スポンサーリンク



  • 美容外科求人ガイドの評判って良いの?悪いの?
  • 看護師の転職サイトってどこも同じ?
  • 美容外科、美容皮膚科への入職を希望する人はどうやって応募するのがおすすめ?

現場の人事担当経験者が解説します。

美容外科看護師関連記事。

美容外科看護師辞めたい

美容外科看護師辞めたい人の退職理由について人事担当者が解説

美容外科クリニック看護師仕事内容

美容科看護師の仕事内容はきつい?辛くて辞める人が多い悩みの実態

美容外科美容皮膚科看護師志望動機

スポンサーリンク


美容外科美容皮膚科看護師志望動機例文

看護師美容整形求人比較やおすすめ|現場人事担当経験者が解説

美容クリニック看護師【日勤常勤】給料,年収目安と比較ポイント|現場人事担当経験者が解説

美容クリニック看護師落ちた

美容外科クリニックで看護師が面接で落ちる理由|採用担当者が解説

看護師を辞めて良かったという人も多い時代。

看護師が仕事を辞める理由

看護師が仕事を辞める理由|人事担当者に寄せられた相談体験記

新人看護師辞めるタイミング

看護師辞めたい1年目の悩み|現場経験者が解説

看護師辞めるタイミングに新人もベテランも関係ない!人事担当体験記

看護師を辞める方法は簡単!2週間後でトラブル不要の対処法

看護師だから特別という事はありません。

夜勤行きたくない看護師

夜勤行きたくない看護師女性急増中の理由|人事管理相談体験記

今回の記事では、美容外科求人ガイドの特徴やメリットデメリットについて、以下の目次でご紹介しています。

美容外科求人ガイドの特徴

美容外科求人ガイドのメリット

美容外科求人ガイドのデメリット

美容外科求人ガイドをおすすめできる人の特徴

美容クリニックへの転職は登録不要が常識

美容外科求人ガイドも登録不要と伝える理由

美容外科求人ガイドの使い方【登録~採用までの流れ】


スポンサーリンク






美容外科求人ガイドの特徴

特徴

  • 日本全国の美容系クリニックの求人を扱っている。

ただこれだけです。

よくある誤解

「美容クリニックの転職ノウハウを知っている」

こんな内容を紹介しているのは、アフィリエイターだけ。

そんなものはありません。

なぜそう言えるのか?

クリニックの組織的特徴や求める人材は各院の状況によっても異なるからです。

 

美容外科求人ガイドのメリット

メリット

美容外科求人ガイドを使うことで何がメリットになるのかをご紹介します。

美容クリニック求人検索が簡単

さまざまな求人サイトがありますが、毎回条件を入力しながら、探すのは大変です。

そこで、業種特化型のサービスを利用する人が多くなっています。

理由は、探しやすいから。

その他の病院や診療所、老人施設などの求人もあるけど、探すのは格段に楽になる。

これは、求人を探す上で、時間の短縮になります。

 

美容外科求人ガイドのデメリット

メリットがない

デメリットはいろいろあります。

採用のハードルが上がる

看護師だけではありません。

作業療法士、理学療法士、介護など医療、福祉、介護の業界における人材紹介サービスは、全て紹介手数料が発生します。

その金額は、想定年収の20%~45%となっています。

つまり、一人を採用するために、余分な経費を支払うのです。

この経費がネックになって、内定ができないという状況もあります。

美容クリニック以外の求人を案内される可能性

あくまで、美容外科求人ガイドは、美容外科求人の特化ではありません。

看護師転職サービス。

つまり、自分が希望していない介護施設や一般病院、診療所などをキャリアアドバイザーが紹介してくることもあります。

連絡はしつこい!毎回突然

電話の予約時間等を限定することができません。

つまり、勤務中や夜勤明け、昼休みなどを狙って電話がガンガンかかってくる可能性があります。

大手の求人数は少ない

大手美容クリニックは、こういうサービスを利用しません。

なぜなら、公式ページからも応募が来るからです。

つまり、なぜわざわざこういうサービスに登録する必要があるのか?

ここまで先読みすると、離職率が高い医療機関が多くなっている傾向もあるので、注意が必要です。

 

美容外科求人ガイドをおすすめできる人の特徴

おすすめ

美容外科求人ガイドをおすすめできる人の特徴をご紹介します。

美容クリニック以前の転職回数

コロナ禍で人手不足は深刻化している医療業界。

しかし、集客力も低下していることで、無駄な広告経費をかけたくないと考えるクリニックもあります。

そこで、20代なら2回以下、30代でも4回以下の人がまずおすすめの対象です。

美容クリニック以前の診療科の特徴

美容クリニックでは、レーザー脱毛やオペ介助、抜糸、消毒の他にも点滴や注射による治療も豊富です。

つまり、外科領域に携わってきた人のほうが有利です。

美容皮膚科専門の場合は、治療の内容や経過のアフターフォロー等の説明をすることが得意な人におすすめです。

 

美容クリニックへの転職は登録不要が常識

美容クリニックへの転職をしたいなら、転職サイトを利用するのは遠回りです。

履歴書の添削なんてあまり意味がありません。

職務経歴書は、診療科や在籍年数を中心に見ます。

つまり、キャリアシート等のアドバイスなんてはっきり言って無意味なのです。

転職アドバイザーの話は信じていない

アドバイザーがクリニックのことを説明してくれる。

こんなのはほとんどありません。

なぜなら、情報をそこまで開示しないからです。

そして、どの会社からでも営業目的でエントリーさせようとしていることもわかっています。

つまり、営業目的だとわかっているからこそ、人材の売り込み内容は信じていないのです。

 

美容外科求人ガイドも登録不要と伝える理由

 

美容外科求人ガイドだけではありません。

本当に転職したいと思っているなら、直接応募のほうが採用される可能性は高まります。

余分な経費がかからない

直接応募してきた人を採用するのと、転職サイトに仲介手数料を支払って採用するのと、どちらが採用しやすいか?

この答えを求められた時、転職サイトと答える施設はない。

本気度が伝わってくる

転職サイト経由の人たちは、決断力が鈍ってしまう人も多かったと感じています。

  • もっと良い求人があるかもしれない
  • まだ返事をするのは早いかもしれない

入職希望時期を尋ねても曖昧な回答になることも珍しい話しではありません。

つまり、本気度が伝わりにくい環境になっているのも現場側には伝わっています。

 

美容外科求人ガイドの使い方【登録~採用までの流れ】

流れ

美容毛求人ガイドに登録

登録フォームから無料会員登録が可能です。

希望条件の確認【電話やメール】

以下のような内容を確認してきます。

  • 現在の就業状況
  • 転職希望時期
  • 雇用形態(正社員、派遣、パート、アルバイト、契約社員等)
  • 勤務時間(夜勤あり、なし等)
  • 希望の月収や年収
  • 今お勤めの施設を退職したい理由

初回に看護師免許などを目視で確認するという作業のため、自宅や最寄り駅周辺で面談をする時期もありましたが、コロナ禍での変化を確認しておきましょう。

紹介求人を探す、案内を受ける

キャリアアドバイザーから、希望に沿った美容クリニックの求人案内が来ます。

全く該当がないということもあります。

履歴書、職務経歴書の作成

希望に合った求人が見つかった人は、履歴書や職務経歴書の準備をしましょう。

面接対策なども教えられますが、ほとんど意味がないので期待しない方がいいです。

面接

コロナ禍になって、面接に同行することは遠慮していただくという流れも多くなっています。

1人で面接に行くという流れになることが多いため、結果的に使っても使わなくても同じということを感じやすいのです。

内定、入職

採用したいと施設側が考えていても、経費の支払い時期や金額等の交渉で採用見送りとなってしまうことも多いです。

採用となった際には、入職時期や制服のサイズ、入職前の確認事項などに答えていきます。

転職成功

転職となります。

 

美容外科求人ガイド会社概要

会社概要

運営会社 株式会社エバーアド
対応エリア 全国
サポート内容 求人紹介
ヒアリング
履歴書添削
面接対策
条件交渉
転職後サポート
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-21-1
SHIBUYA SOLASTA 3F
事業内容 医療従事者の職業紹介事業
インターネットkオンサルティング事業
広告代理店業務
許可、免許 有料紹介事業許可証
許可番号 13-ユ-312059

 

参考資料

看護職員就業状況実態調査結果
看護職のキャリアと働き方支援サイト
看護職のキャリア
看護職員の現状と推移
看護職員研修事業の実施状況及び事業計画に関する調査について
看護業務実態調査について
福祉及び介護施設における看護師の日雇派遣に関するニーズ等の実態調査
ナースセンターによる看護職員の復職支援の強化
「訪問看護ステーションの求人倍率」継続して高水準
看護職賃金の実態とその改善策
看護職就業者数の動向に関する研究
公益社団法人日本看護協会
准看護師のための進学特設サイト
看護職のワーク・ライフ・バランス推進事業
いきいき働く医療機関サポートWeb
医療専門職支援人材確保支援事業報告書(抄)

スポンサーリンク