スポンサーリンク



既婚男性との恋愛が続き、離婚をほのめかす発言も聞こえてくる不倫の現場。

相手はどこまで本気?

彼を行動でどんな時に意味がある?

男の行動には意味不明な感じの時も多いと感じる女性も多い。

でも彼はこう言う!

「信じてくれ!」

曖昧な言葉を使って何とかして一緒にいたいだけではないのか?

どうせ家族に戻った時間にはその関係をうまくつなぐための理由を考えているはず。

時間が経過する時、不倫相手と今の家族はどちらが精神的に負担が重いか?

答えは簡単。

不倫をしている者同士が最もその関係の曖昧さや恋愛の感情を抑えるコントロールに精神的ストレスを感じてることが多い。

しかし、本当に相手を好きだと思うから、恋の気持ちは家族を持つ相手の事ですら、思い続けられる。

確かに誰かを好きになってる時は、本当に自分が思っている以上にその人は輝いてるときもある。

でもそれは、あくまで本ににとって好きの感情を悩みにしていない時だ。

不倫関係の中にいる人には、疲れてる人も多い。

奥さんと別居状態の夫婦なのになぜ何も言わない?

こんな状態で本当に奥さんと別れる気があるのか?

こんな気持ちに悩み苦しんでいる時に何をどう考えるべきなのかをご紹介していきます。

これまでにも既婚者の恋愛については、以下のような内容をご紹介してきました。

40代既婚女性恋愛

スポンサーリンク


40代恋愛既婚女性が自分の幸せを手に入れる為に必要な原点

既婚女性との恋愛40代男性独身

40代独身男性と既婚女性の恋愛関係は結婚に至る?魅力と好きの裏側

40代男性プレゼント既婚者|妻から

40代男性プレゼント既婚者へ友達,妻,仕事立場毎女性のおすすめと注意点

40代男性恋愛既婚者の深層心理

40代男性の恋愛|既婚者の深層心理発見のコツ

40代男性恋愛キス

40代男性恋愛キスへの心理|彼女や女性婚活,恋活に多い悩み

40代男性浮気

40代男性の浮気|既婚と独身の本音を聞いた!女性はどう対応?

40代仕事がない男性の悩み

40代で仕事がない男性は既婚者,独身?地域差?新しい働き方

私自身も今は既婚男性。

しかし、過去に離婚を経験しているバツイチ子なしでした。

その状況から今の奥さんが彼女だった時妻になる前に何度も確認したことがあった。

本当に前の奥さんとの問題は女とか子供という事実はどこにもない?

何を言われてもきちんと真実のみを伝えた。

もちろんそういう関係の特徴として一緒に過ごす時間の中でトラブルになるようなことは何もなかった。

でもやはり何を言われても口での内容は、別にバレないなら良いとする人がいるのも現実。

男性心理とかそんなことを考えるよりも目の前にいる彼から何を感じる必要があるのか?が重要。

今回の記事では、既婚男性の離婚兆候をわかりやすい行動やしぐさで見極めるポイントを以下の内容でご紹介していきます。

既婚男性離婚兆候と占い効果

既婚男性離婚兆候と口頭説明

既婚男性離婚兆候の判断要素

お互いに男と女とか彼氏と彼女とか夫婦なんてことを考えている前にまずは人として観察する。

そして、恋は求める時ほど本来の見極めるべきポイントを自分で気にしないようにするときがある。

デートの中での態度や会話で気にするべき事がある。

lineの会話でも愛しているのはやはり家族と子供の存在と考える人は連絡の中にも出てくる過程愛がある。

このような誰でも客観的に見ていれば気が付くと思う事も当事者同士ではもうお互いの存在を最優先で考える関係。

この状況にだれが何を言っても私たちは違う!と誰かに言ってほしいと思う人も多い。

だからこそ、細かい内容をきちんと観察してほしい。


スポンサーリンク






既婚男性離婚兆候と占いの効果

既婚男性離婚兆候と占い

私自身の兄弟には、占いを行う師範鑑定士がいる。

もちろん、私の事も時々大切な事や気になることを占ってもらっている。

もう自分でどう相手の存在を考えるべきかがわからなくなってきた。

いっそ誰でもいいからこの現実の未来を言ってほしい。

こんな悩みを抱えている人からの相談の連絡はやはり2019年も増えている。

既婚男性の離婚兆候と占いの意味

占いにはいくつかの種類があると思ってほしい。

四柱推命、姓名判断、誕生日や血液型、タロット、手相や顔などの人相の占いなどさまざまな方法がある。

しかし、答えを待っている人にとっては、結論を言えば、兆候という言葉で言えば、必ず先は決まっているという答えはない。

ある意味ああなたと相手の仲の未来を断定する事ができる占星術というのはないのです。

あくまで未来を引き寄せるために先を読んで良い方向に向かうための注意するべき方向性を読んでいる。

実際に私の兄妹は、筮竹を使った易占いを行っている。

この方法でやはり浮気や不倫をして困っているという女性の経験に復縁向けのアドバイスなども行っていた。

こうした時には、相手のサインや情報を聞きながら、経験を活かし、その行動の中にいったい誰にとって都合の良い流れになっているのか?

このくらいが占いのある面良いところでもあるし限界ともいえる答え。

いかに自分に都合の良い決断がいつ出てくるのか?

このような悩みを解消しようとするなら、その悩みを抱えているあなたの状況にはすべての答えを用意しようというのは難しい。

既婚男性離婚兆候と口頭説明の違い

既婚男性離婚兆候と口頭説明

では実際に彼氏から具体的なサインを紐解いていく方法をご紹介していきます。

本音?嘘?その場しのぎ?

疑念や疑いが増えて、どんどんこの先はどうしようか迷う人は過ごす時間が増えた分だけ悩みを抱える重みも増す。

こうした時、今の人生で、一人で過ごす時間が怖い。

この言葉を何度も涙している人に対してきちんと見抜いてほしい事がある。

既婚男性離婚兆候のわかりやすい反応の引き出し方

あなたが一人で時間を過ごす間。

彼氏は好きかどうかもわからない奥さんとの時間を過ごしている。

別居中でも子供たちに電話をしようとしているのかもしれない。

単身赴任など自分たちの関係の仲では心が穏やかでいやすい環境を持つパターンもある。

どこか本人同士ではぎくしゃくしていると思っているだけの状態。

こんな状態に対して、第三者が介入してどうして対応ができる?

これからの事を考えるとトラブルに発展する可能性は決して低くない。

なのに、誰かの不幸や反感を買うような行動をとる。

その決断を求める相手があなただ。

どこかで自分の恋愛の成就を求める女性。

まずは話しとして切り出してほしい内容がある。

それが別れ話。

実際男女の関係は最後の話しで出てくるのは、結婚か別れの破局かいずれか2つになる。

ずっと信頼のおける男女の友達とか友人としての関係なんて実際にはほとんど成立しない。

一度でも恋愛の感情が冷めた冷静な状況になると、女性が最初に連絡をやめてしまう。

男はどこかで例セリになる事を考えて、仕事に目を向けるように気持ちを切り替えようとする。

たくさんの時間と会話とデートをくれたかもしれない。

でも結局はその笑顔もその裏の声が潜む状況では、会話の意味も価値もない。

その声も笑顔もすべて今の関係をつなぎ合わせるためだけの演技。

こうなってしまうかどうかを判断するとなれば、別れが決まってから連絡を入れてほしい。

それまでは少し会うのを控える。

これが、男性にとっては、本気で悩んでいる人にどう言葉を返すか一番困る時になる。

本能的な男の行動をチェック。

これが完全に先に相手を見送るという行動をみせてしまうやり方。

実際にこんなことを言うと今後終わってしまう可能性があって怖い。

こんなことを言っているタイミングなら、もうあなたが相手への恋に飲み込まれている状態。

それは真剣ではない。

ただ恋におぼれただけの本能で一緒にいるだけ。

ある意味片思いの内に入る状況であることにも注意してほしい。

スポンサーリンク



既婚男性離婚兆候を判断する要素

既婚男性離婚兆候の確認ポイント

大きく進展もしない今のまま関係を続ける。

急に動きがあったといつになったら知らせがもらえるのだろうか?

いくら仲良しのラブラブなムードでも女は別れた男のために振り向かないまままっすぐに歩いていける意識を最後は持っている。

男はどこまでいっても女のことを理解が出来ないままになっているからこそ、振り向かないと納得ができない。

ダブル不倫のケース

ダブル不倫の二人ですら、この関係に対しての意識は最後まで変わらない。

あなたが観察するべきは、今最も相手が困る、悩むという内容を先に提示する。

例えば、弁護士が入るタイミングはいつまでなのかを会話にたくさん入れる。

自分との間で先に子供を作ってしまってからという提案をする。

たくさん状況として作り出す情報は出てくる。

当然どの内容も全て面倒ごとと男性が考えやすい会話なわけですよ。

それでもただ相手を待たせるだけの行動の自分もわかっている。

既婚男性にとって都合の良い関係

このままそっとしておいてくれるのが男としては一番都合がよい。

彼でいられる時間があれば、本気かどうかは別として、男としては複数の女性を相手に恋愛を楽しめる感じになる。

単純に浮気というのは、一緒にいてくれればそれだけで満足という者も少なからず存在する。

体の関係だけを望む者もいるだろう。

こうした特徴を誰もがわかっているのに、一度関係が始まると、その気持ちはどこか薄まってる。

本当に大切なのは真実を追求する女の行動。

これを別居している奥さんは簡単に何度でも連絡してできる。

だからこそ、既婚の男性にとっては、誰よりも本当に怖いのは奥さんなのだ。

別居中も同居中も問わない気持ち

どこかで不倫相手をしている女性は女として夫婦の幸せを邪魔しないようにと考える人がいる。

でもそれはそもそも感覚がおかしい。

別に破局を求めているわけでもないなら、何も言わないでその関係をそれ以上に進めようとおも思わない。

しかし、前に進みたいと思っている。

これが現実であることから、あなたが口に出して言わなければいけない状況に、相手の今の環境的な情報は価値がない。

あなたにとって離せる時間があると感じるなら、どんどん期日を用意してlineで堂々と別れの流れと手順を伝えてもらう。

このくらいの態度ではなく、行動で示すことを求める事が非常に大切になる。

答えを迫られた時ほど男はごまかす

結局のところ愛しているなんて言葉は所詮家族という存在になってしまったらもう何度も口にして言ってるようなことはない。

もう手にした幸せ。

この内容が続けばそれだけで十分と言えば、それで終わる。

結局は、男は自分の手を汚すことをしたくないと言っている人があまりにも多い。

早く自分の知らないところでいろいろ話が進んでくれて勝手に決意をしてくれた方が気が楽。

こんな事ばかり考えているから、結局は仕事でも嫌いな人を辞めさせる方法とか自分の立場を守るための行動しかできない人が増えている。

男女の仲でも同じ。

相手(あなた)との事を真剣に考えている。

こんな心を読んだかのようなセリフを口にしているなら、その本当の意味をきちんと理解しているか行動で示すよう伝える

たったこれだけで、相手の都合のようい好意なのかを見極めるのは本当に簡単。

もっと人生をシンプルにしよう。

この気持ちがあなたの今のストレスをかなり楽にすると私は確信しています。

 

離婚のハードルは想像以上に高い

 

気持ちはいつも別の相手の事を考えている。

これは今の生活の中でも職場でも同じ。

でもいくら将来一緒になりたいという気持ちがあっても現実はそう簡単な話ではない。

多くの家庭が離婚という問題に直面した際、以下のようなキーワードを提示する。

  • 慰謝料
  • 生活に必要な養育費
  • 住宅ローンなどの借金精算
  • 財産分与

お金は確かに人生の安心材料。

ある意味、離婚は愛情よりもはるかにお金の価値が高まる。

そんなに別れたければすべてあげればいい。

こんなお人好しな発言をする人は少ない。

そして、その離婚が新しい相手がいると知っていたらさらに火種は広がる。

紛争に巻き込まれる覚悟。

これがとても大切になる。

離婚で誰が幸せになる?

将来は、自分のもとにくるかもしれない相手はどんな状態?

いかなる状況でも受け入れてあげたい。

こんな気持ちになっているだろうか?

付き合った時の状況とここまで違いがあるなんて!

現実を知って後悔する事だけは避けたい。

しっかり貯金もあったはず。

人気者だった彼。

それが離婚調停やら話し合いで家に帰る気力すら失っていく。

強い意志がなければ話をまとめられない。

そして、その後の生活にも大きな影響があることを覚悟してほしい。

結果、欲しいのは何?

あなたが相手に求めるのは一体何か?

この答えをしっかり今一度考えておく必要がある。

離婚調停経験者の体験談

子供が2人できた後、彼は大きな決断をした。

もう今の家には帰らない。

おとなしいように見える。

誰とでもすぐ仲良くなれる。

もし彼を嫌いという人がいるなら、そのお調子者な性格の部分だろう。

こんな人が他人に迷惑をかけてまでの行動をするのか?

最初の相談を持ち掛けられた時、私はこう感じた。

そして、彼から事情を聴いた。

その答えには、以下のような内容が含まれていた。

  • 妻の事は今の状況でも大切にしたいと思っている。
  • でも子供ができてから自分の居場所はなくなった。
  • もうあの家にいて、精神的にはつらい日々しかない。

このように何のために家に帰るのかすら考えるほどの状態になっていた。

覚悟を持たないと家に帰ってぐっすり眠ることすら難しい。

こんな状況になった以上、もうこれ以上は前に進めない。

でも自分は若い。

その考え方から、新しい出会いに前向きになってしまったのです。

その行動ときっかけを聞いて、私は落胆した。

「その元気があるなら、もう少し相手の話しを聞いてあげる時間があったのではないのか?」

単に逃げただけ。

家に帰ることが辛い。

この言葉が素直な感想なら自分の毎日の何が辛いのかを説明しなければいけなかったはず。

それが自立した大人のやるべきことなのではないのか?

まずは家があるなら、そこに帰る。

毎日きちんと規則正しい生活をする。

子供にとって、毎日自分の親に会えない。

たったこれだけのことと思わない方が良い。

現実はもっとつらい日々がある。

こう伝えた後、結果彼は、高額な慰謝料と養育費を支払う状態になった。

自由とは何か?

この答えを今一度考えなければいけないのが離婚の前の夫の立場。

一見すると、自由が待っている気がする。

もちろん言動としては、最近は新しい相手がいるから元気にも聞こえる。

次の約束も必ずしてくれるだろう。

でもそれはあくまでその場の気持ちで決めたこと。

具体的にはいつまでも養育費などの対処に追われる。

養育費を送るのが遅れただけで前妻からの連絡が来る。

その背景がいかに今の時期に生活が大変でも関係ない。

いつまでもその現実と向き合う。

こんな時間とお金の使い方を隣で見ているのが「幸せ」ですか?

私からは、離婚を待たせた相手との再婚は心の準備が多すぎると思っている。

想定外。

想像以上。

この言葉がつい口に出てくる毎日。

いくら頑張っても相手の子どもや妻が養育費を待つ日々は続く。

こんな状況になるのが分かっているなら、慎重に考えるべき。

もしこうした内容を考える必要がないなら問題は少ないかもしれない。

でもそういうケースは非常に少ないと思う。

大事なのは前兆よりも未来の可能性を知り、覚悟を決める事。

 

 

他人は現状や兆候を楽しんでいる

正直、こういう相談をすると人間の本性が分かる気がする。

私は自分自身が離婚を経験したことで心の傷を負った。

その分、他人の心の傷に対して敏感になってしまう。

だからこそ、思考がどちらかと言えば安全なほうに進むことを望んでしまう。

離婚の証拠等は楽しい

将来は最高の時間が待っているかもしれない。

そんな言葉を裏付けるような不倫相手の望んだ証拠などの提示。

こういう時に、他の人はその事実をこう受け取る。

「本人が悪くないと思っているならそれで良し」

あまり深くは関わりたくない。

状況が悪くなったときは面倒だろうな。

こんな感じで、相手の動向を探るような反応を示す。

結果、自分の周りにいる人に対しても1人も幸せにする話にならない。

その責任は誰が取る?

あなたはどの段階で今の現実を受け入れる?

共にいる時の幸せにとらわれてしまう。

これが恋愛の怖さ。

でも一方で他人からしたら、その相手との関係で以下の言葉が先に思い浮かぶ。

  • 責任
  • 重圧
  • 危険性
  • リスク

結果的に絶対あなたは苦しむはず。

こう思って終わりをいつにするべきかを本心では伝えたい。

でもそのためには相手との繋がりを断ち切る覚悟も必要。

こんな話で友達と気持ちが離れるのはもったいない。

こんな気持ちがあるから、いつもの自分と逆の新しい接し方に切り替える。

全てを受け入れる。

そして、その人がもしも自分の描く現実に気付いた瞬間に支えてあげたい。

こんな気持ちを分かってあげてほしい。

理想と現実は違う。

これがまさに既婚男性を離婚させる側の現実。

夢を捨てる。

あくまで自分のやっていることは略奪。

こんな体験をして共に幸せになるというのは恨みを買うのと同じこと。

なぜそこまでするの?

こう思う周りの心の声をどこかで感じる必要がある。

今あなたの周りで本心からあなたの見方に賛同している人は何人いますか?

 

心理学や占いも大事

もし自分がこれ以上毎日いろいろな事を考えることは無理。

これ以上大変なことに巻き込まれるのは嫌。

このように感じているなら、どんな方法があるのか?

この場合は、諦めるために占いなどを頼るのも大切。

あなたにとっての人生の選択肢

争いごとは嫌い。

辛いことは背負いたくない。

元の自分の家に帰ることができる毎日に戻りたい。

こんな気持ちを持つなら、その自分と正面から向き合うために何をするべきか?

この答えに、鑑定士などの占い師を頼るのも方法の1つ。

大きな決断をする前に

自分の気持ち的に公開したくない。

相手との関係をこれ以上続けるのは無理。

このように考えるあなたにとって、その気持ちの後押しをしてもらう。

こういう使い方も占いの世界にはあります。

占い師からの答えによって目が覚めた。

自分の友達や家族では言われたことがない厳しい言葉。

でもそれはとても今の自分にとって納得のできる答えだった。

ただ単に自分がその答えがあるのに、見ないようにしていただけだった。

このように思い出させてくれたというケースがある。

お金を何に使うのか?

他にも多くのことを考えると思う。

今の生活だけではない。

将来の不安のための貯金も必要な時代。

でも何よりあなたが自分らしく生きるための投資をすることが幸せへの第一歩。

相手との関係はあくまで不倫。

相手には家族がある。

その女性や子供を本気で相手にしてまで略奪する行動があなたの本性なのか?

そんな人の妻になることがあなたの理想の結婚なのか?

こう考えた時、自分の気持ちに向き合う。

この時に、あなたにはその彼しかいない。

これまでの話を全て知った上でも自分の理想はそこにしかない。

こう思えるなら、その確認をするのも良いと思う。

でも迷う時には、自分がこのまま一緒にいて幸せになれるのか?

この心の葛藤に対して占い師からの答えを聞くのも良いと思う。

実際に私も自分の家族だからこそ、たくさんの相談をした。

もちろん望まない答えもたくさんあった。

でもそれらは必ず何かのヒントになる。

そう思って心のどこかに準備と対策をするだけで気持ちは大きく変わる。

きっとあなたにも本当の自分と向き合う瞬間が訪れると思います。

実際にリアルに経験している人の声を見るのも参考になります。

8年間の交際期間がある人の質問スレ(知恵袋)

スポンサーリンク