スポンサーリンク



  • 旦那に朝帰りをやめてほしい
  • 無断外泊が続いている!
  • 理由を聞いてもはっきりと答えてくれない!
  • このまま回数が増えたらと思うと一度きっちり調べたい

でも実際に子どもを置いて、一人で何も分からずに夜中に外出するわけにもいかない。

こんな時、どうしたらいいの?

旦那(夫)の朝帰りや無断外泊を心配する奥さん向けに調べてもらうおすすめの方法をご紹介していきます。

今回の記事では、旦那の朝帰りに悩む時の対処法と注意すべき行動について以下の目次でご紹介しています。

旦那の無断外泊(朝帰り)理由の典型例

旦那の無断外泊(朝帰り)の対応注意点

旦那の無断外泊(朝帰り)防止策


スポンサーリンク






旦那の無断外泊(朝帰り)理由の典型例

旦那朝帰り信じられない

パートナーが急に朝帰りをするようになったら、当然多くの人は、こう思ってしまう。

  • 結婚〇年目にして、浮気?
  • また、別の女?(2回目、3回目の浮気)

こんなことを意識した時のコロナ禍だからこそ考えておくべきポイントをご紹介していきます。

夫の理由1.家に帰りたくない

家に居場所がないと嘆く男女は多い。

寂しい、顔を合わせるのが苦痛、すぐ喧嘩になるのが嫌など夫婦仲の険悪な時期に黙って距離を置くことを選ぼうとする男性もいます。

ケンカをするよりもまだ一緒に居ないで静かに疲れをいやす方が良い。

こんな人もいるからこそ、すぐに浮気とばかり考えないようにしましょう。

夫の理由2.ストレス解消と憂さ晴らし

コロナ禍で外出自粛以上にお酒や飲み会が好きな人にとっては、飲食店に行けないという事がストレスになっていることは多い。

店が閉まっているなら、公園で仲間うちと飲んでしまおうという動きもニュースや報道で中継されていたのは記憶に新しい。

やはりコロナ禍になってから、飲む機会を奪われた憂さ晴らしの行動というのも頷ける。

しかし、この場合は酒臭い等の帰宅時の衣類や玄関先の臭いでわかる。

夫の理由3.浮気相手と一緒にいる

朝帰りの理由の中でも地方や田舎に住む人にとっては、車通勤を選ぶから終電は理由にならないことも多い。

別に渋滞や交通事故があったわけでもないのに突然連絡もなく帰ってこない。

こんな時には、外の女と一緒に居たということもあります。

 

旦那の無断外泊(朝帰り)の対応注意点

旦那朝帰り無断外泊問い詰める

まずは浮気かどうかを見極めるポイントと行動の注意点をご紹介していきます。

浮気の疑いがあるか見極める方法

浮気をする男性には一定の特徴があります。

  • 身だしなみを気にするようになった
  • ワイシャツなどにこれまでにないコロンや香水等の匂いを付けるようになった
  • ヘアスタイルをきちっとするようになった。
  • 車の中の掃除や洗車をしてきれいにするようになった

これらは特に気にしたほうが良いポイント。

特に、下着にこだわる等は女性の既婚者も同じですが、典型例。

奥さんはココをよく観察

身だしなみが変わったことは正直朝早いからあまりしっかり確認していないという人でも以下の点は簡単にチェックできます。

  • お小遣いの減りが早くなった
  • カード払いは同じでも現金の動きが激しい
  • 銀行のキャッシュカードを気にするようになった
  • 外食をする回数が増えた
  • 遅くなるという曜日に規則性が出てきた
  • 隠れて携帯を使うようになった
  • 急に優しくなった

こんな内容があれば、かなりチェックをするべきです。

 

旦那の無断外泊(朝帰り)防止策

旦那無断外泊朝帰り調べてもらう方法

朝帰りなのに理由も言わない。

黙って勝手に家を空けて平然としている

悪びれた様子もなく普通に接してくる

こんな態度を取られたら腹が立つのも無理はありません。

しかし、こんな時ほど冷静に対処をしておくことが重要です。

夫を引き寄せる簡単な方法

人間は磁石と同じですよ。

引き寄せ合う極同士なら強く引き寄せられる。

しかし、同じ極同士なら永遠に一緒に慣れない。

つまりは、自分が怒りを出せば、相手もその反応に同じ対応を取ってくる。

だからこそ、以下の内容を積極的に行う事が大事なのです。

  • 調べてもらう場所に無料相談を行う
  • 証拠を集めるコツを自分で勉強する
  • 証拠が集まるということを楽しみにする
  • 夫に対しては、甘える、寂しいとアピールをする
  • たまにはお小遣いをはずんであげる

こんなことをしてあげるだけで、態度を変えることもあります。

お小遣いが少ないことで喧嘩をしていたような夫婦なら、それだけで浮気が終わったというケースもこれまでの恋愛相談で経験してきました。

その他にも、夫に少し甘くなるだけで、簡単に戻ってくることも多いです。

一方で、再発防止や原因の追究は手を緩めてはいけないのです。

一体何があったのかもうやむやになっていると結局は最後にどうすることも出来なくなった時に今回の出来事がリセットされてしまいます。

つまりは、過去は過去ではなく、過去の過ちをきちんと記録しておくことが大切です。

具体的には誰に何を相談すればいいのか?

この答えとしては、浮気や不倫専門の探偵社に無料相談をすることをおすすめします。

この場合も1社ではなく、2社以上に確認をします。

なぜか?

1社だけでは、夫がすべて悪いみたいに言われてあなた自身も舞い上がってしまうかもしれません。

でもその気持ちをもう1社で夫側の言い分で言い逃れしやすい状態なのかをきちんと確認します。

すると、両者の意見がきっちり分かれる場合と、明らかに怪しいとなるかは分かれる。

こういう客観的な意見を少しでも多く集めて自分の中でどう行動するのか選択肢を用意しましょう。

私がオススメする相談すべき会社は、2社。

原一探偵事務所



東京探偵社ALG



東京探偵社ALG

いずれも無料相談が対応可能なので、まずは自分の取るべき行動から確認しておきましょう。

真剣に調べてほしいと思ったら、見積もり相談も簡単にできます。

あなたがこのまま悩み続けてストレスから病気になる前にまずはできる事からやっておきましょう。

スポンサーリンク