40代の出会いはどこにある?

リアル世代からも年下からもこんな相談が多い。

「結婚したいけどどうすればいい?!」

「再婚したい人はもうこの年齢では結婚相談所も相手がいない?!」

そんなことはありません。

この記事では、さまざまな目的の方に向けて、私自身もアラサーで婚活をした時、出会えた体験からおすすめを1つだけご紹介していきます。

私がオススメしているサイトは↓

PCMAX公式ページ

40代女性が婚活アプリで疲弊してる

以下のようなアプリを使っている人は非常に多い。

  • match
  • マリッシュ
  • ブライダルネット
  • ペアーズ
  • ユーブライド
  • omiai
  • ゼクシィ縁結び

これらも非常に優秀なアプリだと思います。

でも結局は疲れてしまっている人がいるのも現実なんですよね。

婚活サイト疲れが多い原因

マッチングアプリと呼ばれるサービスで婚活を探している人の多くは疲れてしまったと口にする。

何故なのか?

その答えにはこんな声が目立つ。

  • 結婚前提と言われても条件が合わない人が多すぎる
  • 真面目で真剣というのはわかるけどもう少し恋愛を楽しみたい
  • 恋をすることよりも結婚ありきの雰囲気に疲れた
  • 相手の年収や仕事ばかりを気にしている自分が嫌になってきた
  • 効率が良いと思っていたけど実際には、使ってみると使いにくい

こんな声が目立つのです。

婚活そのものを見直すタイミング

結婚したいと思っている女性でもこんな声は多い。

  • めんどくさい。
  • デートを割り勘等で考えられると行くのも大変。
  • 初対面になってからがしんどい。
  • メッセージだけならと思ったら会うまで諦めてくれない人もいて怖くなった。

確かに相手も婚活サイトで知り合いたいと思っているから、当然会ってから判断してほしいという気持ちも高まるのかもしれない。

会うのが前提。

会わないのは論外。

こんな意見をメッセージのやり取りの中で出されて時に恐怖心を抱いたなんて相談も出てきました。

もっと自分の暇な時間や心寂しいと思えた時に、気楽にメッセージのやり取りから始められるのが楽しみ。

こんな心のトキメキやドキドキ感を楽しめるような空気が感じられないのがとても残念に感じる声は多い。

値段が気になるサービス

男性は有料。

女性は無料。

一昔前の婚活や恋活と言えば、このシステムはあたり前のようになっていた。

でも今は違う。

男女均等にそれぞれが月額制サービス利用料を払うサービスも増えてきた。

男女ともにお試しだけは無料。

でもその後は月額制会員サービスに加入。

これでは正直、活動するかどうかの時間や気分が乗らない人はコスメやファッションにお金を使いたくなる傾向もある。

想像とは違った現実

  • お見合いとは別。
  • 結婚相談所とも異なる。
  • 婚活や恋活パーティーよりも人が多い。

こんな条件で簡単に楽な気持ちで始められると思っていた人は多い。

しかし、実際に参加してみると、そんな良い事ばかりではなかったという声もある。

  • 業者?と思うような誘い方が怪しい人からも連絡が来たことがある。
  • さすがにちょっと無理と思わせるような人から熱烈なアピール攻撃

今の自分が20代とは心の中では理解をしている。

でも実際に婚活アプリの利用者でも独身男性の多くは、20代30代。

それって、年上の落ち着いた人を求める女性にはかなり厳しい状況なのでは?

日本で一番利用者数が多いとされているサービスでもやはり成約率の高さは年齢の若さと言われてしまうと納得するしかない。

 

40代女性が無料で始める時の注意点

 

出会いを求める時のアプリを探す上では注意があります。

選び方の重要なポイント

どんなサービスにもニーズがあります。

そのニーズを正しく理解していないと結局は出会いが訪れないのです。

以下のような傾向があります。

アプリの種類 主要目的
マッチングアプリ 恋人を探す人向け
婚活サイト【婚活アプリ】 2年以内には結婚を求めている人向け
デーティングアプリ 軽い付き合いの友達やランチ,ディナー等に行く友達探し

このように、出会いという一文字にもいろいろな目的が存在するのです。

ですから、全てのマッチングアプリをひとくくりにして考えてしまうのは大きな間違い。

 

婚活サイトに疲れたらどうすればいい?

 

私が選んだのは、マッチングアプリです。

なぜなのかを結婚相手となった妻に出会った時に直接聞いた時の答えをご紹介していきます。

真剣な付き合いなんて考えない

マジに恋するなんて時間の無駄!

自分だけ好きになっても相手は自分の事をどう思ってるかなんてわからない。

そんな事まで考えて付き合うのはストレスでしかない。

妻はこんなことを口にしていました。

恋人探しが基準

婚活というのは実際には何をするのか?

この答えを冷静に考えてみると以下のような流れになっていく。

  1. 登録者のユーザー同士がお互いに気になる存在になる。
  2. メッセージのやり取りで相手の考え方や特徴を知る。
  3. プロフィールや日記を読み直しながら相手のことを知っていく。
  4. 少しずつ価値観や趣味なども観察する。
  5. 気持ちが高まったタイミングで実際に会うかどうかを考える。

これが紺頼の流れのはずなんです。

これってつまりは恋人探しの行動ですよね?

婚活アプリでもやっていることは全く同じはずなのです。

つまりは、婚活という言葉に意識を支配されてしまうことが逆にその人の個性を消してしまっていると私は伝えたい。

恋する気持ちを思い出せるアプリ

40代女性向け婚活アプリおすすめ東京

結果として、私がオススメしたいアプリは、たった一つ。

それは、PCMAXなんです。

理由は簡単です。

リアルならアラフォー世代の男女の知名度が圧倒的に高いから。

たったこれだけ。

まずはみんながよく知るサイトやアプリを選ぶことが重要。

知名度がダントツであれば、新規加入者も増える。

この条件からまずは年齢的に近い人であり、そのアプリの利用価値を知っている者同士で探すほうがあなた自身も気が楽だと思いませんか?

PCMAX公式ページ

ページの先頭へ