スポンサーリンク



結婚して離婚して今の自分にとっては恋愛って必要?

人にとっての幸せって何?

再婚をする気はないけど恋愛の相手を欲しいと思うのは変?

男女を問わず、結婚してから離婚が成立するまでには、精神的にも負担が非常に多い。

ただ生活を別にするというだけではない子どもがいる状況になった時には、もう今は子どもの事しか考えられないというケースも多い。

でも婚活の市場では、男性がバツイチ女性と情報を見ているのに、アプローチをしてくる事もある。

バツイチ女性の結婚願望について、このページにご訪問頂きありがとうございます。

これまでにもバツイチ女性との結婚という男性の視点もご紹介してきました。

バツイチ女性との結婚に必要な思考

スポンサーリンク


バツイチ女性との結婚で初婚男性が失敗する原因や幸せになる思考法再婚体験記

バツイチ男性から結婚願望ないって言われたらどうする?

バツイチ彼氏結婚願望なし

バツイチ彼氏の結婚願望ない発言は要注意!心理や見極め方のコツ

私自身も実際にバツイチになって10年経過してから好きになった女性と再婚をした経験を持つ。

過去の経験と言う中で恋愛とは全く違う感情を持つ気持ちもしっかりさせてあげる必要がある。

人が幸せになるには結局は全てを受け入れる事が最も重要になると私は伝えたい。

私のサイトは、40代男性女性が個性を活かし、自分らしく生きるための考え方をご紹介したいと思い、運営しています。

人は自分の気になる人を恋愛相手としたい時、つい自分の中で持っている先入観を選考の基準にする。

その考え方を実際に一緒にデートをしたり、付き合ってからの彼氏彼女となった後には前と違うギャップを感じる。

その時にあなたの中でその事実を違和感とするのか?それともそれも相手の一部であることを認める認識を持って受け入れるか?

たったこれだけで多くの事は些細な破局するような理由にならない事もある。

もちろん、金銭や不倫や浮気といった実際の生活にダメージを伴うような悩みと失敗は本人の反省を必要とする事もある。

でもしっかりと生活の基盤を築いている人なら、バツイチが特別なのか?

理由が価値観の不一致や相手の背信行為ならどうその情報を見る?

このような内容がバツイチ女性との結婚前には男性がしっかり相手を受け止める為に必要な覚悟になると私は伝えたい。

今回の記事では、バツイチ女性の結婚願望という視点について、以下の項目でご紹介しています。

バツイチ女性結婚願望がない状態と婚活

バツイチ女性結婚願望と恋愛の関係

バツイチ女性結婚願望なしの好きはある

自分の中で、今の相手とカップルになりたいと思っている相手から、結婚願望がありません的な気持ちを最初に出されたらどうする?

自分が好きならどうするべきかを含めてバツイチの状況になった人に多い悩みを含めて読んでみてください。


スポンサーリンク






バツイチ女性結婚願望がない状態と婚活

バツイチ女性結婚願望なしの恋愛

私自身も実際にバツイチになってからの恋愛は正直しばらくは全く関心がない時期がありました。

一人になりたい心と孤独感

  • もう恋愛で悩みを持つのはしばらくいらない。
  • 自分がしっかり多くの事に向き合えるまでは一人が良い。
  • 今の自分に魅力なんてないはず。

一度心が折れたという表現が正しいのかもしれない。

必死にそれまでは夫やために必要だと感じたことを取り入れてきた生活。

子持ちでは子供の為に必死になっていた。

その気持ちが一気に離婚という経験をした瞬間に一気に気持ちが多くの事から離れてしまった。

もっとしっかりしなければいけないと頭の中では分かっていても気持ちがついてこない。

こんな状態でも次に進むための方法として、心が後で、婚活という状況に足を踏みいれる事が多いのです。

簡単に言えば、婚活の場所をリハビリ感覚で使うという選択が多い。

 

バツイチ女性結婚願望と恋愛の関係

バツイチ女性結婚願望なしの婚活

男性は、女性の情報はかなりしっかり見ようとする。

写真から趣味、子持ちや子どもの年齢。

相手を褒めるポイントみたいなことを必要な情報としてじっくり観察している。

その中で離婚を経験しているというのが失敗の原因や離婚の理由を知りたいと思うのは当然のこと。

そして、その事情をしっかり聴いた上で、相手の事を見極めたいと考える。

これが初婚男性がバツイチ女性に対して考える事。

しかし、これがそもそも女性にとっては面倒なポイントになるのです。

恋の駆け引きは必要なのか?

もうバツイチになってからの恋って正直ポイントとなるのは、将来性。

離婚の原因を簡単にほいほい自分のことを話すことが最初から必要?

そもそも男性と女性はこういうところも価値観が違う。

女性は自分の事を簡単には打ち明けたくない。

男性はアピールポイントを含めて自分の今を何でも話す感じ。

この内容は仕事の種類を問わず恋愛の経験数も関係ない。

一度会ったくらいの感じの人にほいほい前の夫の事や子どもの事を知られたくない。

この悩みは将来の可能性が全く未知であるからこそ理解してほしいという考え方を持つ。

事情も含めて初めての結婚をする男性にとっては、行動として意識を必要とするのが婚活を今やっている人たちに大事な事。

 

バツイチ女性結婚願望なしの好きはある

バツイチ女性結婚願望なしの好き

もし付き合う事があってもまだ結婚相手という答えは求めていない。

結婚は一度で充分。

でももしこの先結婚を求めるような新しい考え方が自分の中で出てくるかどうかはわからない。

大きな変化がほしいのは心だけ

今のままでうまくなんとかやっていければよいと思う時間はある。

でも人は贅沢な生き物。

落ち着いてきたら次の成功の達成感がほしいと言う。

だから新しいことをやってみたいと思う考え方になっていく。

これは、仕事でも恋愛でも同じ。

初めての経験をしてうまくいかなかった過去をずっと引きずっていても興味関心があることは絶対いずれまた挑戦しようと思ってしまう。

それが常に頭によぎるようになった時には、相手のそれまでの経験以上の大きな変化を求める瞬間になっていく。

それまではあなたがもし浮気などの相手を求めるような状況でなければじっくり相手の考え方を聞き届けて最初は一緒に行動しよう。

この位の距離から一緒に歩むと上手くいく。

これが、バツイチ女性の結婚願望なしの恋愛がうまくいくための特徴だと男として再婚を経験するまでに感じた再婚希望者に多い流れ。

今全く初婚で相手の気持ちもつかめないと悩んでいる男性がいたら、その心の傷の深さを知るよりも支えるが必要。

是非他の男と違う寄り添う存在になれるように頑張ってみてください。

スポンサーリンク