スポンサーリンク



40代男性へプレゼントを渡したい。

誕生日、記念日、送別、記念日などの特別な事ではない。

あくまでも、ちょっとした気持ち程度程度で使いやすいし喜ばれる物が良い!

男友達、彼氏、好きな人、夫(ご主人)などのプライベートな時間で関わる男性。

上司、部下、同僚などの会社関係におけるビジネス的なお世話になっております的な意味。

いろいろな形で人にお礼や挨拶として使いやすく、嬉しいと思ってもらえるようなアイテムを贈る。

こういう光景って本当気持ちを知っただけでも十分喜んでくれると思いたい。

そして、相手に送るのはギフトアイテムみたいな大げさなことでなくても、やっぱり相手の中で自分の礼儀やマナー。

このような点を含めて選んだことに対して、値段や価格ではない価値を感じてもらえる。

そんなあなたらしい何かを届けるために考えていきたいですね。

予算が高いから使う。

こんな形の相手になら、おしゃれでシンプルなロゴ入りのブランドハンカチなどが予算的にもお勧めですね。

40代男性プレゼントハンカチ選び方

スポンサーリンク


40代男性プレゼントハンカチを女性が贈る時ちょっとした工夫と注意点

上司宛という内容もご紹介しています。

40代男性誕生日プレゼント上司

40代上司男性誕生日プレゼントに喜ばれる選び方のコツと失敗注意点

40代男性向けのプレゼントという視点では以下のような記事もこれまでにご紹介してきました。

クリスマスプレゼント40代男性は何が嬉しい?失敗原因ベスト3

40代男性プレゼントブランド人気や定番選びも失敗?よくある誤解

40代男性プレゼントにキーホルダー失敗注意点|革好きのおすすめ

40代男性へプレゼントで手袋選びの失敗後悔注意点とおすすめ

40代男性プレゼント用マグカップ選び方成功と失敗の違い

40代男性プレゼントでゴルフグッズ選び方注意点とおすすめ3選

40代男性プレゼントマフラー

40代メンズプレゼントマフラー選び失敗注意点とオススメブランド5選

40代男性プレゼント腕時計の無難な選び方(彼氏,旦那,上司共通)

40代男性プレゼント名刺入れ5000円から1万円代日本製おすすめ

40代男性プレゼントされた財布で金運仕事運アップ成功体験記

40代男性プレゼントボールペン選び方女性に多い失敗後悔注意点

40代男性プレゼントは予算別でもご紹介しています。

40代男性プレゼント1000円成功法(彼氏,友達,上司,夫共通)

40代男性へプレゼント2000円台の嬉しかった商品体験記

40代男性プレゼント3000円台成功と失敗両方の体験記

40代男性プレゼント4000円成功法と失敗注意点体験記

40代男性プレゼント5000円でモノも時間も個性も成功させるコツ

40代男性プレゼント既婚者へ友達,妻,仕事等立場別女性の注意点

40代男性上司へプレゼント|女性が贈る時の選び方注意点

40代男性プレゼント食べ物選び方とおすすめ体験記

40代男性プレゼントお酒を女性が贈る際の失敗後悔注意点

40代男性女性プレゼントの悩みまとめ

40代女性宛のプレゼントの選び方についてもご紹介しています。

40代女性プレゼント5000円

40代女性5000円で喜ばれるプレゼントのコツと定番でも失敗する注意点

私もいろいろな物を持って結果的に今の年齢的に使うのは何かと考える事が増えた。

さまざまなグッズやアイテムが毎日テレビやネットで紹介される時代。

気になる相手に自分の中での値段の範囲で選んだ贈り物が予算を除外した状態でも何かに使う、使えるとちょっと安心した気もする。

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、ファッション,髪型,恋愛,結婚も自分の個性を活かし、自分らしい人生を歩むための考え方をご紹介しています。

人は、辛い,苦しい,切ない,つまらないなどを感じる時も下の4つのバランスを考えて物事を選択してる気がする。

「人,モノ,お金,時間」

プレゼントという物は、あくまで人に対する心の現れ。

尾鷲になって感謝の気持ちをもらった。

そのお返しにお金をモノに変えて渡した後により関係の円滑化や進展を願う言わば投資になる部分もある。

こんな形で、人、モノ、お金、時間は常につながってるはず。

サイト管理人Mr.Dと申します。

今回の記事では、男性へのちょっとしたプレゼント40代編として以下の項目でご紹介しています。

男性へのちょっとしたプレゼント40代お勧め

男性へのちょっとしたプレゼント40代の注意

今は、メンズアイテムでも色々なジャンルで商品があって、選ぶ時、どのランキングを使えばいいのかわからない。

こんな悩みも増えてると思う。

お礼向けセット?

ギフトセット?

小物の方が喜ぶはず?

食べ物のほうがおすすめ?

カード用ケースとかビジネスや仕事でつかえるものを選ぶ方が40代男性は喜ぶ?

いろいろな憶測が進み過ぎると、結果的に選ぶ時の主となるあなたらしさが消えてしまう。

個性を活かし、あなたらしいありのままの自分の好みやセンスで大切な人に贈りたい関連の品を送る。

定番も何も関係ない。

あくまで今この記事を読むあなたが体感している季節も含めて、便利な品を探すためのコツをご紹介していきます。

スポンサーリンク



男性へのちょっとしたプレゼント40代お勧め

男性へのちょっとしたプレゼント40代

毎日の生活の中で絶対に使う定番の商品というのもある。

日用品アイテム。

結婚式の引き出物などに入ってるカタログギフト商品などはやはり好みをあまり問わない購入するまでも無くても会って良いかもしれないと思う商品が掲載される。

こうした考え方から、少しでもあなたの今の感覚で厳選していく上で絶対に意識しておく方が失敗が少ないポイントをご紹介していきます。

男性へのちょっとしたプレゼント40代向け1.季節

やはり絶対に譲れないのは、今の季節関連商品。

春、夏、秋、冬、それぞれの四季に合わせた商品というのは、やはり今すぐに使える商品として価値が伝わりやすい。

そして、40代男性の中には、必要以上に自分のいつも購入してる商品以外の買い物をしない人も多い。

だからこそ、意外と高い商品でなくても、ふと買ってきてくれた品もありがとうと言わせてほしい内容が多い。

具体的には以下のような考え方。

  • コーヒー、紅茶、緑茶などの飲料系の季節限定品。
  • 地元のローカルで話題になったお菓子や食べ物。
  • 最新の目新しい健康にもぴったりなお酒(ビールやカクテル、日本酒など)。

このように、消耗品となるモノでも、やはり最新やまだ目にしただけで食したことが無いという対象がぴったりだと思います。

女性らしい目線として、やはり最新のグルメなどを必ずチェックしてる人も多い。

こうした環境の中で、自分の好みを知っていて、絶対シーンを問わず口にする機会も多い商品はとても嬉しい。

男性へのちょっとしたプレゼント40代向け2.趣味

その人にとっての嗜好品として明確な何かを知ってる。

このような方にも今から選ぶ上で、シーンを絞り込む意味で数があっても助かるアイテムは嬉しいものだと思います。

例えば以下のような商品がその典型例。

  • スポーツジムなどでも使いやすい機能性インナーや靴下など。
  • 移動中の車の中にぴったりなオシャレなインテリアグッズ。
  • ビジネスの時間でも置き飾り的としても使えるようなケース類。

このようなシーンに合わせての自分でも買えるけどやっぱりオシャレのセンスなどを気にして臆病になってるような男性向けにはピッタリ!

 

男性へのちょっとしたプレゼント40代の注意

男性向けちょっとしたプレゼント

もしあなたが今回選ぶ相手がビジネスではなく、プライベートな関係での進展を願う相手だとしたら?

好みもあまりよく知らない。

そんな時、自分のセンスも自信が無いし、高い商品を買う余裕もない。

こうした時に、注意していただきたい内容をご紹介していきます。

男性へのちょっとしたはモノでなくても良い!

相手との関係をより親密な状態にしたい。

自分の好みの男性だからこそ、何か今の機会を使ってちょっとでも何かお祝いをしたい。

このような時に、物を買う事ばかりに執着する必要はない。

あくまであなた自身という素敵な対象が存在している。

あなたが一緒に過ごしてくれる時間を提供してもらえる。

このようにお金で買える物では到底対価的には何も同等の対象が無い時間をあげることもプレゼント。

  • 会社の近くの安い居酒屋を使ってお酒を一緒に楽しむ。
  • 高いお店でなくても気軽に大人の客が多く出入りする飲食店での時間を過ごす。
  • 見た目の感じに近いと思った自分も落ち着ける空間のお店で食事をする。

このような探し方をして自分の時間を使える範囲の中で、あなたらしい店の探し方で相手と気軽に食事を楽しむ。

たったこれだけでもあなたの魅力を感じてほしいと思う際にはかなり有効的な手段として使える。

男性へのちょっとしたプレゼントに多い誤解

みんな同じようなものを渡してるはず。

人気商品などをランキングサイトなどで見ているとついついビジネスではスーツに関連した商品。

お土産的にはお酒やつまみ。

こんなことは誰もが思ってる事だよなぁともらう側の気持ちになってもらう時どんな感じになるのか不安を持つ人も多い。

しかし、これは、正直もらう側にとって相手により価値が違うと思った方が良い。

例えば以下のような考え方。

  • 男のスキンケアなどの美容グッズならやっぱり旦那へと買ってきてくれた時のほうがつけるのも使うのも気持ちが楽。
  • 香水などをもらうなら、やっぱり彼という候補の女性からチェックされた方が嬉しい。
  • グルメは職場でも家族でも彼女でもみんなで楽しめるから人を問わない。

こんな形で同じような商品を手にしていたとしても、実際に渡してくれた相手の立場により受け取る側の心情は変わる。

きっと大好きな人に期待を持つ気持ちは男性も女性もあげる側ともらう側に分かれた時同じだと思う。

男性へのちょっとしたプレゼントと共有

自宅に必要な商品なら、正直何個あっても使わない事がないから嬉しい。

いつも本を楽しむ型が同じ趣味の方に質の高いブックカバー等のパッケージ入りで送られたらちょっと嬉しいじゃないですか!

このように、自分が年齢的にもう会社でもプライベートでもちょっとずつイメージ的におじさん扱いされると思う世代だからこそ、もらえる相手ごとの価値は変わる。

こんな会社とかビジネスとかプライベートを関係なく相手に届ける自然さを重視するなら、やはりその人の世界観で見慣れたシリーズをあげるのも大切なこと。

趣味=こだわりが強いだろう!

このように考える人も多い。

しかし、考え方はいろいろある。

せっかく関わったなら、世界を広げてあげるくらいのつもりで知らない事にも挑戦して渡しながら共有させてもらおう。

親密性を高めるためにアイテムを完全に会話の道具と考えるのもポイント。

ちょっとしたを金額で考慮は絶対タブー

あくまで自分にとって高価な金額や高めの商品を渡すことは、ちょっとしたプレゼントではない。

もらう側の相手もやはりあなたの状況を知らなくても、やっぱりそこまでの物をもらうのは、親しい友人でもやっぱり困ってしまう事もある。

そんな高価な商品を選ばなくてもあなたからなら気に入ったはずなのに!

かえって、こんな商品を貰ってしまったら、またお返しをするとき困ってしまう。

このような結末になる可能性もある。

十分注意して選んでみてください。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク