スポンサーリンク



40歳を過ぎたらアラフォーともう一つ中高年という世代に変わっていく。もう20代30代とは違う。

やはり現実は厳しいのか?でも世の中には、シニアとか熟年なんて言葉もある。まだその世代に比べれば十分に若いはず!

今まさにこれから婚活の出会いを探そうとしている男女に伝えたい内容をつづっています。

婚活関連記事一覧

婚活楽しくない体験記

婚活が楽しくない時どうすればいい?脱出法を成功者が解説

婚活向いてないを脱出した体験記

婚活に向いてないと悩む男女の相談対応体験記|克服するための考え方

婚活がしんどい男女の改善策

婚活がしんどい男女の共通点と簡単な脱出方法

婚活で会うのが面倒

スポンサーリンク


婚活なのに会うのが面倒と男に言われないための見極め方や注意点

婚活連絡頻度失敗注意点

婚活の連絡頻度は重要!追ったら負け!相手を虜にするためのテクニック

婚活1回目デートのポイント

婚活デート1回目で相手を見極めるポイントと嫌われないための注意点

婚活から結婚は恥ずかしいこと?

ネット婚活で結婚は恥ずかしいこと?周囲の目が気になる時の考え方

2回目の婚活迷う

二回目の婚活に迷う人の特徴|よくある相談と対処法

婚活スピード婚から8年目

婚活からスピード婚!交際2ヶ月で同棲して3ヶ月後にプロポーズ実践体験記

離婚後再婚はいつから

離婚後の婚活はいつから?新しい家庭と幸せにたどり着いた男の体験ブログ

アラフォー婚活悲惨な体験

アラフォー婚活で悲惨な経験をした人の残念な思い込み!

アラフォー婚活の勘違い

アラフォー婚活に多い3つの勘違い|再婚も初婚関係ない失敗者の共通点

アラフォー婚活の現実

スポンサーリンク


アラフォー婚活の現実|疲れてしまう男女が知るべきこと

アラサー婚活必死な男に要注意

アラサーで婚活に必死な男に要注意!現実が見えていなかった過去の反省ブログ

アラフォー婚活に多い悩みまとめ

アラフォーの婚活に多い悩みまとめ

40代後半からの婚活成功のコツ

40代後半からの婚活|初婚再婚女性共通の心構えと方法を選ぶポイント

バツイチ子持ち女性の婚活

バツイチ子持ち女性の婚活成功と失敗の決定的な差

バツイチアラフォー婚活成功の秘訣

バツイチ子なし男性婚活

バツイチ子なし男性婚活成功体験と失敗した反省点まとめ

男女を問わず、晩婚化が進む時代。さらにはバツイチや再婚を検討する人も多くなった。ではチャンスが多いのかそれともハードルが上がったのか?

こんなことを意識している人に伝えたいことがあります。


スポンサーリンク





中高年男性の出会い

中高年男性の婚活

今の時代、結婚を前提とした相手を探すというと何となくイベントや結婚相談所、アプリやサイトしかないって勝手に想像している人が多くなった気がします。

でもそもそもその気持ちがあるから、出会いが減っているのだと私は伝えたい。

中高年男の強み

40代以降の男性は年下の世代の女性から絶大な支持を得ているのを全く知らないという男性も多い。

これがどんな意味を持つのか?

当然以下のようなことをが考えられるのです。

  • イベント等の会場でも探している人が必ずいる可能性が高くなる。
  • 婚姻歴でさえ、結婚生活をイメージできる人として評価の対象にされる可能性もある。
  • 頼もしい、大人、魅力があるという思い込みを前提に意識してもらえる可能性もある。

東京、大阪、福岡などの都市部だけではありません。地方で自治体が開催する街コンやパーティー等でもお見合い等でもこれは共通点と言える。

中高年男の間違い

市場はウェルカムモードになっているのに、なぜか40代50代の男性が自らを否定している。

自分の人生を振り返ることも大切だと思いますし、過信をする必要もない、まして誇大広告のようなプロフィールを各必要もありません。

ですが、この現実を知らないままただ趣味がどうとかファッションセンスがなんて自分を必死に飾ろうとするから失敗する。

これが私も何人もの同世代の恋愛をサポートさせていただいた中でよく口にしていた内容です。

 

中高年女性の出会い

中高年女性の出会い

一方で女性はどうなのか?40代50代となれば、子持ちのシングルマザーも多くなりますし、子なしのバツイチがいても不思議はありません。一方で全くこれまでに婚期が巡ってこなかったという方も全国にはたくさんいらっしゃると思います。

そうした中で、今の時代に合わせた生き方を考えるとどうなるのか?

晩婚化と人生の選択

特に30代後半からの世代は、徐々に以下の2つに分かれてくるのです。

  1. 何とか一人は子供が欲しい(妊娠、出産、子育てを夢見る)
  2. もう好きな人を探すことはあっても子供はいらない

価値観や希望のマッチング

このいずれかによって、同じ希望を持つ相手を探すことが重要になります。女性もさまざまなサービスを利用する上で、価値観や人生設計が似た人を求めることが重要です。

出会えるチャンスはいくらでもあるのです。でもその活動の中でも同じ人生を求める人を探す気持ちがあるのかないのか?

たったこれだけで、時間を無駄にする人とピンポイントで自分の理想の相手に出会える人に分かれていくのです。

 

中高年の婚活

中高年の婚活

北海道から東北、北陸、関東、東海、関西、四国・中国、九州、沖縄までかなり数が婚活や恋活という記事を追いかけている。

しかし、その情報を見ると、なぜか人は自分の理想が高いからとか求める人がいないからと簡単に諦める。

求める相手の条件と探し方

今の時代は、正直マッチングサイトや結婚相談所が豊富にあるせいで、逆に何を選べばよいのかわからなくなっている人が増えた。

2020年には何がオススメ?この答えを考えるのではなく、今の自分の求める異性が活動する場所をイメージしよう。

具体的な例をあげると、下記のようなことを想像することが重要。

  • 医者と結婚したいという人は専門のサービスに登録する。
  • 地元で出会いを探すなら、アプリやサイトも自治体のサイトもチェックする
  • オタク婚や趣味を活かしたい人はそういうジャンルに特化した人気のマッチングイベントを探す。

異性に出会うということではない。結婚する相手を探すためには、あなたが思い描くイメージの相手がいる場所を知ることが重要。

あくまで年収が高いからとか低いからということではありません。

人口密度やイベントの開催頻度、見つけた後のデートの頻度や回数などの問題。

こうした内容をきちんと意識しながら、目的が近い人を探す人がゴールにたどり着くのです。

求められるスキル

中高年になっている世代にはいったい何が期待されているのか?

婚活に活かせるのは、学歴や今の仕事や年収だけではありません。

問題はコミュニケーション能力や会話の能力。

昔と違い、それぞれが自分の欲しいものを自由に購入するツールを持っている時代です。別に相手に自分の欲しいものを買ってほしいとかねだるような人は相手にされないことも多い。

そういうことではなく、自分の事を認めてくれたり、必要としてくれているのがわかる異性としての存在に価値がある。

あなたがどこでどのように出会うのかを考えるなら、まずはどんな場所でも自分のことをしっかりと伝えられる会話力を磨いておきましょう。

あとはしっかり自分に自信を持つこと。20代30代の若い世代のようなちゃらんぽらんな軽いノリで接していたらただの人生を知らない人になってしまいます。

それなりの人生の貫禄を見せるくらいのどっしりとしたたたずまいを見せることで安心させることが重要なのではないでしょうか?

スポンサーリンク