結婚できない男のままではいたくない!

一生独身女の将来孤独な人生は嫌!

付き合うきっかけは何でしたか?

こんな質問が結婚相手ができた時、男性も女性も質問を受ける経験が多い最近の恋愛の昔話。

恋愛経験の数よりも今の時代は、質が本当に大切になった。

仕事への理解度。

気の合うという言葉の本質。

男女がお互いいつも一緒にいて疲れない。

こんな言葉をの対象者を探すのが、思っていた以上に大変だった!

こんな気持ちを持つ40代の男性女性は増えている。

「自分はいつ一緒に過ごせる異性と出会えるのか?」

「付き合いだしたらすぐお互い結婚という話に進展出来るのかな?」

こんな自分の中の妄想の世界。

その前に付き合ってよいという彼を探さなければいけない。

でも積極的にイベントに参加する勇気もない。

知らない人と目を見ながら話しをする自信もない。

まして40代の自分に話しかけてくれる人なんているはずがない。

そんなに悲観的になる必要はない。

こうした女性の思いを今回の記事では、徹底的に話をしていきたいと思います。

付き合うきっかけって大切ですか?

付き合うきっかけ40代

少し前の時代なら、自分と一緒にいる友達とか会社の関係で独身の相手を紹介するみたいな話になれてた人もいる。

当時は、「考えるふりをして、話をすぐに承諾するのは軽い女?」

こんな自分を安売りしたくないなんて考える人も多い時期がある。

でも今は?

「紹介なんてそんな嬉しい誘いが来たら、自分から名乗り出る!」

こんな気の焦りを持つ方も多い。

こうした時代だから私は最初に伝えたい事があります。

もう形にとらわれているようなプライドや理想は捨てよう!

私は男でもどこか今でもよく奥さんから、考えてる事がどっか女性っぽい感じ。

こんな事を良く言われ、最近はもうなれてきた。

何か行動をする。

これが今の生活の中で最も大切だと私はただ単に伝えたいだけなのです。

 

女性の婚活に多い悩みと誤算

40代付き合うきっかけ

最近悩みとか不安関係について何かにつけてアンケートとかランキングという内容が多い。

うまくいかない思考の特徴

各人各様が持ってる悩みは確かに知る事そのものは良いこともあるかもしれない。

でもその答えの中に、婚活の心を揺さぶるこの言葉が私の中でずっと違和感を抱かせてる。

それが、女子力!

もう今の時代は、大人の女性の生活も会社と家の往復という男性と同じと言えるような環境の方も多い。

普段と違うことをしようと思っても、若い20代の頃からの長い付き合いの友達と会う位しかプライベートタイムを感じる時間が無い。

こうした特徴を持つ女性も決して少なくない。

そんな生活の中でいきなり存在しない男や彼氏のことを想像して、趣味とも全く違うような婚活準備みたいなことをしようとする人も多い。

これは、私にとって、正直時間の無駄の方が多い気がしてならない。

 

女性の自分らしさとは何か?

40代出会いのきっかけ前の誤認

若い20代のころとは見えてる世界も、これからの人生のなっで本当に必要なこともいろいろ違ってきている。

自分の時間と人生

家にいるだけの生活をの中でもどこかで、自分の趣味とも言えない程度でも、時間の過ごし方に一定のリズムや特徴もある。

それって、本当に趣味でもなんでもないのでしょうか?

「自分にとって、始めた頃と同じで苦痛を感じない対象の時間。」

これって私にとっては、ある意味本当にあなたがそれなりにその対象を好きと感じているからだと思うんです。

ある意味、その行動って、今後彼氏や男性と付き合うことになり、二人の時間を持ったときでも、もちろんそれなりにリフレッシュになると思いませんか?

だとしたら、あなたが本当にその時間を今の人生でも求められるなら、もうそれ以上の他の趣味探しなんてしなくていいと思うんです。

家の中にいるだけの人も、自分でありのままでいられる時間。

これが、ひとつの恋のきっかけに使える本音的な部分ではないでしょうか?

 

女性が40代で気付くべきこと

40代女性の婚活ポイント

もう恋人を作る方法に素敵な夢や理想を追い求めるのも疲れた。

人生そんなに、若い時のような時間と体力に余裕もない。

むしろ、出会ってくれる男性に、年下とか年上とかも気にしなくなってきた。

本当に大切なのは、二人でいるときに、自分らしくいられる事。

この言葉に真剣に気付いてほしいと思う。

私はこの言葉をつくづく今の奥さんとの時間で多く感じるようになった。

私は、正直、経営論だとか行動心理学だとか多くの人があまりチェックしないようなようなジャンルの本等もたくさん読んでる。

こんな男にもちろん気持ち悪いと距離を置きたいとか心理が分かるとか怖いとかいろいろ言う女性も多い。

中には、こうした雑学的知識への関心の理解が出来ず、離婚を考えてしまうほど心の距離を作る原因にも発展しかねないケースもある。

でも、こんな私でも、今は離婚を打ち出されることもなく、ひとつ屋根の下、別れなんて意識もしないままの生活が出来ている。

その理由は、単純で、私がカップルの時代にすべてカミングアウトしてるから。

もし、あなたが今一番に共通で楽しいと思えるような趣味が周囲に理解されないかも。

こんな悩みを持っているなら、その必要もないと伝えたい。

あなたの40歳を超えても楽しめてる事は、とてもあなたの心身をいろいろな形で癒し続けてる内容は、今後も楽しむことを忘れないでほしい。

結婚相手を探すために自分を変えるなんて絶対にやめてほしい。

 

40代女性婚活の第一歩

40代女性婚活の始め方

私は女性にもこれからの婚活を結婚相手探しという感覚以上にもっと楽しむという気持ちを持てる意識を大切にしてほしい。

私がこのサイトを作る上でこれまでのすべての記事で本気で伝えてきたのは、自分の個性を活かすという考え方。

これは、誰もが個人の可能性を勝手に、過小評価してるととても最近の生活で感じる事が多かったから。

最初から、もう発展の可能性を自分で遮ってしまう。

お金が無いならと全てをあきらめる。

やっぱりこうした人に何か1つの瞬間でもいいから、とにかく年代以上にチャンスはやはりあると知ってほしい。

手を差し伸べられたら、素直に教えてもらってみる。

こんな過ごし方の先に、やはり相手を正しく見極めたら、自然に簡単に縁というのは、引き合わせてくれる気がしている。

チャンスは、ねだるものではない。

勝ち取ること。

やっぱり勝ち取るためには、たくさんの事に手をつけて、学ぶ事の方がずっと大事。

映画でもなんでも、最初から成功ルートまっしぐらの人はいない。

あなたが心のそこからやりたいことをもう一度よく考えてみてほしい。

 

40代女性婚活でモテ期を作ろう!

40代つきあうきっかけの始まり

私はあなたの生活や性格、趣味や趣向品も全く知らない。

でも、これだけは言える。

あなたがこの記事をここまで読んでくれたこの瞬間があるなら、私の文章や内容に少しでも何か共感を感じてもらえたのだと。

もちろん、もっといろいろ上手にあなた自身の時間の過ごし方などを聞けば、最適なチャンスをつかむ方法も伝えられる自信は十分にある。

でも、あなたに必要なのは、私ではなく、結婚相手を実際に探すための環境。

だとしたら、私は以下のような場所を提案したい。

私が最も提案したいのは、この方法。

ダイエットだけじゃない婚活も出来る婚活ダイエットのエススリー

バスコンダイエット?と思うかもしれません。

でも、やっぱり何もしないままのお見合いみたいなものだったら、街コンで十分。

もっと、気分をプライベートタイムに合わせて変えてほしい。

そして、自然に一緒に楽しんだ仲間の中に、ふと気になる恋を見つけてみてほしい。

別に恋の相手だけを探す必要もない。

友達がいない。と思う人なら、女性同士での女友達に発展する出会いにも上手に活用することが出来る。

顔合わせを仕切ってくれる。

スポーツ観戦やバーベキュー、縁結びツアーとか遊びに行く感覚を楽しめる。

この2つの気持ちからまずは始める。

30代以降男女は身体づくりという言葉を徐々に意識し始める。

 

一緒に人生を楽しむ人をまずは増やそう!

その気持ちとあなたが自分を飾らない素直な気持ちで行動していれば、必ずあなたの魅力に気付く人は現れる。

嘘や社交辞令の塊のあなたの魅力は誰も気付かない!

キレイに化粧して、オシャレに着飾ってオフタイム見られてしまったらおしまい?

そんな恋愛を恐れるくらいなら、汗をかきながら理想の相手を選ぶ。

これって女性にとって、デートするよりもかなり結婚に近道なんです。

女性は嗅覚で男を選ぶべし!

女性が男性を選ぶ最大のポイントはニオイ。

告白されて彼女になった時は、相手の印象重視のはずだった。

しかし、年齢を重ねていく間に連絡の頻度も徐々に減っていく。

食事の時に特に話す話題もない。

交際中に何かあったらと友人に言ったらいい歳してと笑われる。

こんな流れの中で、最も女性が今の男性が一番と決断する要素は何か?

それが、ニオイなんです。

女は男をニオイで選びなさいなんて本も出版されてるわけはここです。

相手に興味を持つのは、自然なこと。

しかし、周りを意識しすぎてしまうと、以下のような流れが多い。

  • いつも好きになる人は背が高い人。
  • 相手から積極的に会話をしてくれる人。
  • 大人の雰囲気が漂う人。
  • 何でも相談に乗ってくれそうな年下の男子。
  • 共通の話題でいつも意外と楽しく会話ができた人。

これってあくまで一時的な仲になる典型例。

意外とこの先に女性はふと顔の事よりも違う一面をチェックし始める。

それが、靴下やシャツのニオイ等。

次の季節が来たらおさらば。

こんな言葉を脳裏に思い浮かべるのは、この顔以外の内容がとても耐えられない。

いくらアピールをされてももう無理!

女子が一度嫌いになった者を好きになれない理由は、ここにあるのです。

それでもお互いがアラフォーを意識する年齢。

だったら、誘う相手のニオイも女子はすぐにわかるような状態が理想。

実例として、海外では、恋愛対象を汗のニオイで好んだ場合、恋愛の失敗の可能性はかなり減る。

こうしたデータが公開されているほどの内容。

相手の事なんて最初からいろいろわからない。

でも誘ってきた相手のちょっとしたニオイは飲み会などの飲みに誘われた時にはわかりにくい。

これよりもきちんと相手を見極める方法としてぜひ一度体験してみてください。

どんどん時間は無くなっていく。

顔を合わせることに自信が持てないとか男が苦手でも結婚したい!

こんなことをもしあなた自身が考えているなら、情報の1つとして参考にしてください。

恋愛の始まりは、形はどうであれ、結果がすべて。

機会を逃すのは自分の行動次第。

40過ぎとか50過ぎなんて関係ないフィールドで自分磨きと婚活を両方たのしんでみてください。

あなたの幸せな結婚相手探しがスタートすることを願っています。

ページの先頭へ