スポンサーリンク



食事や運動によるダイエットは続けるのが大変。

毎日の生活の中で健康を意識する人は増えている。

しかし、食事を豊かにしたら今度は太ることが気になるようになってきたという声も聞こえてくる。

好きな食べ物を食べられる。

こんなダイエット方法があればと思ってしまう人は男性女性を問わず多いのでは?

簡単、手軽で続けやすい。

これだけでは満足できない。

さらに、効果も持続する。

こんな理想的な商品が本当にあるのだろうか?

朝体重を計測して、自分にとって無理のない方法を選ぶことが大切。

これまでにも女性の産後のダイエットの悩みについて、私は実際に妻の体験をご紹介してきました。

私が妻の産後のダイエットのためにプレゼントをした商品があります。

それが、3Dスリムエル。

以下の記事で実際に体の変化や商品の選び方についてご紹介しています。

3Dスリムエルが効果なし?レビューチェックのポイント

3Dスリムエル保管方法は?使用体験レビュー

3Dスリムエルのフィット感|産後プレゼント購入体験記

3Dスリムエル価格は安い?奥さんへのプレゼント体験記

3Dスリムエル評判|開始前の悩み

3Dスリムエルで太ももダイエットは可能?30代産後ママ体験記

3Dスリムエルでお尻ダイエットは成功?30代産後実践感想

3Dスリムエルレビュー|30代産後ダイエット用プレゼント体験記

ウエスト、お尻、太もも(足)など各パーツごとに悩みがある。

脚痩せとかくびれを作るなんて表現で紹介されている商品はたくさんある。

でも何か特別な事をする必要があるとなかなか続かない。

同じレシピを食べ続けるのも正直体のための栄養を考えたらしんどい。

だったら、自分の努力は何もしない方法が理想的。

そこで、私が妻に用意したプレゼントは、骨盤矯正インナーという衣類で対応する方法。

今回の記事では、3Dスリムエルのダイエットは持続するのかという内容を以下の項目でご紹介しています。

3Dスリムエルダイエット持続の難点

3Dスリムエルダイエット持続の効果

3Dスリムエルダイエット持続の期間

まだ開始してから1ヶ月未満の状態。

でも徐々に自分が痩せるかもしれないという効果が出始めているという妻の感想。

何を食べるでもない。

何か肉体的に動く必要もない。

脂肪やたんぱく質、炭水化物なんて事も考えない。

自然に減量していく方法を探す人には参考にして頂きたいと思います。


スポンサーリンク






3Dスリムエルダイエット持続の難点

 

1年を通じて、最も痩せるという事を考える時期はいつでしょう?

やっぱり夏が多いですよね!

  • 肌の露出が増える。
  • 衣類が薄着になる。
  • 体型が目立つ時期。

夜でも朝でも薄着になっている生活になるからこそ、少しでも痩せることで自分の理想の体を目指す人は多い。

今これから夏に向けていろいろなダイエット関連の情報を探す人に伝えたい事がある。

夏前の暑くなる時期の悩み

夏の前には、梅雨がある。

ジメジメしている。

家の中でもカビの問題が!

こんな時期には、最適な生活環境を手にするのも一苦労。

夜布団をかける量も素材も必要以上に考える人が多い。

ブランケットを使っても暑いと思ったら翌日には寒い!

梅雨の時期にダイエットのためにインナーを使って寝苦しい悩みはないの?

この答えは、無理をして毎日続ける必要はない。

これが、妻が今使っている中での答え。

妻も実際に代謝が良い悪いなどの問題を気にしている。

エアコンを使うと足が冷えてる気がする。

この感覚があって、年中何かをかけて寝てる。

このタイミングで、さらに暑くなるようなインナーを使うのは気分的にどうだろう?

女性の中には代謝を心配することだけでなく、冷え性などの体質を気にする人も多い。

だからこそ、変にストレスにならないように体調に合わせて利用するようにしているのです。

別に毎日使わなければ効果がないというところまで考える必要はないと思います。

 

3Dスリムエルダイエット持続の効果

3Dスリムエルという商品はあくまで骨盤矯正インナー。

別にカロリー制限をする必要もありません。

朝食等のメニューに制限をかけてるような生活も必要ありません。

特に何も他には行うことがない。

だからこそ、効果を感じる時、他の何かやっていたことが関係してる?と不安を持つこともない。

徐々にパーツごとに変化を実感

  • ヒップライン
  • ウエスト

上記の3つをきちんとホールドするような形で身体に負荷をかけてくれる。

でも使用していて苦しいとか窮屈と行ったマイナスのイメージはない。

こうした環境から徐々に筋肉や脂肪の活動が促進されているのかもしれない。

徐々にですが、妻も脚痩せやお腹の形が変わってきたと言っている。

結果が出た時ほど焦らない

正直、たまたまなのかもしれない。

でもほかに何かやっていない時には少しでも効果があったと信じる気持ちも大切。

妻にはゆるく適度に今の生活に組み合わせる洋服選びの感覚を大切にしてもらっています。

いっつも同じ服ばかりを着ていると心もどこか冷めていく。

でもちょっとおしゃれをしたいと思うようになっていたら?

その洋服を少しでもきれいに着こなすためにインナーを使う。

こんな組み合わせい使っているわけです。

こうした使い方をしていると、普段の生活の中でもあまり理想を追い求めないようになっていく。

あくまで日常の生活を優先。

少しでも気持ち的に余裕がある時に行う。

こんな流れで実践していたら、急にリバウンドするという不安が少ない生活ができると思います。

今は効果を実感している状況。

だったら、このまま少しでも続けやすい状態をキープしていった方がいいと思います。

スポンサーリンク