スポンサーリンク



40代ファッションの中でもバッグが決まらない。

メンズカジュアルってどんなバッグが良いのかな?

リュックかショルダーか40代男性の定番はどっち?

ナイロン,レザーどんな素材を選ぶべき?

柄はないシンプルな感じの方が良いのかな?

40代ファッションメンズバッグとして、このページにご訪問いただきありがとうございます。

仕事でもプライベートな休日のデートでも旅行でもポケットに入れられないサイズをちょっと入れておく小物として欲しいバッグ。

手ぶらが一番という方もいる。

しかし、上手に使える商品をチェックして見た目に気を遣ったアイテムを選ぶ人もいる。

高級感を求める事がお洒落ではない。

鞄や靴、シャツにネクタイ、ネックレス。

このように、さまざまなパーツがそろってファッションは成り立っている。

だからこそ、金額が高いイコールモテるコーデとは言わないし、40代男性向けのバッグにもブランドイメージ何て必要ない。

問題はもっと自分のライフスタイルや持ち物の傾向、さらには相手の女性向けにもおしゃれが共感できるアイテム選びが大切。

40代男性ファッションについては、以下のような内容も書いています。

40代ファッションメンズ春コーデ

スポンサーリンク


40代ファッションメンズ春コーデ|デートにダサいを防止する注意点

40代男性ファッション夏ユニクロ

夏メンズファッション40代男性ユニクロ活用法画像付|デートコーデ注意点

40代男性ファッションコーディネート夏猛暑

40代男性ファッションコーディネート気温35度以上のモテ要素

40代ファッションメンズ秋コーデ

40代ファッションメンズ秋デートコーデに女性にウケる色選び

40代男性デートコーデファッション冬

40代男性ファッションメンズ冬要注意3アイテムと1万円台成功法

40代guメンズ

40代guメンズコーデ!デートでもダサいと言わせないコツと注意点

40代男性デートファッションの誤解

40代デートファッション男性服のよくある誤解と自分らしさの探し方

40代男性ファッション太め

40代男性ファッション春夏秋冬太めの強みと弱点を使いこなす

40代ファッションメンズブランド

40代ファッションメンズブランドを選ぶ基本と注意点|個性の演出法

40代男性ファッションカジュアル

40代男性ファッションメンズカジュアルを意識する注意点と優先順位

40代ファッションメンズジャケット

40代ファッションメンズジャケットで女性受けの良い選び方と注意点

40代ファッションメンズ秋コーデ

40代ファッションメンズ秋デートコーデに女性にウケる色選び

40代男性ファッション靴

40代男性ファッション靴選びでダサい失敗典型例や注意すべき点

40代ファッションメンズブランド

40代男性ファッション向けブランドって何がおすすめ?

人気のブランドはランキングからチェックするべき?

女性ウケの良いビジネススタイルってやっぱり高級系?

こんなブランドに対して変な先入観を持っていませんか?

40代ファッションメンズブランドを選ぶ基本と注意点|個性の演出法

40代ファッションメンズデブ

40代ファッションメンズデブ体型も簡単!デートコーデのコツ

デブファッションメンズ夏

夏デブもメンズファッションを個性を活かして楽しむコツと失敗原因

財布でもバッグでも情報の基本は自分がいかに使いこなせる人になるか?

そして、あくまでその商品は自分を引き立てるためのパーツ的な役目として存在するのか?

この考え方を中心にご紹介していきたいと思います。

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、ファッション,恋愛,結婚,髪型等と同様に、個性を活かし,自分らしく生きるための情報をご紹介しています。

人生で悩む時、人は以下の4つの優先順にを考えて生きていると私は考えます。

「人,モノ,お金,時間」

この点をファッションのオシャレやデザインという視点で考えるなら、やはり20代30代の頃と変わらない感性とその年齢らしい風格。

この2つを意識した残りの50代に向けた時間とモノとお金の使い方に関わってくるのではないでしょうか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、40代ファッションメンズバッグの選び方について、デートコーディネートを軸に以下の項目でご紹介していきま鵜。

40代ファッションメンズバッグ選び方優先順位

40代ファッションメンズバッグ選び方失敗原因

基本的には、その人に向けた情報を配信したい。

しかし、同世代という考え方から、アラフォーや40代という世代にどうせ買うなら周りにも使用した時おしゃれだと伝わるオンリーワンになる。

このような考え方から、見た目も機能も色も革やナイロンの素材を使った際にもどう選ぶべきかをご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク



40代ファッションメンズバッグ選び方優先順位

40代ファッションメンズバッグ

40代のメンズファッションコーディネートを意識する上で、バッグを選ぶ。

さあこの時に何を優先するべきなのか?

形状、素材、価格、ブランド、ビジネス、カジュアル向けアイテム。

ランキング活用。

何をその人が定番とすると、性の違いからも女性の意識も含めて多くの他の方が目を惹く存在になれるのか?

この点をご紹介していきます。

40代ファッションメンズバッグ優先順位1.シーン

最優先は、確実にシーンですね。

ビジネスに必要な人。

カジュアルのおしゃれのためだけに欲しい人。

自分の荷物が普段から多くいろいろな物を持ち歩く人。

このように、実際に自分の中でどんなシーンで使うのかがアイテム選びとしても非常に重要になる。

40代ファッションメンズバッグ優先順位2.負担

もちろん、ビジネス、カジュアル共に最近の定番と言えば、リュックの傾向が強い。

その理由は、体に負担が無いという機能への見直しが定番になった理由とも言われています。

おしゃれの基本は、もちろん定番を知ることが多くの他の方からの認知を得やすい状態になる。

シンプルに使い、上手に中に入れる物も管理されて使い方も綺麗。

このような人のカバンでも、やはり荷物が多い時には、必要以上に肩や腰に負担を与えているケースも多い。

当然使えるという感覚はある。

でも、自分の体に負担をかけてまで持つバッグに価値はない。

やはりいつもの自分のライフスタイルに合わせて、簡単に持ち運びがしやすいタイプを選ぶ事も大切な事。

40代ファッションメンズバッグ優先順位3.数

バッグは正直、数が会っても使い方を意識していれば多い事は間違いではなくなることもある。

その典型例が以下のような選び方。

  • 雨天仕様に防水加工やゴアテックス素材のカバンを用意。
  • 財布とスマホだけの時用にショルダーバッグを用意。
  • バッグに無作為に荷物を詰め込める時ように、リュックを用意。

このような使い方を明確な目的ごとに使い分ける事により、当然長く使える小物としても有効になる。

単にリュックに何でも入れて、仕事もプライベートも一緒。

価格は1つの商品で兼任できるから節約。

この考え方は正直20代30代で卒業したい感じ。

40代としての大人の男性として認識を持ち、印象に気を配るなら、やはり持つべきバッグはそれぞれのサイズでそれぞれの素材に意味を持たせる。

こうした商品の選び方が重要になると私は考えます。

 

40代ファッションメンズバッグ選び方失敗原因

40代ファッションメンズバッグ失敗

40代から50代にかけて持つバッグの選び方で失敗しやすい典型的なパターンをご紹介していきます。

40代ファッションメンズバッグ失敗原因1.参考データ

あくまで、バッグは手に持つ又は肩にかけるという持参する感じのアイテム。

斜めがけしても手に持つタイプでもそれぞれにこだわりや雰囲気が全く異なった印象に変わる。

当然40代男性に求められるのは、上質さ。

20代などの若者の世代層とは違う。

30代男性のブランドばかりに目を向ける発想とも違う。

もっと、雰囲気を感じさせてくれるこだわりを女性も期待している。

それが、なぜかよく見るような以下のようなブランド名ばかりに目を向ける人も多い。

ポーター

orobianco(オロビアンコ)

吉田カバン

tumi(トゥミ)

申し訳ないが、このような商品がビジネスマンでもカジュアルでも選ぶ時のオシャレな男性の雰囲気だと思ってるなら、大間違い。

別に海外に行っても悪いがオロビアンコを上質と思ってる感覚はそうはいない。

年代として品を選ぶ時に大事にしているのは、その商品がどう展開されてその目的はどんな生地や製法、加工により持ち手の負担を軽減させていてるのか?

子恩典が本来の40代という年齢層が持つこだわり。

だからこそ、まずは値段とか有名とかそんなことからいったん少し目を向ける意識を外す事が重要。

40代ファッションメンズバッグ失敗原因2.機能性

先ほど生地という話をしていますが、やはり40代が30代と全く見る目が別と思われるきっかけは、上質を選ぶ目を持つこと。

商品は安い。

しかし、その生地や耐久性、肩への負担、2wayなどの汎用性。

このような作り手の普段使いへの機能し絵を全く意識しない選び肩をしている人も多い。

せっかく、バッグには以下のような商品が大きな違いを見せて存在してくれている。

メンズバッグというカテゴリーでも以下のような形状が全く違う種類が存在する。

ボディバッグ

クラッチバッグ

トートバッグ

メッセンジャーバッグ

リュックサック

ブリーフケース

これらは、ビジネスでのスーツスタイルや休日のお出かけで使うコートやジャケットスタイル。

又は、デニムなどの色うつりの防止を含めた最適な素材を選べる工夫がされている。

肩に掛け、ただファッションとして組み合わせるだけなら、高校生が持つことと何も変わらない。

しかし、40代がコーデとして魅せるなら、見える範囲への配慮が最適化されてこそ商品の価値が上がる。

まずは見える情報だけでなく、皮製品ひとつ手にとってもどの程度マチがあり、どう使う事で組み合わせてほしいのか?

そんな作り手の気持ちを考えながら、容量を含めて機能性を確認していくことが大切。

40代ファッションメンズバッグ失敗原因3.革製品

確かにオシャレを考えてる人の多くは軽量型の皮製品に心奪われる人も多い。

しかし、気軽に使う上なら、正直革製品はあまりお勧めできない。

何故か?

革製品というのは、本来成長を楽しむ事を考えるのがファッションアイテムとしての個性につながる。

栄養クリームや防水スプレー。

管理させる部屋の湿度や温度。

どういう形で保存をしておくか?

このような1つ1つを知らないと遊びに行く度にくたくたになっていく。

要はマフラーをあまり知らずに、使ってる事と同じような感覚。

40代男性向けのプレゼントでマフラーを選ぶという視点についてもご紹介しています。

40代男性プレゼントマフラー

40代メンズプレゼントマフラー選び失敗注意点とオススメブランド5選

革が好き。

こう主張をするなら、やはり皮革と相性のより衣類を求めなければいけない。

その上では、着色防止などの工夫も当然必見になっていく。

現在ポーチや普段使わないようなアイテムをちょっと新しい者に挑戦する意識でデートコーデとして考えてるなら、正直あまり使わない方が良い。

この考え方を持つくらいなら、シューズを革にして、きちんと自然な風合いに仕上げていくことを楽しむ。

これがまず大事になると私は伝えたい。

スポンサーリンク