スポンサーリンク



  • ドキドキするような恋をしたい
  • 長年付き合った彼氏とようやく結婚

こんな話はコロナ以前になら、当たり前だった気がする。

でもコロナ禍になって、人との関わり方も頻度も大きく変わった。

コロナ禍で重視するポイントは、安心感。

今回の記事では、結婚は安心感で選ぶ事態になったという内容について、以下の目次でご紹介しています。

結婚と恋愛の違いと気付いた

恋愛と結婚の決定的な違い

将来を考える相手とは「空気感」が大事

安心する人に出会う方法


スポンサーリンク






結婚と恋愛の違いと気付いた

結婚と恋愛の違い

スポンサーリンク



コロナ禍で婚活関連のキーワードの需要も大きく変わった。

キーワード 月間検索件数
再婚 9900件
初婚 4400件

まさに、時代は再婚がブーム。

ではバツイチになった人が求める条件とは何か?

若さゆえの愚かさを反省する

私も同じ。

あの時は、若かったと心から思える。

恋愛は、縛るものでもないし、相手を従わせることではない。

不満があるのは、自分の器が小さいから。

たったこれだけのことに気付いてあげられないから、人は失敗し後悔する。

 

結婚と恋愛の決定的な違い

恋愛と結婚の違い

私も離婚を経験し、その後何人かと恋愛で刺激的な時間を過ごしたことがる。

でも恋愛のドキドキ感や緊張感は、人の判断を狂わせてしまう。

決して幸せになれないと思いながらも、今のドキドキ感を優先してしまう。

これが、恋に溺れるということではないでしょうか?

理屈ではない、自分ではどうすることもできない感情の高まり。

この感情を押し殺すのではなく、受け入れることが人を成長させる。

ダメな恋愛を繰り返す女性の特徴と抜け出す方法

結婚は恋愛の延長ではない

 

好きだから結婚するのか?

長く付き合ったから、結婚をするのか?

いいえ。

このと発想では、いつか緊張の糸が切れてしまう。

結果的には、心から満たされることがない。

 

将来を考える相手とは「空気感」が大事

空気感

空気感とは、空間や人物及びその表現が有する雰囲気のこと。

好きな人だから結婚したいと思うのか?

違うと私は伝えています。

相手が日常的に存在していても、それが当たり前と感じられるようになってから、結婚をするべき。

刺激とは違う安心できる存在

人はもろいし、弱い。

自分一人で何もかもできるななんてことはない。

人と関わるからこそ、自分一人ではできないことも一緒に楽しむことができるようになる。

自分は、何のために存在しているのか?

この答えをくれる相手と結婚することが本当の意味で幸せになるということ

 

安心する人に出会う方法

安心感のある人に出会う方法

安心する人ってどんな人?

安心する人の特徴

  • 包容力のある(包み込んでくれる)
  • 人の悪口を言わない
  • しっかり者
  • 穏やか
  • 自分の芯を持っている(軸がある)
  • 見返りを求めない(ギブに徹する)
  • 聞き上手
  • 常識がある
  • 知識が豊富
  • 物事を多角度的に見ている
  • マイペースな一面もある
  • 情に厚い
  • 素直
  • 落ち着いている
  • 他人の秘密は隠し通す

安心する人といる時の心理

  • 価値観が合う
  • 気を遣わない(巣の自分でいられる)
  • 口にしなくてもわかってくれる
  • 優しさを感じる

先を見据えて行動を起こしているのを見るから、安心するのです。

どこにいるの?

あなたを受け入れてくれる人は、必ずいます。

その答えは、占いによって答えが出てくることもあります。

私は、2022年から、恋愛コンサルティングサービスも開始しました。

易者と恋愛アドバイザーによるカウンセリングサービス。

  • 結婚相談所
  • 街コン
  • 婚活パーティー
  • マッチングアプリ
  • Twitter
  • Facebook

ツールはいろいろありますが、まずは年上の人と一緒にいることを考えましょう。

  • つらい経験を乗り越えた
  • 今は心から幸せだと言える

こんな発信をしている人を探すと、今までとは違う恋愛や婚活になるはずです。

スポンサーリンク