スポンサーリンク

付き合ってる男性がいる。

でも結婚する兆しが全く感じられない。

今の関係はそのまま継続するかどうかも迷ってしまう時がある。

でも別れるとかそこまでの勇気もない。

こんな中途半端な状態が続くことは普通なんでしょうか?

40代の恋愛については、以下のような悩みもご紹介しています。

40代同士付き合い方デートテクニック

スポンサーリンク

40代同士恋愛や結婚,付き合い方|デートで自分らしさアピール方法失敗注意点

40代カップルが別れる時の反省点

40代カップルが別れる時女性が決断すべきポイントと学ぶべき事

40代同士の初婚成功のコツ

40代同士の初婚で失敗する人と幸せになる人の決定的な違い

40代付き合って1ヶ月と婚活

40代付き合って1ヶ月の見極めポイントと注意点まとめ

私のサイトは、40代男性女性向けの情報を配信する目的で運営しています。

恋愛でも仕事でも20代30代よりもうまくやっていけるようになっていたいと思う人は多い。

でもなかなかそううまく自分の好きな気持ちを相手に伝えることが出来る人は多くない。

仕事でも恋愛でも何かうまくいったというきっかけがないと自分に自信を持つことはできない。

でもまだ未婚の独身時代や結婚後に離婚をした後の相手を好きになるのはハードルが高い。

恋愛は人生で何よりも一番難しいと思っている人は多いはず。

今回の記事では、40代で結婚しないカップルのままでいるべきかを以下の項目でご紹介していきます。

40代結婚しないカップルと女性の悩み

40代結婚しないカップル|女性の注意点

40代結婚しないカップル女性の決断術

自分の人生はこの先どうなる?

今好きな相手がいるけどこのまま一緒にいてお互いが幸せになるのか?

こんなもやもやした気持ちになっている時に今を見つめなおすために読んでみてください。


スポンサーリンク





40代結婚しないカップルと女性の悩み

40代結婚しないカップル

今の相手の事は好き。でもこのまま時間を無駄にする可能性も出てきた。一緒にいるだけでこのまま結婚しないというのはアリなのか?

こんな悩みを持つ人は多い。

バツイチ子持ちの再婚への迷い

子どもがいるからこそ、自分と相手の好きな気持ちだけでは決められない。

今付き合う相手と巡り合う前に人生で離婚を経験。

当然、自分のことだけでなく、彼は子どもの事も気にかけてくれる感じは伝わってくる。

でも一緒に生活するとなった後に失敗したとなってしまう事だけは避けたい。

付き合っているだけでは正直生活の安定とは言えない。

でもまず先に子どもと話をしなければいけない。

こんな状況を子どもは知らない。

こうした迷いがずっと続いているケースも最近は増えている。

次の未来への戸惑い

最近は、自分の周りの状況を見て、男女を問わず結婚を戸惑うケースは増えていると思う。

その理由は、結婚した後の離婚をした経験者の声。

  • 養育費の支払いが遅れている、支払われない
  • 離婚の時に裁判で精神的に疲れた

うまくいっている時の幸せよりも次に訪れる別れの恐怖。

無理に結婚する必要がない。

もう年齢的にも個の歳だし、恋人のまま自由に暮らす。

こんなことを考える者も増えている。

恋人同士というよりも結婚した後の事情があっての別れの重さ。

この未知の経験がどこまでも不安としてつきまとうことがある。

 

40代結婚しないカップル|女性の注意点

40代結婚しないカップルと女性の悩み

占いでは今年を逃すと婚期がしばらく訪れないと書いてあった。

もう周りに恋人の候補となる男性を紹介してくれるような人はいない。

そろそろこの関係を年齢としても限界と伝えるべきなのか?

積極的に相手に自分の意見を伝えるタイプ。

このタイプの女性には注意するべきポイントがある。

別れの原因につながるリスク

あくまで結婚は男女双方の合意があって成り立つ。

ある意味、心が通じ合ったと多くの人が口にするのはこういう部分があっての表現方法。

でもその関係はあくまで自分だけ。

こうした状況ではかえって事態がややこしくなるケースもある。

例えば、以下のような問題が昔も今も変わらず存在する。

  • 相手の母との嫁姑問題
  • 家事や料理が苦手なままの状態
  • 掃除や洗濯もコインランドリーに行く生活

あくまで暮らしについてはサービスを利用すれば良いと考える人に男性は安心を抱く事は少ない。

どこかで夫として安心して家の事を任せられる強い味方になってほしいと願う。

それが、何もできないけど長く付き合っているんだしそろそろ決断して!と言われたらどうだろう?

40歳という時期を狙っていた?

このように周りが疑い出す可能性もある。

やはり今の自分がどのように周りに見られているのか?

この点は、今の自由な時間の中でじっくり観察しておくべき。

最新の状況把握を済ませてからの行動を心掛けていただきたいと思います。

 

40代結婚しないカップル女性の決断術

40代結婚しないカップルと女性の決断

女性にとって本当に決断をしなければいけない事は何か?

この問題がなかったら無理に結婚するとか新しい生活を考える必要がない。

この答えの中心になるのは、正直出産の問題ではないでしょうか?

正直な相手の気持ちを確認する

結婚を望んでいるのか?という言葉を引き出すのはちょっと相手が嫌がるかもしれません。

でも今の関係の先にちょっと旅行など楽しいひと時を過ごしている中でなら、こんな会話はあるかもしれない。

「いつか二人の子どもが欲しいと思ったことがある?」

この答えが将来の結婚観を確認する意味につながっていく。

将来の可能性は絶対にない。

この答えにつながるのは、当然今のままとか今は考えられないという答え。

この場合は、もうこの先には結婚を意識するのは難しいと思った方が早い。

お互いが健康でいられる時間の方が徐々に短くなってく将来。

10年後には、もうそれぞれが定年退職の準備を考えるほうが近い年齢になっていく。

こんなタイミングだからこそ、もうこの先を一緒に歩んだ先に子どもを持つことは難しい。

最初が大事。こう考えると、これ以上の時間を無駄にできないと思った時がスタートライン。

今の答えを聞いた時がその後の決断を下す判断要因になると私は伝えています。

瞬間の仕草は共通

必死に本音を聞き出すために質問を考えるのは時間の無駄。

一番注目するべきは、瞬間に見せた仕草や表情。

その瞬間的な反応で大きな差をつけるのが男性の特徴。

平然とした様子ですべてを受け止めるのか?

それとも、一瞬戸惑いを見せたのか?

これが確信に近い状態なのかを判断するポイント。

こうすると、高い可能性で本心かどうかをさぐることが可能になります。

目線や手の動き。

手や足の動作に注目してみてください。

日頃の冷静で優しい時の彼と瞬間に見せる時の状況が大きく違っているなら、やはりそれは本音と違うその場しのぎのほうが可能性が高い。

質問は数ではない。

まずは相手の考え方を見抜く方法を知って実践してみてください。

スポンサーリンク