スポンサーリンク



仕事を退職したい!

40歳になりもう数年。

もう40代後半50代間近!

この後の人生まで今の会社では辛い!

独身だし女だし自由に早期退職しようかな!

年齢的にまだ人生やり直したいを実現させる努力は可能かな?

採用してくれる会社はまだあるか?

こんな気持ちを抱えたくなるような仕事を今まさに経験している方も日本全国にいらっしゃるのではないでしょうか?

後の見通しなんて誰にも分らない。

でもこのまま次の50の年齢を始めるまえに今のほうが評価してくれるかも!

会社辞めたい40代独身の悩みについて、このページをご覧いただきありがとうございます。

40代女性仕事がない時の行動

スポンサーリンク


仕事辞めたい40代女性と無いと嘆く人の差は歴然!

40代人生やり直したい

会社辞めたい40代独身が人生やり直したいは叶う!

40代女性仕事辞めたい

仕事辞めたい40代女性が楽しく生きていくのに必要な考え方

40代女性仕事できない辛い

40代女性の仕事ができない悩み根本的原因と着実に変わる方法実践記

仕事において、男女共通の深刻な悩みもご紹介しています。

会社辞めたい30代女と男は価値観も違う?40代の生き方準備編

会社辞めたい理由面接編|30,40代共通の切り抜け方

会社を辞めたい理由ランキング閲覧は逆効果?

会社辞めたいのに辞められないを突破する方法(体験記)

会社の仕事を辞めたい!うつ病手前に追い込まれたアラフォー転職体験

50代会社辞めたい

スポンサーリンク


会社の仕事を辞めたいを50代決意は危険?楽しく生きる為の予備知識

40代独身男性転職や会社の仕事辞めたい悩みと自分らしい人生の選び方

会社辞めたい新卒を40代はどう扱うべき?ゆとり世代は関係ない!

会社を辞めたいと限界を感じる人に伝えたい内容もご紹介しています。

会社辞めたい限界の見極め方|退職前にすべき事アラフォー体験記

40代女性の悩み仕事編解決法まとめ

会社を辞めたい時の相談については、以下のようなコンテンツをご用意しています。

会社辞めたい相談は上司にすべき?

会社を辞めたい相談は親?30,40代のモテない男性との関係性

会社を辞めたい相談は電話?40,30代向けもっと簡単な方法

会社を辞めたい相談された時の対処法|失敗と成功の決定的な違い

会社を辞めたい気持ちと勤続年数という考え方もご紹介しています。

会社仕事辞めたい何年目

会社を辞めたいのは何年目?年数毎の考え方まとめ

会社仕事辞めたい1年目

会社辞めたい1年目の悩みの誤解と転職優先順位の選び方

会社仕事辞めたい2年目

会社辞めたい2年目は失敗?40代で仕事がない転職計画注意点

仕事辞めたい2年目営業

会社辞めたい営業に2年目が多い?40代賢い転職術

会社の仕事辞めたい3年目

会社を辞めたい3年目で40代の成功と失敗の決定的な差

会社仕事辞めたい4年目

会社辞めたい4年目の価値観は40代と30代は違う

会社の仕事辞めたい5年目

会社の仕事辞めたい5年目は?40代,30代後半の失敗しない為の選択法

自分の経験した悩みと考え方も書いています。

会社の仕事辞めたい人間関係の悩みアラフォーが職場で受けた排除行動体験記

会社の仕事辞めた相談は上司にすべき?新卒から20~40代独身の悩み

会社を辞めてニートになる防止策についてもご紹介しています。

会社辞めてニート|転職せず生活する収入源

自分が辞めたいと思う上でも我慢が出来る人はまだマシ?

会社を辞めさせる手口2018会社員被害の実態

逆に、こうした手口に対する自己防衛策も具体的にご紹介していきます。

会社を辞めさせる方法から自分の身を守るポイント2018

辞めさせられる人って何か理由があるの?

こんな悩みについてもご紹介しています。

会社を辞めさせられる理由を調べる前にやるべきこと!

会社が辞めさせてくれないをどう乗り切るかは民法を知るのが最短ルート!

会社が辞めさせてくれないは民法活用3文字で勝ち取れる!

会社を辞めたいが言えない悩みについてもご紹介しています。

会社の仕事を辞めたい時言えない現実に味方を探す方法|無料でプロに相談

会社を辞めたい時の転職活動のタイミングも重要。

会社を辞めたい時転職先決定時期はいつ?40代の失敗しやすい生き方

会社をやめてから転職活動は40代男性女性に不利な時代?

会社を辞める40代男性への退職時プレゼントという視点でも記事を書いています。

退職プレゼント40代男性は人気やおすすめ不要成功法

40代女性に多い仕事の悩みについてもご紹介しています。

40代女性の悩み|仕事に多い課題と解決法まとめ

40代のカップルデートという視点でも記事をご紹介しています。

40代デート場所

40代デート場所で失敗する典型例と相手を楽しませる成功に必要な視点

こちらは、日本人がよく気にする平均という言葉に惑わされない行き方についてご紹介しています。

興味がある方は、ご覧ください。

私のサイトは、40代男性に対して、人生における仕事という考え方について、4つの理想を考えました。

人、もの、お金というビジネスの3大要素に時間をプラスして4つの理想。

時間的自由でありながら、人脈にも物にもお金にも不自由しない!

そんな生き方にたどり着く人生って素晴らしいと思いませんか?

この記事では、そんな人生のあり方に悩みを抱える40代が会社を辞めたいという気持ちに沿った内容をご紹介しています。


スポンサーリンク






40代仕事辞めたいかどうかは上司との縁

40代会社辞めたい

成果主義。

年功序列。

社会人として、会社員になってしまうと、こんな表現に縛られて生きている方も多いと思います。

もちろん仕事の就業時間も毎日の気持ちの余裕も上司次第!

こんな考え方って決して間違っていない気がするんです。

40代だし辞めるのも最後にしないと家族がいる!

やってられないと思っていても、年齢的限界を感じている!

正社員で経験だけが長い分、悩みが増えた。

無職よりマシと思って、20代から務めた。

こんな環境になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

2017年の平均年収を参考にして、2018年を考える人もいると思う。

転職サイトの求人を見たら、今の方が給料が高い。

まさに、業界のストレスを溜め込んだような環境の方もいらっしゃると思います。

人生やり直したい40代の特徴

40代人生やり直したい人の特徴

実際に人間性とか努力が好きとか人生立ち止まる時にふと現在の自分の問題を意識している人は多い。

現在の自分に何が出来る?

それは努力をすれば何とかなる問題?

人生をやり直すというのは、世界観を持つことだと私は思う。

仕事探しより大切なのが自分探し。

人生をかけてもいいから勝負してみたい。

こんな気持ちになれば、あなたにも道は開ける。

頭一つ出す。

これは40代ならまだ試しが可能。

妻の支え

私が一大決心をして事業を始めた時、妻はこう言った。

自分が納得できるようにやればいい。

その後、とても苦労した時期があった。

でもそれはそれでよい経験。

妻は常に憤りや葛藤をする私を鎮静化してくれた。

部下を持つ必要がない。

自分の強みを普段通り出せる。

一度決めた事。

こう考えた先の結末はどうであれ、他人にどうこう言われない。

妻が理解者。

たったこれだけで私自身はチャレンジできた。

そして、頑張った分がそのまま自分の収入になる。

そういった幸せは正直実績を掲げた会社員時代には体験できないこと。

だからこそ、私は体験談を書く。

これからの自分の人生に、とりわけ人に合わせる事や顔色をうかがう事を念頭にして生きていくとなかなか難しい。

あっという間に出番がなくなる。

助けてくれと言われて、頭を下げられて、家族の為に犠牲になる。

こんな結果的に人の面倒ばかりに時間を費やし、ふと頭によぎることは本に書いてあったこと。

こんな人生から、意味や価値を求めても、自分の思いなんてない。

もっと、生まれて初めてを体験する事に条件とか意識し過ぎない自分を持つことが大切。

なぜそう言える?

それは私が起業をした一人だから。

別に職場を変えたいとか最初から考えたわけではない。

もう自分が縛られるだけの会社との関係を持った先に家庭を守っていけると思えなかったからだ。

家族を持って、やっぱり今自分が心から楽しめる事は何?

この先は、人がやらない道を選び、うまくいくことだけを考える。

たったこの2つの意識から日々の行動を踏み出す。

将来設計のポイント

今の決断が将来を自分で切り開く行動になっていくと強く感じる。

たった一人からでも今はtwitter等のSNSをはじめ、いろいろなネットの使えるサービスが無料で存在する。

パソコンでもスマホでもアプリでついている。

だったら、責任をおえる範囲で60代まで働くつもりでまだまだやれることはある。

約20年余りやっていけるチャンスをもらえる。

この環境を本当にやってみたい事だけに集中したらどんなにすごいことが起こる?

この感動や感覚を知り、そして、今からできる事を必死に求める。

これが最初のスタートだと私は思う。

 

40代が人生やり直したいは叶う

人生やり直したい40代

子供の頃は、学歴とか関係なしに夢や希望を追いかけていた。

しかし、社会人となり、会社につとめる社員になったら、給料と妻、能力や食の評判等が気になっている。

よく言えば、客観的に現実的な視点になった。

悪く言えば、子供心を忘れた働く待遇を求めるダメな大人になってきた!

基本的な事をこなすだけのとにかく時間の消耗との勝負なんて意外と多いのではないでしょうか?

もしこれから50代への不安を持って生きているなら?

心と身体のバランスも考えて働き方を選択しなければいけなくなっている世代が40代だと私は思います。

40代で未経験求人は無謀?

40代人生やり直したい実現のコツ

多くの人が、年齢を問わず求人を見て、以下のように思う。

今の年齢ならまだ間に合うのか?

未経験といっても、すぐ慣れる事は出来るのか?

転職先の経営方針や判断はサポートを重視するだろうか?

ブラック企業なんて名が出て、多くの方は判断が大変になってきた。

今の不安を解消できないほどの苦しい状況に立たされている人も少なくない。

今の勤めが大変と関じる理由もさまざまだ。

当然、同僚たちの中には、本気でずっと40代以降も定年まで先を読む思考を持つ人もいる。

でも、自分は?

その先の企業の方針等を含め、40歳以上になった今再就職の為のエージェント利用登録サイトも視野に入れてる。

人材。

この言葉のごとく身を粉にするサラリーマンは後悔を恐れる気持ちであふれている。

でも、スキルや資格、力以外にも私はオススメしたい視点がある。

それは、あなたの必ず続けられると思えるほど好きを仕事にすることだ。

悪い言い方をするなら、年収よりやりがいを選ぶ。

その先に嫌な事がないこともない。

しかし、たとえ1人でもやる。

それは家とか家族とか子供たちみたいな3つの柱がある内も関係ない。

やはり、仕事は最後は自分の為に働いてる。

だから、当然自分の人生で絶対にやりがいを感じなければ働いている価値はないと思う。

 

40代の時間とお金と生活のバランス

40代人生やり直したい時の時間とお金

時は金なりなんてことわざがあるけど、会社員にこの言葉が徐々に使えなくなってきました。

残業代未払い。

休日時間外の奉仕活動。

理由の曖昧な状況での前任者からの引き継ぎ等による昇格と責任

こんな労働条件が当たり前になっている最近の日本の会社員。

やってやる!よりやらされてるという気持ちになりやすい。

まとめて情報だけあっても本気でやりたいと思えない無残な過去データ。

働き続けるメリットが可能性を含めて感じられない。

労働時間に見合う賃金が無く、生活は苦しいまま。

こんな状況に四苦八苦する家計を背負わせている会社員も多いのではないでしょうか?

仕事探し大手サイトは最後?

40代人生やり直したいと仕事

私も働いてる環境でこれまでも転職を決める前に必ず転職サイトの情報をメールなどで受けられる体制を用意していた。

それは同時に例え自分が悩み続けている時間があっても、どこかで自分自身の最適な環境を決める要素にもしていたから。

入社してからどちらかと言えば嫌いではない範囲内の仕事。

だとしても、人間関係等で意味がわからない殺伐とした空間。

こんな場所にいる価値は?

こんな収入と時間どちらを取るべきかに疲れ果てるときには、まずは転職サイトに登録をすることを私は強くお勧めする。

私が実際に3ヶ月程度で辞めてしまいたくなる人に

会社辞めたいのが三ヶ月?仕事の選び方注意点

上記ページでまずは誰かに相談するという環境を持ってほしい。

時間は時を1秒1分と確実に刻んでいく。

できるだけ早い方がいろいろ得を感じる事は多いはずです。

 

スポンサーリンク


こんな毎日を今からの人生に求めていませんか?

40代人生やり直したい実現

あなたも働きはじめてもう20年余りの年月を経過させてきたはず。

でも、今の生活はあまりにも話が違う!ぐらいの収入。

こんな状況からでも、以下のような人生は手に入れられる時代になっています。

自宅でリスクのない副業がある。

自分の楽しい!やりたい!を仕事に出来る。

もう正社員、転職という言葉に翻弄されない。

こんな人生は、知っている人だけが実戦している方法で、手に入れる事ができています。

それが、インターネットを使った報酬を稼ぐという生き方。

YOUTUBERなんて働き方も小学生が認知してる時代。

あなたは、今の時代に何を求めていますか?

自分の時間を自由に!

自分の働き場所を自由に!

自分の収入に怯えない!

自分の周りに自然に繋がる事ができる人脈図。

こんなすべてをインターネットは無尽蔵につなげてきてくれます!

働かないのではない!

働き方が変わる時代!

知らないことが損!

こんな言葉をまずは知っていただけたらと思います。

会社員を英語で言うと何?

コミュニケーションツールとして、英語を少しでも楽しく知っていく事も新しい人生に必要な武器。

現実的に、月収がもう10万円くらいあれば、大きく生活は変わるのに!

こんな悩みを抱えている方には、40代の男性にこそ伝えたい働き方を私はアフィリエイトという環境で伝えています。

中途半端な月収2.3万を手にする為に副業で兼業をするのは、体力の無駄。

だったら、しっかり10万円以上稼げる環境を作ってから、仕事をやめませんか?

私はその環境を手に入れました。

興味がある方はコメント欄でご連絡ください。

私は40代は人生をやり直したいと考えるのに良いタイミングだと思っている。

ちょうど社会に出てから半分の時間を経過させた。

もちろん自分が過去に働いてきた関連の情報も蓄積している。

10年以上勤務経験がある人なら、その業界で悩んでいる人にたくさんの同じ業界の経験者として相談対応もできる。

しかし、一方で今までの自分の経験がどの会社も短いとどうなるのか?

「この人はいったい何ができる人材なのか?」

この答えを本音として採用担当者は知りたい。

ただ面接を受ける数を増やせばチャンスが巡ってくるものではない。

各社を比較すれば、楽もあれば、始めてから不満を持つ面もある。

でも自分の中で以下の3つの柱を考えることが出来れば、どんな職でも乗り越えられると私は思っている。

  • 労働時間と報酬のバランス
  • 自分がその仕事を続けるうえで自信や楽しみを感じられるか?
  • あと20年は辞めたくないと思って他の仕事探しよりも年収アップを目指す忍耐力。

上記3つがなかったら、自分のあとから入ってくる人にまた抜かれていく状態になる可能性は十分にある。

最後の就職。

このくらいの高い意識を持ちながら、雇用してもらいながらの人生を選ぶ事も可能。

本当にキャリアを大切にするなら、独立や起業も可能。

リクルートエージェント等を見ても結局その業界のことを知っている人はほとんどいない。

もしあなたがこれまでの経験を活かすなら、人材紹介の会社を立ち上げる事も決して無理な話ではない。

とにかく無理という認識を捨てる事。

そして、決断した事を決してあとで覆さない覚悟。

これが現状から脱出した後の選択肢と成功にかなり強い影響を与える。

あなたの存在は、本来ならみんなの中の一人ではない。

あなた一人で以下の5つの視点をカバーする事が出来る。

  • 同じ考え方を持つ人たちにとってはリーダーになれる可能性。
  • 同じ業界で悩んでいる人たちを救える人。
  • 業界の傾向と今後という視点から、しばらくの間は元在籍した会社のノウハウを活かすコンサルタント業務を展開する事も可能。
  • そのままの自分で、求人に応募するよりも仲間を集う事を決める将来。
  • 自分の経験した業種を相手にしたコンサルタント業務。

あくまで上記で言っているのは、自分一人で決める事ができるくらいの経験値が必要。

しかし、これができれば、再就職先を決めなくても人生は切り開けると私はまわりにもよく言っている。

多くの起業家もそういう視点で既存の会社とは別の視点から成長戦略などを持ってシェアしているだけ。

あなたが再就職先を見つけるのは厳しいと思うなら、今からできることとして、見つかるまで待つという意外にも起業する意識を持つことも大切だと思う。

スポンサーリンク