スポンサーリンク



  • fxで失敗した
  • 借金もしていることが家族にばれてしまった
  • 離婚の協議を求められた

マイホームを購入して子どもたちと一緒に幸せな暮らしを続けていたはずの時間が激変。

2020年2021年はコロナウイルスの影響でこれまでの人生設計とは大きく異なることが増えた。

コロナ離婚なんて言葉まで飛び交う。

その背景には、家庭内暴力や暴言といった人間関係ばかりではない。

仕事をしないとか就業不能状態になった人

一方で投資関連に多額の借金をしてしまったという人

いつの時代にも「お金」に関係することが影響している。

でもやってしまったことは仕方がないし、妻には何も相談していなかったという人にとっては単純に自業自得。

でもこんな状態でもまた新しい人生を歩み出していくしかない。

ではどうすれば、今から人生をやり直すことができるのか?

答えを求める以上にあなたが今考えておくべき事をご紹介していきます。


スポンサーリンク


fx失敗と離婚から学ぶべき事

 

今回の結果は、自分がやったことと分かっているとしてもショックが大きいという人もいるはず。

私も離婚を経験したことがあるが、当時は本当に会社に行くのもある意味抜け殻のような状態になっていた。

生きている価値がないと言われている感覚

男性は、自分の過去を悔やむ時間が長い。

特に恋愛はわかりやすい。

うまくいく話は、簡単に武勇伝にしている。

でも失敗している話は?

自分を責め続ける時間が長い。

その背景には、男は過去の歴史から責任を負う感覚が抜けない。

今回のfxで大損をしたことも同じ。

損失というだけでも大きな失敗に感じるのに、もうどうすることも出来ないほどの大損まで見過ごしてきた自分は何をしてきたのか?

  • 損切りを利用したらこんなことにはならなかったのに。
  • なぜあの時相場の味方を適当に済ませたのか?
  • もっとしっかりルールを利用してチャートを分析するとか知識を持つことに真剣に取り組んでおけばよかった

実際に失敗をする直前に戻って、そのトレードを実践しようとする自分を止められるなら、その判断は間違いであると伝えたいくらい。

でももうこれは誰にもどうすることも出来ない。

こんな判断をした自分は何を考えているのだろうか?

生きている価値すらわからなくなってしまった。

これがあなたにとって一番辛い時の心の声なのではないでしょうか?

でもこの状況からも学ぶべき事はあったはず。

 

fxの失敗で離婚した後の最初の一歩

 

私が離婚を経験した後の経験から今のあなたに伝えたいことをご紹介していきます。

まずは自分の口座資金を管理

取引をどんなトレードで行ったのかを分析するのは今はやめておくべき。

しばらくはチャートの画面からも離れよう。

まずはどんなギャンブルでも負けを経験した人は頭を冷やす時間が必要。

これを超えないと、違う意味で人生のロスカットすら失敗します。

どんな内容でも大きなショックを受けると人の心は壊れてしまう。

何が人生の得なのか?何が損なのか?

その答えは、自分の中の悩みの深さで変わってくる。

人生は、500万の借金返済だけで壊れてしまう人もいる。

ネットから軽い気持ちで初めて電話占いを利用した一本の電話で借金地獄になる女性もいる。

人は、結局は幸せになりたいという気持ちを抑えられない。

でもこれはある意味大事なこと。

でもそのアクセルとブレーキを踏み間違えると、自分の気持ちが逆に自分の行動を制御することができなくなっていく。

両親にも見捨てられ、家も財産も全部失ったみたいな人生になってほしくない。

だから、一旦冷静になってほしい。

まずは自分の普段通りの生活に戻ることが先。

収益とか利益という言葉からもいったん離れよう。

ニュースなどテレビも見ないほうが良い。

とにかく自分の自宅があるなら、まずは収入をきちんと口座に入れてどのくらいの間、きちんと管理できるのかを観察する

ココから始めないと、あなたは結局は、自分の金銭感覚のマヒしている状態から解放されない。

1年は離れることを意識

人は喉元過ぎれば熱さを忘れる。

どんな仕事でも1年も働いていたら、職場の人の話しで疑問を抱いていたことすら、当たり前になっていく。

これは、別にあなただけの話ではありません。

今はコロナの時代だからこそ、まず自分の環境が今収入ゼロでも健康が手に入ればそれだけでも幸せである。

こんな意識が必要になっている。

無理をするのはいつでもできる。

でもまずはおとなしく1年働いてありがとうの言葉を心の底から言える自分になってほしい。

スポンサーリンク