スポンサーリンク



今の彼氏と結婚した糸思うのは自分だけ?

このまま結婚もしないままの男性と付き合っていても結局は最後には別れが待ってるだけってこと?

一度は結婚も離婚も経験してるとは聞いていたけど今の気持ちが一体どうなっているのかわからない。

私の事はどう思って付き合っているのかな?

女性が彼女として、バツイチ彼氏と付き合っていく中で、結婚を意識したい時の悩みは多い。

これまでにもバツイチ彼氏との結婚については、以下のような内容をご紹介してきました。

バツイチ男性恋愛心理

バツイチ男性恋愛心理の特徴|独身との違いや経験の差|再婚体験記

バツイチ男性結婚決断

スポンサーリンク


バツイチ男性結婚決意体験記|幸せまでの葛藤

バツイチ男性再婚きっかけ

バツイチ男性再婚のきっかけを7年経過し振り返る!幸せに辿り着いた体験記

バツイチ男性からのアプローチ

バツイチ男性からのアプローチや女性からの落とし方婚活に多い悩み

バツイチ男性結婚願望

バツイチ男性結婚願望体験記|離婚後何年目に再婚?

バツイチ子持ち恋愛や出会い

バツイチ恋愛子持ちの出会いや再婚までの悩みまとめ

バツイチ子持ち男性と初婚女性

バツイチ子持ち男性と初婚女性の成功パターンとやめておくべきの決定的な違い

バツイチ子なし彼氏と結婚前準備

バツイチ子なし彼氏と結婚に多い不安解消チェックリスト

バツイチ結婚後悔原因

バツイチ男との生活に後悔する女性の理由と結婚失敗防止策|初婚も再婚同士も問わない本物の愛の探し方

バツイチ男性結婚と親の面談

バツイチ男性と結婚に親が反対の事情|初婚女性の悩み

40代男性恋愛観まとめ

バツイチ男性恋愛は慎重?再婚成功体験記まとめ

バツイチ男性結婚初婚女性

初婚女性がバツイチ男性と結婚した結末!再婚体験記

バツイチ男性恋愛観女性が見極めるコツ

バツイチ男性恋愛観と女性のストレス|再婚体験記

バツイチ恋愛慎重

バツイチ男性との恋愛|今の彼や好きな気持ち見極め方

バツイチ男性からのアプローチと反応

バツイチ男性からアプローチされたらどうする?女性婚活に多い悩み

バツイチ男性が選ぶ女性

バツイチ男性が選ぶ女性の特徴|30代再婚体験記

40代男性恋愛バツイチの活用法

40代男性バツイチに多い誤解と再婚成功法|恋愛に離婚経験を活かすコツ体験記

40代男性バツイチ恋愛

バツイチも40代独身男性は恋愛諦める?再婚で意識を続けたこと|成功体験記

40代男性婚活時バツイチはチェック項目?

40代男性の婚活にバツイチの方が印象が良い?体験記

バツイチ子持ち彼氏との結婚についてもご紹介しています。

バツイチ彼氏と結婚と養育費

バツイチ彼氏と結婚の養育費の影響力と将来の恐怖

バツイチ男性に好かれる女子

バツイチ男性に好かれる女子|再婚成功体験者が解説

バツイチ男性初婚女性結婚式選択方法

バツイチ男性と初婚女性で結婚式は?しない派の体験と感想

バツイチ男性から告白

バツイチ男性から告白!結婚施工体験記

35歳バツイチ男の体験記

35歳でバツイチ男がたどり着いた幸せ

バツイチ女性についても書いています。

バツイチ子持ち女性と年下彼氏恋愛相性

バツイチ子持ち女性と年下彼氏の相性見極め方

バツイチ女性結婚願望なしの婚活

バツイチ女性は結婚願望ない?男性に多い悩みと注意点

40代バツイチ女性生き方幸せの探し方

40代バツイチ女性の生き方|自分らしい幸せを掴む方法

私も過去に結婚と離婚を経験したバツイチ男性の一人。

しかし、今は彼氏彼女の関係からきちんと再婚を果たし、相手の両親とも私なりにはうまくやれていると思っている。

自分が相手の一度目の結婚相手になることも含めて、やはり付き合いの関係の時から本気で好きになれる相手だと思えたから一緒にここまでこれたと思っています。

前の結婚よりも今の方が断然幸せですし、子どもにも恵まれて感謝してもしきれないことが多いです。

私のサイトは、40代男性女性の生き方として、個性を活かし、自分らしい生き方をするための考え方をご紹介しています。

恋愛、結婚、貯金、ファッション、仕事、プレゼントなど人生の中で悩んでいる人は多い。

しかし、そんな中でも自分らしく生きるためには決断する前に何を考えていれば良いのかをご紹介しています。

サイト管理人Mr.Dと申します。

ただ恋愛ごっこをして、付き合いの先には適度な距離感と一緒に時間を過ごすことを楽しんでくれれば良いという男性もいる。

一方で今は気持ちが固まってる状態ではないとしても一度恋愛が始まれば何かのきっかけをくれたらその流れに乗る人もいる。

今回の記事では、バツイチ彼氏に結婚願望ないかの真意の確認方法を含めて、以下のような項目でご紹介しています。

バツイチ彼氏結婚願望ないは本音?

バツイチ彼氏結婚願望ないに変化?

バツイチ彼氏結婚願望ない見極め方

女性にとっては、将来の自分の妊娠や出産、子育てにしgとなどいろいろな結婚願望を持つ事が増えてる。

将来はマイホームを購入して、好きなインテリアに囲まれて、幸せな家庭を夢見て今も付き合いという時間を過ごす人もいる。

でもそんな自分の相手は何を好きという意味で付き合いの時間を過ごしているのか?

こんな視点でご覧ください。


スポンサーリンク






バツイチ彼氏結婚願望ないは本音?

バツイチ彼氏結婚願望なし

バツイチ男性から一度でもこんなセリフを聞いたら、彼女としている価値も理由も本当に薄れてしまう。

「今の自分には結婚願望なんてないから」

その時には、気になることがあっても結婚の期間が多い分、失敗という話をあまり彼女としても触れないようにした。

過去の結婚と離婚の事が気になってる時なのかもしれない。

女性にとっては、今付き合っている彼氏彼女の関係だからこそ、譲歩してくれているはずの対応。

しかし、この時の話をバツイチ男の中には子供のように、利用するという気でいる人もいるのが現実。

バツイチ彼氏結婚願望ない発言に要注意

私の周りでも、男女の駆け引きみたいなことに非常に長けていると思う人もいる。

自分にとって都合の良い必要な情報を引き出す。

その事を将来にも自分が逃げるために必要な時に小出しにして利用する。

同じ男としてかなり許せないと感じる話もあった。

しかし、現実としてこういう事を平気で行える付き合い方を繰り返している男もやはりいるのも事実。

一緒に居る時には次にどこに行くなど相手にとって大好きな感じの内容をうまく引き出すことが出来る。

しかし、その情報をすべて出し切った後には、もう幸せ味わったよね?

こんな態度でお互いに別れる可能性を感じさせる行動にうまくシフトしていく。

 

バツイチ彼氏結婚願望ないに変化?

バツイチ彼氏結婚願望なし撤回発言

バツイチ彼氏の結婚願望ない発言が過去にはあった。

しかし、時間が経って同じ話をしたら、次の答えが変わっていた。

  • これは別れる可能性が消えるくらいに大好きになってくれたってこと?
  • 上手くいく感じになってなってきたってとらえていいのかな?
  • 相手がようやく婚活あ再婚という意識を持ってくれているのかな?

こんな相手のペースに振り回されているような状況になっていませんか?

付き合う期間に結婚願望の心変わり

こういうパターンの人は正直、再婚という言葉を仕事の環境的な悩みからそう言わされている事も知っておく必要がある。

出世をしている人は大抵が既婚者。

一緒に働いている人から結婚した時のメリットを聞いた。

こんな職場の経験から、何か得があるなら、自分もそういう相手がいる生活をしているから!

本当に曖昧です。

しかし、そういう心理だと思うしかない。

結果的に、誰かに何かの情報を教えてもらった事をきっかけとしてカップルから結婚生活と言うシフトをしているのではないか?

この疑問は除したちには持っておくべきだと伝えておきたい。

そして、そういう相手は他の恋を探すことももうある程度見定めが出来ている状態のケースもある。

 

バツイチ彼氏結婚願望ない見極め方

バツイチ彼氏結婚願望なし男の心理と見極め方

そもそも相手にも生活がある。

自分が付き合う相手になった際に一緒に居るメリットが他の男とは違う。

そういう心理から男女が恋になるという事は基本このケースにはないと思った方が良いと私は感じています。

そもそも結婚願望ないまま付き合うのか?

本当に相手の事を思い、自分の過去の経験も決して誇れるような内容ではない。

その状態で、最近までいろいろ落ち込むような状態から今度付き合った相手に対しては、聞いた答えを利用するような考え方を持つ。

こんなことを本気か嘘かなんて事を考えさせるようなことを実際軽視している感覚のまま上手く二人で結婚生活をやっていくのも大変。

その先には、きっと子供が欲しいと思う女性の願望が出てくる。

当然子供がいない時間と子供がいる時間では大きく環境も変わる。

自分たちが大人として扱われる事に対して、正直こういうタイプの男性ならいくらでもいろいろな言葉をかけられる。

  • 大丈夫。
  • 何とかなる。
  • 上手くいくはず。

この3つの言葉は男の中でも責任という言葉を嫌がる典型例だと私は職場を見ていても強く感じるし私はこういう言葉をいくら大人の会話でも信じない。

何とかなるではない、何とかするのが仕事。

上手くいくはずではない、上手くいったが結果としての答え。

上記3つの回答はすべてその場によって変わる不安を常に与える可能性がある。

つまりは、ダメな男の意識の特徴とも言える。

結婚願望ない男の魅力

女性はどこか意識の上では、面白い人、楽しませてくれる人に意識を奪われる特徴がある。

これは、恋の中ではいつまでも理想を持ち続ける心の一つでもある。

しかし、この意識しかもたない男性には基本不安という言葉がほとんどない。

なぜか?

意識の中にあるのは、目の前の出会いにどう行動するのか?

このポイントを探す事にしか考え方が向いていないから。

昔の相手と比較してどう行動が違うのか?

ランキングにはこんな出会いが今はポイントになっている。

lineの繋がりになればもうやっていくことは分かっている。

こんな現実にしか思考が回らない。

結果的に、責任逃れを何とか後に先送りするために言っている事が多いと思った方が良い。

心配し過ぎな場合とそうではない場合はもちろンあると思う。

でも今回の内容は、一度でも今付き合っている彼女を話を聞く前に比較して大きく不安にさせているのがポイント。

本当に自分が大事にしたいのなら、こう言っているはず。

「今すぐには結婚が経済的にも仕事的にも難しいと思う。」

「あと半年時間をくれたらその時の状況で一度答えを出す。」

この位の時間の先読みができる行動ができない男が言っている発言には根拠も何もない。

もうそういうのは恋というより下心しかない男と思った方が良いと私は伝えたい。

今あなたは恋の道具になっていませんか?

本当にその男性と付き合う時間の中で心も体も大人として成長できたという実感がありますか?

惰性、同情、別れるこわさ。

こんな気持ちで一緒に居てもいつまでたっても何も変わらないことを今だったら気付くことが出来るのではないでしょうか?

 

バツイチの私と結婚した妻の考え方

バツイチ男性と結婚した妻の意見

私が妻と知り合った時、すぐに自分がバツイチであること。

さらに以下のような内容を明かした。

  • 結婚式を行った。
  • 新婚旅行でどこに行った。
  • 夫婦になってどのくらいで別れた。
  • 養育費はあるのか?
  • 離婚の問題になったことや原因

もし仮に付き合いがうまくいった時には大切な問題。

特に離婚の原因は、いろいろある。

  • お金(金銭トラブル)
  • 家族の意見の違い
  • 私又は前妻の不貞行為
  • 結婚に対する覚悟

いろいろ夫婦間の中だけでなく、トラブルになる要因は存在する。

だけどあえて離婚しようと決めるところまで至る。

これってよほどのこと。

若かったから受け入れることが出来なかった。

こんな言葉を昔と今で比べてしまえば出てくるかもしれない。

でも当時は自分の考える結婚観や夫婦間のコミュニケーションは難しい状態だった。

多くの経験者がこんなことを考える。

お互いの意見はどちらが正しいわけではない。

理解に苦しむ。

片方が意見を聞き続けるだけでは夫婦は成り立たない。

慰謝料を支払い、それで終わりという夫婦もある。

でもそれで終わりなわけではありません。

実際に会ってから時間を共にする以上、その先を考える。

そういうイメージが全くないまま会うのはなぜか?

これはある意味、見極めるべき質問として大切になると思う。

妻はこう言った。

バツイチの再婚相手になる事は何も思わない。

むしろ奥さんの辛さ、結婚のデメリットを知っているはず。

そしてあなたには多くの夢がある。

それを絶対実現してほしい。

どちらか一方が悪いとか解決するまでの経緯もどうでもいい。

問題は今とこれから。

あくまで子供がいないことは大前提。

もちろん、現在前妻と面会をしているとかそいうことがあれば言ってくれれば良い。

一番は養育費と子どもがいないかどうか。

あとは自分が一生その気持ちを忘れられないかどうか?

これは正直誰にもわからない。

あとは経験がどうであれ、あなたはあなた。

恋愛や結婚の数が必ずあなたの今を作り上げる何かにつながっているはず。

こんな形で話してくれたからこそ、私は妻を今もこれからもずっと幸せにしたいと思える。

あなたはバツイチの彼氏の何に惹かれているのでしょうか?

その中身や経験をまとめてみて結果何を一番に考えるのか?

この価値観はとても重要です。

一生の問題というよりもあなた自身が何を優先すると幸せになるのか?

こう自問自答しながら考えてみてください。

最初の印象が全て

私は妻に合った瞬間、自分はこの人と結婚したい。

こう素直に感じました。

話しをしていて、結婚生活がすんなりとイメージできた。

幸せになるための環境や条件。

その答えがほぼ一致していた。

気になる事があるとしたらという考え方があまり浮かばなかった。

この人を幸せにするためなら、乗り越えてみたいと思う。

自分の中で前の結婚とか離婚なんてことを考えないでいられる。

ありのままの自分をそのまま表現できる。

こう思って接した。

その先は、やはりそこまでイメージと違うと思ったことは少ない。

結果、最初に不安を持つ時は、やはり何かあるたびに考える。

「あぁこれか。」

「あぁやっぱり。」

このように心のどこかでそんな未来を予想できた。

不安が的中した。

こんな気持ちになってしまうことがある。

本当に自分が関係を続けたいと思う人は、最初の時点である程度見える。

付き合いが始まってみないとわからない。

これは、どこか相手に依存をしているからこそ考えること。

最も大切なのはあなた自身の幸せ。

親や友人、知人が付き合った方が良いと言ってきたことがきっかけ?

それって自分の中で何を理由にしたのか見えていませんよね?

やはりカップルになるという時点でまずはあなた自身と向き合うことが大切。

  • 両親の顔色をうかがう。
  • 相手のお金を心配する。
  • 好きという気持ちがブレる。

これって一緒にいる相手に対しても失礼な事。

向き合う覚悟。

これが定まっていないなら、もう一度考え直した方が良いと思います。

周囲のきっかけについて知りたい方は、

バツイチ子持ち男性と結婚したきっかけの質問スレ(知恵袋)

どんな内容でも必ず何かの考え方のヒントになると思います。

スポンサーリンク