スポンサーリンク



男性が彼女に対して結婚の前にプロポーズをする!

20代30代40代50代と年齢を問わないカップルの節目の行動。

別に必ず必要というわけではない。

でも思い出や実際に女性が喜んでくれる何かきっかけがほしい。

こんな彼氏の悩みに実際に初婚、再婚と2度の経験をした体験者がご紹介しています。

これまでにも男性の結婚に対する不安をいろいろな角度からご紹介してきました。

バツイチ女性との結婚親の反対

スポンサーリンク


バツイチ女性との結婚と親の賛成と反対はどう対処する?男性の行動注意点

バツイチ女性結婚願望なしの恋愛

バツイチ女性は結婚願望内?婚活男性に多い悩みと注意点

40代男性好きな体型体裁と本音

40代男性が好きな体型意識注意点|恋愛や結婚に潜む体裁と本音

バツイチ子なし男性の特徴

バツイチ子なし男性の特徴|恋愛結婚7年目の妻から出た本音

女性の結婚に対する悩みもご紹介しています。

結婚後女性転職のタイミング

結婚後転職のタイミング|30代2児子育て夫婦の決断体験記

結婚指輪をつけるタイミングと人間関係

結婚指輪つけるタイミング|職場と私用の違い体験記

アラフォー独身男結婚決断

アラフォー40代独身男性結婚の決断力見極め方

40代30代アラフォー独身男性実家暮らし

独身男性実家暮らし40代30代アラフォーは何歳が限界?独身女性の婚活恋活に多い悩み

男性と女性がカップルになった時には、一緒にいる時だけでなく、さまざまな悩みがある。

誕生日やサプライズ、クリスマスなどのプレゼント

デートや会話の中での言葉と今の心理

将来への約束(婚約等)。

浮気。

結婚指輪や婚約指輪

結婚式や披露宴。

子供の希望。

いろいろな準備が必要。

これまでの経験からも今後はカップルではなく、夫婦として共に人生を歩む準備をしたい。

こんな節目を迎える男性に注意してほしい内容を今回の記事ではご紹介しています。

今回の記事では、男性のプロポーズのタイミングについて、以下の項目でご紹介しています。

男性プロポーズタイミング30代再婚体験記

男性プロポーズタイミング成功のポイント

男性プロポーズタイミング失敗の注意点

サプライズは必要か?

デートの延長で自然に行うべきなのか?

他の人のいない環境を選ぶべきなのか?

婚約指輪は準備するべき?

こんな内容を考えている人にぜひ方法の1つとして参考にして頂きたいと思います。


スポンサーリンク






男性プロポーズタイミング30代再婚体験記

男性プロポーズタイミング

私は正直、交際した流れの中で必ずプロポーズも必要だと考えた。

その理由は、ただ流れのままにいつどう変化するのかという彼女の不安を少しでも払しょくしたいと思ったから。

私は海外で挙式を行ったり、100名以上の豪華な挙式や披露宴を経験しているような人ではない。

でも、デートや誕生日、各種カップルのイベント時にはそれぞれの雰囲気を大切にするようにしてきた。

実践前の期間で確認するべきこと

本当に彼女は将来しっかり結婚をする気持ちがあるのか?

お金の問題

仕事の問題

子供の問題

親や家族、親族の問題。

いろいろな事を考えなければいけないのが入籍前。

交際をする事だけが目的で別に今の彼と結婚をしたいとは思えない。

このような気持ちになっている人に彼氏が一人だけ舞い上がってしまう事だけは避けなければいけない。

まずは、その気があるのか?

この点は、ストレートな質問をきちんとした中で実際プロポーズを行う前に確認をする必要がある。

 

男性プロポーズタイミング成功のポイント

男性プロポーズタイミング成功ポイント

では具体的に成功をするためには何が必要なのか?

別に多くのアイテムを用意する必要はない。

最も大切なのは、感謝の気持ちだ。

あくまで多くの時間を共にしてきた現実をもう一度振り返る。

今まさに幸せだと実感できている時間があるのは、相手が彼女だからこそ。

結婚を決める話をするのも付き合った期間よりも多くの共感があったからこそ。

この点をとても大切にしてほしいと思う。

人生をずっと共にする人への態度

別に高価な店を予約して、婚約指輪を持って行って、必死にアプローチをする必要はない。

あくまでずっと一緒にいてほしい。

この内容がきちんと心を込めて伝えられるなら、表向きの雰囲気はどこであれ、成功する。

実際に私はプロポーズを行ったのは、当日に今日だ!と直感で感じたから。

そして、場所は、当時一緒に同棲して住んでいたアパートの中で伝えた。

なぜそんな環境を選んだのか?

それは、ずっと一緒にいた中で、最もふたりの思い出がいろいろ詰まった環境がそこだと私が感じたからだ。

結婚式場の日取りを選んでいたわけでもない。

年齢としての節目で決める覚悟が必要な段階でもなかった。

でも今がまさにふたりで共に歩むべきと感じたし、伝えたいと心から思えた瞬間だった。

この気持ちが先になければ、いくら心の準備やアイデアを絞り出しても当日は上手くいかない。

これも1つのポイントになると私は感じている。

時期を選ぶ|日にちの決め方

女性は、恋愛の悩みをどんな方法で解決しようとしている?

この答えがまさに都合の良い方法につながる。

それは、占いだ。

占いを活用するメリットをいかにまとめています。

  • なぜ今?の理由に使いやすい。
  • プロポーズはいつ?の理由にそろそろというあいまいな回答を回避できる。
  • 無料で簡単に誰でも探す事が出来る。
  • プランや演出についてもちょっとでも使いやすい条件を探しやすい。

こんな単純な発想でも自分をサポートしてくれる支えになる。

そんな占いから情報を探すあなたの行動も女性は決して悪い気をしないで受け入れてくれる可能性もある。

もちろん恋人たち関係によっては、こういうことを全く信じたくないと思ってる関係もある。

でもこの問題さえクリアできれば、正直使いやすい方法と言える。

エンゲージリングも婚約指輪も不要!

リサーチしておくことは重要。

でも実際に失敗の可能性を考えるなら、事前に用意してる事が意識の邪魔になる。

よそよそしい態度になりやすい人にはウェディングジュエリーは用意しないことを私はオススメしたい。

北海道、東北、関東、東海、関西、中国四国、九州、沖縄等どこに住む男女でもみな同じような場所にエンゲージリングなどは見に行く。

だったら価格やデザイン程度をリサーチさえしてあれば十分。

いざ成功して、実際渡すとなれば、一緒に1度見に行こう!

このようにいつもと違うデートに誘いやすい。

たくさんあってイメージもよくわからないのに、買っても失敗の可能性もある。

だったら、きちんと一緒に行くという選択をした方がいいかなと思った。

もちろんこの内容も二人の関係や好みをリサーチできているのかによって変わる。

でも候補が増えすぎたかな?と思う人はぜひこの方法を試す事をオススメしたい。

 

 

男性プロポーズタイミング失敗の注意点

男性プロポーズタイミング失敗注意点

大事な人生の節目の挨拶なのに、失敗した。

別に知識があるなんて人はいない。

周囲の状況も時間もそれぞれの生活スタイルによってお互いの時間が取れる時に実行するしかない。

でもやっぱりこだわりたい!

この気持ちがかえって失敗する原因になるという一面をご紹介していきます。

女性の好みや特別感は必要?

花束を贈ろう

普段の服装とは違う雰囲気を選ぶ。

おすすめや人気のレストランを調査しよう。

夜景が綺麗、期間限定メニューなどの特別な雰囲気を探そう。

正直20代の初婚の頃は私もこのような内容を用意することに必死になっていた気がする。

でも30代になってふと感じることがあった。

その環境と自分は本当に釣り合っているのか?

結婚報告を伝える事が最も重要。

それが、なぜかレストランやプレゼントありきのシチュエーション設定。

別にこれから共に歩む人で、その後に結婚式など重要なイベントも控える中なら、細かい内容はそこまで重要ではなくなってきている。

あくまで記念とする日。

この中でも指輪を用意するとか受け取ってくれることの方が重要。

だったら、店の環境やメニューにお金を費やすよりもある程度先を見越した感覚が問われる。

何が喜んでもらえる対象なのか?

この内容をきちんと普段の相手の価値観を含めて観察しておくことが重要。

独りよがりな計画は次に重い荷物を背負う

プロポーズのワンシーンは、絶対に今後の結婚生活にも大きな負担がかかる要因になる。

なぜか?

結婚してからは結婚記念日という祝いが毎年訪れる。

付き合いだした当時と今では違い過ぎる。

どんどん質素になって、ある意味あの時が幸せのピークタイムだったのかもしれない!

こんなことを思い始める主婦は非常に多い。

会社帰りのお互いの時間を使った中での行動よりも、一緒に住んでいる時の方が質素になっていく。

将来がある意味、次から次に質素になった内祝いでは、いかに豪華なプロポーズも台無しになっていく。

とにかく今だけ!という考え方や意識は捨てる。

将来もきちんと継続できる内容を考えておくこと。

これが失敗しないための準備として大切なポイントになる。

同じ悩みを抱えている人のネット上の書き込みに対しての意見を見るのも参考になる。

28歳同棲中男性の悩み(知恵袋)

あなたにとっても思い出に残るワンシーンを作り上げてみてください。

スポンサーリンク