スポンサーリンク



30代になったのになかなか痩せない。

20代後半のアラサー世代から急に太ってきた気がする。

今の体型では太めのコーデしか選択肢がない。

30代のメンズファッションで太めのブランドはどこがおすすめ?

私の周りでもこんな相談が多い。

中年太り。

ぽっこりお腹。

太ももなどのパーツ的なサイズアップ。

仕事のyシャツでもプライベートで着用するシャツでもサイズアウトが続いている人はどうすればいいのか?

  • 落ち着いた雰囲気。
  • 大人の着こなし。
  • オシャレなアイテム選び。

パンツやスラックス選びからも差が出る世代。

いずれ40代になる自分の体型に対して、カジュアルでもビジネスでもどんなブランドを選ぶべきか?

この答えをよくある誤解を交えてご紹介していきます。

30代ファッションメンズ太め夏

30代ファッションメンズ太め夏のダサいを回避する節約コーデ術

30代ファッションメンズ太め春失敗原因

スポンサーリンク


春30代ファッションメンズ太めのサイズ選び誤解注意点と成功のコツ

40代ファッションメンズ春コーデ

40代ファッションメンズ春コーデ|デートにダサいを防止する注意点

夏メンズファッション40代男性ユニクロ

40代男性ファッション夏ユニクロ

夏メンズファッション40代男性ユニクロ活用法画像付|デートコーデ注意点

40代ファッションメンズ秋

40代ファッションメンズ秋コーデ

40代ファッションメンズ秋デートコーデに女性にウケる色選び

40代男性ファッションメンズ冬

40代男性デートコーデファッション冬

40代男性ファッションメンズ冬要注意3アイテムと1万円台成功法

40代guメンズコーデ

40代guメンズ

40代guメンズコーデ!デートでもダサいと言わせないコツと注意点

40代男性デートファッションの誤解

40代デートファッション男性のよくある誤解と自分らしさの探し方

40代男性ファッション太め

40代男性ファッション春夏秋冬太めの強みと弱点|使いこなすのがオシャレ

40代ファッションメンズブランド

40代ファッションメンズブランドを選ぶ基本と注意点|個性の演出法

40代男性ファッションカジュアル

40代男性ファッションメンズカジュアルを意識する注意点と優先順位

40代ファッションメンズジャケット

40代ファッションメンズジャケットで女性受けの良い選び方と注意点

ジャケットメンズ着こなし40代

ジャケットメンズ着こなし40代

ジャケットメンズ着こなし40代が難しい?簡単にそろえるコツ

40代男性ファッションカジュアル冬

冬40代男性ファッションカジュアルでダサいとオシャレの決定的な差

40代男性ファッションジーンズ誤解や注意点

40代男性ファッションジーパン選び方失敗注意点と成功のコツ

がっちり体型ファッションメンズ冬

ガッチリ体型ファッションメンズ冬のダサいとモテる決定的な差

仕事でも制服がある。

休みには家の中で過ごすだけだから、特にデート用などの服も小物も購入した事がない。

こういうタイプの人が婚活や恋活で女性と会う時にはどんな服を着ていけばいいのか困る事も多い。

そこで、今回の記事では、以下のような内容でご紹介しています。

30代ファッションメンズ太めブランド選び方

30代ファッションメンズ太めブランド注意点

30代ファッションメンズ太めブランド成功法

自分の今の体型に合わせたコーディネート。

太めとかデブという表現をそこまで気にする必要があるのか?

ファッションブランドが有名なら着こなしも簡単なのか?

おさえておくべきポイントをご紹介。

30代ファッションメンズ太めブランド選び方

 

まず確認するべきことがある。

30代という世代で太ってしまった。

20代から太っていたがその後もさらに太った30代。

上記の今が同じ体重やシルエットでもこれまでの着こなし方も服の選び方も全く違う。

自分が太めの服ばかりを選んでいた場合は、それなりに好みがある。

一方で、これまで太った経験がない人は、デザインもスタイルも想像が難しい。

そこで、商品以前のブランドの選び方についてご紹介していきます。

太めのブランドってある?

シルエットというのは、以下のような表現方法を用いることが多い。

  • ピッタリ
  • 細身
  • 普通
  • ゆったり

アウター、トップス(シャツ、インナー)、パンツ、靴。

いずれのパーツでも体の大きさを問わず、上記のような表記がある。

これはファッション関連の通販サイトを見て商品を探す場合にも選択肢がある。

このタイプなら使える?

このコーディネートは自分には無理かも!

あくまで年齢から考えるというよりも太めという視点でブランドを探すというのは難しい。

ブランドの意味や価値

自分に似合う服を探す。

この時、別に高い服を買ったからと言ってオシャレと言われるわけではありません。

服は着こなしが大切。

モデルは、どんな服でも着こなすからこそ、カッコいい。

ただ大きめのサイズで着ていれば似合うという事ではない。

年齢

サイズ

その人が着た時の印象。

この3つが上手にプラスの評価になっていけば、雹かも高くなる。

だったら、まずはブランドよりも自分の殻アにフィットするサイズ感の定番の商品を探すほうが大切。

その中から、自分で気になったブランドをチェックする。

こうすることで、よりシンプルにきれいにまとめやすい状態になっていく。

 

30代ファッションメンズ太めブランド注意点

 

男性の場合、特に意識しておくべきことがある。

キレイなモデルを参考にしない

イケメン俳優やモデル。

こういう人たちは、デニム1枚でもきれいに着こなす印象がある。

しかし、これはあらかじめオーディションを行い、選出をしている。

つまりは、そのブランドがビッグになるほど、ブランド負けしない顔立ちやコンセプトに合う情報を比較している。

足の長さ(ウエストの位置やサイズ)

太ももやヒップのサイズ(ボディライン)

筋肉の量や質

肌の色

髪の色や量

ひげの有無

自前の持ち物

たくさんの情報を気にしながら、一番そのブランドを着こなしてくれそうな人を選ぶ。

多くの人が参加している中で、どうすればその人も服も引き立つのか?

この点を比較しながら、幅広い国や地域から集められている。

厳選された人たちが着こなすモデルのコーデは、価格以上の価値を感じさせる。

しかし、そのtシャツを万人が来て同じように着こなせるのか?

それは違う。

ブランドにカバーできることは?

女性はブランドものに弱い。

もしあなたがこんなイメージを持っているなら、もうそういう時代ではないと伝えたい。

2017年、2018年、2019年とトレンドも少しずつ変わっている。

女性は、毎年基本的に少しずつ今年の流行を取り入れている。

バッグ1つの色や取っ手の選び方。

靴の素材の違い。

流行の色。

自分の持ち物との相性

こうした内容を考えながら、今の流行と自分なりのスタイルを比較して物を選ぶ。

この考え方に、ブランドが!という価値は低い。

価格が高いから質が高いのではない。

自分にピッタリな合わせを選ぶから、オシャレ。

この発想を男性も大切にしなければいけない。

 

30代ファッションメンズ太めブランド成功法

 

体型がぽっちゃりやがっちり。

スポーツをやっている人の中には、自分にぴったりな服を合わせたことがないという人も多い。

ほとんどがサイズ対象外。

その時の型幅やサイズに合わせ、オーダーしないと取り扱っているブランドがなかった。

こういう状況の人にも伝えたい事が2つある。

最初に、アメカジから探す。

次に、3L等のビッグサイズを豊富に取り扱っているかどうかを探す。

何をチェックするのか?

この答えは、海外のストリートでもきれいに見えるスタイルから自分の体型や特徴が似た人を扱うブランドを探すという考え方。

以下のような内容もその特徴の一つ。

  • 顔の形
  • ヘアスタイル
  • ひげ
  • 手足の長さ(画像からのイメージ)
  • 上半身、下半身のバランス
  • 身長、ウエストのサイズ

最近はモデルの身長や体型などをシューズのサイズまできちんと掲載しているサイトもある。

こうした情報をチェックした上で、ちょっとずつ自分に似た体型の人を探すのです。

そして、肌の色やアクセントに使うアクセサリーや小物のイメージ。

モデルが着る丈の長さと自分の好み。

こうしたパーツを組み合わせていく事で、自分の希望に合うかをチェックしましょう。

最初は春夏の明るい色から

ブランドを探したいなら、最初は秋冬より春夏から取り入れることがおススメ。

なぜか?

春夏のコーデを採用したブランドで、秋冬のアイテムを探す方が簡単だから。

この答えは、統一感。

腕時計やシューズ1つでも簡単にイメージは変わる。

最新のアイテムでなくても大丈夫。

型落ち等の商品をうまく活用する。

定番アイテムを選ぶことがポイント。

あくまで自分が春夏に購入した内容を軸にして秋冬にも使えるようなアイテムをチェック。

こうした探し方や選び方をしていくと、スポーツウェアやカジュアルウェアの中には自分のお気に入りが出てくると思います。

今回の記事でご紹介したかった内容は以上です。

最後まで読んでくれてありがとうございました。