スポンサーリンク



fxトレード手法。

副業やお小遣い稼ぎ、在宅ワークを希望する人が増えた。

ネットで検索して何か自分にできる事がないかと気にしている人が多い時代。

私も40代になってそろそろ引退後の生活を意識。

これからの時代でも初心者がエントリー可能な内容を探していた。

そんな中、今回はちょっと気になる教材を紹介していきます。

今回ご紹介する1秒スキャルFXについては、以下のような記事も書いています。

1秒スキャルfx岩本って誰?投資術勉強中の悩みと解消法

1秒スキャルfxの再現方法難易度は高め?40代初心者トレーダー勉強法

私のサイトは、40代男女が自分の個性を活かし、自分らしく生きるための考え方をご紹介しています。

今回の情報は、あくまで稼げる投資術を学ぶ教材やツールの探し方。

自分自身がこの情報にたどり着いたきっかけ。

さらに、販売されているサイトの記事の中で感じたことをご紹介していきます。


スポンサーリンク






1秒スキャルFX購入前の悩み|40代の今

 

私自身がこの記事の中で伝えたいのは、商材を判断する上でのポイント。

実際に私がなぜこの商材にたどり着いたのか?

この点を悩みを含めてご紹介していきます。

トレーダーを目指す自分

老後の生活が心配。

40代のサラリーマン生活。

今の自分にも何かできる事はない?

不動産投資?

金、プラチナの積み立て?

NISA?

たくさんのサービスがある。

関連の商品も検索すると簡単に出てくる。

でも実際に自分で実践するとなると大きな金額を用意する必要がある。

最初は少額。

リスクは最小限。

子供がいる人。

家族の生活がある。

既婚者にとっては大きな冒険をするほどの余裕がない。

私も40代。

これからの自分の生活を考えるともといろいろなジャンルで自分の地盤を固めておきたい。

そんな時にトレーダーは魅力的だった。

なぜか?

トレーダーになるために必要な知識

何ごとも初心者で参入する時にはいろいろ心配。

時間的に大丈夫?

ロジックは分かる?

自分でも稼ぐ事が可能?

勝率は何割?

商品を手にしてからの実践で自分が実際にいくら稼ぐ?

勝ちと思える基準は価値観次第。

でも何より大切なのは?

今後の長い人生の中でずっとチャンスがあるビジネスであること。

この考え方をすれば、多くの者が一度はやっておくべき。

これがFXトレードなんだと思えた。

 

1秒スキャルFX購入検討者へ

 

自分もまだ悩んでいる。

この商品を検討したポイントをご紹介。

手厚いサポート

通貨を扱うビジネスはたくさんある。

過去に大きく稼いだような経験もない。

近くに誰でも簡単に相談できることでもない。

表示された内容を理解するだけでも時間がかかる。

こんな悩みを抱えた時、今の時代では、以下のようなサポートが必要不可欠。

  • 会員限定のメールや電話のサポート。
  • 分析等に対する疑問への質問ができる場所。
  • 商品購入後のフォロー。

この環境が安定していることが大切。

いくら商品を購入しても誰もが同じように理解するのは難しい。

書いてある通りにやっているはず。

こう思っても実際には1秒単位がデイトレードは大切になる。

通貨ペアって何?

裁量ってどういうこと?

必要な用語も実践すれば必ず次から次に必要になってくる。

こういう地道な作業を続けるためには何が必要?

この答えはシンプル。

きちんと商品を購入した後でも分かりやすい解説をしてくれる環境。

これが大切。

購入者限定できちんと結果につながるようなオリジナルのサポートをしてくれる。

この環境を手に入れられる事が大切。

商品販売会社の存在

今回の商品の販売元はどこ?

この商品の販売元はクロスリテイリング株式会社。

この会社を調べてみると、リアルに存在している。

そして会社のサイトを見て安心があった。

それは投資顧問業を営む専門の会社。

対象が重要。

個人が学ぶだけの商品を開発をしている会社ではない。

ビジネスとして、法人向けにも力を注いでいる。

販売者はただのお金を稼げれば良いと思う会社かどうかは関連のビジネスを見ると分かりやすい。

この点は必ずチェックしておくことをおすすめしたい。

 

1秒スキャルFX購入検討と比較

 

どんな商品を購入すれば自分が稼いで成功できるのか?

できるだけ稼ぎ続けられるような方法を学びたい。

購入者になった先には多くの人が同じことを願う。

私も同じ感覚。

その商品の購入権者の声がその答えを教えてくれる。

口コミもリアル

買った人の自慢?

こんな感覚で見たら全てがカモみたいに見えてくる。

でも何度か文章を読んでいくと?

きちんとその内容を学ぶ経験者が書いていると思えた。

別に必ず自分も同じように理解出来るとは思っていない。

それなりに時間をかけたのかもしれない。

商品を迷う時の行動

マスターするまでの道のりが提供されている。

この会社は他にもセミナー等さまざまなサービスを提供している。

こうなると私はまだ見切り発車をして良いのか迷う。

ジャッジメントを下すには早い。

まずは講義やセミナーなどに参加する。

環境的にどんな人が稼ぎ出したノウハウなのか?

本当に続けることが可能なのか?

このような内容を知ってからでも良いと思う。

だからこそ、今回のノウハウを学ぶためにもまずやるべきことがある。

それは、セミナー等に参加する。

たったこれだけ。

講師の人柄。

その会社のセミナーに参加する人の状況。

こんな感じの内容をリアルで見た後で気持ちが固まった段階がスタートライン。

決して損をする事はない。

人生は全てが学び。

会社に勤める人にとってもこういう設定を学んでおくことは決して損ではない。

こう思う事が重要なのでは?

スポンサーリンク