スポンサーリンク




女性が今自分好きになった相手が40代男性。

こんな環境で、これまで好きになったことが無かった40代という世代の男性で戸惑いの心を持つ方も多い。

相手の仕事の理解を大人の女性として支えるってどういうこと?

結婚に対して、若い女性が相手ってどう思ってるのかな?

デートの頻度や行動。

性格の相性。

大人の男としての人気もあり、魅力があるからこそ、一緒にいる時間の恋のかけひきを考える。

選ばれたいから何とか可能性が高い方法を知りたい。

こんな悩みを持つ20代女性の恋の相手が年上タイプの40代で何にも余裕がない!

こんな悩みがネット上でもあふれかえっている。

40代男性との付き合い方について、この記事に訪問いただきありがとうございます。

40代男性のアプローチとは?という悩みについてもご紹介しています。

40代男性恋愛は慎重?

スポンサーリンク


40代男性恋愛は慎重?臆病?告白後アプローチ等女性の見極め方

40代恋愛デート

40代恋愛独身男性デートプラン|個性や演出のコツ

40代男性恋愛キス

40代男性恋愛の仕方とキスへの心理|彼女や女性婚活,恋活に多い悩み

40代男性恋愛の傾向と女性の対策

40代男性は好きな人に態度やサイン|見抜くコツと信用する注意点

40代独身男性が実家暮らしというのは安心要素なのか?

40代独身男性実家暮らし

独身男性40代30代アラフォー実家暮らしは何歳までが限界?独身女性の婚活恋活に多い悩み

40代独身男性の特徴をさまざまな角度からまとめてご紹介しています。

40代独身男性恋愛や結婚の特徴

40代独身男性の特徴|女性が持つ悩みと誤解解消法まとめ

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、恋愛,ファッション,髪型,結婚を自分らしく生きる為の考え方をご紹介しています。

人は、つらい、苦しい、つまらないと感じる毎日でも、以下の4つのバランスを考えて生きている。

「人、モノ、お金、時間」

少しでもこの4つの特徴を上手に自分らしい人生の選択ができるような考え方を一緒に探してみませんか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、40代男性との付き合い方について、以下のような項目でご紹介してます。

40代男性との付き合い方に多い悩み

付き合い方は40代男性は特別なの?

40代男性との付き合い方と個性演出

周りの自分とは違う年齢層の心理や行動の傾向などを気にする人が多い時代。

相手の性格や立場の違い、デート頻度やコースまで色々な悩みはあると思いますがどれも絶対の法則もない。

まずは考え方として参考にしてください。


スポンサーリンク






40代男性との付き合い方に多い悩み

40代男性付き合い方

40代男子との恋を成功させることを目標にした時、相手のことを思うからこそ嫌われないようにしたい。

そのために何を意識してどう対処をしておくべきか?

行動や会話、言動を含めて大人の女性を意識したくなる人も多い。

まずはネット上でもよくある悩みについてまとめてご紹介していきます。

40代男性との付き合い方1距離感

40代男性との付き合い方

まずは相手の仕事の忙しさやシフト制や土日祝などの休みの特徴。

仕事の職場が同じなら上司と部下としての接する時間と会話の内容などを含めた距離感を悩みにしてる方は非常に多い。

始めは、もっといろいろな話を聞く時間が欲しい。

目を合わせる事も少ないからこそ、いつかlineなどを使ったsnsでの連絡先を聞ける友達関係にまずは発展したい。

仕事が終わって、本当に自由なプライベートな時間でもっと連絡を取りたい。

だからこそ瞬間の勝負を逃さないように、関連の情報も十分注意してチェック!

恋をした相手なら年齢を今回のように40代男性と限定しなくても同じことを考える。

でもなぜかこう考える女性が多い。

40代男性との付き合い方だからこそ、告白も脈ありもきっと年上への配慮や流儀みたいなのがあるはずだ!

こんな風に考える人が多い。

私はこの優先順位は違う気がする。

40代男性の脈なしサインの見極め方についてもご紹介しています。

40代男性脈なし

40代男性脈なしサインは簡単!再婚初婚共通の見極め方

いくら素敵な40代の男性でも、彼氏にする時ってそこまで特別な流れはない。

始めは、「他人としてのの距離」。

それがいつしか、男女の意識になり、素敵と思える感覚に気付く。

そして、彼氏になったからといっても最初は探り合いや駆け引き考える。

これでは、女性にとってもストレスにしかなっていないことが多い。

私がこのサイトの各記事で共通して伝えているのはあくまでも相手ではない。

まず彼氏になってもいない前の段階なら、自分が今好きな人のために何をしたいかってイメージして欲しい。

確かに理性とか環境って大事。

でも何よりあなたがこれから先どんな態度がアプローチにつながるのか?

今持っている自分の特徴は何?

好意の先に強く何を望むのか?

この答えが曖昧な時は何をしても空回りを恐れる気持ちがよく見えることを知っていただきたいと思います。

 

付き合い方は40代男性は特別なの?

40代男性との付き合い方注意点

40代男性だから年上だから結婚も恋愛もことなの付き合い方が必要か?

この答えが決して必ず良い結果になって結びつかないことを伝えていきたいと思います。

40代男性が独身の理由を考える

付き合い方40代男性

女性が相手のために考える時間とその先の行動。

この気持ちの配慮や気遣いなどをしっかり相手が掴んでくれるなら?

年齢的にそんな男性はほかの女性にも魅力が伝わって結婚して既婚者になっていると思いませんか?

いくら会社の女子に興味がないといっても、会社の外の女子が放っておく理由は?

恋人が出来ない理由が何かある。

あなたの恋愛の相手が既婚の浮気とした前提の男性なら、こういう女性の行動にも魅力を感じてくれる可能性もある。

しかし、独身で過去の恋愛も結婚に至った経験がない独身なら?

女性への配慮や恋人になった女性が何か足りないと思う事が増えた。

→結婚できなかった理由の一つと考えても過言ではないかと思えたのです。

実際に女子が数名いる会社の中でも恋人にしたい女性は男性がみな小名同じとは限らない。

相手を思う気持ちとして感じられる人とそうでない相手。

これも他の女の子と意識的な差別する視点や本音で言えば見た目の好みの子を意識してるはず。

こういうこともまったく感じることがない男性は自分のことでいっぱいになってる可能性もあります。

40代男性より付き合い方に必要なこと

40代男性付き合い方誤認

30代でも20代でも相手の男性が年上年下を関係なしの大切な視点。

それは相手を受け入れる勇気を持つこと。

受け入れて欲しいし、わかって欲しい。

守って欲しいし一番大事にしてください。

こんな言葉が恋愛の本音には多い。

これらはあくまで自分を主役とした考え方

でも結婚してからは何もかもが運命共同体。

「子」が出来たら、カップルとか男女の仲とか言えない生活が待っている。

相手の不安がわかる。

この流れを自然に簡単にキャッチできるからこそ、家の条件や環境が整う。

もしこの流れが上手にコントロール出来ない条件では、もちろんなかなか長続きするのは、難しい。

ちょっとしたことをの積み重ね。

親としての姿や大人としての意味。

こんな視点に自信も自覚もない状態では、結果的に、結婚はただ単に自由を失う結果にすぎない。

例えば、こんな大きな問題があなたと相手との間にやってきたら今と同じ感情を維持できますか?

相手が仕事を辞めたいほど悩む時あなたがなんて声をかけて支える?

その言葉はどこまで今の生活ではなく相手の気持ちに配慮した言葉を選べる?

この答えに相手を信じきって何を選んでも黙ってついていけるくらいの勇気になるのが覚悟。

最後まで振り向いて欲しいばかりを考えると答えはいつまでも男と女の境界線で悩むことになります。

この視点をいつも考えて相手を観察して信じてみてください。

きっと言葉を不要で相手からあなたの存在価値を必要としてくれる日が来ると私は考えています。

 

40代男性との付き合い方と個性演出

40代男性付き合い方と女の武器

仕事の愚痴や部下への不満。

時にはこんな一面もあるの?と驚かされることもあるかもしれない。

でも全てが相手も抑えきれない感情のカタチ。

愛情の裏返しなんて言葉があるがこの言葉は職場では頷ける職種や業種もあるかもしれない。

しかし、全く違う仕事をしていると考え方も全く見えない雰囲気を感じる人も多い。

40代男性との時間は良き部下

40代男性付き合い方ポイント

一緒に苦難を超えた仕事仲間が男女の恋に発展。

こうした恋愛がよくある職場恋愛のきっかけにもなる。

20代の頃は多くの方がタイプとか年下の行動とか一緒のに楽しめる趣味等を主に信頼の柱にしていた。

顔さえよければ恋はできる。

しかし、付き合うという関係になったときに多くは、気持ちとしてすれ違うとか価値観の不一致等の大切さを重んじる考え方に変わる。

出会いがない。

でも顔や見た目は選ぶ。

少なくとも惹かれる相手に片思いをすることにこだわりたい。

体の相性もやっぱりわかってもらえると助かる。

無理をしたくない。

結婚の願望がある人が理想。

いろいろな理想や想像が膨らんでいく。

最近は、雰囲気よりも収入の安定の方が大事なんて考え方も珍しくない。

可愛いからモテるという第一印象の良すぎる女性が逆にモテない系s-うも多い。

長く続く関係にはなれず、自然にお互いが好きな人と思ったはずが、刺激が薄れ、なれあいになっていく。

金銭的にも余裕があり、自身もあり、ある程度人生の中でも余裕がある生活を送る。

こんな人の詳細を見たら、実家暮らし。

こうした恋愛対象の価値が非常に難しくなってきた時代。

言ってしまえば、選ぶより、たまたま好きになった人がそういう環境だった。

こうした状況の人の方が、婚活が上手くいくケースも多い。

先に、自分の中でのカテゴリー分けを考えてしまい、雰囲気と周囲の環境を重ねる人ほど、時間がかかっている傾向もある。

上手に、相手との時間を考えて、やはり子供の事や将来の心配をするなら、今必要なのは、出会いを男女の時間だけでなく、仕事上でも必要と思える存在になれるかどうか?

仕事観、結婚観。

このような価値観の共感が結婚後の生活には必ず必要になる。

だからこそ、パートナーとんして、彼女になってほしいと求められる女になるには、性格等よりも、今の時代は、よき理解者。

この考え方があれば、なぜか求めるよりも相手に興味を持ち、ポイントやサインに気付き、少しずつ周囲との差を感じるタイプになれる。

こんな考え方から、あなたの彼の心理という課題や気持ちを惹きつける為の付き合い方として考えてみてはいかがでしょうか?

この記事でお伝えしたかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク