スポンサーリンク




転職や退職をしたいと考え始めた。

会社を辞めたいと思う職場や仕事ってどんな環境?

自分が思う理由は多いのか?

新しい企業に勤めたら今の不安や不満等ネガティブな気持ちも解放されるの?

会社辞めた理由

多くの人の中から採用を勝ち取った自分がいるのに、その先で仕事が始まれば多くの現実を知る。

面接時の説明とは違う仕事環境や条件等。

上司等の人間関係の悩み。

もう履歴書の志望動機や職務経歴書を書いていたあの頃の決意は社員になったら消え去った!

業務上を含めた悪い風潮や問題点、社員への待遇で納得いかないこと。

本当に多い。

残業代未払いなんてとんでもない!

この問題ですら、企業からしたら些細な問題程度の印象。

こんな社会で辞める時の理由を自分の環境や将来の不安から悩まされている労働者が多いのが悲しい現実。

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、個性を活かす自分らしい生き方に対する考え方をご紹介しています。

ファッション,髪型,恋愛,結婚同様に自分で決める生き方を!

その為には、「人,モノ,お金,時間」この4つをコントロールするという考え方をご紹介しています。

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、会社辞めた理由を30代,40代と新卒時代を比較して思うことを体験から以下の項目で紹介しています。

会社を辞めた理由で新卒と同じ点

会社を辞めた理由で新卒と違う点

会社を辞めた理由と失敗後悔

営業、事務、技術者、有資格者の専門職。

いろんな人がそれぞれの環境で年収、やりがい、立場、それぞれに納得と妥協をしながら生きている。

前向きに生きる為に良い対策とは何か?

こんな生き方を照らしあわせてご覧ください。


スポンサーリンク



会社を辞めた理由で新卒と同じ点

会社辞めた理由新卒比較

会社員として働いてる自分はいったいどれだけのことを今までの社会人人生から学んだのだろう?

他人への印象、不満。

働きながら感じる判断能力や成功に必要なポイント。

別に他人にどう思ってもらっても構わない。

話を聞いてもらったら、悪いことも大きく考えすぎていた事もある。

勤務態度なんて本当当たり前に出勤してたら、トラブルもない。

こんな生活をしていてもどの企業に入社しても、本音でいえば、結果環境は大きくは何も変わっていない。

この答えを感じた答えをそのままご紹介していきたいと思います。

会社を辞めた理由で新卒と同じ分野

私も何社か環境の違う状況の仕事を経験してきました。

スキルアップ?年収アップ?

正直そんな目的が主になり、できうrだけ社風よりも稼ぐことを毎日意識してきた。

そして、休み等の時間すら、仕事をし続けてきた毎日もある。

こうした中で、受けた待遇関連の悩みは、具体的には私たちが新卒時代と同じ分野の悩みが結果的に現代でも感じられる。

具体的には、以下のような内容が該当する。

  • 昇給賞与などの給与待遇を悪い会社と比較する体質。
  • 個人成績よりも企業業績ばかりを言ってくる体質。
  • 休み等も勤続年数が長くなるにつれて合わない取得可能日数。

このように、スキルが上がり、職場での仕事も任される事が増えた時、明らかに経験に考慮する配慮が無くなっていく。

入社すぐの新卒の気持ちは続けるように大切にしようとする。

その分を結果的に上司となる世代に押し付け、こき使う。

こんな体制は、正直何も変わっていない。

この感情は私が新卒後の入社した時、上司がまさに私に本音でぼやいていた台詞であることを今でも鮮明に覚えている。

スキルアップって誰のため?

社風って何?

こんな毎日を過ごす中で、給与や条件を引き上げる交渉事も出来ない。

キャリアや可能性なんてアピールすら無駄!

この言葉が、社会に生きて、同僚も部下も上司も含めて、希望とやりがいを失った私の最大の辞めた理由と言えます。

会社を辞めた理由は新卒と同じ社畜

新卒でもいろいろな苦労やつらさがある時代。

でも避ける方法も答えもない。

弾圧という言葉のごとく降り注ぐ理不尽な答え。

Yesマンなんて言葉がありますが、私個人としては次に時代を問わず不満とする部分がここ。

営業職のような上司が絶対的なサービス業の職種も多い日本経済。

  • 新しい表現や新卒の意見等の柔軟な採用への対応力の欠如。
  • 業務の流れやマナーと思って対応すると、何かとケチをつける体質。
  • 本当スキルもマナーもないただ成績だけの経験を語る管理職。
  • 有資格者が無資格者との差をそれだけに絞りアピールする悲しい世界。
  • 働いている社員への理解力や注意が全くできない。
  • 自分と合わないタイプでは待遇も悪いあからさまなパワハラ風の行動。
  • ノウハウやマニュアルも一切なしでそのまま放置できる部署管理。

いくらポジティブに考えて、伝える言葉を選ぶ努力をこちらがしても環境は全く変わらない。

むしろ、話のネタが見たくないものとなると、臭い物に蓋をする行動。

こんな注意力も成長も感じさせてくれない、言ったら事なかれ主義の体質にあきれてしまった。

これからの時代では、具体的な客のニーズもサポート需要も業界問わず変わるべき時が来ているはず。

なのに、業界の常識だとか社会人経験とかを盾に毎日の無駄な苦労を良しとする流れ。

こんな視点が、周囲に与える違和感とも思わない会社が多い事が驚きでした。

失敗とか違うとかマイナスしか周囲に広げない。

結果が出れば何をしてもある程度は許すと言いながら、個人評価は撤回。

こんなやり方で、使える人だけを使い倒すというイメージはさらに広がっていくのではないでしょうか?

スポンサーリンク


会社を辞めた理由で新卒と違う点

会社辞めた理由妻帯者

新卒から歳を重ねて、中途採用の経験をする。

年齢を重ね、キャリアを積めばしっかり満足できる周囲の経歴評価も五日貰えるはず。

こんな結果を希望にやってきた。

しかし、職場を選んでも業種を選んでも、結果は同じ。

この中で、唯一違う自分の環境がある。

それは、独身時代の新卒と妻帯者となった30代40代の働き方に関する条件の優先順位や考え方。

毎日働く。

この答えの先に求める答えの在り方が言うまでもなく、価値観として変わる。

この点を私の体験からご紹介していきたいと思います。

会社を辞めた理由独身と妻帯者の違い

少ない給与でも違う職種や業種、同級生を見て慰めていた自分。

考えるだけ時間的無駄としっかり目の前の仕事に目を向けた毎日。

こんな若手時代の内定後の自己prを必死に上司の担当者に感じてほしいと思った日々もあった。

しかし、実際に働くみんなの能力の違いを年齢を重ねて感じる事が増える。

未経験者の成果や能力成長の違い。

働くことにやりがいを持つ内容や目標設定。

トラブルになる原因。

こうした違いもわかるようになったのは、妻帯者になってから。

個人の悪口もフォローをもらえるだけまだまし。

これが、30代妻帯者になった時の意識。

家族を持ち、リアルな支払や子育て資金、貯金などの意識は誰もが必ず感じる。

そして、どこかでやりがいという意識よりも安定と答える日々が増える。

サービス残業も、絶対命令なら、逆らえない。

こんな時も増えた。

その時、仕事に対するやる気よりも、ふと振り返る瞬間がある。

独身時代には、周囲には家族と言っても成人になった大人しかいなくなる。

しかし、妻帯者となったら、自分が守る対象がいる。

こうなると、辞めた理由につながる怒りの角度が変わる!

  • サービス残業してもらえるお金は最低時給同等の待遇への怒り。
  • 家族との時間を失ってまでメールをチェックする休日の奉仕業務への価値観。
  • 休日出勤しても当たり前だろ風の言い方をする上司への考え方。
  • 累計の1か月の残業時間に対する家族との時間のバランス。

そう、まさにこのサイトのコンセプトになってる「人とお金と時間」。

この3つのバランスが確実に崩れてしまっていることに気付かされた

生活の為?

本当に働ける場所はここだけなのか?

自分にはまったくこの先、解雇やリストラを恐れて長く不利な条件を押し付けられるだけなのか?

こんなプラスマイナスのバランスがどう考えても家族を守る事とつながらない。

こうなれば、やはり孤独な子供たちというニュースやテレビで聞かされてる声と同じ環境に自分もなってしまう。

こんな環境で仕事をする事が自分のための人生?

こう考えるようになったのが妻帯者と独身の決定的な違いです。

会社を辞めた理由妻の意見

やはり、家族があってこその仕事。

この言葉を妻帯者になってからは、自分も身にしみて感じる時が増えた。

辞めたら困る。

この言葉を口にする家族もいるだろう!

反対に、もういい加減辞めたら?

こんな言葉を口にしてる家族もいるはず。

私は、自分が働きに出て、お金を稼ぐ事に喜びを感じる性格。

1度決意したなんとしてもやり抜く。

時間を使った分新しい稼ぎにつなげる。

こんな仕事への前向きな考え方をずっと辞める直前まで大切にしていた。

しかし、正直、妻から「もういいよ!生活は大丈夫だよ!」

この言葉を伝えられた時、どこかで置き去りにしていた家族一人一人の表情を見る時間が来たのです。

キャリア、資格、経験、肩書き。

なぜこんな見かけだらけの情報に惑わされていたのだろう!

本当に今の自分が自分らしく生きていく道はどこだったのだろう?

こんな自分探しを社会に求めていたつもりが、会社の社員として求めていたことに気付かされた。

いくら自分が結果を出しても、垂れ流しにしている会社の経営戦略への不満。

血税という言葉があり、国民がストレスを感じる事も最近増えた。

しかし、それと同じようなことを会社もしていることを社員が気付くこともある。

  • あなたの会社への貢献はあの上司に1000万以上の新車を買わせるため?
  • 使えない社員を擁護して、あなたにその分の責任も押し付けられてなぜ平気?

実際に、私自身が会社に与えた利益更新を具体的な給料では、年々マイナスにされていたのを妻はよく見ていた。

もうこんな会社に利益を与えようとする考え方のほうがおかしい。

もらうべき具体的な水準も維持しない。

こんな流れに妻は悩み、苦しみ、それでも私を支えてきてくれていた。

しかし、経営者の行う明らかに傲慢で自分勝手な行動や言動。

気分で自分を慕うものだけをかばい、仕事を押し付ける体質管理体制。

こんな社風に、話す機会が増えた時、この言葉を最後に伝えてきた。

「あなたの好きな給料という利益で還元がされていない。」

この言葉に、私は努力とは?という価値を完全に見失った。

 

会社を辞めた理由と失敗後悔

会社を辞めた理由と現実

こうして記事を書いていても、やはり今でもどこかで会社を辞めた理由を今となっては失敗や後悔と感じてる人もいる。

でももうやめたのだ!

今のあなたが再度会社に戻るということを考えられないほど悩み苦しんだ日々があるはず。

なのに、なぜあなたが失敗を感じる?

なぜ後悔を口にする?

この点を私自身の体験から、アドバイスというのは、目線として正しくはないかもしれない。

でも、伝えたいという思いからご紹介していきます。

会社辞めた理由と失敗原因

退職理由は間違いだった!

人生をやり直したいと思う出来事になってしまった。

こんな言葉を仕事で自分を追い込む結果になる人の特徴は以下のような考え方があると思います。

  • 会社の内部、株価等の業績アップ。
  • 人間関係に悩んだ上司の退席、退陣、配転。
  • 仕事の効率化などの会社の努力変化。

このように、自分が耐え続けた対象が確実に変わったと思える環境になったことを理由にしていることも多い。

失敗と後悔は意味が違う。

失敗は、やはり自分ではないその他の要因により、退職時期を選ぶタイミングの間違いだと私は感じている。

だからこそ、失敗を感じるかどうかを考えるなら、やはり現状の会社の体制だけでなく、将来への変化を過敏にチェックする。

この心構えが大切になると私は考えます。

会社辞めた理由と後悔原因

就職活動をして手に入れた仕事を手放す。

もちろん、理由を述べろと言われるなら、答えもある。

しかし、原則としてうまく答える、言い換える事が多い。

言い回しのを心がけて、自分の退職を出来るだえk短期間で話を終わらせる方向に工夫する。

こんな心がけが、以下のような後悔を生み出す。

  • なぜあんなありがちな理由を伝えて自分の価値を下げるような行動をしたのだろう?
  • 自分の去った会社の規模や年収、退職金等は対価として惜しかったのではないか?
  • 会社をタテマエで飾ってつまらない理由で辞めた事に後悔する。

このように、どこか人間関係の協調性等どこか自分の我慢やストレス対象に関する価値観を後で見直す

こんな自分が生まれた時、会社を辞めたことに後悔の気持ちが生まれやすい。

職場環境、配属された部署、能力、こうした部分をストレスにしている方は、以下のような考え方が大切。

「本当にあなたはその会社で全てをやり切ったのか?」

この答えがまだNOであったり、曖昧と思うなら、今は辞めるべき時期でもない。

もっと喧嘩上等本音でぶっちゃけで、何もかもを変えるつもりくらいの行動を見せてきてほしい。

これでもダメな会社は所詮あなたをコマとした扱い。

人として材料に過ぎないパーツでしかない。

こんな会社に未練を感じるあなたの時間の方が私はもったいないと思います。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

他にも以下のようなコンテンツで、仕事と人生、お金、恋愛、時間にかかわる内容をご紹介しています。

会社辞めさせる方法

会社を辞めさせる方法から自分の身を守るポイント2018

実際に私がこのような内容を書いている最中、2018年に会社から辞めさせる手口を経験した人がいます。

会社辞めさせる手口2018

会社を辞めさせる手口2018アラフォー被害の実態

興味がある方は、ご覧ください。

会社を辞めさせられる理由はあるのか?

こんな悩みについてもご紹介しています。

会社辞めさせられる理由

会社を辞めさせられる理由を調べる前にやるべきこと!

他にも、40代だけでなく、幅広い世代が悩みを抱える仕事や会社を辞めたい、辞めるという悩みについて、以下のようなコンテンツも用意しています。

会社辞める理由試用期間

会社を辞める理由試用期間準備や期日内成功法を元人事担当者が紹介

会社仕事辞める理由女性

会社を辞める理由で女性におすすめの上司相談対策|人事経験談

会社辞める退職理由親の病気

会社を辞める退職理由に親の病気と介護は違うのか?元人事担当の悩み

会社辞める理由精神的

会社を辞める理由を精神的ではやめられない?元人事担当者の声

会社辞める理由人間関係

会社を辞める理由で人間関係の相談相手選び失敗注意点や解決法体験記

会社辞める理由円満

会社辞める理由で円満を狙い逆効果になる典型例

会社辞める理由体調不良

会社を辞める理由が体調不良で成功と失敗の決定的な違い

会社辞める理由転職対策

会社辞める理由転職時面接対策|成功と失敗の違い体験記

会社辞める理由ランキングより役立つリアルな体験集

会社仕事を辞める理由に嘘

会社を辞める理由に嘘を作る勇気より簡単な成功法

他にも、会社をやめたいと思う男女にタイミングや辞めるまでの経緯の悩みについてもご紹介しています。

会社辞めたい新卒

会社辞めたい新卒を40代はどう扱うべき?ゆとり世代は関係ない!

会社を辞めたい50代と40代後半決断の決め手は何?

30代部下の男女が会社辞めたい時の価値観とは?

会社辞めたい30代

会社辞めたい30代女と男は価値観も違う?40代の生き方準備編

40代は仕事が無いという悩みも多い。

40代仕事探しは大阪も厳しい(データ尽き)男女共通の生き抜く方法

40代で仕事が続かない男女が気付くべき現実と未来

40代女性が仕事探しに疲れた時知っておくべき抜け道!

40代主婦の仕事に資格は必要ない?人生とお金の選択肢

40代女性の仕事ができない悩みの根本原因と変わる方法

40代主婦仕事がない現実はアフィリエイトで解決!実践記

40代仕事辞めたい女性と無いと嘆く人は歴然の差

40代女性の仕事は主婦も月収3から5万は在宅で稼ぐ時代

40代女性も仕事が無い?既婚夫婦の収入減少の対策方法

40代が仕事と主婦を両立する簡単な方法

40代の仕事|女性の悩みと解決法まとめ

40代で仕事が決まらない男性が持つべき覚悟

40代で仕事がない男性は既婚者,独身?地域差?新しい働き方

会社の仕事辞めたい40代独身男性悩みと自分らしい人生の選び方

40代は正社員の仕事探しが働き方の全てではない!

40代男の仕事探しと在宅ワークはどっちが大変?

40代男性の眠い悩みを抱えた時の新しい働き方

40代男の病気体験と+思考の先に得た資産

会社辞めたい40代独身が人生やり直したいは叶う!

40代独身男性は貯金も平均値を見るな!

会社辞めたいのに辞められないを突破する方法(体験記)

会社を辞めたい!うつ病手前症状をアラフォーで体験した感想

会社を辞めたい時の相談については、以下のようなコンテンツをご用意しています。

会社を辞めたい相談は親?30,40代のモテない男性との関係性

会社を辞めたい相談は電話?40,30代向けもっと簡単な方法

会社を辞めたい相談された時の対処法|失敗と成功の決定的な違い

仕事を辞めたい年数との悩みについてもご紹介しています。

会社を辞めたいのは何年目?年数毎の考え方まとめ

会社を辞めたいが3ヶ月?

会社を辞めたい1年目の悩みの誤解と転職優先順位の選び方

会社辞めたい2年目は失敗?40代で仕事がない転職計画注意点

会社辞めたい3年目40代の成功と失敗の決定的な違い

会社辞めたい4年目の価値観は40代と30代は違う

仕事を辞めたい5年目は?30代,40代の離職注意点

会社を辞める方法における誤解が多い内容についてもご紹介しています。

会社を突然辞める方法はあるの?

すぐ会社を辞める方法は?失敗と損をしない最短手順

会社を辞める時期と税金

会社を辞めたい理由についても記事をご紹介しています。

会社辞めたい理由にランキング閲覧が逆効果?40,30代注意点

会社辞めたい理由面接対策30,40代向けポイントと注意点体験記

会社をやめたいと思った時の転職活動への考え方についてもご紹介しています。

会社を辞めたい時転職活動時期はいつ?40代の失敗しやすい生き方

会社を辞めてから転職活動は40代男女に不利な時代?

会社を辞めてよかったという40代口コミも少しずつ紹介していきたいと思っています。

会社辞めて良かった40代既婚者男性口コミから見えた仕事の選び方

会社を辞める40代男性への退職時プレゼントという視点でも記事を書いています。

退職プレゼント40代男性は人気やおすすめ不要成功法

人生で悩みはつきもの。

しかし、人生を諦める前に出来る事は必ずどんな人にもあると私は確信しています。

人生で仕事を辞める時には、貯金という生活に密着する悩みも多い。

そこで、以下のようなコンテンツも用意しています。

40代男性独身の貯金に平均は見るな!

40代独身貯金なしに多い誤解と最悪の未来、回避方法

40代独身女性貯金なしの結婚,恋人,友達への影響力

40代独身貯金ゼロは多い理由と脱出に必要な人生設計

40代で貯金300万は危険?独身男性が持つ老後の不安

40代で貯金2000万円の先に失ったモノ|目指す人が知るべき情報

40代貯金なしで結婚を望む心理と未来への注意点|再婚体験記

40代貯金なしで子供は無謀?幼稚園子育て費用負担体験記

40代貯金なしマイホーム購入も出来る時代!人生やり直し体験記

40代貯金なし老後が心配な人生をやり直したい方へ

40代シングルマザー貯金術は在宅ワークが鍵

40代貯金シングルマザー等の悩みまとめ

40代貯金なしの悩みまとめ

40代貯金の悩みシングルマザー等の悩みまとめ

少しでも自分の生きていく人生計画における迷いや不安の項目があれば読んでみてください。

恋愛という視点でも記事を書いています。

40代男性独身がモテる

40代独身男性がモテる理由に多い誤解と無駄な投資や失敗行動

40代男性が疲れを癒す休日の過ごし方と婚活恋活という視点もご紹介しています。

40代独身休日の過ごし方家で過ごす毎日でも可能な真面目な恋活婚活方法男性編

40代男性が好きな人への態度という視点もご紹介しています。

40代男性好きな人態度

40代男性は好きな人に態度で出す?見抜くコツと信用する注意点

このページを最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク