スポンサーリンク



  • 人生逆転の機会はきっとあるはず。
  • fxなら少額からでもチャンスがある!
  • ハイレバで勝負して勝てば簡単に億万長者になれるかも!
  • 運は良いほうだからきっと大丈夫なはず。

人生は、たった1つの行動で天国と地獄のどちらにも一方通行で急変する。

でもそのシナリオに当てはまる人は本当にごくわずか。

新型コロナウイルスのパンデミックにより、多くの人が焦りと不安を感じて生きている。

仕事の内定を取り消しされて自暴自棄になる人も多い。

急なリストラで給料以外の収入がない人には明日からの生活にすら困る。

上手くやるとは、堅実に分析と検証を積み重ねること。

でもその原点とは違う一攫千金や賭博という感覚に染まった人の末路は悲惨。


スポンサーリンク






fxの失敗でホームレスになる人の特徴

96656

テレビやドラマ、マンガの中の話だと思っている人は要注意。

計画性のない決断

人間は、境地に立たされた時、2つに分かれる気がする。

  • 冷静にその場を分析する人
  • その場の勢いを優先する人

今回のケースは、どう考えても後者。自分の収入を増やすと言っても、持ち金が3千、5千円、1万円程度では、その後の損をした時のリスクのほうが大事なはず。

なのに、勝てる見込みが高いという言葉に身の丈に合わせない取引を行う。

これでは、その結果に対する責任が見えていない。

確かに勢いで一気に駆け上がる人はいる。

でもfxだけでなく、お金を増やすために本当の意味で求められるのは、知識。

一過性で上手くいったのはあくまで経験ではなく、作業。

これでは、自分の勝ちには利益しか見えていないし、損した時には、結局何も準備がない。

投資歴何十年の人でさえ、この先の流れは不明なことがたくさんあるという。

この気持ちがあるからこそ、安易な取引をせずに、普遍的なパターンを自分の中で構築している。

どれだけ経験があっても、未曽有の世界恐慌や経済の変化という時の隠れたからくりまで見抜くのは難しい。

勝率10割はない

運が良いという人でもすべてが勝者になるとは言えない。

特にトレードの場合は、勝率6割で十分優秀とされている。

しかし、残りの4割での取引で損切り等の設定をしていないと一気に自分の資金を失う。

あなたがこの先住まいすら失うような借金をしなければいけない事態は絶対に避けなければいけない。

そのためには、まずは時間をかける覚悟が必要。

まずは1年という時間をじっくりfxに費やす覚悟を持つ。

たったこれだけでも人生の最悪の事態への滑り台ではなく、階段程度でおさまるはずだ。

スポンサーリンク