スポンサーリンク



  • s 転職活動は在籍中に開始するべき?
  • 辞めた後から転職活動をする方がスケジュール管理が楽だと思う
  • 土日祝休みの仕事を希望すると、今の状況では面接に行くのは難しい
  • 有給消化がない人はどうすればいい?
  • 転職活動の始め方として、おすすめの方法はあるの?

人事採用担当として10年以上、コーディネーター,エージェント業務もこなしてきたからこそ伝えられる企業に採用されやすい人の特徴や悩みの解決法をご紹介しています。


スポンサーリンク






転職活動はいつから

転職サイトやエージェントサービスを利用すれば、ある程度の情報は把握が可能。

  • 履歴書や職務経歴書の書き方
  • 封筒の書き方や準備方法(郵送、持参)
  • 業界や職業に関連する情報の収集

何から始めるべきかと悩む人には、まずは自分が本格的に動き出す時期を考える事が重要。

在職中

転職活動は辛いし厳しい?難しい悩みの正体

内定を早くもらっておくことは精神的な安心にもつながる。

退職を希望する前にきちんと次の自分の居場所や入社する会社を決めておきたい。

こんな要望を持つ人に、同じ環境で活動する人が悩んでいる項目と解決方法をご紹介しています。

在職中の転職活動は辛いし無理?難しいと感じる理由とコロナ禍を生き抜くコツ

休職中でもうまくいかない

休職中転職活動がうまくいかない原因

  • 応募してもなかなか次の面接にたどり着けない
  • 面接前の自己prがまとまらない
  • 面接対策として退職した理由や経験がうまく表現できない

こんな人は、休職期間でもかなり苦しんでいる傾向があります。

まずスムーズに短期間で採用を勝ち取るために何をするべきかをご紹介しています。

転職活動うまくいかない人のやり方|在職中や休職中の悩みと解決法

転職活動期間目安

転職活動期間目安

本格的に動き出してから期間が長くなると、自分の中で不安がますます大きくなっていく。

自分を採用するメリットは何?

スキルがない人は何をアピールするべき?

営業、事務、販売、製造、運送等職種を問わず、失敗ばかりという人に多い悩みとそれぞれの内容に対しての活動をする時に求められる覚悟についてご紹介しています。

転職活動期間目安|20代30代40代年代別注意点と短くするポイント

 

転職活動とコロナ禍

コロナ禍の転職活動

いくら仕事を辞めたいと思っていても今は少し前の時代とは大きく流れが異なる。

新型コロナウイルスの影響により、業種によっては、想像以上に過酷な状況が垣間見える。

基本的にスカウトを受けて転職をしてきた人とそうではない人では次に進む流れも異なる。

一方で人間関係、給料等の待遇、業界未経験という3つが重なっている状態では本当に挑戦するべきなのか?

転職活動はコロナ禍では厳しいのか?むしろチャンス?失敗しない選択注意点

 

転職活動に疲れた時の対処法

転職活動に疲れた

はじめての転職活動という人も次が全く決まらないということは珍しい話ではありません。

多くの人が実際に自分が次に正社員として働く際に本当にやりたいことは何か?

その会社に就職する目的は?

この答えを新卒のエントリーシートを記入して以来考えることがなかったというケースも多い。

こういう時には、必ず自己分析を行う事が重要。

時期を問わず、自分が何をしたいのか?

転職理由だけでなく、適性検査等で決める会社は何を面接で聞かれるのか?

こうしたことを考えても結果的に複数で不採用の連絡が来ると疲れてしまったという声は多い。

転職活動に疲れたと嘆く人の特徴|落ち続けた時にまずやるべき事と注意点

 

転職活動の始め方の第一歩

転職活動をより効率的に自分で確実に進めるためにはどうすればいいのか?

私が経営コンサルタントとして、法人側に求職者からの応募を少しでも増やすためにもやっておいてほしいという内容を含めてご案内していきます。

転職サイトはすべて登録

日本には、数多くの転職サイトがあります。

その内容の中には、募集要項の他にも以下のような項目が存在します。

  • 退職者の口コミや評判
  • 上司や現職者へのインタビュー
  • 中途採用者の声
  • 関連する会社の候補をAIで表示
  • 自己分析
  • 各種イベント
  • 履歴書、職務経歴書の添削サービス

このように多数のサービスが存在する。

転職ノウハウを知りたい方向け

転職できるくん

在宅コールセンターのお仕事


在宅コールセンター業務

コールセンター業務

障がい者手帳のある方向けの転職サービス


障がい者向け転職サービス

障がい者向け転職

20代、第二新卒におすすめのエージェント

人材紹介・転職なら「マイナビAGENT」

新規事業をフランチャイズで挑戦したい方向け


フランチャイズ

フランチャイズ

まだ自分の中でやりたいことや自分のアピールできるポイントを見つけるのに時間がかかるという人はとにかく多くのサイトを使うことが重要。

なぜ複数の会員登録をするのか?

仕事が無いという人ほど以下の傾向がある。

  • 条件選択に対する判断ができない
  • 明確な目標や目的がない

特に多いのが、以下のような声。

給料が少なくても良いから好きな分野で働きたいと言っていた人が次の職場で働く。

その結果、少し時間が経過して、様子を確認すると、「給料が安い、時間外労働が長い」等やりたいことよりも労働条件が嫌になってしまっているケースが多い。

これでは結局、どこに行っても同じことを繰り返す可能性が高い。

あくまで自分が迷っているという状態なら、とにかくたくさんの求人情報をうまく集める事が重要。

たくさん目にしているうちに、以下のことが見えてくる。

  • 市場に多い初任給の額
  • 月間や年間の休日数や有給取得率の違い
  • 将来的な役職、幹部になる時期と給与の変化
  • 資格取得サポートや支援などの対応

まずは多くの情報を目で見て、自分の中でしっかりその平均を見極める。

こうすることで、あなたには、ある程度しっかりした市場調査が完了する。

自動メール配信などを設定しておくことで、最新の情報も取得が可能。

これにより、自分が伝えるべきポイントも見えてくるのです。

情報がまとまっていない状態よりもきちんとその業種の今を知るほうが一歩を踏み出す決断がしやすい。

スキル別の転職活動

作業療法士、理学療法士、看護師等の医療、介護業界での人手不足の深刻化。

経理、人事などのスペシャリストを募集する高給料案件。

エージェントが必ず仲介に入る非公開求人。

このようなサービスを利用するおすすめの人は、基本として担当への質問が不要な人。

聞かなければわからないような人になると、その内容や違いに戸惑うことも増える。

スキルがあるし需要も一定数は存在する職種を希望する人は、自らで転職サイトに登録して非公開だけを見る。

これがうまく流れを作るためには大切になります。

スポンサーリンク