スポンサーリンク




40代になったしブランドも少し変えようか?

ファッションアイテムにブランドを取り入れるなら何から?

カジュアルな商品を探す時、ブランドを持ってなりきんみたいにはなりたくない!

40代ファッションメンズブランドを選ぶ時の注意点についてこのページにご訪問いただきありがとうございます。

40代メンズファッションでブランドを採用したいと思った時にもアイテムは幅広く存在をしている。

シャツ

上着

パンツ

バッグ

財布、ストールなどのアイテム

このような中で人気のカジュアルにも使いやすいブランドを使えばいいのか?

そのスタイルは、本当にあなたの個性の多くが大衆向けに認知されやすい選び方になっていますか?

日本人の多くが、ブランドが大好き。

でもサイズ感、体型に合わせたスタイリングやシルエット。

多くの方がブランドコンセプトや商品の趣旨を意識していない。

ただ単に外見上でブランドという言葉の適用する商品を身につける事に強いあこがれと安心を抱く傾向がある。

そもそもその選び方の中に、あなた個人の存在価値はどこにあるのでしょうか?

40代男性のファッションについては、以下のような内容もご紹介しています。

40代男性ファッション夏ユニクロ

夏メンズファッション40代男性ユニクロ活用法画像付|デートコーデ注意点

スポンサーリンク


40代男性ファッションコーディネート夏猛暑

40代男性ファッションコーディネート気温35度以上のモテ要素

40代guメンズ

40代guメンズコーデ!デートでもダサいと言わせないコツと注意点

40代ファッション男性ダサい回避と女性目線

40代男性ファッション日本人がハマるダサい典型例と回避策優先順位

40代男性デートファッションの誤解

40代デートファッション男性服のよくある誤解と自分らしさの探し方

40代ファッションメンズ秋コーデ

40代ファッションメンズ秋デートコーデに女性にウケる色選び

40代男性デートコーデファッション冬

40代男性ファッションメンズ冬要注意3アイテムと1万円台成功法

40代男性ファッション太め

40代男性ファッション春夏秋冬太めの強みと弱点を使いこなす

40代ファッションメンズ

40代ファッションメンズ婚活もビジネスも自分が似合う服を選ぶコツ

40代ファッションメンズデブ

40代ファッションメンズデブ体型も簡単!デートコーデのコツ

40代ファッションメンズバッグ

40代ファッションメンズバッグに多い誤解やデート用失敗注意点

デブファッションメンズ夏

夏デブもメンズファッションを個性を活かして楽しむコツと失敗原因

私もオシャレや服が本当に好きで、一時はアパレルを立ち上げたいと思ったほどでした。

生地,製法,採寸調整,細部にこだわったディテールや特殊加工。

いろいろな楽しみを持つことができる。

色、サイズ感、ステッチ一つでも雰囲気はシンプルにもカジュアルにも変わる楽しみ。

洋服だけでもこれまでに2000万円程度は使ってきたはず。

しかし、これまでに1度として人気ランキングを見て商品を選んだことはない。

服も全ての商品も基本は、価格やブランド名ではなく、質。

それぞれの意図をどう感じて、どう自分の肌の色を含めその会社の目指す着てほしい人になっているのか?

このようにシンプルに機能性とその先にある狙いをしっかり把握した自分に合うコーデを追い求めてきました。

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、ファッション,髪型,恋愛,結婚と同様に個性を活かし、自分らしく生きるための考えたかをご紹介したいと思い、運営しています。

人は、苦しい、切ない、つらい、悲しいと思う時にも以下の4つの中で優先順位を意識していると私は思う。

「人、モノ、お金、時間」

人に見てほしいからおしゃれを楽しむ。

服を着て、自分がモノを手にした感動や楽しみを味わう時間を手にする。

身だしなみが整う事でさらにその後に会う人に印象を良くしてもらえるチャンスを得られる。

服選びの中には、自己満足と共感という2つが大切にされているべき。

オシャレも基本のポイントがずれてしまえば、いくら有名なハイブランドを身にまとっても台無し。

ブランドロゴを露骨に出してる。

これをオシャレと勘違いしているのはアラフォーや40代の男性が多いと感じる。

まとめるセンスも色使いも暗くすれば何でもすっきりと勘違いしてる。

ロゴは目立ち大きく、ゴールドやシルバーのがっつり目。

いつの時代だよと思わせるような重そうなスーツをおしゃれと言い張る人。

あまり関わりたくないと女性から冷ややかな誉め言葉にデレデレする人を見るとおめでたいとつくづく思ったりする。

一方で、上手に自分のシルエットに合わせて、柄も人気にとらわれず、時代の流れにカラーだけ取り入れた素材にもこだわったような紳士のような方もいる。

こういう人を見ると、少しでもおしゃれに意識したポイントを聞きたくなってしまう。

高級=オシャレは違う。

デザインが良いのではなく、デザインがあなたのスタイルに合っている。

これが本来のファッションであると私は伝えたい。

そんな中でもやはり40代のファッションでメンズブランドで知っておくべきブランドもあると私は感じる。

欧州と言っても、イタリア、イギリス、フランス、ドイツなどそれぞれの国に着る時に求められる品質も着る環境(気候や雨期乾季などの違い)も違う。

当然、日本人が着た時の印象も全く違ってくる。

このような中で、知っておくべきと感じるブランドを採用するアイテム選びをご紹介していきます。

40代ファッションメンズブランド優先順位

40代ファッションメンズブランド不要対象

40代ファッションメンズブランドと雰囲気はどうなる?

ふと服って何に気を付けるべきなの?

こんな言葉を意識してほしい。

この先でなぜ日本人を見て、パッとしない服も海外の方が着るとあんなにシンプルでスタイルよく見えてしまうのか?

雰囲気的要素を意識していけば必ず多く存在しているブランドの中でもあなたの個性を活かせるブランドを見つける事ができる。

こんな視点でご覧ください。


スポンサーリンク



40代ファッションメンズブランド優先順位

40代ファッションメンズブランド
ひとくちにブランドと言っても、ファッションには多くの時代に沿った歴史があってこそ、その時代に多くのファンがいたアイテムたちがある。

新規立ち上げをしたブランドは、その中で、選びたくても購入ができない方向けに価格を抑えたプランを提案して定番化を狙う会社も多い。

スーツデザインを見ても、シルエットは、20年前と比べれば、ウエストラインが変わった程度で本来のスタイルはそこまで変わっていない。

時代は繰り返す。

女性は着るものにも化粧も含めて常に流行やトレンドを意識する。

その女性により多くの共感を抱かせるためのまとめ方。

そこにブランドが存在する価値とは?

40代ファッションメンズブランド採用アイテム1.靴

おしゃれを意識したいなら、徹底的に1からやっていただきたいと思うのが40代。

あまりに、日本の方は服装という時に靴の手入れも全く知らないまま消耗品感覚でもったいない靴の使い方をしてる人が非常に多いと私は思う。

シューキーパーはありますか?

栄養クリームは?

防水スプレーは?

空拭きと水拭き用の靴用のキットは?

こうしたアイテムを最低限40代男性がブランドとかファッションに気を遣うなら、意識してほしいと思う。

靴の手入れの基本セットは、3000円程度でもまずは揃えられる。

40代ファッションメンズブランド準備

モブレイの栄養クリーム等はこのキットで一生分とも言える。

ファッションブランドを意識したいなら、足元が汚れたままの靴や傷んだままの状態は絶対に人として間違ってる。

このくらいの認識でいてほしいと思う。

いくら一流ブランドの定番スーツを着てる人も靴がだらしないのでは、台無しところか恥ずかしいだけの存在になる。

そして、靴ブランドを抑えておくべきは、日本人の足に合わせるというなら、にほんのブランドをしっかり知っておくべき。

以下のようなブランドをしっかり知っておいてほしい。

山陽山長

40代ファッションメンズブランド靴日本製

リーガル

40代ファッションメンズブランド靴日本製

エトスクラブ

オーツカ エムファイブ

ペルフェット

40代ファッションメンズブランド靴日本製

これまでに靴をオシャレに使うなんて発想すらしていなかった方には、海外のブランドで足の特徴を調べる方が難易度が高い。

だからこそ、まずは日本国内のシューズブランドを試してから、その先に系統の似た海外ブランドを探す方が追い求めやすい。

私個人では、海外ブランドで最もしっくりしたのが、オーベルシーというフランスのブランドでした。

40代ファッションメンズブランド靴

オーベルシーというのは、こういう文字を書きます。

40代ファッションメンズブランド靴選び

スエード素材と綺麗な表革を利用した革靴を1足。

色も定番の黒。

このデザインは、ダブルモンクというタイプ。

気楽にオシャレにカジュアルにもビジネスにも使える印象。

そして、雰囲気として、少し年齢を意識したセレクトショップなどが扱う事が多い。

もちろん着る服もチノパン、デニム、カーゴパンツなどのスタイルを問わない。

冬にはコートと合わせも相性抜群。

夏には、tシャツやポロシャツにダメージデニムと重ねても足元をチェックされた時スッキリしすぎないスニーカーには出せない雰囲気を演出。

グレー、ホワイトなどの年齢を少しも気にする必要が無い色を選ぶ事も可能。

品質が価格を意識しすぎなくても手に入るオシャレのポイントを上手に演出する感じ。

40代ファッションは、30代の頃の泡の感じを少し上品に仕上げるのがポイント。

此の先50代になっても代表的な上品な魅力を演出するのは、ウェアではない。

靴だ。

この点をしっかり押さえて、アメリカ等を含めて自分の足にしっかり合わせて素材観も履き心地もいつでも使える自分の代表の一側を見つけてください。

40代ファッションメンズブランド採用アイテム2.財布

財布というとついついブランド名がっつりという印象を持つ人が非常に多い。

よくあるのが、ルイヴィトンやグッチ、フェラガモなどアウトレットによくあるような感じの見たことがある銘柄。

しかし、ビジネスの時にそんなブランドを持ち歩く人は、正直あまり多くない。

むしろ代表を務めたりする方ほど、ノンブランドや品として質として上品な魅力を演出できるブランドを選ぶ。

その典型的な国内ブランドが山梨県にある印伝。

実際に私も印伝の愛用者。

40代ファッションメンズブランド靴選び

この財布で、正直お札も小銭も領収書も全て片付けられます。

二つ折りも持っています。

二つ折り財布メンズブランド日本製

私はあくまで、質にこだわる。

ビジネスからカジュアル、プライベートな相手の対象。

このような展開を考えた際、奇抜な見た目やデザインを合わせて、見せる事がオシャレではない。

着こなしを無地にカラーの上手な使い方ができれば、デニム1本で夏だけでなく、秋冬は過ごせる。

落ち着いた雰囲気を演出する自分が黒を中心としたアイテムでまとめる事は、他のファッションアイテムで色を選びやすくなる。

健康的な印象。

この印象とは真逆に、有名なブランド特集みたいな男が好き!

豊富な海外の高いブランドの品の保有こそが男の価値を決める。

こういう女性は今の時代はある意味の時代遅れともいえる。

その根拠に、海外ではそこまでブランドの価値が無いから。

自分らしいを全体のファッションに高く意識した使い方。

これが出来ない組み合わせは、いくら高級やトレンドを取り入れた最新ブランド特集ランキングベスト10を身にまとった体も本来の人としての価値を手に入れたわけではない。

こう考えて、自分らしいを安い高いではない自然に近いファッションアイテムを選ぶ事が重要。

 

40代ファッションメンズブランド不要対象

40代ファッションメンズブランド注意点

特に最近は、海外も国産も有名なブランドも長持ちや製法等に意識を向けるアイテムが激減した。

耐久性が良いということはモノがしばらく売れない。

だとしたら、ウケの良いほど良い組み合わせの工程で、ファストファッションに寄せながら、買い替え促進を狙える商品展開。

このような意図が非常に高くファッション業界に限らず、家電でもさまざまな市場で感じられてしまう。

こんな時代に、高い安いだけでなく、ファッションブランドにおいて、意識を持ってもあまり価値が無いと感じた対象もご紹介していきます。

40代ファッションメンズブランド注意点1.上

40代ファッションメンズブランド優先順位

特に組み合わせにおける注意が必要なのは、アウター。

年代として最適なブランドという掲載をする書籍も多い。

でも足のラインに合わせた靴の展開は同ブランドばかりで、関連の幅広い展開も見せていない。

男子のオシャレはある意味プラスする事がファッションの楽しみになる。

足元の洗練された商品をどう活かす?

この取り入れ方で、簡単い歯でにもなるし凝り性にもなってしまうし、清潔感の演出も可能にする。

こうした時、休日のデートで腕時計から靴からバッグからアウターまでがっつりブランドばかりにした生活に高級感は?

こういう人は、もう服の歴史も知っているからこそ、もう身の回りがほぼ車も家もインテリアも全て整っているような生活を送るタイプ。

実際には、全体で考えていけばほぼいない。

だとしたら、上着にばかり高いブランドを持ってくるのは、かなり要注意。

上着が高くてもシャツがだらしないのでは台無し。

足元の靴の手入れができてなければ、ただのブランド好き。

財布が膨らみ、ボロボロになっていたり、デニムのポケットに入れるようなずさんな管理にオシャレはない。

せめて、手元、足元、首元。

この3つをしっかり手入れ出来ていない環境の人には、アウターはまだ早いと私は伝えておきたい。

このような考え方をあなたももし今後ファッションにこだわりを持ちたいと思ったら意識してみてください。

40代男性のその他の悩みについても以下のような内容でご紹介しています。

40代のカップルデートという視点でも記事を紹介しています。

40代デート場所

40代デート場所で失敗する典型例と相手を楽しませる成功に必要な視点

40代恋愛デート

40代恋愛独身男性デートプラン|個性や演出のコツ

40代ファッション春夏秋冬デートコーデ

40代男性ファッション春夏秋冬デート用着まわし術|服装節約と注意点

40代男性デートファッションの誤解

40代デートファッション男性のよくある誤解と自分らしさの探し方

プレゼントと言う視点からもそれぞれのアイテムについての悩みの参考になるかもしれません。

クリスマスプレゼント40代男性

クリスマスプレゼント40代男性は何が嬉しい?失敗原因ベスト3

40代男性プレゼントブランド

40代男性プレゼントブランド人気や定番選びも失敗?よくある誤解

40代男性プレゼントキーホルダー

40代男性プレゼントにキーホルダー失敗注意点|革好きのおすすめ

40代男性プレゼント手袋

40代男性へプレゼントで手袋選びの失敗後悔注意点とおすすめ

40代男性向けプレゼントマグカップ

40代男性プレゼント用マグカップ選び方成功と失敗の違い

40代男性プレゼントゴルフ

40代男性プレゼントでゴルフグッズ選び方注意点とおすすめ3選

40代男性プレゼントマフラー

40代メンズプレゼントマフラー選び失敗注意点とオススメブランド5選

40代男性プレゼント腕時計注意点

40代男性プレゼント腕時計の無難な選び方(彼氏,旦那,上司共通)

40代男性プレゼント名刺入れ

40代男性プレゼント名刺入れ5000円から1万円代日本製おすすめ

40代男性プレゼント財布

40代男性プレゼントされた財布で金運仕事運アップ成功体験記

40代男性プレゼントボールペン

40代男性プレゼントボールペン選び方女性に多い失敗後悔注意点

40代男性プレゼント家電

40代男性プレゼント家電なら健康と身だしなみに注目!体験記

スポンサーリンク