スポンサーリンク



40代の自分と男性との付き合いが始まった。

恋愛をするのはかなりブランクがある感じ。

まして、結婚の経験もあるバツイチ。

こんな光景も40代同士の相手なら普通にある。

まして、自分だけでなくお互いがバツイチ同士なんてことも普通にある時代。

でも同世代同士の恋愛や結婚という話は、やはりちょっとなれない感じという方は多い。

私も同級生と過去に恋愛を経験した一人。

40代同士の恋愛や価値観についてもご紹介しています。

40代同士の結婚と子供

40代同士の結婚は子供の希望が超重要なわけ!

40代同士再婚成功のポイント

40代同士の再婚決断前子持ちシングルマザーの確認ポイントや注意点

40代同士の付き合い方について、このページにご訪問いただきありがとうございます。

40代男性恋愛は慎重?

スポンサーリンク


30代後半40代男性恋愛は慎重?臆病?告白後アプローチが弱い?女性の見極め方

40代男性脈なし

40代男性脈なしサインは簡単!再婚初婚共通の見極め方

40代バツイチの恋愛や婚活。

40代男性バツイチも未婚も独身恋愛

バツイチも40代独身男性は恋愛諦める?意識を続けたこと!再婚成功体験記

40代男性恋愛バツイチ

40代男性バツイチに多い誤解と再婚成功法|恋愛に離婚経験を活かすコツ体験記

40代バツイチ子持ちの男性女性の恋愛事情。

40代恋愛女性バツイチ子持ち

バツイチ恋愛子持ち40代女性はもう遅い?離婚歴を魅力に変える生き方

40代バツイチ子持ち男性との結婚

40代バツイチ子持ち男性の特徴|大きく価値観が異なるかこと未来設計図

バツイチ子持ち恋愛デート

バツイチ子持ち恋愛デートに必要な心とカタチ体験記

バツイチ男性からアプローチを受けた時の悩みについてもご紹介しています。

バツイチ男性からのアプローチ

バツイチ男性からのアプローチ?女性婚活に多い悩み

バツイチ男性が好きな女性の特徴

バツイチ男性が選ぶ女性の特徴|30代再婚成功体験記

40代独身男性の特徴をさまざまな角度からまとめてご紹介しています。

40代独身男性恋愛や結婚の特徴

40代独身男性の特徴|女性が持つ悩みと誤解解消法まとめ

私のサイトは、40代の仕事と人生を中心に、結婚,恋愛,ファッション,髪型と同様に個性を活かし、自分らしく生きていく為の考え方をご紹介しています。

人は、つらい,苦しい,つまらない等の負の感情を持つ時も以下の4つを対象に優先順位を考えていると私は考えています。

「人,モノ,お金,時間」

恋愛というのは、やはり人から始まる対象の典型例。

モノは、プレゼント。

お金は、貯金、デート資金、生活費。

時間は、人生そのもの。

このように、人との付き合い方や異性との恋愛や結婚の中でhあ、お互いが今を生きていく中で、この先を気にかけ、どう付き合っていくべきかを考えてる。

でもその決定を少しでも相手に気遣うのではなく、自分らしく選ぶという生き方をしていきませんか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、

40代同士の付き合い方という考え方について、以下の項目でご紹介しています。

40代同士の付き合い方に多い限界や失敗

40代同士の付き合い方と個性の関係

結局は、恋愛とは、人を愛することができるのかが答え。

愛って何?

この答えを自分を100%犠牲にし続ける事だけと考えてしまう人も失敗する。

逆に、100%相手にゆだねる人も存在価値を関係の先に感じられない。

だからこそ、付き合い方という視点で、ご紹介していきたいと思います。

どうぞ最後までお付き合いください。


スポンサーリンク






40代同士の付き合い方に多い限界や失敗

40代同士付き合い方

別に若い頃の恋人の頃と同じような感じを期待している人は少ないはず。

それなりに、歳を重ねて昔との体力の差も感じる人もいる。

子供が欲しいとか仕事の立場の心配などをを含めて、人生の20代30代の頃とは今の年齢から考えても価値が変わったという人もいる。

彼氏彼女という関係の話をただ単に彼の気持ちとか関係を継続するなんて気持ちをずっと戸惑いにしている方は少ないはず。

それよりもっと先の結婚までの計画を40代同士だからこそ、デートの合間や彼の家庭の事情や仕事の事情、結婚に対する気持ち。

こんなバランスを知りたがってる人も多い。

でも、そんな中で、恋人として大切にしてるのか?と思うような話から一瞬に男女の関係があっという間に崩れ去ることもある。

同世代同士だと話が合うという思いの中で、つい何でも言えると思う先に行き過ぎる行動に多い典型例をご紹介していきます。

40代同士の付き合い方に多い失敗例1.悪意なし

40代同士付き合い方と失敗原因

特に私の周りにも多かったのが、恋人になった彼女や彼氏からよくこんな質問ばかりを最初にされたことで疲れたという声が多い。

  • 子供がいたのか?いたなら、今どこに住んでいる?今何歳?
  • なぜ離婚したの?今でも奥さんや旦那さんに何か気持ちある?

こうした話は1回2回なら別に隠してることでもないので話してる事も多い。

でも、相手に質問をして大切な話と思って聞いてるはずが、全く覚えていない。

悪気が無いこともわかる分、たちが悪いと思う事もある。

実際に、40代同士なんだから、せめて1度話したら、もう覚えていいでしょ?

この同世代と言うのは、どこかで優劣をすぐ露骨に出すケースも多い。

恋人や好きな人の話だと思って聞いてくれてない!

こんな気持ちにさせてしまうカップルはもう徐々に日数を重ねていく中で、一方の気持ちが離れてる。

こんなケースが多いです。

40代同士の付き合い方に多い失敗例2.先入観

40代同士の結婚は、どちらも将来の自分の人生に対するある程度の方向性も見えてきている世代。

当然、異性との関係と言っても、同世代同士だから、話は通じると思いたい。

しかし、実際に出会いの先に男女の関係になった時、いざ何か話を決めようと思うと、以下のようなことも多い。

「もうこういうことは年齢的にも知ってると思った」

私は40代がモテるとか40代男性との出会いを求める女性が年下の世代という見方にこの点は大きく関係していると思う。

こんなことも知らないの?

大人として恥ずかしくないの?

同世代同士だからこそ、やはり気持ちも好きとか嫌いだけでなく、もういろいろ経験していることから、カップルとしてもいろいろ簡単に決まる。

こんなイメージをしている人がいる。

でも、その実態は男女の友達としての関係もちょっともう無理!と言われるような経験の違いもある。

同じ年数を生きてきたとしてもやはり考える事も経験してきたことも同じではない。

でも、これは付き合う前やデートを重ねていく中では気付く内容。

最初出会った時とのギャップが大きすぎる。

このような対象と将来を考える事は難しい!

こんな関係の場合は、友達以上にはなれない。

こんな表現をされるケースも多いです。

40代同士の付き合い方に多い失敗例3.男と女

大人としての付き合いを求めて、将来はシンプルに早く結婚を決めて一緒に暮らす?

それとも、大人の友達として、お互い時間があれば、友達として分かれるわけでもなく、そのままなんとなく一緒にいる?

こんな関係になっていく人もいる。

言わば、大人の婚外恋愛の関係に近い体の関係のみの付き合い方に至るケースもある。

でも、これって本当に心は満たされているのか?

やはり、体力も将来も不安が強い40代同士。

当然、相手の立場も考える事も一斉として分からない事もある。

しかし、年齢的に40歳を過ぎ、もう半分心のうちでは、結婚を諦める人もやはり現実には多い。

だからこそ、独身最後かもしれないという思いがやはり別れを恐れる気持ちになる人も多い。

こうなると、早めに結婚に手を付ける方法尾を考えて行動を誘導したくなるわけです。

目先の幸せとは言わない。

知り合って間もない状況もわからないけど周りを見ても結婚後も楽しいしやっていけてる人もいる。

こうなると、もうなるようになれと勢い任せで、行動に出るような考え方もあるはず。

ただこれは、あくまでも40代同士という状況があってこそやってみたくなる。

だが、相手もずっと先の事と今の年齢といえど、すぐにあれこれ出来る事ばかりではない。

アラフォーという女の婚活としてだけでなく、妊活としての焦りも出る。

男は、ずっとこの先付き合う先に養う事に対してまだ彼女みたいな気楽な存在が良い。

こんなギャップが彼女と彼氏という関係からの一歩をとても難しくさせる。

少し考えさせてくれ!

こんな言葉が男の口から数多く聞こえる女の気持ちも理解してほしい!

付き合うなら、将来の安心もくれてこそ彼女になる価値がある。

こんな男女の価値観が交錯する中で、お金と友人と彼と女友達。

まさに、「人,お金,時間」に翻弄される時間が別れの原因になることもあるのです。

 

40代同士の付き合い方と個性の関係

40代同士恋愛や付き合い方と個性

こうした考え方を見てしまうと、結果的には、どうすればいい?

どうすれば、恋活や婚活がずっと先のミライにつながるのか?

浮気等を必要としないような信頼関係を築くために少しでも友人の言葉に耳を傾けたい。

自分の信頼できる者の助言なら、ポイントを含めて少しでも可能性は引き上げたい。

こんな性格の人達に私から伝えたいのは、個性を活かす生き方。

とても表現ではシンプルです。

でも本当の意味で二人の可能性を毎日のそれぞれの歳も昔も性格も確認することなく、人として、恋人たちになったそれぞれがどうしても忘れてしまう事。

こんな意識でご覧ください。

40代同士が初めての場合の注意

40代同士付き合い方初めての経験

それぞれが人生で培った内容も結果もこれからの人生に求めてる事も全く前提条件が違う。

30代未婚と10年歳が経過した40代の前提はココまで違うのか?

こんな感覚を多く感じると思います。

結果的に夫婦になりたいと思て目られる間柄になるには、やはり普通の家族を連想することを1日も早くに色々な角度から伝える事が大切。

30代の未婚との間には成り立たない安心感。

仕事を続けていく 不安を少しでも早く異変に気付く配慮。

現在の世代の状況や家族への負担等できる限り健康だけでなく、態度からも言葉からも恋ではない自信をもらえるお礼を言いたくなる相手になる。

これは、私が過去に妻から実際にもらった言葉。

「あなたは生き急ぎすぎると思う」

「そもその自信が、もちろん現実を必ず見ている」

「だからこそ、一緒にいて飽きない。」

「他の人との交際と比較しても行動も思考も違い過ぎて人生飽きないかも」

こんな言葉を付き合う前の食事に行く時間の中で人生相談について伝えたことに対して、対する答えでもらった。

別に私は自分に自信なんてない。

今も出来る限り、独身の男女にこうした記事から伝えたことで心理的にも大事な事って何かを思い返してほしいと本音で語ってる。

別に既婚経験で、娘がいるような人の再婚で趣味なしの状態なんて方もいると思う。

会話していて相手が欲しい言葉を選ぶ自身もない人もいると思う。

家の複雑な事情もあって、スグに妊娠やそういう結婚の理由付けになる口実が欲しい。

こんな焦りを持ち、体の関係を選ぶ人もいるはずだ。

脈というのは、あくまでも、相手を知ってあげ様とする感情と性の流れが一体になった先にそれなりに効果を発揮すると思う。

40代同士の付き合い方にでき婚も肯定する決断力!

40代同士付き合い方とでき婚

だから、妊娠をきっかけのおめでた婚だから相手は不倫したとか浮気した。

こんなことも40代同士の妊娠や出産という時には心配もかなりしている人もいるかもしれない。

でも実際に相手も子供が欲しいと思っている。

この意識を知って、家などの情報も知り、感情も高まっているなら、そういう経路も私はかなり有効な手段だと紹介したい。

いつまでも付き合いが続き、1年後、2年後のつもりの計画は、なかなか難しいのも現実。

誰もが次の予定を決める事に「失敗を恐れてしまう」

この傾向が現代社会では実際に年代を問わず多く持たれていると思う。

しかし、出産も子育ても別に一番うまくいくタイミング選びが重要ではない。

そもそも決めるなら、たくさんの頭で考える情報よりなにより体力ありきの本気が試されると私は思っている。

実際に私も2児の父親になり、正直頭の中で、妻を優先したいけど子供ともうまくやらなければいけないなんて状況にたくさん悩んだ。

でも、やっぱり本気で好きになった今の妻が私との子供でも産むと決めた。

この本気は、何よりも一番に思い出す。

こういう本気は言葉で聞き流す内容よりも過去も今日この瞬間もずっと続ける価値を提供してくれる。

あと何年もたったらまた違う環境もあるかもしれない。

でもその選択をしたら、この関係を続けることも出来ず、違う相手も見つかることなく、一生独身になる覚悟を必要とするかもしれない。

こんな不安の最中、もし、40代同士の付き合い方の延長で、女性が本当にこの人の側にいられるなら、子どもをもって大丈夫だ!

その言葉の価値は、最悪1人で子育てしても続ける価値を感じられる。

このくらいの覚悟の意味を込められる人がいらっしゃるなら、私は堂々ともうあなたのその判断を軸に話しをしてあげるべきだと思う。

40代同士の付き合い方は覚悟が決め手!

あと何か想定しておくことを忘れていないだろうか?

こんな慎重な性格の方もいらっしゃると思います。

しかし、もう40代という同年代において、以下の優先順位をもって大丈夫とお思えたら積極的な行動に出る覚悟のみ。

男性は見た目で今の女性が好きと判断できる。

女性は、男性の声と匂いを好きになれる。

どこが好きの答えで最も重要なのは、この2つのみなのです。

良く男性の性格重視とか女性の見た目重視なんて言葉がありますが、ほぼこれは脳科学という分野でも判断として解決の答えとして成立しない錯覚。

相手のどこに興味を持ったのか?

この答えが、上記の通りなら、あとのことは話しをすれば修復できる程度。

きちんと色々な共通点を見つけてからだ!

会社の職場だから大好きだけでは年下のお相手に簡単に手は出せない。

こんなことを言ってる場合ではない。

メールでも電話でも素直に相手に自分の意志や考え方を伝えきる。

これが出来ないなら、どんな年齢になっても今と何も変わらない。

あなたはきちんとあなたという存在を軸に話をする。

その他の周囲や会社の立場とか、親や友達の相談の答えなんて関係ない。

もっと40歳を超えた年齢に至るまでの人生に自分を見せる場所をしっかり確保する。

その存在価値を認めてくれれば、相手は必ずあなたを認めてくれる。

今の時代は、この行動があまりにも分かりにくい駆け引きのようなことばかりをする人だから、だまされたり不安が募ったり、最後には子持ちの不倫だったなんてことになる。

もっと、キス一つでもメール1通に至る部分まであなたが会う時間を使ったりするだけの価値を相手が分かり女子男子という立場の違いを超えて、会う必要があある。

こう感じさせてしまえば、結果的に未来は明るいのです。

 

デート失敗の原点は年齢を問わない

40代同士デート失敗原因

相手に対して、自分が気に入ってもらえるように演出する。

この考え方をあなたはどの程度意識していますか?

  • ファッションの服装選びと相手のイメージ
  • 会話で仕事の話を聞かれたらちょっと飾ってみようかな!
  • 自分の経験値が低いのがバレたくない。

こんなプライド持っても結局結婚したら素行が全部知れるのも現実。

別に相手に気に入られるための努力しても結婚後には、「付き合っていた時より劣化した」

相手に対してこんな気持ちにさせる事は何も得がない。

自分らしさって何?

この答えは、明るいとか話の聞き役になれるとかその1つで十分。

他の人には無理をしないとできないと言われても自分には逆に疑問を持つ様な事ありませんか?

それがあなたの本当の意味での自然な付き合い方の中でも活かせるポイントなんですよ。

飾るよりも素の自分の中で魅力となる部分をしっかり見つけ出す。

これが、失敗する人とうまくいく人の決定的な差であることを知ってほしいです。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク