スポンサーリンク




アラフォーで彼女と別れたいと思ったのに、いざ一人身になるとまた彼女がいない人生に戻ったことに落ち込む。

一人の女と男が新しい出会いとして築き上げた日々を何かが気に入らない、気になるという気分的な要素を含めてまたフリーの相手がいない状態に戻る人はいる。

決して、誰かを好きになって恋愛が始まったら、必ず結婚に至るわけではない。

いろいろな子を少なくとも人生に何回かは自分から好きと思える出会いを経験する。

しかし、今は付き合う相手がいないという自分の立ち位置が気になっている人も多い。

アラフォーの恋愛や彼女という存在を求める男性に多い悩みをこれまでにも以下のような内容で触れてきました。

アラフォー独身男の特徴

スポンサーリンク


アラフォー独身男の特徴

アラフォー独身男の問題点

アラフォー独身男は問題児?女子の恋活,婚活に多い誤解

アラフォー独身男結婚決断

アラフォー40代独身男性結婚の決断力見極め方

アラフォー独身男休日の過ごし方

アラフォー独身男の休日の過ごし方で分かる決定的な差

アラフォー彼女なし男性の誤認

アラフォー彼女なし独身男が問われる現実

アラフォー独身男が恋愛しないリアルな声

男性の悩みについてもご紹介しています。

アラフォー彼女と結婚

アラフォー彼女と結婚は覚悟が必要?年下彼氏のメリットデメリット

アラフォー彼女作り方

アラフォー彼女の作り方失敗典型例と成功の一歩体験記

私のサイトは、40代の生き方を自分らしく個性を活かすための考え方を中心にご紹介しています。

ファッション、恋愛、結婚、貯金、仕事、髪型など人はそれぞれに個性を持ってるはず。

なのに、多くの人はネットを使ってる影響からか、常にランキングや評判、職場や周囲の目ばかりを意識していることが多い気がする。

もっと、以下の4つのバランスを考えてシンプルに生きることが大切だと私は思っている。

人、モノ、お金、時間。

この4つから、どんな人に出会い、その人と関わってる間にどんなモノに触れ、どんな事にお金を使い、その後の人生の時間に役立てていくのか?

自分の人生は付き合う相手により大きく影響を受けていることがあると思う。

サイト管理人Mr.Dと申します。

もう別れた後の自分が今何を思うのか?

こんな時に次に付き合う相手との出会いのチャンスをつかむために意識してほしい内容を以下の項目でご紹介しています。

アラフォー失恋後に悩む男の特徴

アラフォー失恋を気にしない男

アラフォー失恋とモテないの差

自分がこれから先、何を意識してどう自分の年齢に向き合い、今回の経験をどう活かすのか?

同じ24時間を過ごす中で、今の時代だからこそ聞いてほしい言葉をかけていきたいと思う。


スポンサーリンク






アラフォー失恋後に悩む男の特徴

アラフォー彼女なし

アラフォー彼女なしになったのは自分が別れたせいだ。

今までは彼女がいなかったわけではない。

でも今はもうデートを一緒に楽しんだり同じ時間を行動するパートナーがいない。

どこかネガティブな感じがひしひしと伝わる感じの失恋を経験した後の自信が感じられない男の思考。

こんな気持ちを持った先に、冴えないと見られやすい男の特徴をご紹介していきます。

アラフォー彼女なしのままになる男の思考

男が婚活や恋活をしてる中でなかなか付き合ってくれる女性と巡り合えない。

こんな時、以下のような考えを持つ人もいる。

  • もう今の自分が誰かを好きになることをやめよう。
  • デートや一緒に行動することを決めることに疲れた。
  • 過去の繰り返しの自分に嫌気がさす。
  • どうせ自分のような趣味を持つタイプの人間には出会いなんてないはずだ。
  • 女性と付き合うと結果的にお金が多くかかるから結果モテない方が楽かもしれない。

何か自自分にとって都合が良いことばかりを必死に並べていく。

でもなぜかこの言葉を言っている男が数ヶ月、1年もすれば、また違うタイプの婚活や恋活の情報を閲覧して、次の行動を考え出す。

こういうのを見ていると、まったくもって一貫性もないし、優柔不断な男なのが本当によくわかる。

こういう頼りないところを多くの女たちがしっかり見ているとまずは気付くべき。

アラフォー彼女なしのままになる男の行動

自分を磨く事に関してあなたはどこまで関心を持っていますか?

20代アラサー、30代半ば、アラフォーと年齢を重ねていく度に、徐々に新しく経験をする事が減っている人が多い。

趣味を多く持つこともできない。

このタイプの人から出てくる会話のネタは、片手で数えられる程度ということが多い。

なんでもいいから次から次にあたらいい自分の個性を見つけ出す。

その発見のためには、今からできることを何か1つでも多く探す。

この意識が全くない事が多い様に感じる。

まさに、言い方を変えるなら、今の自分が俺様だと言っているようなもの。

新しいことを学ぶためには、その場所で新しい人間関係を築くことにもつながる。

彼氏彼女が欲しいことしか考えていない人の行動は簡単に先読みができる。

彼女いない歴なんてことを意識している人ほど世界観を広げない。

これも一つの特徴と言えると私は周囲を見ていても感じる。

 

アラフォー失恋を気にしない男

アラフォー彼女なし別れた後

今の自分がなぜ悩む?

そして、どうして同じアラフォーの世代の友達なのに、あいつは多くの女から注目される。

いつも美人な顔だちの彼女を連れているのがうらやましいと思う。

こんな自分になっていませんか?

この時、その人と自分の違いが何なのかをじっくり考えてみてほしい。

アラフォー彼女なしを悩まない男の思考

ちょっと厳しいことを言わせてもらうなら、単純に男は顔じゃない。

さらに、女性が異性に好意を持つきっかけは、性格なんてこともない。

もっとリアルに確かな違いを持つ人は顔がイケメンだからではないことを知ってほしい。

そもそも思考そのものが違う。

  • イケメンの独身男性ほど女性を楽しませる方法を考える。
  • モテるアラフォーは女性が喜ぶことをちょっとしたことからでも探す。
  • アラフォー独身男性という言葉よりも男らしさを磨く意識が強い。

こうした決定的な違いをモテル男は常に考えている。

アラフォー彼女なしを悩まない男の行動

恋愛に依存をする。

モテない男ほど彼女が出来た時に、こう言っている。

「次こそは」

そもそもこう言ってる時点で20代や30代のモテる男性に負けていると思ってほしい。

そんな気持ちがあるから、異性を目の前にした女性からはこんな言葉が出てくる。

「アラフォー独身男性がキモイ」

これは性格とか趣味とか外見を目にして言っているわけではない。

簡単に言えば、余裕がない。

体型とか容姿も関係ない。

趣味とかアプローチする事なんてどうでもいい。

もっと会話からにじみ出てくる生き生きした感覚。

今のような先の見えない状況の中でも何とかやってやるという逞しさみたいな一面を意外と女の子たちは彼の生き様としてついていこうとしている。

会話の能力がないとか仕事で評価の高い立場にいるとかそういうことを鼻にかける男ほどカップルとして長続きするのは難しい。

もっと、相手を大事にする意識を持つ。

そして誰かではなく、この人と一緒に過ごす毎日に何か違いを感じさせる。

アラフォー彼女なしを悩まない男の恋愛スキル

会話。

女性と話すことが難しいと思わない男の人は、仕事でもプライベートでも意外と簡単に女の子の恋愛対象が広い。

女性の心理に意識をしていることが決定的に違う。

全然話すことがないと思うことがない。

どんどん作るために相手を観察する。

だからどんな些細な情報尾必ずチェックして引き出しを増やす意識を持っている。

これが、一種の恋愛スキルのはずなんです。

かなり高度と思う人もいるかもしれない。

でもこれは、別に特別なことでもないし、インターネットで検索して答えを探すことでもない。

普通にナンパをしている人や優しいと思われる男は自然とやってるはずの行動。

ただ単に、大学生より30代後半の方が普通に考えて人生の経験値がある分、頭がよいのではなく、幅広い部分に聞き役になるスキルを持つ。

この考え方は、アラフィフになろうが、その先の上の世代になろうが常に言われる言葉。

知らないことをどこまで勉強しなくても楽しませる会話のネタにできるか?

将来あなたが次の恋を始めるためには、意識し過ぎなくらいに聞き上手になるコツを常に頭に想像していることを私は強くお勧めします。

 

アラフォー失恋後にモテない差

アラフォー彼女なしとモテる男

どこか知らない場所で店を探す時が来たらあなたはどうする?

モテない人ほど、地図やナビを操作することを意識する。

モテる男は、フラッと寄って、ちょっとでもその時の空気や空間を大切にしている。

この違いが何かをご紹介していきます。

アラフォー彼女なしを象徴する動き

新しい場所や何か1人で経験したことがない事に対して常に緊張する男がいる。

見ていて、挙動不審。

何かのパーティーや合コンなどで新しい人間関係を作る時も会社の中で新人と触れ合う時もアピールしないと存在感がまるでない。

話しかける事をしなければ誰からも何も声がかからない。

こんな人は結果的に彼女なしという自分をどこか汚い蚊帳の外のような存在に置いている。

ずっと学校でも会社でも自信がない感じが溢れている。

こういうのは見ていてもかなり残念な感じになる。

正直、諦めているなら、その場の空気が悪くなるから行かなければいい。

努力をする方向性も見えていないのに、形だけの参加。

この行動は何もメリットがない。

アラフォー彼女なしを楽しむ男の言動

モテる男は、独身でも既婚でも常に泥臭いくらいに、自分磨きに徹する。

告白もメールやSNSでどうやったら相手が楽しめるのかを考える。

ハゲてきた自分がいたらどう自虐ネタにできるのかを考えることが出来る。

常に別れなんて当たり前と考えて恋に一歩を踏み出す。

つまりは恋人なんて存在はその時に必要とされることが出来るコツだと私も聞かされたことがある。

年齢を重ねたら、20代後半でできた彼女が30歳になったら別れたいと言い出した。

何か自分の中での別れを決める理由が出来たなら、去る者は追わない。

この位の感覚が生きている中での男性の女性という異性同士の付き合いの距離感だと言う。

やはり、お気に入りになろうとかその人の中での一番になろうなんて重たいことを考えている者はいない。

自分以外の誰かよりも自分の方が頼りになる。

そう思わせたら勝ち。

その自分がただ単に40歳になっているかどうかだけ。

こう思うから、20代でも30代でもどんどん気にしないで声をかけることが出来る。

だからその人に惹かれて恋を始める子が中にはいる。

このような行動をあなたにも何か感覚的な要素の中で感じてほしいと思う。

今回の記事はここまで。

スポンサーリンク