スポンサーリンク



20代男性

30代男性

40代男性

それぞれの年齢や年代に沿った世代別の対象に対して関心を持つ女性は多い。

でもよく考えると、同じ世代でも考え方がしっかりしている人もいる。

全く反対に年齢にそぐわない子供っぽい人もいる。

一概に人を年齢で判断するのは難しい時代になった。

今好きになった男性が40代。

こんな女性(彼女)に多い悩みをご紹介しています。


スポンサーリンク






40代で(の)彼氏ができ た

40代男女の彼氏ができた悩み

スポンサーリンク


仕事が忙しい。

自分の時間がない。

こんな声が多い。

でも結婚したい。

彼氏が欲しい。

年齢を理由にできない。

こう思うべき相手探しや行動の違いをご紹介。

40代彼氏ができた!女性に多い恋愛の悩みと対処法まとめ

40代で彼氏いない

彼氏いない歴イコール年齢の40代女性の行動

一方で、40歳という年齢になっても彼氏がいない。

彼氏いない歴と年齢が同じという女性もいる。

こういうタイプの女性が恋愛相手を探す。

さて、何に気を付けるべき?

彼氏いない歴=年齢の40代振り返り術と最初の一歩

 

40代彼氏へ手料理

40代彼氏へ手料理

若い彼女。

ただこれだけでも彼女が想像しているよりもはるかに相手は恋愛にメリットを感じてくれている。

でも若いから仕方がない。

こんな言葉を避けたいと思っている人に注意してほしい内容がある。

40代彼氏へ手料理作戦に多い失敗原因と成功する人の違い

 

40代彼氏と20代彼女

40代彼氏と20代彼女

もう恋愛に歳の差なんて関係ない。

同じ時代に生きている。

これだけを思ってくれるのか?

もちろん人により価値観は違う。

でも多くの人が疲れている時代。

だったら、今の彼氏に対して20代彼女だからこそできる事がある。

40代彼氏と20代彼女の付き合い方成功と失敗の差

40代って元気ないの?

40代男性は元気がない

40代男性が元気ない?若い年下彼女の抱える悩みと対処法

40代彼氏とデート

40代彼氏とデートの成功法

大切な人と一緒に時間を過ごす。

忙しい社会人生活の中では少ない貴重な時間。

相手を癒したい。

楽しませてあげたい。

こんな感じの気持ちを持つ人も少なくない。

でもそれって本当に相手が期待している事ですか?

40代彼氏とデート|年下彼女が注意すべき課題と成功させるコツ

 

40代彼氏なのにお金がない

40代彼氏なのにお金がない

40代は大人。

でもそれと仕事の立場や貯金があるというのは別の話。

気持ちだけで生活を守るなどの力がない人もいる。

デートも割り勘。

カップルで毎日行くのはお決まりの節約デート。

若いカップルと特徴として同じ。

こんな意識を少しでも持ってるならチェックしておくべきポイントがある。

お金がない40代彼氏を信じるべき?見極め方のポイントや注意点

40代彼氏がフリーター

40代彼氏がフリーター

毎日の仕事があるだけ幸せ。

今は年齢を問わず失業している人もいる。

自分の友達でも少し前から離職中。

こういう人も少なくない。

会社に勤めないままで大丈夫?

こんな不安を抱えてる方にチェックしてほしい事がある。

40代彼氏がフリーターなら別れる?付き合う?女性の解決方法

 

40代彼氏との連絡頻度

40代彼氏連絡頻度成功体験

20代や30代とは少し立場が違う。

同じ会社に勤める場合でも忙しいのは言うまでもない。

でも今自分が好きな人はその40代。

だとしたら、相手の連絡頻度は気にしてはいけないのか?

こんな話を相談体験からご紹介。

40代彼氏の連絡頻度と対処法に多い失敗相談と成功体験記

40代彼氏は他と違う?

将来は今好きな人と結婚したい。

その先では子供が欲しい。

デートの時の話がこんな話題で盛り上がっている恋なら悩まないかもしれない。

でも現実は違う。

恋する時間はあくまで下心が常にある状態。

恋と愛は全く違う。

結婚する前には必死に相手に自分の願望や欲望を求める関係。

出会いから駆け引きが始まっている。

でもそれって周りを含めて全て同じはず。

でも結婚するとそうはいかない。

周りから自分の身を犠牲にしてでもその人を守る。

この行動が躊躇なくできるようになれば本当の愛になっていく。

子供を守るシングルマザーの日々の過ごし方を見ればその価値は分かりやすい。

身を粉なにして働く。

家に帰れば育児、家事、炊事に掃除。

子供のプレゼントも行事にはしっかり用意してあげたい。

世代を問わない。

こんな時にも苦労を顔に出さない。

これって子どももいない独身の時には想像もできない暗し。

結婚前のイメージでは世代を問わず考えられないという答えも多い。

こんな状況になっても子供の健康と笑顔を見られたら嬉しい。

こう思える関係が本当の愛だと私は思っている。

脈あり?

恋愛観?

こんな事を考えて行動をしている間はまだまだ自分中心の関係を望みがち。

言った言わないの喧嘩。

連絡が多い、頻度が少ない。

お金が足りない、稼ぎが少ない。

全てがその事実を知った後で自分が苦労を背負う事から逃げたいという本音。

こんな関係の上に心の余裕のある暮らしは存在しない。

本当の意味で好意を持つなら、ある程度自己犠牲を覚悟出来るかどうか?

これが社会人の恋愛では大切になってきた。

幸せも苦労もシェアする。

そして、その相手の問題がもし自分に降りかかってきた時にはどうする?

この答えを常に考えておく必要がある。

ただ彼氏ができることが喜びになっていてはダメ。

理想の相手の条件

40代彼氏の悩みまとめ

いつでも自然に接する事ができる関係。

これが本当の意味で自由に恋を楽しみながら生きるという事。

やはり、口で言うほど簡単な事ではない。

何度も失敗する。

でもその先でまた新しい視点に気付く。

だから恋愛の内容は、面白いんだと思う。

全ての内容に価値があると考えよう。

きっと今接している相手からも学ぶべきことがあるはず。

可能性の1つを今の恋人からちょっとでも学ぶ。

  • 常に両親とべったりなマザコン相手?
  • ファッションや色々こだわりの強い自信家タイプ?
  • 高学歴や公務員等の人気のタイプ?
  • 学歴を問わない実力でのし上がった努力派?

外見や表面的に見えるデータとは違うその人の人柄や過去の努力。

常に意識をしている事は何か?

こういうことを観察するようにしよう。

きっと、その先にあなたが今学ぶべき内容があると思う。

もしその内容に違和感を感じるならどうする?

この時の考え方もシンプル。

言葉で解決するよりも簡単。

自分らしい生き方に必要な存在なのか?

この答えに当てはめる。

そして、自分のこれからの人生が自分らしい生き方にならないと思うなら離れるべき。

私は常にこう考えて何度も恋をして、別れて今の理想の妻にたどり着いた。

やはり、いつも答えを出す時には苦しむし、悲しみもある。

でもその先にきっとこう思えるはず。

あの時の経験は必要な事だった。

こう思えた時、また一つ器が大きくなる気がします。

スポンサーリンク