スポンサーリンク



結婚できる人はやっぱりキレイとか可愛い人限定なのかな?

スタイルが良い人やルックスに特徴がある人しかモテない?

顔にもスタイルにも容姿に自信がない女性は結婚ができない?

私も前には男ですが、同じようなことを考えた。

確かに、容姿は重要。

人は第一印象が9割という表現を使うサイトもある。

結婚相手に求める条件って何?

この答えとして、容姿は関係ないと言えるのか?

この点を男女それぞれの視点でご紹介していきます。

これまでにも結婚と容姿については、以下のような内容を書いてきました。

結婚と容姿の妥協しない男性体験記

スポンサーリンク


結婚に容姿は妥協?妻が言った現実感のある言葉

結婚の妥協と再婚

結婚相手の妥協は顔?年収?離婚経験者が語るポイントや注意点

結婚と容姿の釣り合い

結婚前容姿の釣り合いで悩みは不要?再婚経験者の実体験

容姿と結婚の後悔

容姿で結婚したら後悔する?初婚と再婚から学んだ体験記

結婚きっかけ性格と容姿

結婚は容姿より性格?もっと違う事が大事?離婚と再婚から学んだ事

相手の気持ちがわからない悩みも書いています。

キスと男の気持ちの関係!彼氏と旦那は大違い?

バツイチ男性から告白

バツイチ男性から告白!結婚成功体験記|女性が後悔しないためのポイント

離婚をした直後の時には、自分が男性として女性を選ぶ時には何が重要なのかを考えた。

もっと自分の相手は価値観を見極めないといけない。

一緒になる前に同棲は必ず必要だったかもしれない。

自分が仕事に夢中になりすぎるとお金で人を失う事もある。

恋愛は外見で始まる事もある。

でも一緒にいるようになれば、それなりに相手の外見だけではない部分も見えてくる。

内面的な部分として、性格が優しいとか男らしいという事もある。

可愛くないと思っていたら、女性らしいと思える口調や表現方法もある。

でも上記の内容はあくまで相手が好きになってくれた後の話。

付き合う前の出会った時には何が大事?

この答えとして、容姿は関係ないとは言えない部分もある。

今回の記事では、結婚に容姿は関係ないと思える部分とそうとは言えない部分を以下の項目でご紹介しています。

結婚に容姿が関係ないと言える場合

結婚に容姿が関係ないと言えない場合

結婚に容姿が関係ないか心配な人へ伝えたい。

自分が結婚できない理由は何?

この原因を一番知りたいと思っている人が容姿を悩んでほしくない。

でも好きになった人がいるのに、うまくいかないと悩む人には考え直すきっかけにしてほしい。

恋愛で何を一番大事にしなければいけないのか?

この点を過去の経験を含めてご紹介しています。


スポンサーリンク






結婚に容姿が関係ないと言える場合

容姿と結婚は関係ない

自分の気持ちがいくら好きでもライバルに勝てると思えない。

自分には魅力がない。

出会いがないと悩む女性の多くは、自分の体やスタイルに自信がない人が多い。

でも実際に友達や職場の人からは、「なぜ?そんなことないでしょ!?」と言われるケースもある。

容姿が関係ないケース1.自己評価

周囲から見える見た目と自分の理想は違う。

周りの友達に意見を求めてももらう言葉は否定的。

  • ○○なら十分可愛い。
  • 贅沢な悩みをいってる。
  • 美人タイプ

こういう言葉がよく出てるとしたらやはり周りの言ってることも一理ある。

正直に言わせてもらう。

こんな信頼関係がある付き合いの長い友達から言われているなら間違いないと思う。

私の周りにも絶対このタイプだと思う人がいる。

でも結婚できない。

付き合いが長く持続しない。

この理由は何?

極度の自分への劣等感やコンプレックスを持つタイプと言える。

でもこのタイプは、いくら周りがどう伝えてもなかなか気づいてくれないのも現実。

容姿が関係ないケース1.内面

見た目には年齢よりも上や下に見られることはある。

でも付き合いが始まってからの内面とのギャップはどうだろう?

違いが大きすぎる。

ついていけない。

とても難しい。

ある意味、扱いにくいタイプの女性と思わせる人がいる。

こうなると、いくら独身で見た目には絶対アピールしたい男性も多い対象も困惑する。

まずは少し会社の職場や自分の周りの人間からどんな言葉を言われているのかを考えよう。

みんな同じことを言うし、もう聞き飽きた。

この言葉の中には、長い時間の付き合いの人からも少しの間の個人的な関係も関係ない。

同じ目であなたを見ているということにもっと気付くべき。

あなたは十分素敵な容姿だ。

それ以外に人間としての内面磨きに少しでも興味関心を持つべきだと私は思う。

 

結婚に容姿が関係ないと言えない場合

容姿と結婚は関係ないのか

見た目について自分でどこまで管理している?

みんな同じ時間を過ごしている。

その中で少しでも手入れをして個人の魅力を引き立てる努力をしている。

一方で、何も努力なしに中身や内面を見てほしいと思っているタイプの人もいる。

結婚に容姿が関係するケース1.自己管理

独身の時ですら、ここまで妥協していると思わせる男と女。

この両者に対して、いくら中身が素敵でも人は関心を持つだろうか?

結婚した後に子どもの関係などを含めてまわりがどういう目で見るのか?

付き合ってからの浮気の心配はないかもしれない。

夫婦になって不倫とか離婚という心配もないかもしれない。

でも今のこの状態をずっと見過ごしている事は難しい。

20代30代40代と年齢的なことを重視している人ほど自分の事にお金を書けなくなっていく。

趣味に時間とお金を費やす毎日。

自分のことを理解してくれる人を求める。

こんな生き方を選んでいる人はもう少し自分自身に関心を持って欲しいと周りは感じていることに気付くべき。

結婚に容姿が関係するケース2.依存タイプ

男は女の見た目を重視する。

これも恋愛や結婚における特徴の1つ。

女性は嗅覚(ニオイ)や聴覚(声)に惹かれる。

だからこそ、電話や手を繋ぐなどの行為の後に自分の好みの相手と違ったと後悔することもある。

まずは女性から見ていこう。

毎日の生活を一緒に過ごしていない時間。

  • 優しく寄り添ってくれている彼に惹かれる。
  • 金銭管理がしっかりできない人にも支えてあげようと思える。

このような内容はあくまで内面や生活関連の情報。

しかし、女性が選ぶのは、嗅覚と聴覚。

大きな声を出された時の変化に驚く。

夜の営みなどの行為や暑い時の汗臭いニオイに耐えられない。

このような状況を経験しても一過性と考えると失敗や後悔をするケースも多い。

悪い流れの中でさらに嫌な事があったらどうなる?

例えば、

相手が太ってしまったなんて体型の変化を見た時は?

決して悪い人ではないのに。

こう思える人は要注意。

かなり異性に対して依存する要素が出ている。

相手に何を求める?

この点を考えた時、ライフスタイルは変わっていく事を了承しても体型の変わり過ぎには意識をもう少し厳しくするべき。

好きな人だからある程度の許容範囲はあると思う。

しかし、デートの時の彼女への気遣いができても、どんどん体型が変わる男は?

もっと自己管理というポイントをきちんと見極めてから結婚を判断する必要があるのではないでしょうか?

結婚に容姿が関係するケース3.基準なし

毎回パートナーが前の彼女と全く違うタイプを好きになる。

この言葉を周りから共感されたり、言われるタイプの男性もよく考えるべき。

時代の変化とか歳という事ではありません。

男性は視覚で女性を好きと思えるかどうかがポイントになる。

結婚する前の相手を探す時基準が全くない状態ではどうなるのか?

この場合は心変わりをする可能性があるのです。

パートナーができてからも他の美を見て夢中になるリスクが高い。

もっと自分が選び出す女性にはきちんと基準を作るべき。

こうしないと、長続きする相手を見つけるのは難しい。

もちろんただ単に一過性の恋愛と思えば恋多き人として生きられるはず。

でも結婚をしたいと思っているなら、これではダメ。

もっと自分の中できちんと他の女性たちとは違う自分に言い聞かせられる何かがないと心が安定しない。

結果的に、なぜこの人と一緒にいるんだ?

こんな疑問になってしまったら、もうそれ以上相手を異性として求める気持ちさえなくなってしまう。

きちんと自分の求める内容を整理して、パートナー探しをする必要があると思います。

以上のように男性女性それぞれが自分の過去の体験談をもう一度振り返ると何か特徴があると思います。

自分はどうして上手くいかないのか?

その答えとして本当に見た目は関係しているのか?

現実に起こったことを振り返りながら、自分が何をやっていたのかを思い出してください。

きっとその時の恋愛のスタイルだと思っていたことが実は自分の価値を下げる行動だった可能性もあるのでは?

スポンサーリンク