スポンサーリンク



3Dスリムエルを3ヶ月利用したレビューを耐久性を中心にご紹介します。

出産から1年経っても体が戻らないことを心配するママも多い。

体重、ウエスト(お腹周り)、お尻(ヒップサイズ)、足。

各パーツごとに痩せたいと思うようになってからなかなか戻らない。

運動が苦手。

自分の時間がない。

こんなママたちにぜひ知ってほしい産後ダイエットの悩みを解消する効果を実感した商品をご紹介しています。

それが、3Dスリムエル。

これまでにも妻にプレゼントしたレビューを書いてきました。

3Dスリムエル効果なし

スポンサーリンク


3Dスリムエルが効果なし?レビューチェックのポイント

3Dスリムエル保管方法は?使用体験レビュー

3Dスリムエルのフィット感|産後プレゼント購入体験記

3Dスリムエル価格

3Dスリムエル価格は安い?奥さんへのプレゼント体験記

3Dスリムエルのダイエットは持続が大変?体験記

3Dスリムエル評判|開始前の悩み

3Dスリムエルで太ももダイエットは可能?30代産後ママ体験記

3Dスリムエルでお尻ダイエットは成功?30代産後実践感想

3Dスリムエルレビュー|30代産後ダイエット用プレゼント体験記

太りやすい体質の方も腰痛や肩こりに悩みを抱える方も知ってほしい。

産後の育児に忙しい人。

赤ちゃんの授乳中の人。

食べることを辞めたくない人。

こんな人にも知ってほしい。

妊娠、出産を終えた後の自分の体を出産する前に戻す。

そのために必要なのはある程度の継続。

私の妻も3ヶ月は1度購入して買い替えなしで使い続けました。

この後もずっと使い続けて大丈夫なのか?


スポンサーリンク






3Dスリムエル耐久性|3ヶ月経過した状態

3dスリムエル耐久性

自分の履いているインナーはどの程度で買い替えが必要になっていますか?

この答えは、あくまでその期間でのサイクルバランスもあると思います。

それと子育て中の方は、毎日赤ちゃんのお世話をしている時の姿勢も影響しますよね。

耐久性を紹介する上での上記のような内容を含めて解説していきます。

購入枚数は?

今回ご紹介する商品は最初に3枚をセットにして購入。

こんなに最初に数を買って大丈夫?

安心してください。

全額返金保証があるので、別に戻らなかった時にもお金を使って終わりという事はありません。

毎日使っていた?

いいえ。

骨盤のゆがみを治そうと思ってもやっぱり女性は毎日のオシャレも大切。

生活の中で環境に合わせて使っていました。

おおよそ2日、3日に1回という頻度が多かったと妻から聞いています。

腹筋や筋トレは?

インナーだけでなく、子供でも毎日腹筋や筋トレ、柔軟体操などをすればズボンも擦れてくる。

このような環境で使い続けていれば今のような耐久性は厳しいと思います。

結果として、ソファに座っていたり、車を使って移動したりという座っている状況が多い生活の時に使用していた。

これが使用環境についての情報です。

実際にまだ使って大丈夫?

今も使ってる。

これが答え。

これまでと同じような時間ではありません。

もうある程度結果は出てる。

なので、これまでよりも使用頻度を少なくする。

こんな感じでこの先も続けていくと言っています。

ではこの条件と同じようにするためにもっと具体的に洗濯をした時などの状況もご紹介していきます。

 

3Dスリムエル耐久性|洗濯編

 

毎日同じものを使用していたら、繊維も元に戻るのは難しい。

1日使ったら、身体と同じで繊維が戻るように間隔をあける。

洗濯をするのはインナーと同じ

基本はネット洗い。

我が家はドラム式の洗濯機を使用。

柔軟剤等は子どものアレルギー対策でニオイなども無香料タイプを使用。

その後は、洗濯ばさみを使用しないハンガーに掛ける時もありました。

この方が、体にフィットする部分だけでなく、繊維を引っ張らない感じで物干しができる。

梅雨時期でも1日部屋の中で干していれば十分乾く。

これが使い始めてから今までの期間で感じた手入れ方法。

収納も簡単

別に他の商品と違う保管場所を無理に用意する必要はありません。

いつも使っているインナーのボックスや棚に戻す感じ。

特にこの時のポイントはないそうです。

 

3Dスリムエル耐久性|衣類編

 

仕事に行く時には制服を使ってる。

作業着を着ている。

日中は上着を着ない。

全体としてカジュアルな服装が中心。

人によって主に着用している衣類は異なります。

実際に衣類との摩擦を気にする人向けに普段着用しているコーディネートをご紹介。

上着の特徴

妻が主婦業の時に着ているのはほとんどがしまむらやユニクロ等のファストファッション。

その対象は、ロンTやtシャツ類。

繊維は厚くない。

姿勢に対しても密着するような服は好みません。

少しゆとりがある。

通気性は大事。

生地を見ながら買ってくるのが特徴です。

パンツ類の特徴

自分をやせて見せたい。

この感覚は妻には特にない。

とにかく軽量化。

汚れても平気。

時間が経っても色あせを感じさせない。

こんな母の育児にストレスを感じない服装を選んでいます。

2019年は、完全にロングスカートを見る事が増えました。

現在は暑い(8月時点)ので、できるだけ大きくスカートを動かせるくらいのAラインタイプを買ってきます。

元からそこまで努力しないと太く見えるという感じではなかったので服は全体的にシルエットを隠す程度のラインが中心。

 

3Dスリムエル耐久性|子育て編

 

外食。

家の中での子どもの世話。

外での公園遊び。

それぞれの場所で意外と子どもの相手をしていると足腰を動かすことが多い。

少しでも子供たちが楽しく過ごしてもらえるように、妻も太ももに子供をのせてあやすなどいろいろな事をしている。

こういう時の子供の体重や力が影響して、ウエスト周りのゴムは?

こんな事を気にしなければいけないなら、正直産後のママ向けにはおすすめできません。

そういう状況でも別に何もケアも気遣いも不要。

どんどん子供と触れ合って一緒に遊んで大丈夫。

 

3Dスリムエル耐久性|夜間使用

 

夜間の寝ている間は何を着て寝ますか?

我が家は基本は夏が近づくとハーフパンツにtシャツが中心。

時々、ガウンなどを選ぶ事もあります。

でもベッドマットにこすれたり、掛布団との摩擦で痛んでいる様子はありません。

むしろ、この程度の力で買い替えをするような商品なら、今の時代、ダイエット関連の商品として売れないのでは?

基本的に着心地も慣れを必要としない程度の密着。

変に気を遣わないでそのまま普段使っているショーツに合わせて着用が可能だと思います。

 

3Dスリムエルの耐久性は優秀?

3ヶ月でこの商品を使う事で骨盤の位置が改善されたことにより確かにウエストのサイズはダウンした。

お腹周りのポッコリした感じもなくなった。

でもこれだけの大きい変化をしたらその分体に合わない状態になってしまうのでは?

これも特に問題なし。

基本的に衣類は、最低から最高まで幅を持ったストレッチ素材を使用。

痩せたからと言ってこの先同じサイズを使うのは難しいという事もない。

こんな内容なら、非常に良いのでは?

これは言い過ぎです。

当たり前と思うのが大事。

ポリエステル素材の進化

最近は衣類だけでなく、ポリエステル繊維の進化がすごい。

通気性

清涼感

ニオイ防止

さまざまな要望にこたえられるように品質を改良可能。

体型でも太っているとか痩せているという状態に関係なく使える。

こういう素材が出ていることで、年齢も性別も関係なく、価格が安い商品でも品質のしっかりした物を購入可能になった。

ある程度3ヶ月ではまだまだ使える事が多い。

tシャツなどとは違う使用環境

インナーと言えば、キャミソールやtシャツと同じ感覚で考える人も多い。

でもそれはちょっと違います。

何が違うのかと言えば、その素材に対しての衝撃や摩擦の度合い。

tシャツなどは、基本的に直にソファや椅子の素材と擦れてしまう事もある。

しかし、骨盤矯正インナーは違う。

基本は、ズボンやスカートに守られている状態。

たったこれだけでもそれぞれのパーツに対しての負荷が違ってきます。

安いインナーを買うとすぐダメになる。

1シーズン向けだと割り切るしかない。

こんな気持ちで骨盤矯正関連のアイテムを考えている人はもったいない。

そこまでひどい劣化や消耗はしません。

一般的に肩や腕を使う時の衣類とは異なる。

太ももからお尻、腰回りというパーツは衣類で守られている。

だからこそ、変に次から次に新しい商品を買い替える必要はありません。

むしろ、繊維としてボロボロになるのはまだまだ先になると思います。

定期便購入サービスがない

よくあるのが、以下のようなサービス。

解約や変更の依頼がない場合は、2ヶ月おきに新しい商品が到着します。

こんな感じで解約をしにくい状況を作る商品も多いですよね。

得にダイエット関連ではサプリメントや食品系に多いと思います。

でもこういう内容も特にありません。

自分が欲しいと思ったタイミングでまた新しいセットをまとめて購入した方が安い。

出産後は子どもにもお金がかかる。

衣類だけでなく、おむつにミルク、車の中のチャイルドシートにベビーカー。

こんなものの方が使ってる期間を問わず簡単に消耗していく可能性もある。

寝具なども時期に合わせて選んで使ってあげなければいけない。

子どもにお金がかかる事が原因で諦めなければいけないというのはもったいない。

少しでも続けやすい商品を選ぶ。

こういう視点でも私は今回の商品なら、価格的にも使いやすいと思って購入しました。

痩せるために買ったはずが3ヶ月で痩せたことで今後はどうなるのかわかりません。

でも特に運動を活発にしていない状態でママの育児仕事ばかりをしている状態でも痩せる効果はあるのだと思えました。

正直、3ヶ月の耐久性と効果という意味で考えたら十分満足。

今まさに妊娠10ヶ月でもうじき出産というママも自分のお腹は大丈夫?なんて時に知ってほしい。

無理にダイエットする方法を探すよりも、まずは腰を大切にしてください。

それだけでも腸の改善や足まわりの改善になって気持ちが楽になると思います。

スポンサーリンク