スポンサーリンク




実感に親と一緒に独身の男が暮らしている。

40代独身の男だけど家が一番落ち着く。

アラフォー独身の男性で実家暮らしも多いはず。

アラフォー男実家暮らしと恋愛

スポンサーリンク


40代男性でも親の面倒を家で見ている等の理由が明確な場合もある。

しかし、以下のような考え方を持つ方もいる。

特に理由もないが仕事的にも別に家を出る必要性を感じられない。

結婚相手となる彼女がいるわけでもなく、一人だし、未婚ならいいのでは?

別に自分の好きなように生活したいと思った場所で暮らすのは個人としては何もない。

しかし、問題視しない人はゼロという事はないのも現実。

それは、特に同居という言葉に反応を示す女性たちがいるという事。

婚活の中で男がお金を貯めるためのという理由では、ちょっと疑問が多い。

何か問題があるのかな?

でなければ、40代にもなってなぜ?

中には、気持ちが悪いという言葉に置き換えてしまうような女性が居ても、不思議はない時代。

なぜそこまで印象が悪くなるのか?

この対象の1つには、マザコンとかシスコン等家族への依存心の強い成長しきれない大人もいる事が影響していると私は感じる。

40代独身男性婚活における失敗原因と成功の思考法もご紹介しています。

40代男性バツイチも未婚も独身恋愛

バツイチも40代独身男性は恋愛諦める?意識を続けたこと!再婚成功体験記

40代独身男性婚活

40代独身男性婚活成功の近道は何?個性を活かす選び方と注意点

女性が持つ恋愛の不安についてもご紹介しています。

40代男性恋愛面倒

40代男性恋愛が面倒?女性が婚活で今の彼氏を見極めるおすすめの戦略

40代同士の付き合い方で自己アピール方法に多い誤解や注意点もご紹介しています。

40代同士付き合い方デートテクニック

40代同士付き合い方|デートで自分らしさアピール方法失敗注意点

40代男性との恋愛事情|結婚の可能性が低い?

40代男性恋愛感情は慎重?臆病?告白後アプローチ等女性の見極め方

40代独身男性の心理より恋愛効果抜群!彼氏の本性を見抜く方法

アラフォー独身男の問題点

アラフォー独身男は問題児?女子の恋活,婚活に多い誤解

40代のデートという視点でも記事を紹介しています。

40代デート場所

40代デート場所で失敗する典型例と相手を楽しませる成功に必要な視点

40代男性の彼氏について、独身理由を知りたい女性の悩みについても書いています。

40代男性独身理由典型例

40代男性独身理由を女性が探るコツ|真実と表面的な言動の見極め方

40代独身貯金ゼロ

40代男性独身の貯金に平均は見るな!

40代独身貯金なしに多い誤解と最悪の未来、回避方法

40代独身女性貯金なし

40代独身女性貯金なしの結婚,恋人,友達への影響力

40代独身女性の貯金額と心のバランス|不幸と幸せ価値観の違い

40代貯金300万

40代で貯金300万は危険?独身男性が持つ老後の不安

40代の貯金2000万で失ったモノ|目指す人が知るべき情報

40代独身貯金ゼロ脱出

40代貯金なしで結婚を望む心理と未来への注意点|再婚体験記

40代貯金なしで子供は無謀?幼稚園子育て費用負担体験記

40代貯金なしマイホーム購入も出来る時代!人生やり直し体験記

40代貯金なし老後が心配な人生をやり直したい方へ

40代シングルマザー貯金

40代シングルマザー貯金術は在宅ワークが鍵

40代貯金シングルマザー等の悩みまとめ

40代貯金なしの悩みまとめ

何か気になる内容があれば、あわせて読んでみてください。

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、ファッション、恋愛、結婚、髪型等と同様に、個性を活かし、自分らしく生きていく考え方を伝える為に運営しています。

辛い、苦しい、つまらないと感じる毎日を過ごす方が多い40代男女。

しかし、そんな時も人は以下の4つのバランスを常に意識して物事を選んでいる。

「人、物、お金、時間」

人生は一度きり。

だとしたら、少しでもこの4つを自分らしくコントロールできる生き方を一緒に考えてみませんか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、40代独身男性が実家暮らしという現実と恋活や婚活で女性に印象を悪くしない為の注意点を以下の項目でご紹介しています。

40代独身男性実家暮らしに女性たちの本音

40代独身男性実家暮らしに恋活婚活は不利?

40代独身男性実家暮らしと恋活婚活成功のコツ

実家暮らしだから彼女が出来ないんだ!

こんなことを考えてる方もそうではない人も何を周囲は感じているのか?

こんな視点でご覧ください。


スポンサーリンク






40代独身男性実家暮らしに女性たちの本音

40代独身男性実家暮らし

40代男性がかっこいいとか魅力的。

こんな表現もあるのに、何故か一方では、まったく反対に、気持ち悪いとかウザい等という否定的な表現も出ているネット上の実態。

なぜここまで差が付くのか?

そして、その原因として何が関係してくるのか?

よくある声をご紹介していきます。

40代独身男性の実家暮らしを嫌う女性の意見

アラフォー実家暮らし男と結婚

せめて、これから結婚や子供を育てること等を考えるなら、やはり経済的にも家事などの出来る生活の面でも自立をしている人が良い!

この意見が当たり前に聞こえてくるのです。

経済的事情がある。

家事などの生活面は忙しくて手抜きになる。

このような事情を男性のことを良く知らない時、女性がプロフィールなどの自己紹介を見たら、やはり真っ先に何かある?と感じる時代。

賃貸物件が無いというのもウソ。

お金を貯めていると言われても、一人暮らしでは貯金も出来ない?という表裏一体となる不安要素。

こうした中で、やはり女性は、安心を欲しい。

それが、まったく現実感どころか未来も不安が募る。

こうした背景は、決して軽視できない部分になっている時代と言えます。

2017年を振り返り、男の人に甘えが全くないか?と言えばNOではないという事を自覚してほしい。

別に貧乏なのかとかそういうことをいうのではない。

しかし、親と離れて自分の生活環境を作ることは、どちらにしても次の自分の親がなくなった時代は、みな必須となる。

今の生活習慣が簡単なほうを選択している事をもう少し自覚する必要がある。

40代独身男性を怪しむ女性の意見

アラフォー男性実家暮らしと恋活

40代独身の男性が、いい年して、実家に転がり込んでいる。

こんな状態になって、親も何もしない。

こうした環境を客観的にみると、以下のような不安も持つ女性もいる。

親が息子をかばうタイプなのかな?

息子が親にべったりになってる家族?

どちらを考えていくにしても、結論としては、女性が将来その男性と結婚等をした時には、以下のような不安が生まれやすい。

同居をいきなり求められる事はないだろうか?

結婚したら嫁姑問題になるのでは?

本当にこの男性が、私の味方になってくれるのか?

婚活や恋活をしている女性たちは常に未来の子供を持った時を想定している。

養ってくれるという考え方ではなく、一緒に過ごす事で安心感や安定感がある生活を望む人が多い。

やはりこうした人間関係における悩みや不安の種になることも多いのです。

 

40代独身男性実家暮らしに恋活婚活影響力

40代独身男性実家暮らしの婚活恋活

恋愛をしたいのに、出会いがない。

この悩みは、20代30代40代という年代を問わない独身男性も女性も共通の悩みになった現代社会。

しかし、出会いのチャンスがあったとしても、その出会いを掴む人もいれば逃す人もいる。

逃すという人には、それぞれ相性以外にも価値観等の違いがある。

そして、40代独身男性も必ずこうした価値観へのハードルとして設定されることも現実だと私は思っています。

40代独身男性の結果は安心ではない

アラフォー男実家暮らしと女目線

貯金がたくさんあるよ。

このように勝ち誇る内容があったとしても、結果は軽視されやすい。

だったら、たくさんでなくてもいいから、その地域の標準的な家賃や広さの住まいで生活を営む。

そして、標準的な貯金が出来る人の方が価値が高い。

なぜか?

結果的に、何か抜きに出ている現実があったとしても、全て「環境のおかげでしょ?」

この考え方に集約されてしまうリスクがあるのです。

自分の努力の価値は全ての要素にその環境だから!という言葉がつきまとう。

努力の程度への尺度が用意されていく。

あなたはこの現実を見て、何を感じるでしょうか?

40代独身男性の場合は負け組?

アラフォー実家暮らし男と恋

世の中には、勝ち組とか負け組といった2極化を想定したような表現が広く認知されている。

一等地に住み、年収としてもそこそこ稼ぎ、自分のやりたいことを自由にこなす40代男性。

同じく一等地に住み、年収としても恥じない程度の年収を持つ生活。

この2つは、価値が全く違う。

独身男性を見ても、結果的に貯金が多いイコールケチという考え方もあるのです。

同じような時間で帰宅するような社会人生活でも、一人暮らしは全く価値が違ってくるのです。

つまり、自分の価値を下げる生活環境。

この言葉が40代だけでなく、30代後半のアラフォーでも見え隠れしてくると私は周りを見て実感しています。

その理由は、もうそろそろ自分で住宅購入もできるような年齢だからです。

このステータスを満たせる年齢層が住環境を選ぶという背景には、相応の理由がないと、相手は納得も安心も出来ないのでは?

 

40代独身男性実家暮らしの恋活婚活成功法

40代独身男性実家暮らしと恋愛

恋愛で失敗をしない為の考え方をご紹介していきたいと思います。

完全に恋も結婚もできないかと言えば違う。

しかし、相手の女性が一歩踏み出す勇気をもらうには、その答えや証があってこそだと私は感じるのです。

40代独身男性が恋愛で成功するコツ1.言動

アラフォー男実家暮らしと彼氏

絶対的に注意をしておくべきなのが、理由です。

この答えで、確実に自分がすぐでも家を出る事が出来ることを伝える事が大切。

そして、その為の準備をすぐに決断できるような行動力を普段の中で相手に感じてもらう事が大切。

言葉では、すぐにでも出れると伝える。

しかし、いざ物件を見に行こうと誘うと、「いや今は」と断る。

これでは、何も説得力もない。

そして、一緒に暮らすための家具家電などの準備にしても同じ。

こうした時に、潔くすべての決済を男性が何も言わずに積極的に決済するか?

このような言動は、怪しいと感じていた女性に、貯金とかお金を貯める為と言う言葉の価値としても安心材料になるのです。

40代独身男性が恋愛で成功するコツ2.家族

アラフォー男実家暮らしと結婚

家族は、ずっと絆がある。

しかし、40代男性が今後恋愛や結婚を意識しているのであれば、できるだけ家族間の連絡等は女性と一緒の時間ではしない事も大切な事。

何故か?

これこそ、女性が怪しいと感じる事への答えにつながるからです。

「夕飯がいらないと伝えておかなければ!」

こんなことを女性と過ごす予定を入れた40代男性が口にしたら、それは相手もショック。

自分とは、食事すらしないまま終わる程度でしか考えていなかったのか?

こうした感情を抱かれても何も言えない。

当たり前の生活で感じる衣食住のバランスの取れた生活。

このライフスタイルを40代独身男性がどう家族に依存せずに、同居をしていても、独立を意識しているのか?

このような行動を見せる事が恋愛を成功させるためには大切になると私は感じます。

40代独身男性が実家暮らしでも恋愛で成功するコツ3.習慣

アラフォー実家暮らしの男

普段は会社で働く時間が多い社会人世代。

しかし、生活の習慣はどうなのか?

洗濯は正しい分類が出来る?

最低限一人暮らしに困らないくらいの食事を作ることはできる?

つまりは、簡単な事でもいいから、一人の大人として相手の女性が見える家たちを作る事が大切。

いくら働いてると言っても、30代にもなれば、もう自分で区役所や水道光熱費なども登録手続きなどをする環境を持津人も増えている時代。

親元を離れてずっと学生時代以降生活を自分でやりくりしてきた人もいる。

こうなると、かなり彼氏としても夫としても頼れることは増える。

甘えられるし、助けてくれる。

このメリットを未婚同士の男女が感じられることは、ほしい物の価値とは大きく違う未来への家庭感につながっていく。

一生同じ会社に勤めて、一人前の仕事が出来る人になって、その部署のトップになることもいいかもしれない。

でも、その立場を誇るよりも総合的な生活や友達を含めた大人としてのprが出来る方が女性にとっては安心につながる。

趣味がネットの買い物でもいい。

prする事は特にないという人も問題はない。

結婚相談所だろうがネットでの婚活だろうが、母親の手助けが無いと生活できないような生活への価値観が安心要素のわけがない。

人気者ではなくても、生活に関連することは全て自分一人でやっているし、やってほしいと言われたら、当たり前のようにおすすめの方法も教えてくれる。

これなら、今の暮らしの環境を薄れさせるほどの可能性を感じられるはず。

アラフォー実家暮らし男性

住まいの場所の事情とかは関係ない。

今のあなたを女性が見て、結果的に次の未来に安心が見える状態なのか?

この答えをあなたが感じさえる事が出来なければ、未来はないのだと私は思います。

いかがでしたか?

40代男性にとって、恋愛や結婚と住環境というのは、別物と考えていた方にとっては半分こじつけたイメージもあるかもしれない。

反対に女性からしたら、信じてあげたいと思っても、不安があった内容に対し、何かモヤモヤした感情がすっきりした情報になっていたら幸いです。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

 

40代男性への恋愛悩み関連記事

40代男性恋愛悩み

40代男性を相手に選ぶ時、女性が抱く不安は数多くあります。

じっくり今の自分の環境や状況を整理しておく事が大切。

実際に対象の恋愛相手の心理がわからないという女性からの書き込みと周囲の反応も面白いですよ。

実家暮らしの男性が選ぶ女性の価値観に疑問を持つ女性のスレ(知恵袋)

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク