スポンサーリンク




20代女性と40代男性の恋愛関係。

男性女性にとっては、恋愛に年齢は関係ない。

その時たまたま自分が気になった男の人が40代だっただけ。

職場での関係をきっかけにして、憧れの上司や先輩という立場から自分の中での恋愛の感情を抱き始めたという人も多い。

しかし、実際に40代男性と20代女性という組み合わせでのデートでどこかに行ったことなんて今までに一度もない。

そもそもまだ男女の関係って感じにもなっていない。

年上の男性と若い女性が一緒に居る時間の中で、この先どういう展開を閉めージすればいいのか分からない。

こんな悩みは多い。

これまでにも40代男性との恋愛については以下のような記事を書いてきました。

40代男性の恋愛は慎重なのか?

40代男性恋愛は慎重?

スポンサーリンク


40代男性恋愛は慎重?臆病?告白後アプローチ等女性の見極め方

40代男性恋愛年下

40代男性恋愛は結婚相手探し?年下とは恋だけ?女性が悩むお決まりパターン

アラフォー独身男結婚決断

アラフォー40代独身男性結婚の決断力見極め方

40代男性恋愛の傾向と女性の対策

40代男性は好きな人に態度やサイン|見抜くコツと信用する注意点

バツイチ男性が選ぶ女性

バツイチ男性が好きな女性の特徴

バツイチ男性が選ぶ女性の特徴|30代再婚体験記

バツイチ男性からのアプローチ

バツイチ男性からのアプローチ?女性婚活に多い悩み

40代独身男性はモテるのか?

40代男性独身がモテる

40代独身男性がモテる理由に多い誤解と無駄な投資や失敗行動

40代男性バツイチ再婚

40代男性恋愛バツイチ

40代男性バツイチに多い誤解と再婚成功法|恋愛に離婚経験を活かすコツ体験記

40代女性バツイチ子持ちの恋愛の悩み

40代恋愛女性バツイチ子持ち

バツイチ恋愛子持ち40代女性はもう遅い?離婚歴を魅力に変える生き方

40代独身男性には結婚願望を出せない事情もある?

40代男性結婚願望

40代独身男性が結婚願望を出せない裏事情

40代男性に対する恋愛の女性目線の悩みもご紹介しています。

40代男性好きなタイプ

40代男性の好きなタイプに多い誤解や注意点|恋愛成就リサーチ術

40代男性独身理由典型例

40代男性独身理由を女性が探るコツ|真実と表面的な言動の見極め方

他にも40代男性との恋愛や40代世代に多い悩みについて、以下のようなコンテンツも用意しています。

40代男性恋愛心理

40代男性独身の心理より恋愛効果抜群!彼氏の本性を見抜く方法

40代独身男性は恋愛を諦める?再婚成功体験記

40代恋愛事情男性

40代男性との恋愛事情|結婚の可能性が低い?

40代男性恋愛キス

40代男性恋愛の仕方とキスへの心理|彼女や女性婚活,恋活に多い悩み

既婚女性恋愛観

40代男性恋愛観|女性の婚活恋活に多い悩みまとめ

40代男性の結婚に関する意識などもご紹介しています。

40代独身男性が結婚願望を出せない裏事情

40代男性は結婚相談所で成功できる?失敗体験記

40代男性の結婚観|独身貴族とボッチの決定的な違い

40代男性に結婚しない理由を聞くべき?答えはどうする?

40代男性結婚率は高い?一生独身の可能性は?未来への思考法

40代男性のデートの悩みもご紹介しています。

40代男性デート前の悩みまとめ

もちろん全ての人が同じという事ではない。

社会的な立場や仕事の職業柄、これまでの恋愛経験の差もいろいろあると思う。

しかし、結果的に年齢差という課題に対し、何を意識しなければいけないわけではないというのが今回の結論。

そもそも相手の心の中での恋愛対象なのかどうかも分からない。

結婚相手として意識をして付き合っていくのかすら教えてもらえていない人も多い。

私のサイトは40代男性女性が個性を活かし、自分らしい生き方を考えるという視点から情報を公開しています。

人は、20代30代40代と年齢を重ねても同じようなことを常に考えていると思う点もある。

仕事、貯金、恋愛、結婚、ファッション、プレゼント。

中でも恋愛とか結婚という内容は40代にもなれば、バツイチや子持ち、再婚など幅広い事情も出てくるわけです。

こうした中で、今からの自分が付き合っていく相手に何を気を付けるべきか?

こんなことを周りが教えてくれるようなこともない。

でも自分がもし今後カップルになりたいと思う気持ちを持ちながらも、どこかただ単にカップルごっことして楽しませてくれればいい。

こんな感情を持ちながらの恋愛対象で年下と付き合っていくなら、その前に相手の意見をきちんと教えてもらった方が良いと思う。

気持ちを弄ぶのではなく、今後はデートを重ねて結婚という一つの節目にたどり着くための考え方として伝えたい内容をご紹介していきます。

今回の記事では、20代女性と40代男性のデートdそれぞれの立場から考えて欲しい内容を以下の項目でご紹介しています。

20代女性40代男性デートに多い失敗原因

20代女性40代男性デートでの後悔注意点

20代女性40代男性デートでの成功のコツ

自分の中の相手との年齢の差は何か障害の理由になるのか?

彼の中の私はどんな存在なのか?

年下相手の時のデートではどんなことに意見をするべきか?

こんな素朴なカップルになる前の気持ちや場所を選ぶ時など初めての歳の差を乗り切る時の考え方として参考にしてください。


スポンサーリンク






20代女性40代男性デートに多い失敗原因

20代女性40代男性デート失敗原因

まず最初に私が伝えたい失敗原因は、先入観を強くする世代特有の思考。

情報化社会が逆に一緒に居る相手への視点を固定化していく。

歳の差デートトランキング好きの誤認

行く場所1つとっても調べる方法は何?と聞かれて相手のことを好きとか好意があるからこそ、思い出に残るような良い場所を探そうとしている人は多い!

それって、付き合う前に本当に必要な情報なのでしょうか?

デートの内容よりも単純に場所選びで楽しむ条件を狭くする。

これが最初の失敗原因の内容。

別に行き先なんてどこでもいいんですよ。

こう言われた言葉の真意をどう受け取るべきか?

これが単にプレッシャーとしてとらえている人は価値観が違うと思われやすいので要注意です。

 

20代女性40代男性デートでの後悔注意点

20代女性40代男性デート後悔注意点

40歳を迎えた以降に徐々にメールからlineを使うようになったという人もいる。

女子たちの行き先でインスタ映えなんてことも言われてイメージができない。

仕事がら、服装も正直あまり興味がない。

このような人が急に全く自分が知らない歳の差として、若い子を楽しませる事に注意をするのが、そもそもの間違い。

会話の時間を大切にできないスポット

あっという間の時間。

相手と一緒に過ごす時間の中でデートのエスコートのやり方で差が出るのは何?と聞いたら多くの人は会話や面白さと答える。

その対象となるのはいったいどんなシーンから生まれるのか?

  • 自然に入り込める空間へのイメージと行動力。
  • 何気ない日常と重なる風景。
  • あまり現実離れしないシチュエーション。

このように、自分が自然と行動しようと思える環境なら、その先に会話のネタにもつながる内容が出てくる。

いきなり全く知らない環境にエスコートしようとする男性は反対に相手を驚かせることにはむいていても会話のネタには効果がない。

つまり、女子にとって20代と40代という差を考えるというよりも、相手の身近な行動の中で共有できるシーンを選ぶ。

これが、ないとあまりにもかけ離れた世界観をイメージするデートはどこか心ここにあらずという展開になりやすい。

 

20代女性40代男性デートでの成功のコツ

20代女性40代男性デート成功のコツ

女子にとって一番大事なのは何か?

その答えは、その日の気分!

つまりはデートでの成功を期待したいと思う人ほど、あまり事前に予定を決めすぎないというのも40代のモテる男性のデート術。

ノープランからのデートエスコート

  • その日の天気や気温。
  • 相手の服装。
  • 食べたい食べ物のメニュー

デートコースをあまり最初から決めすぎてしまうと、その日に着たい服装も楽しめなくなることもある。

メイク1つとっても女性はその日の気分で選ぶ。

この思考に場に合わないと言われてしまうかを心配する事が20代女子には多い年上とのデート準備。

結果的に興味がある事を我慢、もしくは相手の好みと違う事を恐れさせない。

これが他の男と同じにならないためのポイントになります。

そんなに難しい事を考える必要はない

あくまで男と女のデートという時間において、何を意識するべきか?

この答えは年代を問わず、いかに相手を自然体で楽しませてあげれらるか?

私はデートにおいても基本女性を中心にその日の予定も食事も決めるようにしている。

女子にとっては、食が最も楽しみだと思っている人は多い。

結果、相手の行ってみたいところに同行する。

これが初めてのデートでは相手を知るきっかけになっていく。

別に若いとか年上なんてことに変に的を絞る必要はない。

差があっても同じ時代を生きている。

何が違うわけでもない。

ただ見えている世界観や感じる心が少しずつ違う。

昔をより多く知る年上の彼。

今までの20数年しか知らない彼女。

この2人が恋愛対象になって、結婚をする時には、相手への付き合った後の気疲れがない事が大切。

あくまで意見なんて必要ない。

教えて欲しいことはお互いにあるはず。

結局はカップルは歳の差よりも気持ちとしてどこまで相手を自然に受け入れられるのか?

このハードルが高いと感じている人ほど成功が遠い。

別に特別な年上男性としての立ち居振る舞いなんて考えなくても年下からは普通の仕草も同世代の男子とは違うと思って関心する。

所詮その程度の差でしかない。

あまり変に上手くいく方法なんて視点を考えず、まずは女性をエスコート。

これだけを考えてみてください。

女性は、変に相手に合わせようとしない事。

あなたの気遣いが多ければ多いほど相手は緊張しますよ。

スポンサーリンク