スポンサーリンク



バツイチ子持ち女性の恋愛。

10代、20代、30代、40代とそれぞれの年齢層に悩みがある。

実際に恋愛をしている男性がいる人もこの先本当に再婚するべきか?

今の恋愛相手と結婚することで後悔しないか?

一度離婚をしているからこそ、気になる事も多い。

子供がいる事で未婚の人と違うことを考える。

実際に30代でバツイチ子持ち女性が恋愛して破局を繰り返しているケースをご紹介していきます。

これまでにもバツイチの恋愛や結婚について、いろいろな視点から記事を書いてきました。

シングルマザー彼氏できない

シングルマザーは彼氏できない?交際経験と再婚体験から伝えたい事

バツイチ男性結婚決断

スポンサーリンク


バツイチ男性結婚決意体験記|幸せまでの葛藤

バツイチ男性再婚のきっかけ

バツイチ男性再婚きっかけ

バツイチ男性再婚のきっかけを7年目で振り返る体験記

離婚後恋愛男性はいつから?

離婚後の恋愛男性はいつから?再婚成功までの道のり体験記

バツイチ男性結婚願望

バツイチ男性結婚願望体験記|離婚後何年目に再婚?

バツイチ男性結婚に親が反対

バツイチ男性と結婚に親が反対の事情|初婚女性の悩み

バツイチ彼氏結婚願望なし

バツイチ彼氏に結婚願望ない発言に要注意!心理や見極め方のコツ

バツイチ子持ち恋愛や出会い

バツイチ恋愛子持ちの出会いや再婚までの悩みまとめ

バツイチ男性恋愛慎重まとめ

バツイチ男性恋愛は慎重?再婚成功体験記まとめ

バツイチ結婚後悔原因

バツイチ男との結婚後悔防止思考法|本物の愛とは何だ?

バツイチ男性結婚初婚女性

初婚女性がバツイチ男性と結婚した結末!再婚体験記

バツイチ男性恋愛観女性が見極めるコツ

バツイチ男性恋愛観と女性のストレス|再婚体験記

バツイチ恋愛慎重

バツイチ男性との恋愛|今の彼や好きな気持ち見極め方

バツイチ男性からのアプローチと反応

バツイチ男性からアプローチされたらどうする?女性婚活に多い悩み

バツイチ男性が選ぶ女性

バツイチ男性が選ぶ女性の特徴|30代再婚体験記

40代男性恋愛バツイチの活用法

40代男性バツイチに多い誤解と再婚成功法|恋愛に離婚経験を活かすコツ体験記

40代恋愛女性バツイチ子持ち

バツイチ恋愛子持ち40代女性はもう遅い?離婚歴を魅力に変えてさえい紺を実現させる生き方

バツイチ子持ち女性に片思い注意点

バツイチ子持ち女性に片思いから同棲して別れるまでの体験で学んだ事

バツイチも40代独身男性は恋愛諦める?再婚で意識を続けたこと|成功体験記

40代男性の婚活にバツイチの方が印象が良い?体験記

バツイチ子持ち彼氏との結婚についてもご紹介しています。

バツイチ彼氏と結婚と養育費

バツイチ彼氏と結婚の養育費の影響力と将来の恐怖

今回の記事では、30代バツイチ子持ち女性の恋愛スタートからどんどん借金の連鎖のような経験をした方の体験を以下の項目でご紹介しています。

30代バツイチ子持ち女性の恋愛地獄相談

30代バツイチ子持ち女性の恋愛注意点

30代バツイチ子持ち女性の再婚注意点

今の自分は子持ちだから魅力もないはず。

今回の相手と破局したら今度はいつチャンスがあるかわからない。

将来の不安と自分や子供の年齢を考慮して判断に戸惑いを持つ人も多いはず。

そこで、過去に恋愛をした女性の考え方を含めてご紹介していきます。


スポンサーリンク






30代バツイチ子持ち女性の恋愛地獄相談

30代バツイチ子持ち女性

私の周りにも出戻りの人が多い。

仕事でも上京して失敗して戻ってくる。

結婚も同じ。

子供ができたと言ったら失踪して未婚の母になった人もいる。

不倫や借金をきっかけに子供を守るために離婚を決意した人もいる。

親族などとの関係から何かあったのかかなりの移動距離があるのに、戻ってきた人もいる。

そこまでの理由があったのだろうと思っている。

でもその経験が喉元過ぎれば熱さを忘れるという状態になった人がいた。

30代バツイチ子持ち女性がたどったバツ5の未来

バツ2とかバツ3という数字は聞いたことがある。

でもバツ5。

そして、子持ちの内容も驚かされた。

全ての子供の親が違う。

どんな彼氏と付き合ってきた?

いったい何を良いと思って出会いを求めた?

一緒にいる間に何か違和感があったのではないのか?

いろいろな疑問があった。

でもどうやら彼女は恋愛体質というくらいに依存をしやすいタイプの子だった。

サイトやアプリに依存する毎日

子持ちのシングルマザーは自分の悩みや気持ちの整理をするのに苦労が多い。

はけ口がない。

自分の好きなことが出来ない。

何をするにも一番は子供。

気が抜けない人生。

こんな鳥かごの中にいるような倉石になっている人もいる。

こうした背景も当然影響があるのかもしれない。

仕事が終わって子どもが帰ってくるまでの時間。

この少しの間でもいいから、私の事を女として扱ってくれる人と連絡を取りたい。

自分一人になった時には、1日頑張った分のご褒美と言って、スマホにかじりつく毎日。

周りからはその現実を言われないとそんな風には見えない。

それなりに行動力もあるし、仕事などを聞いていてもきちんと一人でやっていると思っていた。

でもその顔はあくまで表面的な部分。

裏では男女の関係を持つことに執着をする自分がいた。

これが連鎖的に次から次に妊娠をしたことで恋が終わりを告げる。

こんな状況を2019年に相談があったのです。

 

30代バツイチ子持ち女性の恋愛注意点

30代バツイチ子持ち女性恋愛や再婚

30代の女性ってどんな特徴があるのだろうか?

未婚の男性はなぜ自分にアプローチをしてきたのか?

もう若い時とは違う。

しっかり子供のことも考える必要がある。

子育てが最優先。

でも自分の事を理解してくれる人は必要。

過去を含めて真剣にいろいろ話を聞いてほしい。

そんな人と出会いのチャンスがあるなら。

自分の中で他社に対して、共感者を求める人がいる。

恋という言葉を利用してはいけない

あくまで男と女の恋は、どこまで真剣でも100%ではない。

どこかで下心がある。

  • お金(デート資金や貯金やプレゼント等)
  • 時間(過去と現在と将来)
  • 人(父親としての不安や頼りになるなどの男としての存在価値)

いずれの内容も全てが重要になる。

それが婚活。

恋は本音を必要としない。

これが家族になる前の不安の根底にある問題だと思う。

どこまでその人に対して真摯に向き合えるか?

この時には、同じ境遇を経験していない人にとっては、家族になる前の楽しみしか見えていない事が多い。

子供を育てて彼女自身も疲れている状況。

もう付き合ってくれる人なんていないと思っている。

これが心の隙を作っている。

恋に溺れないでほしい。

確かに付き合っていない時の孤独はもう耐えられないような毎日になることもある。

常に自分は1人だと思う。

これは、私も実際にシングルマザーの子と同棲をした経験から感じた。

しかし、彼女は必死にその気持ちともう1つの強い意志を見せていた。

バツイチ子持ち女性の強さ

「男は最後に自分の欲しいものだけ持っていく。」

まだ付き合っていない時に、シングルマザーの彼女が発した一言。

私の他にも彼女に交際をしたいと言ってきた男性はいたようだ。

でも結果は生涯のパートナーになってくれることはなかった。

その理由は何?

うまくやっていたはずなのに!

確かに彼女は家事も炊事も洗濯も丁寧だった。

私の前妻と比較して言えば、何の問題もない。

30代でここまでやってくれていれば十分と思うような人だった。

でもその何でもやってしまう光景がどうしても男によってはつまらないと思われてしまうケースがあるようだ。

なぜ自分が必要なの?

お金だけ?

出会ってからしばらくしたら、そんなことを言われてしまったそうだ。

別にそんなことまで考えて行動しているようには見えなかった。

でも男は守りたいし支えたいと思ってしまう。

だからこそ、弱音を言う部分とやってしまっている部分のバランスがうまくかみ合わない。

こういう点をチェックされてしまったようだ。

それって何が不満なの?と私は思ってしまった。

逆にそこまでできる人が珍しくて、意外だったという印象にすぎないのかもしれない。

でもその強さの中には、絶対に依存しない。

この気持ちがかなり強く感じられる部分もあった。

踏み込ませない。

出会った後もすべてをさらけ出したくない。

気を許すことは負けだ。

こんな20代の頑張りを見た気がした。

その彼女ももうアラフォーになって、子供が成人になった。

立派にシングルマザーで子育てから社会人に育てあげていた。

この強さをどこかで意識していれば、恋に溺れることはないと思う。

 

30代バツイチ子持ち女性の再婚注意点

30代バツイチ子持ち女性の人生設計

シングルマザーの再婚率も増えている。

結婚相談所でも徐々に高まりを見せるバツイチ市場。

最近は、子供が生まれてから離婚をする人も多い。

でも再婚は本当に将来の安心になるのか?

この時に冷静になるボタンを心の中に用意するならどうすればいいのか?

将来を過信しない

人はそれぞれが全く違う環境で生まれ育ってきた。

その二人が異性として出会って恋愛をする。

この流れから考えたら小さい衝突があって当たり前。

でももう子供が1人以上いる状況では自分のことくらい自分でやって欲しいと思う女性は多い。

大人と結婚するんだから、パートナーとして見たい。

でも現実は?

また1人子供が増えたような状況。

こんなことを言う30代は既婚女性でも多い。

付き合っている頃から何かが見えてくるはず。

どこか抜けた部分がある。

その点を本当に子育てをする上で大丈夫なのか?という目で見ておく必要がある。

生活力がある人なら大丈夫とか安心という問題ではない。

手がかからない人を求める事が重要。

子供を育て、自分たちの老後の準備をする。

このために一人ではできない部分を助けてくれる。

これが本来、再婚をした後に安心できる状況。

それが、何も父親らしいことをしないでお金を稼ぐだけ。

これでは何のために大人が二人いるのかわからなくなっていく。

お金で人の愛情は買えないし、動かせない。

これは私が1度目の離婚で学んだ言葉です。

あなたにとって、何が幸せなのかをよく考えてみてください。

スポンサーリンク