スポンサーリンク




40代のデートを計画する事になった。

やっぱり40代だしデートスポットをチェックするべき?

大人に人気やおすすめを紹介して鵜r記事を見ればいいの?

夜景が楽しめる定番の情報を見れば、場所も決まる?

お決まりのランキング関連の情報を見ておくべき?

40代デート場所

40代のデート場所の選び方について、このページにご訪問いただきありがとうございます。

デートの場所は、40代だけでなく、20代30代となぜか世代を関連させてスポットを探す人が多い傾向がある。

しかし、この考え方は、正直、私の中では何か引っかかる気がしてならない。

40代男性独身の恋愛に進むためのデートプランについてもご紹介しています。

40代恋愛デート

スポンサーリンク


40代恋愛独身男性デートプラン|個性や演出のコツ

付き合い方の延長でデートで自己アピールする時の失敗典型例もご紹介しています。

40代同士付き合い方デートテクニック

40代同士付き合い方|デートで自分らしさアピール方法失敗注意点

40代のデートについては、以下のようなコンテンツも紹介しています。

40代男性デートファッションの誤解

40代デートファッション男性服のよくある誤解と自分らしさの探し方

40代男性デート服装必需品

40代デート服装男性の春夏秋冬着まわし節約術

40代ファッション男性ダサい回避と女性目線

40代男性ファッション日本人がハマるダサい典型例と回避策優先順位

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、ファッション,恋愛,結婚,髪型も同様に個性を活かし、自分らしく生きる為の考え方をご紹介したいと思い運営しています。

人は、つらい、つまらない、切ない等の感情を持つ時にも以下の4つのバランスを考えた選択をしている。

「人,モノ,お金,時間」

この4つを自分らしい人生を生きるためにどう優先するべきかを一緒に考えてみませんか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、40代のデート場所選びについて、成功と失敗の違いを含めて以下の項目でご紹介しています。

40代デート場所に多い誤解

40代デート場所選び優先順位

40代デート場所成功のコツ

まずは、カップルの時を想定していくべきなのか?

デートで楽しめる場所っていったい何を意味するのか?

場所はあくまでもそのシーンを作るためだけの背景。

こんな感覚を伝えていきたいと思います。


スポンサーリンク



40代デート場所に多い誤解

40代デート場所
40代でデートに誘う以上、やはり場所も大人向けの何か楽しみが多いスポットに行かなければ!

こんな意識をもって、選ぶ人が非常に多い。

確かに相手も楽しみにしてるかもしれないから、グルメやレストラン選び、アクセスの利便性等いろいろ考えるのは楽しい。

おしゃれな空間。

何を楽しみにするのか?

春夏秋冬の季節的な関係。

2人で同じ時間を過ごすために行く場所。

この考え方から、考えていたはずが!

「行ってもあまりお互い楽しむ事が出来なかった時間になった。」

なぜかこういう結末になる人も必ずいる。

では何が悪かったのか?

この点をまずはご紹介していきます。

40代デート場所選び失敗原因

40代デート場所失敗

デートを楽しむ。

これは、何を意味する中の言葉なのでしょうか?

私は、男性が女性を楽しませる事が恋愛の全てだと思っている。

レストランに行くのもその日、その人が食べたいと思ったグルメを選ぶ。

女性が例えば、ラーメンを食べたい時。

相手は、張り切っておしゃれな人気のレストランを予約。

これって、本当にその店に行き、彼女が過ごす時間は幸せだろうか?

「お互い」という文字を考えてコースを考える時、男性はついついこう考える。

自分も楽しめる場所に行きたい。

そもそもこの考え方が、邪魔な考えなのです。

今回徹底していきたいのは、この部分。

男性が東京近郊に住み、都内の素敵な店や水族館などゆっくりすごせる場所を選ぶ。

車の異動を選択して、ドライブコースもサイトを見て、アクセス方法から上手に選んだ。

夏にこんな感じの予定を立てた男性は、こんなことを考える人も多い。

「これで最後は、気になってる夜の夜景をどこにするかえ探すだけで完璧だ!」

それって、何に気を使った選び方なのでしょうか?

相手の女性がその日に選びたい服の雰囲気とは合っていますか?

女性が例えば、Tシャツにデニムという服装でアクティブな感じに過ごす夏のコースを期待する。

こんな時、相手から一方的に雰囲気がいいからとどこともわからない場所に連れていかれる。

これが楽しいのか?を良く考えていかなければいけないのです。

 

40代デート場所選び優先順位

40代デート場所選び

今デートを考える時、あなたにこんな感覚はありますか?

相手の女性が楽しむ感じはどこ?

相手を楽しませるために必要なお店はどこ?

そして、何よりお互いが疲れない場所はどこ?

日本のどこのエリアでもなぜかデートを楽しむとなると、以下のような名前が目に入ることが多い。

水族館、美術館、映画、ショッピング、グルメ、イルミネーション、イベント。

それもそれぞれが素敵なスポットの1つであることは確か。

しかし、この感覚を忘れたら、全てのプランは30代の考えるものより価値が下がる。

今の相手と過ごす最適なスポットは?

40代デート場所注意

20代30代のデートは、もうお互いが何も言わなくても、相手を引っ張りまわしてもそれぞれが楽しめればよい。

こんな感覚でもいろいろ雰囲気も知らない環境でとりあえず一緒に1日手をつなげる場所があれば何でも良いという人も多い。

でも、40代は大人としてのエスコートを意識してほしい。

今さら言わなくてもさすがに感じ取ってほしい。

季節はいくらクリスマスでイルミネーションがきれいな時期でも寒いのが苦手な相手を引っ張りまわして楽しめるのか?

40代デート場所冬

季節は春や秋。

日本でも有数の有名なお花見スポットや紅葉スポットがあるけど、相手は花粉症真っ盛り。

40代デート場所春秋

→デートに最適なのか?

このように、相手の求める周辺の環境や条件。

これを無視しない「個」に感じてもらえるデートが必要なのではないでしょうか?

40代デート場所選びは仕事と同じ

40代デート場所ポイント

多くの方が、最近、こんなことも口にしている。

会社の仕事を辞めたい。

会社に嫌な人がいる。

ツイートをされる内容を見ても楽しいとおいう内容よりも、1日を通じて、後に残った不満やストレスをちょっとでも会話的に残したい場を探す動きが多い。

つまり、みんな男も女も疲れてる。

もう一昔前のように、時期に合わせて準備して時間とお金に余裕があるから、贅沢な空間で楽しいことをしよう。

こんな感情が今は、なかなかきれいごとでも言っていられない環境がある。

さまざまなメディアで取り上げられている情報も同じ。

単にイベントの雰囲気を伝えてる感覚だけでなくなった。

ちょっとでも自分の疲れを癒す空間や場を求める。

40代デート場所と仕事

こんなジャンルが各種時期ごとに紹介されている関係記事が増えた。

海やら施設やらロマンチックな夜景。

こんな魅力を素直に受け止め、目に見える景色が、本当に会話を弾ませられる環境になっていくのか?

仕事でも周辺の相手に自然に雰囲気からどことなく気をつかうシーンが増えた。

この感情は、たとえデートに行っても、どことなく同じ感覚がある。

慣れない空間。

いつもとは違う自然に入り込めない雰囲気。

どことなく店に気を遣わなけれいけない敷居の高さ。

40代デート場所探し方

あなたがもし年上で、今の彼女を本当に楽しませたいと思うなら、彼女の自然なありのままの気持ちで素直に楽しめるスポットを探す。

これが、2つ目の優先順位となります。

40代デート場所選びは場所より時間

40代デート場所と時間

あくまでも、デートの場所というのは、いろいろなシーンがある。

でも、自分たちがその場所に行き、実際に空間やサービスを恋人同士で感じる空間はネットで紹介されている感覚と違うことは多い。

アラフォーの婚活向きではないと感じる周りの観光してる外国人の数。

お台場の夜景スポットと思ったディナーが子連れのファミリーが多い現実。

遊園地付近のランチスポットに行ったら、学生が多いと感じた環境。

40代デート場所と誤算

誰もが、似たような情報を見て、準備をしている。

周辺情報をたくさんの人がさまざまな形で投稿し、自分たちに少しでもぴったりな環境を厳選しようとしている。

でも、それは、話題とか絶景とか光とか雨とかそんな事よりもっと大切なことがある。

それは、やはり相手をどう知る事が出来る空間にするかという意識。

40代デート場所と考え方

自分も知らないエリアで新しい話題のアトラクションに挑戦する。

この時間を満喫できたかどうかは、本当に相手の気持ちを知ることが出来たか?

たったこれだけでしかない。

ゆったり過ごす空間で、自分たちの空間として、そういう場所にこそふさわしい会話のネタが出てくる。

こうしたあくまで主役は場所ではなく、自分たちカップルであること。

この意識が出来ない場所は、どこであってもオススメの空間とは言えないのではないでしょうか?

 

40代デート場所成功のコツ

40代デート場所成功

40代のデートも同じ年代同士のカップルもいれば、20代との歳の差と表現されるようなカップルもある。

でも、こういう年齢も何も関係ない。

その空間にピッタリと見える二人になる方法と場所選びの関係をご紹介していきます。

40代デート場所は相手の魅力にこだわる!

40代デート場所と女性の魅力

連れた相手を間違えたかな?

こんな会話が、友達同士で出かけた先で感じる場所もあると思います。

カップルが多い夜景スポットに男同士で見に行く。

こんな時、定番の会話のネタになる事も多い。

こうした中で、40代がデートの場所でこだわってほしいのは、相手の魅力をしっかりデータ化した情報収集に基づく関連スポットを選ぶ事。

トレンド的なアイテムを採用する人におすすめのスポットはどこ?

グルメが大好きで、他の人よりも味覚的にも何かと物知りな人を満足させる場所は?

こうした探し方をしていけば、必ず落ち着くという言葉の意味が見えてくる。

どこがいい?ではなく、どこにピッタリなのか?

こう考えて、普段の相手の服装や話のネタ、今気にしている内容。

こうしたことをチェックしてみてください。

40代デート場所は共通も大切

40代デート場所と共通点

2人がお互いに共通する楽しみを共有できる雰囲気のスポットを探す。

こうした考え方も楽しめるスポットになる。

私の友達にこんなカップルがいた。

お互いに、車がとにかく好き。

結婚する時にも、具体的にどんなカーライフを過ごすかをかなり鮮明に計画してる。

そんな二人が良く使っていたデートプランが、車の試乗を楽しむというプラン。

それってデートなのか?

こんな気持ちも聞いてる私にはあった。

でも、この時の友達の話しはとても楽しめている雰囲気がいつも伝わってきた。

メイクとか好きじゃない彼女が、生き生きと次はどの車に乗ってみる?と話す。

自然と食事は、カーディーラー近くにある気になる店に試しでどこでも入ってみる。

こんな時間を過ごす中で、いつも自分たちの趣味の話を車内でも楽しめる。

大切なのは、あくまでも相手が自然に気を遣わずに、自分の過ごし方で満喫できる事。

この先には、無料でも恋人同士で楽しめる空間はいくらでもある。

こう感じていただきたいのです。

40代デート場所は魅力の発掘

40代デート場所と魅力の発掘

相手はまだ過ごしたことが無い空間。

でも、知らないだけで、必ず連れて行けば楽しめると確信がある。

あなたが先にちょっと知ってるスポットを上手に活用する。

この考え方も良い思い出作りには最適。

女性は、もちろんあなたのエスコートに満足してくれる。

自分にぴったりな場所を選んでくれた。

40代デート場所と感動

この満足感は、どんなプレゼントよりも最大級の気持ちというサービス精神が伝わる。

天気に左右される心配もない。

マナーも普段の印象なら、そのままで大丈夫。

服装としても、いつもの感じで、しっかり馴染める。

40代デート場所候補探し

こうしたサービス以外の女の子が確認しておきたいイメージと合わせるという感覚をしっかりサポートした場所選び。

これは、ドキドキ感やワクワクする気持ちをそのままありのままで感じる事が出来るスポットになる。

こうした考え方をぜひ出かける前に意識してみてください。

お昼だろうがよるだろうが必ず楽しく過ごせる幸せな時間になると私は自分の体験からも確信しています。

この記事で紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク