚願望体験記|離婚後何年目に再婚?

バツイチ男性結婚に親が反対

バツイチ男性と結婚に親が反対の事情|初婚女性の悩み

バツイチ彼氏結婚願望なし

バツイチ彼氏に結婚願望ない発言に要注意!心理や見極め方のコツ

バツイチ子持ち恋愛や出会い

バツイチ恋愛子持ちの出会いや再婚までの悩みまとめ

バツイチ男性恋愛慎重まとめ

バツイチ男性恋愛は慎重?再婚成功体験記まとめ

バツイチ結婚後悔原因

バツイチ男との結婚後悔防止思考法|本物の愛とは何だ?

バツイチ男性結婚初婚女性

初婚女性がバツイチ男性と結婚した結末!再婚体験記

バツイチ男性恋愛観女性が見極めるコツ

バツイチ男性恋愛観と女性のストレス|再婚体験記

バツイチ恋愛慎重

バツイチ男性との恋愛|今の彼や好きな気持ち見極め方

バツイチ男性からのアプローチと反応

バツイチ男性からアプローチされたらどうする?女性婚活に多い悩み

バツイチ男性が選ぶ女性

バツイチ男性が選ぶ女性の特徴|30代再婚体験記

40代男性恋愛バツイチの活用法

40代男性バツイチに多い誤解と再婚成功法|恋愛に離婚経験を活かすコツ体験記

40代恋愛女性バツイチ子持ち

バツイチ恋愛子持ち40代女性はもう遅い?離婚歴を魅力に変えてさえい紺を実現させる生き方

バツイチ子持ち女性に片思い注意点

バツイチ子持ち女性に片思いから同棲して別れるまでの体験で学んだ事

30代バツイチ子持ち女性の人生設計

30代バツイチ子持ち女性悲劇の連鎖相談体験記

バツイチも40代独身男性は恋愛諦める?再婚で意識を続けたこと|成功体験記

40代男性の婚活にバツイチの方が印象が良い?体験記

バツイチ子持ち彼氏との結婚についてもご紹介しています。

バツイチ彼氏と結婚と養育費

バツイチ彼氏と結婚の養育費の影響力と将来の恐怖

今回の記事であh、バツイチ子持ち女性と初婚男性が幸せになった体験について以下の項目でご紹介しています。

バツイチ子持ち女性の迷いや不安

 

子供がいる生活の中では、どうしても恋愛は後回しになりがち。

気になる存在がいても、結局は離婚の経験や経緯、本当に子供のことを愛してくれるのかなどいろいろ気になることは多い。

実際に好きになった経緯からご紹介してきます。

職場の出会いはおすすめです

出会いのきっかけとして根強いのは、職場恋愛。

同じ職場や違う部署でも徐々に気になる存在になって恋が始まる。

その後、周囲の反応やお客さんからの反応等かrもその人の人柄や性格等も見えてくる。

こうして、始まった関係は意外とシングルマザー側にとっては非常に安心できるポイントが多い。

  • 仕事が安定しているかどうかもわかる
  • その人が今の仕事を好きなのかもわかる
  • 収入としても将来どういう可能性があるのかも伝わってくる
  • 結婚した後にもお互いが同じ職場で仕事が可能になる。

多くの点で安心できる。

自分の目の届く範囲にいることや同僚や周囲の協力があれば、浮気や不倫などの心配もしなくてよい。

こうして考えると、無理のない恋愛関係を継続しやすい。

実際に私の友人も職場のパートさんと正社員の恋愛から発展した。

お金、人間関係、仕事、時間。

この4つがすべて把握できる状況の人を好きになることは年齢を問わず、無理に相手から聞き出す必要のない状況になる。

まずは年齢を問わずお互いを知る方法が簡単な場所で出会いを探す。

これが1つ目の幸せになる無理のない条件探しと言えるのではないでしょうか?

 

バツイチ子持ち女性と結婚する男性の心理

なぜわざわざシングルマザーと結婚をしたの?

  • そんなに見た目に自信がない人?
  • 条件や理想が高いのでは?

こんなことを考えている人のために、今回の主役である彼の考えた結婚についてご紹介していきます。

妻子の女性の方が魅力的

婚活をしたいと考える年齢は人によって違う。

今回の彼は、20代後半から徐々に結婚を考える時間が訪れた。

彼は正直言ってスポーツ万能で容姿もカッコいい。

正直、交際している女がいないと聞いた時、少し疑問を持つ人の方が多いと思う。

そんなイケメンの話。

彼にとっては、とても真剣に悩んだ末に決断を下したのだろうか?

こんな風に思っている人がいたら少し違います。

なぜなら、彼はこう言ったから。

「あの女性が持つ子なら、きっとうまくやっていけると思った」

「すぐに結婚生活がイメージできた」

「少しも不安はなかった、なぜなら2人でお金を稼ぐ事はとてもシンプルで簡単な話だったから」

本当にうまくいく人とは、出会いから交際してあっという間に結婚生活が始まるのだと思ってほしい。

私自身とリンクしたこと

私がバツイチ女性と交際をしていた頃の話を彼は知っていた。

当時は私のことをすごいと思ってくれていた。

実際子育てなんてしたこともないし、自分の子でもないのになぜ一緒に居られる?

こんな質問をもらった時、私はこう伝えた。

実際自分の子かどうかなんてことは気にすることではない。

むしろ、自分と似ていない友達の子ともうまくみんなやっている。

これと同じだろう。

覚悟なんて正直必要ないんだよ。誰が相手だろうとその人の魅力を感じてあげられるなら、パートナーになれる。

子連れだから大変なはず。

これは正直私からしたら、付き合ったこともない人の偏見でしかないと思っている。

 

家族って何?

その答えに私は昔からこう答えていた。

父親母親と子供すべてに血縁がなかったもの同士が繋がったとしてもその関係は家族と呼べる絆が存在する。

つまりは、つながり方ひとつではないのだろうか?

当たり前のように日常を一緒に過ごし、世間からの視線に対してみんなが一つになって対応する。

たったこれだけのことができれば、家族でしょ。

私はこの考え方や対処法を幼少期に学んだ。

愛は奥深い

1人で成功した人が数名のスタッフと成長して事業を継続する。

大人同士でなら、本当に安心と言えるのか?

それは違う。

一緒にいる人でも考え方は人それぞれ異なる。

ある程度納得しあうことや譲り合いを大事にしている。

これではその先にあるのは、本音が言えない「使う人」と「使われる人」となる。

これでは、愛にはならない。

私が実の子を持ち、子育てをして感じた女性のすごさがある。

それは、わが子の鳴き声や呼ぶ声一つで聞き分けることができている事だ。

母親は子を真剣に守ろうとする。

これは、災害や本当に窮地に立たされた時、本領が発揮される。

子を持ち、親として見ている一面もあるが、子供の些細な声色の変化を見逃さない。

些細な差を感知して、すぐにその場で原因を探り、安心を届けようとする。

場合によっては、問題の解決までこなす。

これを20代でも40代50代でも完全に母親が先に感じて対応をしている。

この反応を自然にできる女性は本当にすごいと思う。

守りたい人の存在

シングルマザーと子なしのバツイチ女性とは全く違う。

他人からわが子を守る時の姿勢や思考、その先にある疲れや癒しを求める女性らしさ。

この両面があるのは、正直子どもがいる状態で離婚をした人にしかない。

その一面を見ると、本当にかわいいし、愛おしいと感じられるようになる。

これは、世の中で頑張るシングルマザーの人が全員かと言えば違うケースもあるだろう。

でも本当に子どものことを考えて、一緒に必死に生きている人たちは本当の意味で輝いていると私は感じる。

周りに比べてファッションもヘアスタイルも地味でいつも同じような服を着ている人もたくさんいると思う。

でもそんなことよりも人間性を見てほしい。

そうすれば、きっとその人がいる家庭は明るいしみんなが同じ目標に向かって頑張れるとわかってくると思う。

別にどこでどう生まれてきたとしてもその人が育てているのなら大丈夫。

これが私が一緒にいた女性と彼の選んだ女性から感じた共通点でした。

スポンサーリンク