スポンサーリンク



40代男性の上司に誕生日プレゼントを選ぶ担当になった。

男性は人気やおすすめのグッズの方が横ばれることが多いのかな?

彼女でもないけどお世話になってる上司の人にギフトを贈る計画が浮上した。

40代男性誕生日プレゼント上司

社会人生活の中で、仕事場の上司に誕生日プレゼントを渡すという話が出るケースも珍しくない。

特に女性が多い職場の場合は、結婚や出産などでもお祝いをするのが好きという風潮がある職場もある。

おしゃれなデザインの雑貨。

あったら嬉しいメンズアイテム。

参考になる商品紹介ランキングサイトも今は多い。

しかし、こうした対象商品から自分が選ぶのはどうも好きではないという方も増えている。

自分が好きで素敵と素直に感じる事が出来た商品を贈る方が楽しい。

こんな素敵な考え方を持つ女性に少しでも私自身の体験も含めて、40代男性の上司に贈るプレゼント選びのコツや注意点をご紹介していきます。

このページをご覧いただきましてありがとうございます。

既婚の男性へのプレゼントの選び方も立場別のポイントでご紹介しています。

40代男性プレゼント既婚者

スポンサーリンク


40代男性プレゼント既婚者へ友達,妻,仕事立場毎女性からのおすすめ商品やポイント

このサイトは、40代の仕事と人生を軸に、ファッション,髪型,恋愛,結婚等と同様に個性を活かし、自分らしく生きる為の考え方をご紹介したいと思い、運営しています。

人はつまらない、退屈、夢も希望もないという時も以下の4つのバランスを考えている。

「人,物,お金,時間」

人生は一回きり。

どうせなら、自分でコントロールして生きる方法を一緒に考えてみませんか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、40代男性上司へ誕生日プレゼントを選ぶ際に、注意してほしい事を含めて以下の項目でご紹介しています。

誕生日プレゼント40代男性上司用失敗注意点

誕生日プレゼント40代男性上司用成功への道

誕生日プレゼント40代男性上司用感想体験記

財布からお金を使い、ギフトを贈る。

まさに、人がモノをお金で買い、その先の時間を楽しむための行動の典型例。

しかし、この行動の原点は人!

どんなに素晴らしい一流ブランドの人気ランキング1位のアイテムでもその人が使ったお金の価値を体験できなければ何の価値もない。

友達でも誰であっても大切にしてほしいお祝いの原点的思考を含めてご紹介していきます。


スポンサーリンク






 

 

40代男性上司というハードル

40代男性上司誕生日プレゼント悩み

そもそも40代男性の上司と30代って何か違うのか?

アラフォー世代ってそんなに年齢も変わらないし、何が違うのかイメージできない。

このような悩みについて、誕生日プレゼントの質や内容の違いをご紹介していきます。

40代男性上司誕生日プレゼントの差別化

40代男性上司に誕生日プレゼントを用意する時には、決して30代とか世代による内容はそこまで必要ありません。

むしろ変に年齢を意識されてしまう方が、ショックなケースもある。

クリスマスでも誕生日でも誰もが当たり前に生きていれば経験をしていくもの。

中には、自分の立場がある事から、プレゼントが無いのはおかしい!

こんな馬鹿げたことを言ってる男性上司も私は見てきました。

こんなおめでたい人の発言はたいてい社内では恨まれ役かろくなうわさも聞きませんが。

反対に40代でもみんなに親しまれて、いつまでも同僚のような関係でいてくれる先輩もいますよね!

こういう方の場合は、決して30代とか40代、50代なんて意識は不要。

むしろ、雰囲気が若いと思ったなら、そのままを形にしてあげても決して怒られるようなことはありません。

親しみを持てる方は、器の大きさもしっかりしていますからね。

スポンサーリンク



40代男性上司誕生日プレゼント失敗注意点

40代男性上司誕生日プレゼント

スポンサーリンク




誕生日プレゼントを異性に贈る。

この時に大切にしているのは、やはり立場。

この視点をまずはご紹介していきます。

誕生日プレゼント40代男性上司の立場

40代男性誕生日プレゼント上司注意点

彼女とか友達とか部下とか同僚とか私は正直こういう距離感を私は最も大切にしている。

相手からしたら、モノとして受け取り、もらえる対象物は誰から貰っても同じ物。

財布は所詮財布。

アクセサリーでもファッショングッズでも所詮究極的に言えば、自分でも購入できるのがモノという価値。

しかし、贈ってくれた相手が、女性や彼女や女友達、妻等の異性なら?

この立場の違いから、頂き物として受け取る商品の価値は、当然喜びも全く違う。

アイテムで、バッグや本1冊、晩酌用のお酒1本、究極でいえばたばこ1箱でも、その人の気持ちが伝わる。

この点を私は嬉しいと感じたいと思って生きている。

子供が父親のために書いてきたという絵を最近はよく受けとる。

この行動の先で子供たちは、私が喜ぶかどうかの表情をもらった瞬間から反応を期待してる。

この心情が私は子供も大人も関係なく、大切にしなければいけない気持ちだと思っています。

相手の立場はどんな環境でしょうか?

独身の一人暮らし。

親と同居の独身男性。

彼女がいる男性。

もうすぐ結婚する男性。

もうすでに結婚して子供がいる男性。

この点をじっくり相手の環境という視点から欲しい以上に、贈るべきものを考えていくことの方が大切だと感じています。

誕生日プレゼント40代男性上司の普段

40代男性誕生日プレゼント上司失敗原因

仕事をいつも一緒にしている仲間である40代男性の上司。

この時、職場に役立つアイテムを選ぶ方も非常に多くてちょっと困ることがあった。

実際にどんな悩みがあったかと言えば、以下のような内容。

確かに贈り物ととしては素晴らしい革の名刺入れ。

当時私はよく名刺整理をしていたこともあり、こうした光景から今便利で喜んでもらえるものをと考えてくれたらしいのです。

しかし、この時、私はあえて色あせて相手から年期入ってるね!と言われるような名刺入れを使っていた。

この背景を彼女たちは知らなかった!

革は本来生き物であり、名刺入れのようなビジネスアイテムは時にただ名刺を入れるために使っているだけでなく、会話のネタにも使われる。

アウターも衣類系もすべて同じだ。

こうした普段誰かと接客をしている光景が多い上司に何かプレゼントを贈るなら、物選びは慎重にして欲しい。

多くの贈り物の選択肢に、ビジネスの職場向けという視点がある。

しかし、ネクタイ、ボールペン等で癖の強いデザインや色を多く好む上司もいるはず。

こうした時には、ぜひその上司のそのアイテムの活用法を見ておくとよい。

教えてくれる人なら、きっと何を避けてあげればよいかも選び方が絞られてくるはずです。

 

40代男性上司誕生日プレゼント成功への道

40代男性誕生日プレゼント上司成功法

40代男性だからといって、高い値段に価値を見出す気持ちは必要ない。

家族や子供がいる年齢では、ブランドの名前にばかり感動する上司ばかりではない。

むしろ、30代男性だったころから、年齢的にも健康へこだわり少しでもシンプルに上品さを追求してる味のある人の方が包容力もある傾向があるケースもある。

こうした人により、違った視点がある中で、やはり成功しやすいポイントは単純さの方が大切。

記念日としての誕生日プレゼント。

その年齢に対する家電や物へのこだわりを小物や腕時計、キーケース等使うか使わないかばかりを考えるのは損。

むしろもっと簡単に考えて欲しい視点をご紹介していきます。

40代男性上司用誕生日プレゼント成功法1.参考

40代男性誕生日プレゼント上司成功のコツ

もしあなたが個性の演出やこだわりを考えて関係性も良くしていきたいと考えるなら、参考にしてほしい対象がある。

それが、ツイートです。

何故か?

Facebookやinstagram等のsnsでのメッセージには、ビジネスの事よりもプライベートな時間の書き込みが多い。

そして、実際に見ていくと、日常でもらって嬉しいという感情表現をしてる40代男性も多い。

こうした情報からビジネス背景なども見ていくと、グルメやオシャレの発想、旅行先等もお世話になっている方と照らし合わせやすい。

いつもお世話になっている会社内のシーンを考えて贈ってあげる事だけが成功ではない。

今いる家族やプライベートな時間でのリラックスできるファッションアイテムというのも癒しという言葉の中では、感謝の気持ちも生まれやすい。

40代男性上司用誕生日プレゼント成功法2.特別

40代男性誕生日プレゼント上司選び方

20代社会人もあこがれるような同じような腕時計ブランド商品。

こうしたことよりも、日頃ちょっと疲れた時に愛用している美味しいと言って飲んでるドリンク1本の方が嬉しいこともある。

少し視点を変えるなら、父親として別の家族の時間を特別にしていただくために、奥さんの年代的に花が好きと知ったら、選んであげるのも良い。

べつに社会人同士だからといって、仕事場の中で使用するアイテムだけが対象ではない。

家族に帰れば、父親であり、夫。

こんな家族側へのイメージアップにつながるモノ選びも結構立場的には嬉しい。

ちょっとした家族サービス。

こんな視点から家族で是非召し上がってくださいと美味しいと評判の有名なグルメギフトも有効だと私は思います。

2017年2018年と私も付き合いのある会社からたくさんいただき物をした。

しかし、この時はやはり平均的に誰でも食べられるモノを選んでくれた時、価格とか好みとかではなく、夫として家族サービスが出来る素材としてありがたい。

けっして、定番を選ぶ事も成功ではない。

平均相場なんて業界や職場の年収等により大きく価値観も違う。

だったら、少しでも選ぶ時、使えるとか喜ぶという事を考えるなら、家でも使える視点や家族を巻き込む視点も大切ではないでしょうか?

 

40代男性上司誕生日プレゼント体験記

40代男性上司誕生日プレゼント体験記

私自身が実際に40代男性の上司に感謝の気持ちから、誕生日プレゼントを贈った事もありました。

この時の体験を元に、2回の関連性やその時の目的をご紹介していきます。

40代男性上司誕生日プレゼント体験1.ファッション

40代男性誕生日プレゼント上司体験記

当時、私が渡した上司の印象は、以下のような方でした。

とてもしっかりしている。

同僚たちにも20代男性の後輩にも配慮いつも安定していると思えた。

迷った時や困った時絶対即時ベストな回答に近い欲しい答えをすぐ出してくれた。

絶対的に仕事を楽しめる空間を考えてくれていた。

ワンマンの勘違いだらけの間違いを押し付けるような上司ではない。

こういう方に私は最初の1回目はファッション系アイテムを選びました。

その目的は、以下のような背景があったからです。

ジムによく行くという情報が入ってきた。

ビールは飲みたがらないという情報もあった。

意外と趣味が少ないのが悩みであることも聞いた。

お母さんが病気がちで、日々で看病を要する事があるとも聞いた。

このような方が背景をいろいろ手にしたうえで私が考えた役立つという言葉の先は、身につける商品でした。

その結果、たどり着いたのが、アクセサリー。

40代男性上司誕生日プレゼントおすすめ

当時は、私もそんなにお金の予算が多くなかった。

同じ部署の仲間5人で1名予算をリクエストから決定。

これくらいは出してあげても役に立てるなら、みんな納得できるような人柄の方でした。

だからこそ、体をいたわり、オフの時でも、職場でも似合うし使いやすいだろうと思ってゲルマニウムネックレスをプレゼントしました。

スーツで過ごす仕事場の方は、どうしても革靴をはじめ、レザーアイテムが多くなりやすい暮らしが多い。

意外と、この生活には、ペン等荷物になるアイテムも多い。

外食も出世すれば増える。

そんな時は、徐々に、体の血行が悪くなる兆候が感じられる人も多い。

だからこそ、スポーツ選手も愛用しているような印象的にもこてこてな感じではなく、ポイント的な感じに使える商品を選びました。

プライベートでも職場でもスポーツでも最適なアイテム。

こうした視点から私は、ファッションアイテムの1つとして、アクセサリーを選んだのです。

40代男性上司誕生日プレゼント体験2.愛用品

40代男性誕生日プレゼント上司体験

その翌年、その時の反応が良かったということでもう一度私がアイテムを選ぶ事になりました。

予算は、この時には、1名2000円予算で1万円。

簡単に選んでくれればいいと言われてもやはり私はいろいろ考えてしまったのです。

そして、その当時で渡したのが、愛用品を考えて、美味しいと自分でも感じたコーヒーセットでした。

40代誕生日プレゼント上司男性おすすめ

私もコーヒーが大好きですが、味の好みが全く違う事を上司とよく話していました。

私はブラジルなどの味の濃いタイプが大好き。

上司はアメリカンで、薄めの味が大好き。

だから、よくスターバックスでコーヒーを買っているのを見ていました。

そこで、コーヒーギフトを贈ることに決めました。

これでもも予算はまだまだ余る程度。

あとの7000円を下の関連記事でも掲載していますが、マグカップやその他のアイテムで考えて贈りました。

当時上司は、ようやく自分の身の回りも落ち着いたという環境になっていました。

それでも、私的には、決して、サイズや色の好み等も含めてネクタイやサイズのわからないものを選びたいとは思わなかったのです。

むしろ、いつも気持ちを落ち着かせるためなのか、何杯かは職場で飲んでいたコーヒーの方がリラックス効果もあると思ったのです。

決して、ビジネスに役立つものでもない。

機能性等にも該当する商品でもない。

商品券のカードでは味気ない。

退職するわけでもないから花も却下。

こんな感じでどんどん絞り込みをしていったら、世界観的にもわかりやすいコーヒーのシリーズというキーワードが出てきた。

普段見ているモノの中で、立場の違いとかは関係なしに、やはり疲れをいやすという事は私も同じアラフォー世代だからこそ、良く話をしていた。

そんな方に有名なブランドグッズを贈っても、逆に気遣いをされてしまいそうな気もした。

かえって、グラスと好みの毎日でもしばらくは飲める自分ではあえて買わないコーヒー。

こんな組み合わせの方が、必ず香り等の楽しみを含めてリラックスできると思った。

40代男性上司誕生日プレゼント体験3.時期

40代男性誕生日プレゼント上司用目線

クリスマス商戦?

バレンタイン商戦?

ハロウィン商戦?

このように最近の日本では、ネット通販をはじめ、多くの季節限定商品が出てくる。

確かにこういうアイテムは限定感もあって購入する時の楽しみもあって選び勝ち。

しかし、私はこうも考えてみた。

そういうのを買い物するのが、一番プライベートタイムで楽しみになるのではないか?

そもそも上司。

やっぱり日々で私たちより使える余力の資金は多いはず。

お取り寄せしたり、マッサージを受けに行ったりという部下の世代には贅沢でちょっと財布の中を確認するようなことを楽しんでると思いたい。

だとしたら、こういう限定グッズも同じではないでしょうか?

貰うことと、自分で買う事の楽しみは全く別。

自分ではあまり買う事もない。

こんな視点や角度からのアイテム選びをしてくれた時の方がサプライズ感も出やすい。

日々で自分の見た目にあまりたくさんお金を使ってる様子の無い上司もいる。

だったら、ちょっと自然な感じに似合うアイテムを買っても嬉しいと思う。

でもオシャレを普段から楽しむ人なら、そういう楽しみは個人にとっておくべき対象。

むしろ、目を向けないし、興味関心もそこまで深くはない。

こうした商品に似合うと思った!と言われて買ってきてくれたプレゼントは本当に心から嬉しいと思えると思う。

ランクとかそんなことはどうでもいい。

500円、800円の予算で購入していたペンでも、使い勝手が良い印象なら、高級な物と勘違いする人も多い。

人は、自分に興味がないモノの方が勝手に価値を膨らませてしまう傾向もある。

だからこそ、上手に、その人の普段のタイプやポイントを観察して、プレゼントにも友好的に使ってみてください。

きっと、思った以上に、的を絞り込めますし、カンタンに予算に合う商品は出てくると思います。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

他にも40代男性向けや女性に向けるプレゼントという対象の記事をご用意しています。

40代上司男性でプレゼントをしたいような人もいれば、逆に女性にあまりよく思われていないケースも増えている時代。

40代独身男性が気持ち悪いと思う女性のチェックポイントと対処法

 

40代男性プレゼント関連記事

40代男性へクリスマスプレゼントは何が嬉しい?失敗原因ベスト3

40代男性クリスマス用プレゼント

40代男性プレゼントブランド人気や定番選びも失敗?よくある誤解

40代男性プレゼント迷い

40代男性プレゼントお酒を女性が贈る際の失敗後悔注意点

40代男性プレゼントお酒選び方

退職プレゼント40代男性は人気やおすすめ不要成功法
退職プレゼント40代男性

予算別の考え方も含めて、プレゼント関連をまとめてご紹介しています。

40代男性プレゼント

40代男性女性プレゼントの悩みまとめ

具体的に選ばれやすいネット上の需要の高い人気商品についてもご紹介しています。

40代男性プレゼントアイテム

40代男性へプレゼント手袋選びの失敗後悔注意点とおすすめ

 

40代男性プレゼント手袋おすすめ

40代男性へプレゼントキーホルダー失敗注意点|革大好きのおすすめ

40代男性プレゼントキーホルダー

40代男性へプレゼントゴルフグッズ選び方注意点とおすすめ3選

40代男性プレゼントゴルフ

40代男性へプレゼント用マグカップ選び方成功と失敗の違い

40代男性向けプレゼントマグカップ

40代男性プレゼントマフラー選び失敗注意点とオススメブランド5選

40代男性プレゼントマフラー

40代男性プレゼント腕時計の無難な選び方(彼氏,旦那,上司共通)
40代男性プレゼント腕時計注意点

40代男性プレゼント名刺入れ5000円から1万円代日本製おすすめ

40代男性プレゼント名刺入れ

40代男性プレゼントボールペン選び方女性に多い失敗後悔注意点

40代男性プレゼントボールペン

40代男性プレゼント食べ物選び方注意点とおすすめ体験記

40代男性プレゼント食べ物

送別会プレゼントという視点からもご紹介しています。

送別会プレゼント男性40代

送別会プレゼント40代男性成功と失敗決定的な違いは配慮?

40代女性宛のプレゼントの選び方もご紹介しています。

40代女性プレゼント5000円で喜ばれるコツと定番でも失敗になる注意点

いろいろなケースを含めて参考にしてみてください。

最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク