スポンサーリンク




アラフォー彼女へのプレゼント用意なんてしたことがない。

20代

アラサー

30代

年齢ってそんなに大事ですかね?

容姿として顔が綺麗な女性に贈るプレゼント。

容姿として可愛い雰囲気の服装を好むしに合っている彼女に贈るプレゼント。

この2つに年齢ばかり気にしていてもあなたらしい個性は伝わらないと思います。

アラフォー彼女について、これまでにも以下のような内容をご紹介してきました。

アラフォー独身男の特徴

スポンサーリンク


アラフォー独身男の特徴

アラフォー独身男の問題点

アラフォー独身男は問題児?女子の恋活,婚活に多い誤解

アラフォー独身男結婚決断

アラフォー40代独身男性結婚の決断力見極め方

アラフォー独身男休日の過ごし方

アラフォー独身男の休日の過ごし方で分かる決定的な差

アラフォー彼女なし男性の誤認

アラフォー彼女なし独身男が問われる現実

アラフォー独身男が恋愛しないリアルな声

アラフォー失恋後の男に出てくる顕著な差は何か?

アラフォー彼女なし

アラフォー失恋後の男の思考とモテない特徴

アラフォー彼女と別れたい

アラフォー彼女と別れたい男の心理と言わせる女の特徴

男性の悩みについてもご紹介しています。

アラフォー彼女と結婚

アラフォー彼女と結婚は覚悟が必要?年下彼氏のメリットデメリット

アラフォー彼女作り方

アラフォー彼女の作り方失敗典型例と成功の一歩体験記

私のサイトは、40代の人生の生き方について、個性を活かし、自分らしく生きるための考え方についてご紹介しています。

多くの人が悩みを抱えているアラフォーや40代という響き。

ファッション、恋愛、結婚、デート、プレゼント、髪型などを検索してランキングやら人気や注目ばかりを追い求めていませんか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

今回の記事では、アラフォー彼女へのプレゼントの選び方について、誤解が多い内容や個性を活かす選び方について、以下の項目でご紹介していきます。

アラフォー彼女向けプレゼント失敗典型例

アラフォー彼女向けプレゼント選び注意点

アラフォー彼女向けプレゼント成功思考法

年齢ばかりにとらわれるのではない。

もっと相手の個性を見て、プレゼントを通じて、本当に伝えなければいけないことは何か?

こんな気持ちでご覧ください。


スポンサーリンク






アラフォー彼女向けプレゼント失敗典型例

アラフォー彼女プレゼント失敗典型例

アラフォーの彼女を目の前にしてなぜそんなことを考える?

贈った事がない年齢層だから、無難なランキングサイトや口コミ系の掲示板を見た方が早い。

誕生日、クリスマスなどには女性が好きなアクセサリーやブランド物を選べば間違いないはず。

自分の中では今できる予算の中での最大の内容を考える。

しかし、その考え方、ちょっとずれていませんか?

アラフォー彼女とプレゼント経験値

大学生、20代、30代。

これまでに女性も誰かの彼女になった経験や付き合っていない中でも好きと思われてプレゼントを受け取ったことは人生の中で経験がある可能性もある。

その中で、多くの男性は考えている事がいつも同じだと私は最近インターネット検索をしていて実感する。

  • 人気や定番アイテム。
  • 注目のトレンドアイテム。
  • 今ひそかなブームになっている巷で人気の○○。

こんな記事を毎日電車や待ち時間の中で多く人が目にしている時代。

仕事用とか女友達?

美容や家電、バッグや財布と言ったアイテムは絶対的な存在なのか?

そもそも今の時代はある程度自分でも簡単にネット検索ができる時代。

隙間時間にそういう情報は女性の方が細かくチェックをしている。

SNSで出てくる用語や女友達からの情報の方が40代の世代には簡単に素敵とか共感の気持ちを与えることが多い。

だとしたら、彼氏の役目は何?

この考え方を持つことがポイントだと私は思うんです。

大人向けイコール高級?

まるで馬鹿の一つ覚えのように、ただ高価な対象を選ぶ事が大切だと思って毎回いつも違う相手に同じような物を贈り続ける人もいる。

正直、こんなものをもらって喜んでもらえる40代はただの年収や給料で人を判断している人しかいない。

40代の魅力とは何か?

この答えに本当に余裕がある人ほど、毎日を質素に生きている。

いつも使えるものを選んであげたい。

こういう言葉を使いながらなぜか喜んでもらえる対象は大人向けのデザインやらブランドの名称にこだわりを持つ。

こんな選び方では単純にそういう考え方をしてきた人なんだと今の時代は簡単に思われるだけ。

妻になったらさらにもっと高級なものを贈ることに平然としていられるような男性でなければ、こういう商品を贈る価値も魅力もない。

 

アラフォー彼女向けプレゼント選び注意点

アラフォー彼女プレゼント誤解注意点

30代から愛用しているブランドがある。

財布はいつもこのデザインが使いやすい。

どこかおしゃれに敏感な女子は自分にぴったりなアイテムをしっかり選ぶことが出来ている。

30代女性の生き方で差が出る一面

20代の頃からずっと愛用して使い続けているグッズがある。

今でも自分の中でも一番はこの組み合わせ。

このようにはっきり言える女子もいる。

一方で、毎年お金を使いたいように使い、今のファッションをとにかく取り入れることに必死になっている女子もいる。

いわゆるトレンド系女子とこだわり系女子といった感じなのかもしれない。

この二人にそれぞれ贈り物をする時の考え方は大きく異なる。

  • 似合うとか好みよりも人気を優先する事が重要な相手。
  • 例えピアス1つでも好みをきちんと把握しておかないともらっても使ってくれない女子。

いくら厳選しても年齢として上品さなんて求めてるわけではないとトレンド系女子は言う。

一方で、自分の年齢と好みをきちんと把握してこだわる人は店を少しアイテムごとによってまとめ方を意識した素材や仕上がりに注目をする。

相手はいったい何を基準にしているのか?

どういう情報を参考にしてるのか?

この観察を日常の生活の中でももちろん観察しておく必要がる。

たくさんあるからありすぎとか関係ない。

あったらあった分だけ使いこなす人ももちろんいるのです。

相手を見る。

必ず40代女性向けへの最適という言葉よりも多くの個人の要素を持つことが大切になります。

 

アラフォー彼女向けプレゼント成功思考法

アラフォー彼女プレゼント成功思考法

私はこれまでに、コスメ、衣類、バッグ、財布、靴、時計、指輪やネックレス。

とにかくいろいろな商品を渡してきました。

しかし、そのいずれの商品を選ぶ前にも必ず意識していたことがあります。

アラフォー彼女向けプレゼント成功の条件

常に予算とプレゼント探しに奮闘しているような人もいます。

この時に探しているアイテムはなぜか予算1000円、2000円、3000円、5000円、1万円などの価格帯ごとの商品選びになっている人が多い。

どこかどうでもよいという感じにしか見えない。

クリスマスと言えばジュエリー。

誕生日と言えば、花やインテリアなどの小物。

誕生日には腕時計やアクセサリーケース。

こんなことをずっと繰り返す事のどこにあなたの気持ちがありますか?

まるで義務ではないのでしょうか?

そうではなく、最初の成功の条件は何に祝いをするのかではなく、彼女に感謝をする気持ち。

  • 忙しい疲れている中で時間を割いてデートに来てくれた行動への感謝。
  • 一緒に過ごす時間を与えてくれた事に感謝。
  • 他の用事や女友達などの人間関係より優先してくれたことへの感謝。

まずはここから始まる気持ちがどこかで薄れている。

彼女なんだから一緒にいる事が当たり前。

その先に普段では買わないプレゼントという特別な意味を込めて渡す。

それってちょっと間違いだと思います。

大人の女性を扱うなら、普段の疲れを癒すためには、何が特別な意味になるのか?

この気持ちをちょっと商品の価格と言う探し方以前にもっと考えてみてほしい。

アラフォー彼女向けプレゼント成功のポイント

結果的に40代女性がちょっとした価格でも普通に喜んでくれるアイテムは実はどこにでもある。

  • クリスマスの時期には乾燥が気になる季節だから手軽に使える保湿系のアイテムを上げることも美容のためには有効。
  • お出かけや外食、接待が多い時期だったら、エチケット用の電動歯ブラシを渡してあげるのもビジネスシーンで喜ばれるでしょう。
  • 自宅で過ごすのが好きな人なら、どれだけ場所をとらずシンプルに簡単に操作ができる癒し系家電のアイテムも喜ばれる。

このように、本当に必要としているのは何か?を季節需要を含めてその人の生活全体から観察して見極める男が本当の意味で大切にしていると言えると思います。

心からありがとうを伝えるためには少しでも健康で元気な状態で過ごしてほしいと願う。

ブランドをあげても疲労が蓄積した中では使うシーンすら想像ができない。

家に入ってまず一息したい時、簡単に小分けで食べられる最新スイーツを買って渡すのも喜ばれるのではないでしょうか?

このように、将来奥さんになっても重宝するアイテムを選ぶのが上手。

こう女性に感じてもらえる効果を与えるアイテム選びができるのが彼氏だと私は思います。

ちょっとした配慮と心遣いの向かう先は何に目を向けているのか?

別にいつまでもパーティーでプラチナやダイヤにこだわって装飾品身に着ける生活を送る人ばかりではありません。

そんなものを贈る余裕があるなら、家を買って満足させる方が次の老後の安心につながりませんか?

誰でもできるようなことをするのではない。

あくまで恋愛というカテゴリよりも身近にいる立場として、より女性を気遣うセンスを磨く。

この演出ができる男性が癒し系とも言えますし、自然なサプライズを楽しめる素敵な彼氏だと思います。

スポンサーリンク