スポンサーリンク



自分の体を元の状態に戻したい。

妻から産後のお腹を見ながら言われた時には本当に申し訳ないと思った。

女性は妊娠中の苦労も多い。

食べづわりによって好きな物も食べられない。

体重増加の制限でコントロールが大変。

安定期になっても自分の身一つの動きがどこかイメージと違う。

このように大変な時期を超えてくる。

その先に産後になれば体型が変わったことに悩む。

そこで、私は補正下着という身につけるだけの商品に目を付けた。

うちの奥さんが試したのが、3Dスリムエルという商品。

関連記事一覧。

3Dスリムエル効果なし

スポンサーリンク


3Dスリムエルが効果なし?レビューチェックのポイント

3Dスリムエル保管方法は?使用体験レビュー

3Dスリムエルのフィット感|産後プレゼント購入体験記

3Dスリムエル価格

3Dスリムエル価格は安い?奥さんへのプレゼント体験記

3Dスリムエルのダイエットは持続が大変?体験記

3Dスリムエル評判|開始前の悩み

3Dスリムエルで太ももダイエットは可能?30代産後ママ体験記

3Dスリムエルでお尻ダイエットは成功?30代産後実践感想

3Dスリムエルレビュー|30代産後ダイエット用プレゼント体験記

その中でも骨盤に注目。

履くだけで、足、お尻、腰のパーツに圧を加える。

正しい姿勢を保つことは女性を美しく見せることにつながる。

そして、レギンスとは違い、必要なパーツに圧を与えることで身体の悩みを解消できる可能性がある。

特に下半身に悩みを抱える人にはおすすめできると今回の妻の体験からわかった。

今後の産後のダイエットを気にしている。

そんな人には、何が自分に合っているのか?

知るきっかけとして読んでほしいともいます。


スポンサーリンク






3Dスリムエルに即効性を期待しない

3Dスリムエル即効性

妻の悩みを聞いた時、自分も同じように腰痛を経験してお腹周りが気になった時の生活を思い出した。

しかし、体を元に戻すというのは、女性の場合はかなり大変だ。

即効性があれば楽と感じる人はいるだろう。

しかし、ダイエットのデメリットとの関係を考えると決して期待をしないほうが良い。

即効性に多い次の悩み

補正下着を履き、体がすぐに戻った。

お腹もへこんでボディラインがキレイになった。

スタイルもほぼ妊娠する前に戻った。

こういう言葉を口にしてる時には、次の行動はどうする?

当然、もう締め付けられる事も嫌だから辞めたいと思ってる人は多い。

でもその段階でやめて本当にその体は維持できるのだろうか?

  • 下半身がむくみやすい
  • 太りやすい体質。
  • 太ももに肉が付きやすい。

普段の生活で自分の体型の変化に一定の特徴があると気付いている人もいる。

この場合は、当然体の戻りやすい部分が順に戻っていく事もある。

使用中キツイ締め付け感のある商品を使用した後には要注意。

3Dスリムエルはソフト

そのため、私は寝る時でも寝心地を変えない程度のソフトなタイプを選んだ。

こういう商品なら、程よい伸縮性でフィット感という程度で良い睡眠が手に入る。

もちろんしっかり必要な部分をホールドする感覚はある。

でも力強くという事ではありません。

姿勢によって、苦しいとか、締め上げられるという感覚もない。

そのくらいのソフトな感覚だからこそ、数週間ではなく、数ヶ月という単位を基準に期待をしておくほうが無難。

 

3Dスリムエルに即効性があるなら?

 

もし仮に即効性があるとしたら何からまずは変わっていくのか?

この時の特徴を妻から聞いた最近までの変化からご紹介していきます。

美尻を実感

女性は産後にはお尻が垂れると心配する人が多い。

別に自分の筋肉が一気に衰えているという事ではない。

お肉がついてしまった。

たったこれだけの意味。

でもそれを落とすのが大変なわけです。

そこで、補正下着を使う事が大切になる。

太もも、お尻、ウエストとそれぞれに必要な加圧を続けることで骨盤を元の位置に戻す。

自分の体のケアとして無理をさせない程度で続ける。

すると、その姿勢に対してぴったりな体に戻ろうとする。

これがほしかったのではないでしょうか?

代謝が上がり、自分の余分なお肉がなくなっていくなら願ったりかなったり。

まずは締め付けることできちんとメリハリのあるお尻が先に完成。

その後に、足等の変化が出てくる。

これが私の妻の回答。

ヒップアップ。

この部分が先に変化が出てから次のステージに行く。

この流れをイメージしてその通りなら、ほぼ妻と同じだと思っていただけたら幸いです。

この変化を見せる時期が個人差になるのではないでしょうか?

もし本当に即効性があるというなら、その期間は1ヶ月以内だと思います。

妻は1ヶ月から1ヶ月半の間で徐々にその変化を口に出すようになってきました。

お腹周りは最後

ポッコリお腹。

この言葉を気にして補正下着を利用するなら、まずは周辺の変化にこだわって観察しておく事が大切。

その変化が出た先で、いよいよボディラインの変化という効果を確認できると思います。

スッキリしてきた。

こうきちんと言えるような変化が欲しい。

でもそれは、血行や筋肉、代謝機能などそれぞれが重要になってくる。

3dslimlを使ったから急激に一気にスッキリする?

それはかなり過度な期待だと私は妻を見ていて実感した。

もし仮にこのらくちんな履いてるだけの商品で早い段階で変化を感じている人がいるなら、本当に代謝が良いのだと思います。

 

3Dスリムエルを急遽使用?

 

徐々に刺激を与えていくのが補正下着。

人間の姿勢は立っている時だけではありません。

座る、しゃがむ、寝るなどいろいろな細やかな動きを求められる。

当然その先に自分の姿勢の癖が出てくる。

若い時には柔軟にすぐに体が戻った。

でも30代40代50代と歳をとった先には、刺激を受けた日のしばらく先にその影響が出てくる。

こんな体験を多くの人が実感していると思います。

継続前提との使い分け

もし即効性という意味で検討するなら、私は以下のような目的で検討する事をおすすめしたい。

腰痛など腰の負担を軽くしたい時。

正直動いていない日を多くするのは産後のママにとっては難しい。

赤ちゃんがなくたびに対応。

ずっと泣きやまない時もある。

こういう時に自分の体を普段使わない筋肉を使ってしまう事も多い。

そうした時に着けることで身体の崩れを最小限にするという意味があると思います。

もちろんコルセットのような強力な締め付け感はありません。

圧迫感も与えません。

なので、ある程度正しい姿勢に導く。

この感覚で試してくれれば、全体のゆがみを和らげる効果が期待できるのではないでしょうか?

でもこれを一気にダイエット向けに考えてしまうと無理がある気がする。

正直整えるといってもそのポイントは不調にならない程度にとどめる。

愛用している先に得られるような満足を一気に感じられるような状況ではない。

どうしても早急に満足をしたい状態なら、さらに他の強力なタイプも併用する事を考える事をおすすめしたい。

他の商品と併用しても使える

自分は多少苦しく感じるのは問題ない。

可能な限り余分なお肉を早めに対処したい。

でも運動はしたくないし、筋肉をつける事も興味がない。

このような声があるなら、バストのワイヤーより下の部分から補強する商品を併せて買うのがおすすめ。

詰まりは、引き締めの範囲を広げる使い方を考える。

高級コルセットなどがその典型例なのかもしれない。

ボディスーツとはまた違う。

すっきりさせるという意味は、たくさんの要素が必要。

  • 便通の改善も必要。
  • 胃の膨満防止も大切。
  • 腰は前後、左右のバランスも大事。
  • 冷えは天敵。

こういう形で考えて、できるだけ保温性もきちんと対応している商品を選んでおく。

でも本来はポッコリお腹程度なら、即効性で選んでもそこまでかwらないと思います。

持病との問題

もしあなたが美脚やくびれは欲しいけど持病を持っているとしたら?

例えば、腰痛の中でもヘルニアを経験している。

このような場合なら、きちんと出産を終えた後の体調を含めて原因を確認しておくことが大切です。

上半身から下半身の付け根にかけて使うのがコルセット。

その代わりになるようなホールド感はありません。

これはどこのメーカーでも同じだと思います。

あくまでオシャレに支障がない程度で全体的なデザインをあしらい、医者とは違う視点で製品を作り出すのが補正下着。

事業が心配ならむしろ、補正下着よりとにかく自分の体の異変を調べるのが先。

 

3Dスリムエルとガードルビギナー

 

これまでの経験で自分がどんなガードルを履けるのか全く知らないという人もいる。

大人気、注目等のキーワードから探す人も多い。

しかし、これは厳選しているとは言えない。

むしろ、雑誌などで乗っている商品とは違う選び方を私はおすすめしたい。

返金保証付きの強み

3Dスリムエルの特徴は、全額返金保証付きサービスがあること。

補正下着の業界ではこのサービスを提供する市場平均価格は高い。

返品ができないと、どうしても精神的にストレスを感じる人もいる。

妻もその一人でした。

いくら自分の骨盤に歪みがあると自覚がある人でもその商品で確実に良くなるかどうかは不明。

こうした時に、全く初めての会社でまとめ買いをするのは勇気が必要。

しかし、返金保証付きなら損だけはしない。

楽天市場やアマゾンを見ると、色々な商品が多数紹介されている。

でもどれが高品質?

程よいってどの程度?

丈夫なの?

こういうことに対して疑問ばかりが思い浮かぶのも確か。

でもなんだか挑戦したいと思えてきた。

こうした中で厳選するなら、まずはイマイチだった時の事も考えて、返金保証がある商品を選ぶ事をおすすめしたい。

子どもに対しても身内に対しても口に出すのは恥ずかしい悩み。

でも少しでも今の自分に使えるアイテムがあるなら欲しい。

こう思うなら、ガッツリアンケート回答が掲載された内容が掲載されているだけでは足りない。

決してその記載されたイメージ通りとは限らない。

自分が履いたら窮屈に感じたのに返金も返品も受け付けない。

こんな経験をしたら今後の商品を選ぶのも嫌になってしまう。

マイナスのイメージはその先の自分を支えるモチベーションにも影響を与える。

だからこそ、理想的なのは、アフターサービスで以下の条件をきっちり満たすこと。

  • 返金保証。
  • まとめ買いによるセットの割引。
  • 定期購入前提条件や解約申し出の不要な商品。

このような提案がきちんと掲載されていることが大切。

店舗を構えてるかどうか?

世の中には、それなりの商品なら、店舗に置いてあるものから選びたいと思う人もいる。

試着をする。

自分の身の回りはどうでしょうか?

市販されていてもさすがに自分の今の状況を他人に相談する勇気がない。

こういうタイプの人なら、まずはネット通販限定のほうが木が楽だと思います。

スポンサーリンク