スポンサーリンク



40代ファッションメンズカテゴリーのコーデって難しいのかな?

20代30代と着こなしがどう違うのかな?

シャツもジャケットもブランドでまとめるのが女性にウケる?

20代になる時にも10代との差を何か探す男がいる。

20代から30代でトレンド選びからジーンズなどもより質の高いシンプルで雰囲気が漂う何かを着る時の感覚を知る人もいる。

40代になり、上司の着る服やバッグから生活館やカッコいいと関j理宇何かを感じる人もいる。

今まさに2018年2019年2020年等の今年の情報から何かヒントを見つけようとする人もいる。

男のファッションなんて、所詮は春夏は、tシャツにスニーカーにジーンズやデニム選びがシンプルにできればカジュアルは完成する。

秋冬は、コーデというより寒さを気にすることが無い重ね着感が強くならないアウターにパンツを素材選びに間違えなければ完成。

ビジネスであれば、爽やかに見える場に最適なスタイルをグレー、白、黒、ネイビー、ブルーなどの色をシンプルに使えば完成。

たったこれだけの事だと私は同じ男としても最近は感じてる。

服装。

この言葉の裏には、身だしなみ、清潔感、爽やかさ、男らしさなんて言葉が付きまとう。

だからこそ、その言葉に翻弄されてしまう人がいるのだと思う。

でも、本当に大切なのは、個性をしっかり自分の中で少しでも確立する事だと思う。

その個性が見える時、その服装が一番その人に似合ってると認識されるのだと思う。

背伸びをして、最新の少し自分の中で無理をしてることを実感してる服はトレンドでも最新アイテムでも着る時のイメージに合ってなければムダ金。

そんな選び方をしていつまでも丈一つ着る服に迷う。

こんな状況の男性が女性とのデート用コーディネートの為に必死にサイトや記事、雑誌や画像をチェックしても正直時間の無駄。

アウター1つとっても、今はもう多くが保温性重視になって薄手になっている。

正直、選ぶという視点の先には、サイズ感と色合いが自分の中で落ち着くアイテムが自分らしい服。

そして、そのアイテムたちを自分らしく着こなすのが本当のオシャレ。

そんな思考をせっかくお金を使うなら、納得できるものを選ぶ視点として、ご紹介していきたいと思います。

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、ファッション、恋愛、結婚、髪型等と同様に個性を活かし、自分らしく生きるための考え方をご紹介しています。

人は、人生が辛い、苦しい、切ないと悩む時も必ず下の4つのバランスを意識している。

「人、モノ、お金、時間」

ファッションは、その人の個性に合わせ演出されるパーツ。

私自身もアラフォーになり、もうじき40代になる。

これまでに購入してきた服は総額2000万円ほどになるかと思う。

しかし、今は子供もいる。

パパとして家族を引き立てる似合うを見るようになった。

どこかで自分本位だった服装がどこかで注意する先が変わる。

清潔感、素材、カラー選び。

いろいろなまとめ方があるが、基本の見え方は大きくは変わっていない。

それより、多くの方が持つ価格の高い=価値という考え方をまずは徹底的に排除したい。

もっとチェックする時に、自分なら?という視点を多く持つ。

この思考の先に選ぶ商品ならデニム1本でもサイズや印象を今までよりシンプルにまとめることが出来るようなる。

似合う服選びって何?

こんな言葉を他人から何が見える家ではなく、着る人をどう感じるか?

このような視点で情報を1つ1つ見てください。

これまで40代メンズファッションについては、以下のような内容でg紹介してきました。

40代男性ファッション夏ユニクロ

夏メンズファッション40代男性ユニクロ活用法画像付|デートコーデ注意点

40代guメンズ

40代guメンズコーデ!デートでもダサいと言わせないコツと注意点

40代男性デートファッションの誤解

40代デートファッション男性服のよくある誤解と自分らしさの探し方

40代男性デートコーデファッション冬

40代男性ファッションメンズ冬要注意3アイテムと1万円台成功法

40代男性ファッション太め

40代男性ファッション春夏秋冬太めの強みと弱点を使いこなす

40代ファッションメンズブランド

40代ファッションメンズブランドを選ぶ基本と注意点|個性の演出法

40代男性ファッションカジュアル

40代男性ファッションメンズカジュアルを意識する注意点と優先順位

40代ファッションメンズジャケット

40代ファッションメンズジャケットで女性受けの良い選び方と注意点

40代ファッションメンズ春コーデ

40代ファッションメンズ春コーデ|デートにダサいを防止する注意点

40代ファッションメンズ秋コーデ

40代ファッションメンズ秋デートコーデに女性にウケる色選び

40代男性ファッション靴

40代男性ファッション靴選びでダサい失敗典型例や注意すべき点

40代ファッションメンズブランド

40代男性ファッション向けブランドって何がおすすめ?

人気のブランドはランキングからチェックするべき?

女性ウケの良いビジネススタイルってやっぱり高級系?

こんなブランドに対して変な先入観を持っていませんか?

40代ファッションメンズブランドを選ぶ基本と注意点|個性の演出法

40代ファッションメンズデブ

40代ファッションメンズデブ体型も簡単!デートコーデのコツ

この記事の情報はあくまでランキングとか人気などの文字にとらわれない。

少しでも自分と向き合う中で、個性を活かすコーデを見つけるための情報としてご覧ください。


スポンサーリンク



40代男性ファッションメンズ雑誌活用法

40代ファッションメンズ

男性向けのファッション雑誌情報も今の時代は非常に多く存在する。

サファリ、LEON等のイタリア系ブランドでトレンドのtシャツ、スニーカー、革靴、アウターなどが紹介される。

こうした今旬のアイテムを見ると、なぜか人はその服を着るともしかして女性にウケるとかモテるなんて事を考えるケースも多い。

しかし、これはとんでもない勘違い。

高級ブランドを身にまとう人の中で、オシャレに精通してる人は足元が別格。

最も一番大切なのが、どこなのか?を分かってる。

最新=最適ではない。

最も自分らしいスタイルとして合わせる色もグレーを中心とした服装の中での柄やさりげない差し色もしっかり選んでる感じ。

靴の手入れが出来ていない人の服にオシャレはない

どんなにランキング1位ばかりの寄せ合わせみたいな服を着ている人でも足元のシューズが隙なくキレイでなければ終わり。

雑誌を参考にしたいなら、確実にその服装に合わせてる靴に注目をしなければいけない。

自分が似た感じの靴を持ってる。

自分の足の形状からも履いてるシルエットから推測して似てるだろうか?

このように、シューズそのものの形状や特徴をまずはおさえる。

そして、その先にまずはインナー系を確認。

使ってる靴下などは今自分が使ってるタイプに似ているのか?

よく定番で買い物をしてるショップなどでも近いデザインの小物はあるのか?

このように、雑誌を使ってコーディネートを見て使えるかどうかを判断していく注意すべきことは下から順にみる事になる。

春夏秋冬は雑誌最新購入はムダ?

いくら最新トレンドの落ち着いた雰囲気のコーデを見たとしても、所詮トレンド。

使い続けられるかと言えば、正直ショップの店員ですら、去年モノを多くは使ってるのを見かけない。

どうせ毎年新しい商品買わされて実物見せるために体型と商品サンプルみたいな接客をしている。

これでは、いつまでもあなたの個性が落ち着いたとは言えない。

定番を使って必死になってる中年おやじにしか女性の目から見えない。

これではダメなんです。

体型もお腹が出て、全体的にダイエットが必要と言われても不思議ではないと思ってる年齢として30代40代は存在する。

シルエットは昔ともう違う。

50代になる頃にはどんな恰好を自分がしているのかすら想像がつかない。

こんな状況では、いつまでも使えると思い込むアイテム探しに翻弄させられる事になる。

 

40代メンズファッションは3色

40代メンズファッション

今度ファッション雑誌でも一流ブランドのモデルの写真でも色を難色使ってるかをチェックしてみて下さい。

これはとても大切な事。

自分が何を合わせて良いかわからない原因

自分が好きなアイテムを持ってきて、多い中でどれをどう合わせるのが演出?

こんな奇抜な出材を休日に合わせるのはセンスが無い?

言葉で言えば、このような悩みを引き出しやタンスから引っ張り出した後に考えてる男性も多い。

しかし、この作業って本当に無駄が多い。

そして、ダメ出しをする基本は、3色以上を出している時点でアウト!

この言葉を思い出してほしいのです。

まずは無地を全体に色合いとして使い過ぎない上限3色までにまとめるスタイルを確立する。

春の色は?

夏の色は?

秋の色は?

冬の色は?

私も常に自分の服装には、相性の良い色を3色でまとめる意識で全身コーデを決めている。

40代ファッションメンズシンプルコーデ基本

40代メンズファッションは本当に3色で十分完成させる事が可能です。

実例として、全身を具体的な色を出しながらご紹介していきます。

春夏なら、靴にネイビーを取り入れ、白のシャツにデニムをネイビーの差し色にしたベルトをマットな黒系。

これだけで小物が黒でも十分きれいにまとめられる。

この色に秋は、ブラウン又はパープル系をカラーとして重ね着に入れる代わりに、靴をネイビーからブラウンへ。

冬は、白のシャツにインナーをヒートテックにして見えないように取り入れ、カーディガンも別に要らない。

コートをスーツのジャケット代わりを基本として使う。

別にこの程度で基本をキレイに持ってるモノだけで着まわしが可能になってしまう。

本当に購入しなければいけない服なんてほんとほとんどない。

仕事の時にもトップスをジャケパン演出で合わせるだけでセンスが光る。

いわばジャケパンは柄と無地で合わせるだけで完成する。

シャツと靴を同じ色に合わせるも良し。

靴とベルトを合わせるもよし。

この程度で十分なのです。

そして、このイメージが女性にデートで回数を重ねる事が出来ると徐々にあなたらしい色の好みが出やすくなってくる。

こうなると、あなたをどこに居てもなんとなく色とイメージで重ねてもらいやすくなる。

40代ファッションメンズはどこに違いを?

正直、若い時と40代って全身を考えても何が違うのかと言えば、派手さが抜けるのです。

利用するアイテムは価格よりも質。

さりげなく出したアイテムが完成された旬の落ち着いたキレイな手入れの行き届きを感じさせる。

重ね着しているアイテムもどことなく落ち着いた雰囲気を感じさせる。

これらはが結果的に安い商品を使い、上手に活躍させる事が出来てるだけのコーデでも伝わりやすくなるのです。

こうした要素が20代30代とは違う旬の完成なのです。

若い時には、旬=価格の高い商品を取り入れるかが勝負。

つまりは、デートを重ねる度に派手さが増す。

こんな遊び心に女性が心をときめかせ安くなっていた。

しかし、40代男性にはそういう若い男と違う一面を期待しているのです。

だからこそ、結果的には流行を使うよりも自分にとって実際に新しいよりももう統一感の完成した状態を見せる。

これが、40代メンズファッションの術として女性に注目されるワンランク上のオシャレなのだと私は伝えたい。

40代男性ファッションは画像から?

ファッション雑誌でもネットでのサイト検索でも基本実際ファッションはほぼ画像から見ている。

そして新しいアクセサリーなどを検索してモデルなどを見てイメージを決めている。

もうこの時点で、ある意味周りからしたら、雰囲気で買い物する人?となってしまってる。

この買い方では実際にコスパが悪い例も非常に増える。

ベージュの色の誤差。

麻を安易に購入にして、シワシワになってアイロンがけが大変になる私服の手間増やし。

スラックス単体をもんずこーでで今年モテるブランドやスタイリングを意識したら合わせシャツが無い?

こんな状況が私服でもビジネスでも多い。

これがいわゆるダサいにつながるブランドやトレンド思考。

これではダメなのです。

本来モテるメンズコーデをスタイリングとしてより良く魅せる為にあなたが出来る事は、しっかり私服を手入れしておくこと。

ハンガー掛けをしっかりラインでデザインを崩さないように整理する。

スタイリングの基本は、服の手入れから。

ストレッチ素材を季節が変わってもいつも着心地を変えないための手入れ。

ホワイトを色あせたグレーのようにしない為の物の管理。

春夏シーンに抜群だと思う着心地が良いと感じた商品の各種カラー順の並び替え。

このようにすっきりクローゼットが上品に並んでいると、年代の画像を見ても店で見ても簡単に自分の着こなすイメージが出来る。

ある意味店と同じ表現を自分の空間で同じような特徴に仕上げる。

こうすれば、ポロシャツ1枚が新しく入っても表現に困らない選び方ができるようになる。

これはもちろん大人っぽく感じさせる腕の見せ所にもなる。

リュック1つ、vネックシャツ1枚でもしっかり可能な限りセレクトショップで目にする時間と同じような空間で見せる。

こうなってくると、2016.2017等に購入した品も正しい使い方が可能な状態になる。

この時、画像という意識は必要としない時間が訪れる。

つまり、余裕を持って頭の中でどう見せるアイテムなのか想像ができるようになる。

40代メンズファッションは無難

結局は、派手さがなくなる事を追い求めたくなるのが年齢を重ねた自然の風合いとなっていく。

数も少なくなっていく。

それは、自然と流行りよりも自分に合う色や素材に求める数が限定されていく事になっていくから。

私はもう店に行くという機会さえ激減している。

自分の普段買うメーカーをただ傷んだインナーを変えるために買うだけだ。

自然に服にかかる値段もおのずとどんどんスマートになっていく。

試着も靴を除く商品は特に必要としない。

あえて大切にしているとすればテーラードジャケットくらいなのかもしれない。

このくらいのイメージで究極はモノトーンで合わせる着用をレザーなどで軽く魅せるスタイリング確立したいと思ってる。

あくまで40代男性に意識してほしいのは女性を引き立てるために男は服を選ぶ。

この気持ちをまずは大事にしてほしいと思う。

ぜひあなたの服を最新より最適にしてあなたらしさが見えるコーデを考えてみてください。

40代男性へのプレゼントで身だしなみを整えるための選び方についてもご紹介しています。

40代男性プレゼント家電なら健康とみだしなみに注目!体験記

スポンサーリンク