スポンサーリンク



  • 人当たりが良いってどういう人?
  • 人当たりがいい人に向いている仕事って何?
  • 転職するなら、どんな仕事を探すべき?

こんな悩みを解消します。

優しい人とか人当たりがいいと言われても、本人にはその自覚がないことも多い。

優しい人ほど辞めている職場もあります。

優しい看護師が辞める

スポンサーリンク


看護師は優しい人ほど辞める業界?長く続かない人の特徴や退職理由

今回の記事では、人当たりがいい人の特徴や向いている仕事について、以下の目次でご紹介します。

人当たりがいい人の特徴

人当たりがいい人に向いてる仕事

人当たりがいい人におすすめの転職活動


スポンサーリンク






人当たりがいい人の特徴

人当たりがいい人の特徴

人当たりがいいってどういうこと?

まずは、メリットデメリットや特徴をご紹介します。

人当たりがいいとは

人当たりがいいとは

「人当たりがいい」の意味を簡単に言えば、人に対する物腰が穏やかな人。

周囲の人を引き寄せる力がある人のことをいいます。

人当たりがいい人の特徴

人当たりがいい人の特徴

  • 多くの人をまとめることができる
  • 波風が立たない
  • 言葉遣いが丁寧
  • 聞き上手
  • 人との距離を保つのがうまい
  • 発言がポジティブである
  • 感情の起伏がすくない

等があげられます。

人当たりが良い人のデメリット

人当たりが良い人のデメリット

お人好しという表現がありますが、まさにこの対象になってしまう可能性があります。

お人好しな人ほど周りから妬まれることもあります。

妬みとは、他人をうらやましく思ってしまうからこそ、その分憎らしくなっていしまう感情の一種。

嫉妬と同じですね。

この対象になるということは、

自分が何もしていない状態でも勝手に敵ができる可能性があります。

 

人当たりがいい人に向いている仕事

接客業

人当たりがいいと言われたことがある人ほど検討することをおすすめしたい職業をご紹介します。

営業職

人と密に関わる仕事

接客、販売業

受付・案内係

宅配(配送業)

順にご紹介します。

営業職

立ち仕事

営業職の中にも、法人向けと個人向けがあります。

どちらも人対人で成り立つことが多いのが特徴です。

さらに、営業の本質は、人を売ること。

ですから、人当たりのいい人ほど、多くの人から共感、指示される傾向があります。

  • 否定をしない
  • 押し付けない
  • 相手のことを考えられる

などの性格的特徴を活かせる仕事といえるのではないでしょうか?

人と密に関わる仕事

人と関わりたくない自分を変える

ノルマや規則が厳しい環境は求めていないという人にとっては、営業はつらい過酷な労働環境になってしまいます。

営業以外の人と関わる仕事もいろいろあります。

40代営業1年目で仕事を辞めたい退職理由

接客、販売業

携帯販売

  • 飲食店
  • アパレル
  • 買い取り専門店
  • ショップ店員

など女性が中心の仕事になりますが、多くの人と直接会話をしたり、意見を聞いたりするサービス業もおすすめです。

やめとけ!携帯販売ショップ店員はきついしやばい!?

受付・案内係

受付・案内係

受付や案内係はまさに会社の顔となる存在。

フロントで気持ちよく接客してくれたことで、その後の対応がしやすくなることもあります。

人当たりのいい人がまずは接客に入る。

たとえ、話術がなくてもその雰囲気や人柄で安心を届けられるのは武器になります。

宅配(配送業)

宅配サービスの急成長

運転免許取得の必要がありますが、宅配も一瞬の接客時の雰囲気が大切な仕事。

  • 愛想がない
  • 対応が悪い
  • 目を合わせない
  • 声が小さい

などちょっとしたことで相手をおこらせてしまうことがある業界。

しかし、短い時間で無難な対応ができる人なら、ルートが決まってしまえば、長く勤めやすい仕事と言えるのではないでしょうか?

40代からでも一生できる仕事

 

人当たりがいい人におすすめの転職活動

会社を辞める理由で女性におすすめ1.転職活動

人当たりがいい人が転職をしたい業界はどこも人手不足が深刻になります。

土日祝休みが少ない

土日祝休みが少ない

決まった休日があったとしても、多くは接客業。

つまり、土日祝はほとんど出社が義務付けられているような職場も多くなります。

この条件をクリアできないという人は、まず派遣等から探してみることをおすすめします。

キャリアやスキルがある人

キャリアありの場合

例えば、

  • 責任者やマネージャーの経験者
  • ブロック長、店長等の経験者

こうした人は、そのキャリアを活かすことが大切。

資格では、

  • ITパスポート
  • 英検1級、TOEICの点数
  • 宅地建物取引主任者

など語学や職種が限定されている資格を取得している人は、その分野から絞り込むこともおすすめです。

まずは自分のスキルやキャリアがある分野から上手に探していきましょう。

スポンサーリンク