スポンサーリンク




恋愛での二股や他の人との交際発覚。

結婚した後の既婚者の恋愛。

これってそんなに大きく違うのか?

付き合ってる彼氏が浮気した。

発覚した時でもうこの恋愛は即終了!

別れが確定するという人もいる。

でも結婚をしたいと思って今まで付き合ってきたという女性はどうなる?

また最初からやり直しと思った時、こんな人でも1回目なら何か悩みがあったのかもしれない。

もしかしたら私が何か言った事が何か不安にさせた?

今回の原因は自分なのか?

こんな風に違った角度から悩みを持つケースもある。

ある意味、別れるどころか浮気の情報がきっかけで女性が自分を責める。

そんな相談話も過去に何人も受けたことがあった。

確かにそういう話も中にはあるかもしれない。

それでもその結果に対して起こすべき行動とはとても言えないというのが毎回私が回答している答え。

不倫と浮気は結婚前の恋愛の彼氏彼女と夫婦になってる状態での話。

結果的に仕事を持ち、彼女がいるという環境だけでも独身で婚活をしてる男女からしたら十分幸せなはず。

なのにそれを今の環境以上の欲を持つ。

なぜ人は自分の幸せをかみしめる生き方をしないんでしょうか?

これまでにも彼氏の浮気の悩みについては、以下のような内容を書いてきました。

彼氏浮気で信じられない時の恋愛思考

スポンサーリンク


彼氏の浮気後信じられない時の後悔しない恋愛思考と観察ポイント

 

彼氏浮気発覚後の対応力

彼氏の浮気発覚したらどうする?許す許さないよりも先に済ませる事

今誰にも相談できない中で孤独になってるという人には少しでもこれまでに私が伝えてきた内容をご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク






浮気した彼氏と結婚を肯定できる思考

浮気した彼氏と結婚肯定派

正直人の幸せの価値観はそれぞれ違う。

今既に浮気や不倫をしてると分かっている彼氏や夫の傍にいながらもどこかで幸せを感じている女性もいる。

離婚の理由がすべて不倫の問題ではない

今の相手との結婚をやめたら次一緒になってくれる男とはいつ巡り合える?

こんな未来を想像して、これまでの幸せを照らし合わせてる自分がいる。

結果、これまで一緒に過ごしてお互いが楽しめた事ももちろんたくさんある。

でも何が原因か聞いても今回の浮気を知って到底自分が許せるとも思えない。

こんな真逆の葛藤を抱く人におすすめしている考え方が以下のような思考。

あなたは結婚後の恋愛もお互いが自由であるという言葉を聞いて嫌悪感を抱きますか?

この答えを今の自分が素直に答えてみてほしい。

夫婦であることとお互いのプライベートを知って対処する問題の枠は違う。

このように考える家庭もあるのです。

もちろんこの言葉を聞いておかしいと思う人もいてくれて何も不思議はない。

しかし、何度不倫をしていると聞いてもその原因どころか相手が幸せを感じてくれているならという答えを今でも持つ女性がいるのも現実。

結局は相手に対して何を信じているのか?

この答えの対象によっては、離婚の理由ランキングでもよく出てくる不倫という経験も別に好きな人ができることは良い事。

こんな風に考えられる好きも現実として存在する事をまずは知ってほしい。

 

浮気した彼氏と結婚を否定する思考

浮気した彼氏と結婚否定派

裏切り者。

原因なんて聞いても仕方がない。

事実だけが全て。

復縁なんてありえない。

いくら好きでももう何も信じられないし信じたくない。

このように1度の経験できっぱりと全てをリセットできる勇気があったら!

こんな悩みを持つ女性に対して別にその行動が必ず幸せになれるかどうかという事も知っておくべきポイントがある。

不倫した夫が戻ってくる行動心理

結局は浮気を経験した人もどちらが良いのかを比較した時、以下のように差が出てくる。

じっと待っている彼女。

早く今の彼女と別れてほしいと一歩前に出てくる今の浮気相手の女性。

結果、どっちの方が居心地がいいのか?

こんなことで選ばれても別に何もうれしいと思わないことは当然。

しかし、結局はいくら出会いがあったとしてもポイントは、本当に今のあなたを捨て去るだけの勇気も度胸もない。

この現実を私はある意味、あなたの良さが伝わっているという視点でアドバイスをする事がある。

もしこの言葉にすら、そんなすり替えたような話と思うタイプの女性は、次のデートさえ本当に無理と思えているはず。

だとすれば、もう既に絶対的な答えは、すでに出ているはずなのです。

そして、その答えに対して、後悔や気になる事がないからこそ、その気持ちが確定でよしとしている。

こうした自分が何をチェックしているのかを客観的に考えるようになれば、最近の大好きを必死に思い出す必要もない。

 

浮気した彼氏と結婚する決意と周囲の反応

浮気した彼氏と結婚に周囲の反応

もしあなたがこの先ずっと一緒になれることが今の自分にとって最も幸せ。

心の傷はあっても元通りになってくれればいつか自然と許してあげられるかもしれない。

こんな気持ちになっている時、気持ちのまとめ方として、もう1つ気にしておくべき状況がある。

自分の家や周囲の反応も大切

親であれ、自分の友達であれ、女子は基本恋愛の事について恋バナとその後の許す許さないを含めて反応をよく見ている。

自分たちは電話やメールでも全員同じ意見で反対を伝えた。

両親に相談した時もそんな男を夫にするべきではないと反対された。

でも自分がこの先この人しかいないという結論を出し、夫婦になりいずれ子供も生まれた。

さあこの先で両親になってからまた新しい今度は不倫の相手ができたとしたら?

このときあなたは以下の5つに悩まされる可能性を抱えて生きていくことになる。

  • メインで反対した友達に相談できない心の不安。
  • 両親にすら事実を言うのが怖いという不安。
  • 毎日一緒に過ごす子供たちを大事にしたい母としての自分
  • 浮気から何も成長しないまま毎日を一緒に過ごす夫への不満
  • 今の家庭があるという特徴を知りながら一緒にいる不倫相手の女性への怒り。

自分を取り巻く環境全てに対して、今後は自分が孤独を感じる者として生きる覚悟。

こんな本当に大きなスケールの中で生きていくコツを身につけなければいけない人生が待っているかもしれない。

やっぱりどうしてもまた次の未来でも同じ事が起こる可能性があるという状況を完全には否定しきれない。

こんな気持ちにあなたがなっているなら、正直条件を問わず会う事も連絡をする事もやっぱり控えるべきだと私は伝えたい。

この判断をする基準は、あなたの周りにいる本当にあなたをいつまでも大切に思ってくれている人を選ぶほうが幸せであるという事。

恋愛は2人の世界と言えば、聞こえはいいかもしれない。

しかし、その相手に対しての判断を鈍らせるのは単純にあなたの選択次第になっていく。

何度も繰り返す。

そんなつもりはない。

こんな言葉遊びに付き合わされる未来にあなたが背負う苦労の価値はいったい何か?

 

彼の浮気から結婚前に学ぶべきこと

浮気した彼氏と結婚前に学ぶべきこと

今のあなたが人として本当に学ばなければいけないことは何か?

それは、恋愛が人を変えてしまう可能性だと私は伝えたい。

恋の病は心の病になっていく

恋愛は前の彼氏や彼女という存在のせいでトラウマになってしまう人がたくさんいる。

裏切られた

暴力をされた

人格を否定された

強烈な精神的なストレスを感じた

このような対象がその場では、幸せの中で生きていたから自分もまるで麻酔がかけられたかのような錯覚をしている。

でもふと目が覚めた時、いろいろな事実を広げてみると自分が何で相手のためにそこまで我慢しなければいけないの?

こんな悩みを抱えさせる相手といて何が幸せだったの?

客観的に見たら、何を言っていたのかすらわからなくなるようなことも多い。

自分が相手に対して感情も含めて抱いていたことに気がつく瞬間がある。

この記事の最後に伝えたいのは、本当の意味であなたが自分らしい状況の中できちんと判断が出来ているのか?

悩んでいる時に思い出の写真を見たりしている間はもう少し答えをしっかり後で冷静になった時に考えるべきだという事。

彼女がいる幸せの中にいる男の行動は何か?

この答えをあなたは自分の価値観の中で正しく判断できていますか?

スポンサーリンク