スポンサーリンク



  • 株式会社アイドマホールディングの求人が気になる
  • 退職した人の口コミや評判が気になる!
  • 年収は稼げるの?

転職情報を見ると、良い事ばかりが書いてあって、「やってみようかな!」と思う。

でも理想と現実のギャップですぐに辞める人は多い!

特にベンチャー企業は要注意!

今回の記事では、株式会社アイドマ・ホールディングスの口コミ,評判について以下の目次で解説しています。

アイドマホールディングスの会社概要

アイドマホールディング社員の口コミ

アイドマホールディングはブラック企業か?


スポンサーリンク






アイドマホールディングスの会社概要

 

会社概要

商号 株式会社アイドマ・ホールディングス
設立 2008年12月22日
事業内容 営業支援事業
業務支援事業
経営支援事業
登録 労働者派遣事業許可証
派13-309749
有料職業紹介事業許可証
13-ユ-309312
関連会社 株式会社meet in
株式会社Sales Crowd

つまりは、派遣業をやっている部門が中心で求人広告が出回っている会社。

転職エージェントとは?意味やメリット,裏事情を人事担当経験者が解説

アイドマホールディング社員の口コミ

口コミ

口コミ

45時間分の固定残業代が含まれている形になります。

これ以上の残業は基本的に許されておらず(実際は社内に24時近くまで残っている方や帰宅後に家で26時まで仕事されてる方も自分含め多いです)それをオーバーする場合は冗長の許可が必要になります。しかし、45時間以上の残業の申請は基本的にしないひとがほとんど(することは可能だが生産性が低いとみなされる)のため、残業のほとんどはサービス残業となります。

年収はいくら?

事業部は、営業とコンサルタント。

呼び名が違うだけで結局はテレアポの営業。

今の時代にテレアポばかりをやっていく会社って本当に迷惑。

必要な時には、自分で調べればいいだけ。

外部の会社がわざわざ人を雇って電話をさせるってどんだけ経費かけているの?って気がします。

その会社のスタッフが年収300万円。

この数字の裏側には、毎月80時間以上の残業。

家に帰ってからの仕事がある?

コンサルタントは、テレアポの数字目標と支援業務の膨大なタスクに追われることになります。

この中で成長していける意欲がある方やタスク処理が得意な方は満足して働ける環境がある

社員の年齢が20~30代中心というのは頷ける。

  • 社会をまだ知らない
  • 使い捨てても文句を言わない
  • 使える人間だけが残っている

会社として生産性を意識するやり方。

しかし、こういう会社の大半は、10年後に困る。

でもその頃には経営者は一儲けしたからもう社員はどうでもよくなる。

こんなベンチャーではないことを願う。

 

アイドマホールディングはブラック企業か?

ブラック企業

ブラックの可能性があるのかないのか?

この答えは、残業代に注目。

みなし残業代45時間は共通点

社内のパソコンが21時30分でシャットダウン。

強制終了になる。

これは他の会社でもよくあるパターン。

しかし、その後に仕事が残っている人は、タイムカードも押せないまま残務処理が続く。

結果、表に出てこない残業が蓄積している。

これは、長時間労働を放置していると言われないための対策と思っている会社が多い。

働く人は、とにかく辞める時に未払い金を請求できるように毎日自分が退社した時の証拠画像をのこすことをおすすめします。

引用元

退職者の口コミ

スポンサーリンク