スポンサーリンク




40代男性にプレゼントでマフラーをあげたい。

おすすめのブランドや40代向けのランキングなら外しがない?

20代30代年下女性から誕生日や冬のクリスマスプレゼント,まだ寒い年にはバレンタイン等に需要が高まる季節関連グッズ。

ちょっとしたお祝いや感謝の気持ちで贈るギフト。

相手の欲しい物や好みを知らなくても喜ぶ贈り物は可能な時代。

小物アイテムは、季節ものは多いですが、中でも特に冬は選ぶ種類が多いのが悩み。

サイズ(ロング、大判、ショート等)

素材(カシミヤ、ウール、化学繊維)。

デザイン(柄、無地等)。

定番のブランド。

選ぶ上で、やはり贈る男性にぴったりな商品を選びたいけど、なかなか難しい悩みも多い。

私もファッション大好きで一流からセレクトのオリジナルまで幅広いストールやマフラーを使ってきました。

この経験を活かし、この先に40代男性のプレゼントにマフラーを考えてる方に提案できる事を少しでもご紹介していきたいと思います。

他にも、プレゼントだけでなく、貯金などの悩みを含めていろいろな角度でコンテンツをご用意しています。

40代男性プレゼント彼氏

40代男性プレゼント彼氏は特別?無駄な出費をしない選び方注意点やおすすめ成功法

40代後半男性プレゼント

40代後半男性プレゼント女性に多い悩みや無難な商品選び成功のコツ

クリスマスプレゼント40代男性

40代男性へクリスマスプレゼントは何が嬉しい?失敗原因ベスト3

会社の上司への誕生日プレゼントという事例もご紹介してます。

40代男性上司誕生日プレゼントに喜ばれる選び方のコツと失敗注意点

商品別の視点からもご紹介しています。

40代男性プレゼントブランド

40代男性プレゼントブランド人気や定番選びも失敗?よくある誤解

40代男性プレゼント手袋

40代男性へプレゼント手袋選びの失敗後悔注意点とおすすめ

40代男性プレゼントキーホルダー

40代男性へプレゼントキーホルダー失敗注意点|革大好きのおすすめ

40代男性プレゼントゴルフ

40代男性へプレゼントゴルフグッズ選び方注意点とおすすめ3選

40代男性向けプレゼントマグカップ

40代男性へプレゼント用マグカップ選び方成功と失敗の違い

40代男性プレゼント腕時計注意点

40代男性プレゼント腕時計の無難な選び方(彼氏,旦那,上司共通)

40代男性プレゼント名刺入れ

40代男性プレゼント名刺入れ5000円から1万円代日本製おすすめ

40代男性プレゼントされた財布で金運仕事運アップ成功体験記

40代男性プレゼントボールペン選び方女性に多い失敗後悔注意点

プレゼントの予算別の内容もご紹介しています。

40代男性プレゼント1000円

40代男性プレゼント1000円成功法(彼氏,友達,上司,夫共通)

40代男性プレゼント2000円

40代男性へプレゼント2000円台の嬉しかった商品体験記

40代男性プレゼント3000円

40代男性プレゼント3000円台成功と失敗両方の体験記

40代男性プレゼント4000円

40代男性プレゼント4000円成功法と失敗注意点体験記

40代男性プレゼント5000円

40代男性プレゼント5000円でモノも時間も個性も成功させるコツ

40代男性プレゼント既婚者

40代男性プレゼント既婚者へ友達,妻,仕事等立場別女性の注意点

40代男性プレゼント上司

40代男性上司へプレゼント|女性が贈る時の選び方注意点

40代男性プレゼント食べ物

40代男性プレゼント食べ物選び方とおすすめ体験記

40男性プレゼントお酒

40代男性プレゼントお酒を女性が贈る際の失敗後悔注意点

40代男性に贈る女性の失敗後悔注意点プレゼントランキング活用術

40代男性女性プレゼントの悩みまとめ

誕生日プレゼントという視点でもご紹介しています。

誕生日プレゼント40代男性

誕生日プレゼント40代男性|女性が簡単に喜ばれるポイントや失敗後悔注意点

友達に贈るという視点に限定した誕生日プレゼント選びもご紹介しています。

40代男性友達宛誕生日プレゼント女性の選び方|失敗後悔注意点とシンプルで簡単な準備手順

40代妻に贈るプレゼントという視点もご紹介しています。

40代妻誕生日プレゼントに喜ばれる嬉しいポイントと失敗後悔の注意点

40代女性宛のプレゼントの選び方もご紹介しています。

40代女性プレゼント5000円で喜ばれるコツと定番でも失敗になる注意点

他にもプレゼントだけでなく、恋愛や結婚に関係した記事もいろいろな角度からご紹介しています。

40代男性との恋愛は結婚に至る可能性が低い?

40代男性は結婚相談所で成功できる?失敗体験記

40代男性の結婚観|独身貴族とボッチの決定的な違い

40代男性に結婚しない理由を聞くべき?答えはどうする?

40代男性結婚率は高い?一生独身の可能性は?未来への思考法

40代男性恋愛は慎重?臆病?告白後の行動の見極め方

40代男性を20代女性が恋愛から結婚話につなげるコツ

40代男性との恋愛の悩みについてもご紹介しています。

40代男性恋愛キスへの心理|彼女や女性婚活,恋活に多い悩み

40代独身男性は恋愛を諦める?再婚成功体験記

40代男性の恋愛対象は何歳まで?本気,遊び?

40代男性が恋愛で本気になれない時の改善策

40代男性の恋愛|既婚者の深層心理発見のコツ

40代独身男性の心理より恋愛効果抜群の女性が知るべき必勝方法2018

40代男性恋愛観|女性の婚活恋活に多い悩みまとめ

40代男性のデートの悩みもご紹介しています。

40代男性デート悩み

40代男性デート前の悩みまとめ

40代独身男性デートプラン

40代独身男性向けデートプラン|個性の出し方や演出方法

40代ファッション春夏秋冬デートコーデ

40代男性ファッション春夏秋冬デート用着まわし術|服装節約と注意点

40代男性デートファッションの誤解

40代デートファッション男性のよくある誤解と自分らしさの探し方

40代男性ファッション夏ユニクロ

夏メンズファッション40代男性ユニクロ活用法画像付|デートコーデ注意点

40代男性にも再婚需要が高まってきた昨今。

40代男性再婚婚活の失敗後悔注意点と成功体験

40代男性の婚活に子供がいるいないは女性から見て重要?

40代男性の婚活にバツイチの方が印象が良い?

40代男性の婚活前の悩みについてもご紹介しています。

40代男性婚活の年収が低い事が負けの原因ではない!

40代男性も婚活サイトに需要があるの?

40代男性婚活成功率を気にしないメンタル強化術

40代男性婚活ブログ活用術|自信回復と年収アップ同時に可能

40代男性婚活の悩みと改善方法まとめ

40代の結婚や恋愛、仕事の悩みに直結する関連内容として、貯金についてもご紹介しています。

40代独身男性は貯金も平均値を見るな!

40代独身貯金なしに多い誤解と最悪の未来、回避方法

40代独身女性の貯金額と心のバランス|不幸と幸せの価値観の違い

40代独身貯金ゼロが多い理由と脱出に必要な人生設計の考え方

40代で貯金300万は危険?独身男性が持つ老後の不安

40代の貯金2000万で失ったモノ|目指す人が知るべき情報

40代貯金なしで結婚を望む心理と未来への注意点|再婚体験記

40代貯金なしで子供作りは無謀?幼稚園子育て費用負担体験記

40代貯金なしマイホーム購入も出来る時代!人生やり直し体験記

40代貯金なしで老後が心配な人生をやり直したい方へ

40代貯金なしの悩みまとめ

40代貯金の悩みは結婚後も深刻なケースが増えています。

40代子供2人で貯金は月30万円以上!家計を見直さない実践記

40代シングルマザーの貯金術

40代貯金の悩み|子供の数やシングル男女の苦悩まとめ

少しでもあなたの悩みに該当するような内容があれば、御覧ください。

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、ファッション、髪型、恋愛、結婚同様に自分らしく個性を活かした生き方への考え方をご紹介したいと思い、運営しています。

人生を決める要素野中でも「人、モノ、お金、時間」を自分らしくコントロールする生き方を一緒に考えてみませんか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、40代男性用プレゼントでマフラーを考えてる女性向けに以下の項目でご紹介しています。

40代男性プレゼントマフラーブランド5選

40代男性プレゼントマフラーに多い誤解

40代男性プレゼントマフラーはいつがお得?

10代後半の子供が父親へのプレゼントを考える時にも役立つような情報をご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク



40代メンズマフラープレゼントブランドおすすめ5選

40代男性プレゼントマフラー

スポンサーリンク


40代男性にマフラーをプレゼントする時におさえておきたいブランドをよくある知られた国内のネットの需要を合わせてご紹介していきます。

決して高い物が良いとか安いモノはダメという考え方ではありません。

ブランドイメージを最適に選ぶ為の知識としてご覧ください。

40代男性プレゼントだけじゃないマフラーブランド定番

マフラーと言えば?

こんな質問を日本の全国の方に聞くと、意外とブランドって大人気という言葉がちょっと疑問になるような答えが多い。

実際によく聞こえてくるブランドには、以下のようなファッション業界定番の名前が飛び交う。

  • クリスチャンディオール
  • イヴサンローラン
  • アーバンリサーチ
  • トゥモローランド
  • ヴィヴィアンウエストフッド
  • ジューシークチュール
  • ポールスミス
  • fendi(読み:フェンディ)

こうしてみていくと、決して一流や高収入の人が好むものばかりではなく、20代30代と世代も性別も選ばない比較的見たことがある名前も多い。

バブル時代を知る人もいる40代世代。

しかし、意外とブランド名を知っていても価格やカラーの特徴、高級と言われたアイテムの特徴等を知らない方も多い。

健康や旅行オタク、外食のお店を物色するなど40代の男性は今楽しみ方が、コスメや香水よりももっと大人の楽しみを得る場所をグルメに求めてる傾向も強い。

本が好き。

家電が好き。

大人の風合いにレザーにオシャレに使うアイテムはいかが?

こんな考え方よりももっと使いやすいものをくれた方が助かる。

こんな意見ももちろん出てくる可能性がある。

一緒に行く時店にこだわってる事も伝わるような人になら、ぜひ品にも最近の流行キーワード以外にも楽しめるサプライズ要素はたくさんある。

そこで、私が40代男性世代にこそ、おすすめしたいブランドをご紹介していきます。

40代男性マフラープレゼントおすすめブランド1.英国

私はファッションブランドを調べる時は必ず国から入ります。

その国の歴史やファッション文化とどう今の服装に合わせられるか?

こうした中で最も40代に素材感という意味でも色という意味でも知ってほしいブランドがあります。

それが、ジョンストンズ。

40代男性マフラープレゼントおすすめブランド(英国)

英国は、バーバリー等高級繊維メーカーが募る歴史を感じさせるブランドが定番化します。

素材として、メリノウール、ラムウール等非常に柔らかい素材からカシミヤといった定番まで、コレクションブランドとしても定番となるブランド。

しかし、価格は1万円程度。

人をあまり選ばない魅力があります。

40代男性マフラープレゼントおすすめブランド2.イタリア

日本人には、イタリアブランドというのが、ファッション業界の定番化している流れも感じられます。

そして、マフラー市場でも定番のブランドがあります。

それが、LoroPiana(読み:ロロピアーナ)

40代男性プレゼントマフラーイタリアブランド

ロロピアーナの魅力は、何と言っても40代から50代をも納得させるスーツとの相性。

ビジネスシーンでもオフの時間でもジャケットやコートを着こなす事が多い紳士系コーデをしている方には最もおすすめしたいブランドの1つ。

価格は、2万円台が中心ですが、セールで15000円程度になっている事もあります。

ぜひ、紳士的な外見だと思う40代男性には、このブランドの名前をチェックしてみてください。

40代男性マフラープレゼントおすすめブランド3.アメリカ

アメカジというカジュアルの定番を作り上げた国は、アメリカ。

この国のマフラーブランドでオススメしたいのが、ラルフローレン。

もう今は、ベビーから、子供服、成人まで幅広い認知が広がったブランド。

なぜこのブランドがアメリカで選ぶべきなのか?

この理由は、その価格に対して範囲をとらわれない汎用性。

40代男性プレゼントマフラーブランドアメリカ

ラルフローレンの魅力は何と言っても、チェック柄の色の使い方。

カジュアルなデニムに合わせるも良し。

高級バッグ等のアイテムにも色を合わせる上で良い感じに魅力を邪魔しない。

リバーシブルを不要とする2カラー。

このようにとても気楽に使えるアイテムでありながら、ビジネスで上質感を出したい時も、決してスーツやネクタイに相性を悪く感じさせない。

価格帯も3000円台から1万円未満という10代後半や20代の女性から贈るプレゼントとしても優しい価格帯。

決して消耗品とも言わせない定番ブランドとして知っていただきたいと思います。

40代男性マフラープレゼントおすすめブランド4.フランス

女性の下着ブランドでは、世界有数とも言える高級ランジェリー「オーバドゥ」等も存在する国フランス。

やはり名前だけの魅力ではなく、肌さわり、質感、見るもののイメージも高級感が伝わるブランドが多数あります。

私がその中でもオススメしたいブランドが、エルメス。

40代男性プレゼントマフラーブランドフランス

エルメスは、本当に高級ブランドとして購入者の期待を裏切らないブランドと言えます。

もともとは馬具を作る工房会社だった。

しかし、馬へのパーツというのは、現代社会でも高所得者向けのサービス。

当然、乗馬での乗り心地などを徹底した素材、質感、使用感を追求しているのです。

さらに、エルメス柄と言う言葉がある独自のデザイン性も魅力の1つ。

ロカバール柄。

この柄は、エルメスのバッグラインとしても今なお定番の深い歴史を持つ魅力を持っている。

時代に左右されないブランド。

このような紳士を相手にしている女性の方がいらっしゃれば、妥協をせず、本物志向のブランドを選ぶことをオススメしたいのです。

価格帯は、カシミヤであれば、7万円台から。

アウター1枚を買う感覚で持つマフラーをあなたが贈りたいと思えるような男性がいたら、素晴らしいことだと思います。

40代男性マフラープレゼントおすすめブランド5.日本

最後は、やはり私達が住んでいるのは、日本。

気候も体型もいろいろわかっている。

やっぱり日本製はすごい。

このような言葉が、岡山デニム等のように評価もされているものづくりの国の魅力は当然あります。

そして、日本人は海外ブランドの名前ばかりを高級と思っていますが、日本国内にも名前は余り知られていない中で素晴らしいマフラーを作る会社があります。

それが、東洋紡糸(読み:とうようぼうし)

この会社は、伝統的な技術と最新の技術を融合させている明治12年(西暦1879年)創業の老舗中の老舗。

日本の繊維産業を支えてきたと言っても過言ではない。

ファッション業界の中で、本物志向に向かう人たちが、触れていく高級ブランド。

40代男性プレゼントマフラーブランド日本

このブランドの魅力は何と言っても男女兼用で使えるような魅力ある色合い。

決して男性過ぎない柔らかい高級カシミヤ100%の素材を的確に使ったマフラー。

ぜひご主人の40代でのプレゼントで考えている奥様がいらっしゃったら、自分でも使える兼用商品として注目していただきたいと思います。

あれ?

ポールスミスやドレイクス、バーバリーもない?

はい。私にとって、以上のようなブランドは、国内で考えると、あまり価格と商品の質があっていると思えないブランドです。

利益重視のブランドもあれば、価格に納得できる質の提供が出来てるブランドもある。

数多くの高級ブランドの完全フルオーダーも職人ランク指定等もしてきたからこそ感じるものづくりの価値と価格を比較した考え方からおすすめをさせて頂きました。

スポンサーリンク


40代男性マフラープレゼントに多い誤解注意点

40代男性プレゼントマフラー選び方

40代男性へクリスマスや誕生日プレゼントにマフラーを買ってあげたい。

こんな優しい考えを持ってくれる女性の中には、ポイントを間違ってとらえてしまって、せっかく贈ったのに上手く伝わらなかった。

このような事も珍しくない時代。

では何を意識しておけば、喜ばれやすいのか?

私の周りの体験からご紹介していきます。

40代男性プレゼントでマフラーを選ぶ注意点1.ロゴ

ブランドが大好きという方の商品選びは、かなり40代付近になると顕著に出てきます。

ロゴをふんだんに使ったデザインばかりを好む男性というのは、ブランド名ありきの選び方が非常に強い。

実際に、グレー等の落ち着いた色合いのマフラーでも、無地で高級感を伝えるのが、本来の素材や質感。

しかし、ロゴを見せる巻き方を意識しているという方も決して少なくない。

こうした方には、いくら高級な素材を提供していても、単純に見せるバーツがわからない。

ですから、相手の服装等も見ながら、ブランド名がわかりやすい人だな?

このような感覚を持つ男性には、あえてブランドがわかりやすいデザインやロゴが入った商品のほうが意外と喜んでくれる事が多いのです。

40代男性プレゼントでマフラーを選ぶ注意点2.希少価値

本来ファッションは個性を活かすためのパーツ。

しかし、年代を問わず男性のこだわりの中には、使っている事を品質よりも流行という認識に向けている方もまだまだ少なくない。

生活の中で、周りに解ってもらえる。

相手に何も言わなくても簡単に伝わる。

靴等で言えば、ティンバーランド等のわかりやすいロゴやGucciのロゴが入ってるデザインも同じような感覚。

こうした方には、先程のデザイン同様に、希少価値となるような長く使える暖かい機能を有する高級感は伝わりません。

もっとわかりやすいつう目されてる雑誌に掲載されているようなわかりやすい商品から探す方が無難。

一番簡単なのは、ランキングの人気商品を買うことがおすすめです。

 

40代男性マフラープレゼントお得な買い物はいつ?

40代男性プレゼントマフラー安い

40代に限らず男性へのプレゼント金額相場がどんどん下がっている現代社会。

大学生では、ゼロなんて声も珍しくないのです。

このような時代だからこそ、少しでもお得な買い物を刷るための注目のタイミングについてご紹介していきます。

マフラーをプレゼントする購入時期おすすめのセール

私もネット通販での買い物を良く使っています。

その理由は、私が住む地域には、ないブランド等もネットなら簡単に購入出来るから。

サイトを使っていて、セールの特徴を考えたら、やはり上品な冬のマフラー等のアイテムをできるだけ安く買うなら1月が最も安いと思います。

なぜか?

時期のイベントを考えいくとこのマフラー需要時期とのバランスは明確なのです。

10月はハロウィンの仮装でも使われる可能性がある。

11月はクリスマス商戦スタートで徐々にセールを減らしても売れる。

12月は歳末セールと言いながらもクリスマスプレゼント直前購入、ボーナス商戦で多少の値下げにブレーキをかけても売れる。

1月新年価格の打ち出し。

2月バレンタイン商戦でメンズ商品を女性が購入する時期。

こうした流れからしたら、2月までの冬物で最も安く売るべきタイミングは、1月が重要になります。

2月後半にはもう徐々に春物へのシフト。

しかし、この時のセールは、もう売れ残り。

上品や高級感、定番という3つはたいていが完売状態。

ですから、おしゃれを秋冬に楽しませてあげたいと思うのであれば、冬のアイテムとは言え、1月が狙い目である。

この考え方は、何年経っても変わらない気がします。

ブラックフライデー等の特売があったとしてもなかなか季節ファッションのトレンドは安くしない。

それは、その時期が来れば売れるとわかっているからです。

多少の在庫なら許容範囲。

こんな店舗の通販事情を意識しながら、あなたにとってもお得な節約プレゼント購入方法として活用していただきたいと思います。

サプライズを楽しめる要素なら、父の日などを考えた靴下などと合わせてもらったらキレイにまとめられるし楽しめる。

普段使い慣れたキーケースの色に合わせる。

毎日使う収納用品を知ってるなら、アクセントにもなる色を選ぶのもレディースならではの目線。

ビール片手にペンを持ち、難しい顔をしている人なら、シックなデザイン。

いつもスニーカーなのに選んでる店はなぜかグルメ通。

こんな男になら、お祝いと言いながら、ブラックの単色対応。

職場にかわいい時計をしてると思わせるような人になら、スイーツ感覚の甘い感じのかっこいいを演出。

同僚が美容通で、長年通ってるみたいなしっかり者なら、しっかり年齢を意識した有名ブランド。

本格派から30代男性の頃からお世話になった関係まで幅広い理由が存在する。

そして、運動をしているなどのデータも厳選していく。

こうした細かな部分のリサーチがあれば、晩酌変わりにプレゼントにもらったマフラー片手にお出かけタイムが増えるかも。

こうした考え方なら、友人から彼女候補に入るチャンスも広がり、ベストな感じになっていく。

疲れた時の休息タイムから普段の日常まで建物に入るまでのお供になりやすいマフラーだからこそ、演出の仕方は自由度が増す。

ぜひあなたのオリジナルの目線で選んでみてください。

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで記事をお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク