スポンサーリンク



  • 別れるべきではない!
  • もったない!
  • 別れない方がいい!

自分の気持ちが整理できない!と悩む人は多い。

これまでに1000人以上の方からの恋愛相談に対応してきました。

  • 付き合う前
  • カップル(彼氏彼女)
  • 夫婦
  • バツイチ(シングルマザー、ファザー)
  • 再婚

正直、人生の中で一番難しい問題は恋愛だと私は考えています。

なぜか?

今の相手と別れるか結婚するか?

こんな大きな人生の決断を迫られる相手は、人間関係や交友関係の中でも恋愛しかないからです。

その決断を以下のような気持ちで決めてよいのでしょうか?

  • もっといい男が現れるかもしれない
  • まだ若い
  • 彼のような高スペック(好条件)の人はいないかもしれない

いろいろ考えますよね。

でも結局、好きになることと結婚することは全く違います。

独身時代に抱いていた理想の相手と結婚生活に望む理想の相手は変わる。

これは私自身がバツイチ再婚から幸せに辿り着いたからこそ伝えたい言葉です。

今回の記事では、彼氏と別れるべきか?結婚するべきか?を決める時のポイントや注意点を以下の目次でご案内しています。

彼氏と別れるべきか?よくある失敗行動

彼氏と別れるべきかは理由で見極める

彼氏と別れるべきかの答えがNOの典型例

彼氏と別れる時の計画を立てる注意点

別れた方が良い男と別れない方が良い男の違い

別れるべきかを占いで相談する時の注意点

別れた後に新しい出会いを探す前の注意点


スポンサーリンク






彼氏と別れるべきか?よくある失敗行動

彼氏と別れて失敗した

スポンサーリンク


  • 早まった
  • 「なんであの時」
  • 「冷静になって考えたら」

悩んだ時と決断した後では大きく考え方が変わることもあります。

典型例は、彼との復縁を望む人です。

  • 嫌われた
  • 無理と言われた
  • 結婚はできないと言われた
  • 好きかわからないと言われた
  • 浮気された

別れる理由より大事なこと

別れる理由より大事なこと

  • 距離を置く
  • 連絡を取らない
  • 少し考えてみる

こんな人は多いです。

しかし、この先に良い答えが出てくるのかといえば違います。

私も実際に決意が固まった後で自分の決断に対して、疑問を抱く。

しかし、考えれば考えるほど、自分の決断が鈍ることはあっても確信にならない。

だからこそ、考えてからの行動はおすすめできないのです。

冷静になって考える。

もしこの点を意識するなら、1週間連絡を取らない。

たったこれだけでお互いの心を確かめ合うことは可能です。

転職も同じです。

辞めたいけど辞めるべきか?

この答えに迷う時、いずれ仕事はうまくいかなくなります。

結果、自分の中だけでは答えが出ないことを考えたふりをしているだけなのです。

また同じことを繰り返すのが恋愛

恋愛がうまくいかない

例えば、女癖が悪い人ばかりを好きになる女性がいました。

この人は、次こそは違うタイプの男を選ぶと毎回言っています。

しかし、毎回出会う男は、

  • 口が達者
  • 遊び心がある
  • 面白い
  • ノリが良い

こういうタイプでした。

会社の中でも一人くらいは似たような上司がいるような男性ですね。

つまり、自分自身が選ぶ相手の本質的な部分が重要なのです。

苦手とか嫌と思っているはずの相手の基準がある。

それでも、いざ目の前にすれば、その人のことを見えていない。

この繰り返しになっているひとほど、「うまく付き合うことができなった」と嘆くのです。

悩んだ先の答えは本心ではない

恋愛に悩みは無駄

  • 必死に考えた
  • 自分なりに出した答え
  • ようやく決心した

こんなことを言っているのに、数日後には?

  • やっぱり早まったかな?
  • もう少し慎重になるべきだったのかな?
  • なぜ早く答えを出そうとしたのだろう?

また自分で出した答えに疑問を抱く。

結果、答えを出すための時間を過ごしていないのです。

つまり、悩んだことで自分を納得させようと必死になっている。

だから後悔するのです。

 

彼氏と別れるべきかは理由で見極める

彼氏と別れるべきか

「それって別れる理由になっていない」

こんなことを言われてしまう社会人女性もまだまだ多い。

  • 恋愛初心者
  • 初めて好きになった
  • 毎回自然消滅

こんな状態になっていると、価値観や性格の不一致なんてことも考えられない。

では別れるべきかを見極めるポイントは何か?

答えは、価値観です。

具体的には、以下の内容が重要になります。

  • 仕事に関する価値観(共働きもパート派?正社員派?)
  • 金銭感覚(旅行、マイホーム、教育費、娯楽、生活費)
  • 人間関係(親、親戚、兄弟等の付き合い方)
  • プライベート(それぞれの異性との付き合い方や飲み会参加等の自由度)
  • 私生活における条件(掃除、洗濯、ゴミ出し、片付け等)

基本の生活をとにかくすべて見渡せるだけ確認します。

これが出来ていないのに、相手との性格が合わないなんて言っているのは、恋愛ごっこ。

性格って何?

この答えもただ優しいとか器が大きいというだけでなく、あなたにきちんとした大人になる教育をしてくれるか?

これも大事なことなのです。

これまでの自分たちの言動を振り返る。

客観的に見ても、そのお互いの癖や価値観が同じなら別れるべきではない。

 

彼氏と別れるべきではない人の典型例

彼氏と別れるべきではない人の特徴

好きかわからない時

好きなのかわからない

恋愛の中では、彼氏から好きかわからないと言われてしまう女性もいます。

  • 自分がなぜ一緒にいるのかわからない。
  • 彼は自分の何が好きなのかも理解できない
  • なぜ今の彼と付き合っているのかもはっきりしない

つまり、自分自身が曖昧な態度を取られて立腹するより先に確認することがあります。

それは、自分自身の相手に対する感情や意識に目を向ける。

マンネリ化とか倦怠期なんて言っている時点で別れるべきです。

本当に相性の良い関係なら、マンネリはしません。

だって、相手の存在そのものを愛しているのですから。

元カレや他の男が気になる

元カレに連絡をしたくなる心理

  • 職場の上司が気になる
  • 既婚男性を好きになってしまった
  • 元カレと連絡をとってしまった

こんな人も今は普通にいます。

特に職場恋愛が普通の場合、自分に好意を持つ男性が現れても不思議はない。

だとしたら、自分の中で、こう尋ねよう。

「彼以外の男のことを考える心の隙ができた理由は?」

それはあなたがもう本気ではないから。

ただこの一言です。

でも今回の記事を見て、何か感じることができたあなたなら、やり直すことは可能なはずです。

もう一度自分のやるべきことを考えるのではなく、即決してください。

 

彼氏と別れる時の計画を立てる注意点

彼氏と別れる前の準備

いざ自分から別れを切り出すとなった時にもいろいろ考えることがありますよね。

  • 家を知られているから何をしてくるかわからない
  • いきなり家に押しかけてくるかもしれない
  • 逆恨みとかされても怖い
  • 恨まれるようなことをしていないのに怖い
  • 本音をぶつけ合うなんて無理!

彼女側の性格もあります。

でも本当の意味で、あなたがやらなければいけないことをお伝えしていきます。

信頼できる友人に相談は無意味

信頼できる友人に恋愛相談は無駄

先ほどもお伝えした通り、恋愛は、将来結婚を決断するほどの問題です。

もしあなたが相談をする相手を探すなら、基本的に親に限定しましょう。

なぜか?

親とは結婚しても絶対に縁が残る可能性が高いから。

  • 結婚式
  • 両家の挨拶
  • 親戚付き合い
  • 子供が生まれた時のフォロー
  • 将来の介護や面倒をみる可能性

こんな将来を一緒に歩む可能性がある対象者。

自分の問題であるけど、家族の問題でもあるのです。

バツイチ男性と結婚に親が反対する事情

彼を好きになる努力は無駄

彼を好きになる努力は無駄

相手を好きになる努力というのは、本来のパートナーではない。

これは、私自身が7年付き合った女性と初婚で結婚してすぐに離婚をした結末から学んだ事。

つまりは、相手を好きになる努力はすべて下心なんです。

自分が尽くす。

でもこの時間が続くといつしか見返りを求めるようになる。

これはすべて下心なのです。

本当に一緒に居て落ち着く人といるとどうなるのか?

今の妻は、「何も言わなくてもいい!わかってるから」

これが、お互いの素振りやしぐさで感じ取れる関係です。

でも妻とは、付き合い初めて2ヶ月目に同棲を決断した関係。

この頃からずっと彼女は仕事の面でもプライベートでも自然に過ごすことができています。

つまり、相手を好きになるのは、必然である。

努力を積み重ねるのは、いつか心が疲れる。

精神的ストレスがたまると、お互いの関係に亀裂が入る。

この認識をしておくことが大切です。

下心を抜きに尽くせるのか?

下心を抜きに付き合えるか?

本当の意味であなたが奉仕することに徹したい相手なら?

これは、悪いですが、相手のためにならない。

なぜか?

元をただせば、あなたと彼氏は赤の他人です。

本来、人生を一人で歩める状態だからこそ、パートナーを求める。

しかし、尽くす、尽くされるという関係はどうなるのか?

尽くされる側が成長する可能性が低くなる。

つまり、人としての成長をあなた自身が邪魔をすることになってしまうのです。

よって、尽くせるという人も気付いてほしい。

「相手のためにならない。」

ハッキリ言いきれる気持ちを用意することが大切です。

本音をぶつける必要もない

本音をぶつけるのも無駄

言ってしまえば、他人です。

支配したいとか自分の思った通りに相手が動いてくれない。

こんな気持ちを常に持っている人と一緒に居ても何も得はありません。

むしろ、不安や恐怖はすべてストレスになる。

だったら、そんな相手の将来の可能性を考える必要はない。

むしろ、だまって自然消滅を狙うほうが無難。

 

別れた方が良い男と別れない方が良い男の違い

別れた方がよい男と別れない方がよい男の違い

別れるべきでしょうか?

この質問に対して、私ははっきり線引きをします。

  1. 自分自身の本心を曖昧にしようとしている。
  2. 自分らしく生きる事よりも合わせる生き方を探している。
  3. 相手の良い所を探すことに意識を集中しないと魅力が出てこない

この3つの条件に当てはまる人は、一緒に居る価値がないのです。

 

別れるべきかを占いで相談する時の注意点

別れるべきか占い

「別れを切り出す前にいったん占いで相性チェック」

「別れるべきかを占ってほしい」

こんな人に伝えておきたい注意点をご紹介していきます。

電話占いは素人も多い市場

Indeedなどで電話占い師を募集している。

この現実をあなたは知っていますか?

弊社は、総会員数20万人を突破し、業界を
牽引する電話占いサイト「電話占い○○○○」

を運営しています。当サイトのお客様や
、所属の占い師からのお問い合わせ対応が
メインです。電話・メールでの対応で、簡単
なPC操作が出来れば、特別なスキルや経
験等は一切必要ありません。【主な業務内
容】■ご予約のお客様へ、鑑定の案内の電
話発信■利用料金や利用方法のお問い合わ
せ対応■操作方法に関する案内対応■占い
師からのスケジュール変更等の対応

これは会社名を伏せていますが実際に2021年に求人が出ている内容です。

つまり、問合せの相談内容についてはほとんど素人が回答しているのが現実。

このような環境に、あなたの人生をかけた決断を鑑定してもらうのはおかしいですよね?

アフィリエイト系サービスも要注意

アフィリエイトブログ等で以下のようなサービスを紹介している対象も要注意。

  • マッチングアプリ案内
  • 電話占いのお試し紹介

ネット婚活をしたい人向けの情報を掲載している。

でもアフィリエイトサービスばかりを紹介している。

こんな人の情報も鵜呑みにしてはいけない。

なぜか?

結果的には、報酬の事ばかりでサービスの業界についてはほとんど何も知らないから。

私はどうなのか?

私の身内には、本場の占い師がいます。

10年以上恋愛、結婚についての相談を実践で行っています。

占い師郁鑑定所

本場の易占い、人相占い、手相占いを知りたいと思うなら、ご覧ください。

その代わり、かなり当たるので覚悟してくださいね。

 

別れた後に新しい出会いを探す前の注意点

別れた後の新しい出会い

2020,2021とコロナ禍の新しい時代の幕開けになりました。

  • 婚活イベントも中止
  • 街コンもほぼ壊滅状態
  • イベント系もほぼ中止

例え、20代前半~30代前半という若い世代でももうかなり厳しい婚活市場。

18歳から25歳が50%というアプリも多くなってくると、20代後半にはもうアラサー扱い。

大学生から社会人3年目なんて頃に出会いがないと結果的に行き遅れになる可能性もある。

趣味の出会いは結婚相手ではない?

  • オタク婚活
  • アニメ好き
  • 腐女子
  • アイドル好き
  • ゲーム好き

趣味や好みのジャンルを特定して出会いを求める人も多くなりました。

しかし、先ほどもお伝えしたように、恋愛と結婚はまるで別もの。

  • 本当の意味で結婚する気があるのか?
  • 趣味だけ没頭している生活で生活は成り立つのか?
  • 他の家事や育児、将来への準備などをどこまで考えているのか?

上記の点を含めて価値観の確認が最優先であることを意識しておくことが大切です。

スポンサーリンク