スポンサーリンク



会社の仕事にもう限界を感じている。

明確な理由があり、もう会社を辞めたいと思ってる。

転職する前、もう限界という今の状況に対する何の未練もないと実際に口にしてる方も非常に多い。

自分の何が悪かったのか?

辞めたい会社ストレス限界

スポンサーリンク


40代女性の辞めたいはその後の人生に何を考えておくべき時代なのかもご紹介しています。

40代女性仕事辞めたい

仕事辞めたい40代女性と無いと嘆く人は歴然の差!これからを生き残る人生設計の注意点

辞めたいと思った時に自分らしい人生を考える時のポイントもご紹介しています。

仕事辞めたい40代女性が楽しく生きていくのに必要な考え方

仕事辞めてよかった

40代会社辞めて良かった男性口コミから見える仕事の選び方

50代になってからはかなりいろいろなことが大変?

50代会社辞めたい

会社の仕事を辞めたいを50代決意は危険?楽しく生きる為の予備知識

40代会社の仕事辞めたい

会社員の仕事辞めたい40代独身男が人生やり直したいは叶う!体験記

仕事や職場の関連の話をしているとイライラとストレスが押し寄せる毎日。

転職関連サイトを何度も見て、いつ行動するべきか?的なことをずっと考えてる。

会社を辞めたい限界地点という状況の悩みについて、このページをご覧いただきありがとうございます。

私のサイトは、40代の仕事と人生を中心に、ファッション,髪型,恋愛,結婚と同様に自分らしい人生を生きる為の考え方をご紹介しています。

苦しい,辛い,つまらない的な感情を持ちながらの毎日でも人は、下の4つのバランスを考えて物事を判断している。

「人,モノ,お金,時間」

この4つを自分らしくコントロールできる生き方を一緒に考える時間を持ってみませんか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、もう限界会社を辞めたい!と思う方に、結果はどういう結末になるにしても、以下の項目をまずは関連情報として意識していただきたいのです。

もう限界!会社辞めたいに多い原因

もう限界!会社辞めたいに多い誤認

もう限界!会社辞めたい時の成功法

自分の人生に何が正解か考えると、いつまでも人は迷ってしまう。

しかし、本当に自分が何の達成のために今日から活動するのか?

この目的意識があれば、行動に理由が生まれ、自分の中で価値を見出す事ができると私は確信しています。


スポンサーリンク






辞めたい!仕事に限界を感じる原因

限界仕事辞めたい

私はこの記事を通じて最初に伝えておきたいのは、逃げるなとか今がその時ではないとかそういう内容を言いたいわけではない。

もうあなたはすでに限界という表現を使うほど心身共に疲れている。

この状況で、少しでも今日この記事を見た結果から、少しでも考える視点を絞り込むことができる話をしていきたいのです。

ブラック企業とか、パワハラ、セクハラ、モラハラ等現代の社会人生活では決して心から元気になる良い言葉が聞こえてこない。

そんな時代にでも生活を続けるためには、多少のストレスにもめげずに見てるすべてとは言わないが他の楽しいことを含めて人は生きている。

しかし、仕事だけでなく、他の事でも、必要以上に多くのストレスを感じた時、人は考える方向性を見失うことも多い。

勢いに任せる、感情的になる等という言葉がこの感じによく出てくる。

こうした時の判断は、あっ!しまった!と後に後悔を感じる。

だからこそ、こうした事が無い為に、私が伝えたい企業や会社という組織の中で職場という小さな環境での生活で誤解が多いことからまずはご紹介していきます。

会社辞めたい限界の本質

会社辞めたい限界の原因

人が我慢の限界だという言葉を人生の中で数多くのシーンで使っている。

恋愛、結婚生活等の破局。

貯金が底をつく。

時間のゆとりが無く、他の事が全く手につかない。

こうした時にも、限界という言葉をよく人は用いる。

ただその先にも必ず状況は目の前で変化をしていく。

そもそも会社を辞めたい限界の本質って何だろう?

お金の問題?人間関係?将来性?

企業を退職して転職活動をしてまで出たいと感じてしまう人の数は圧倒的に増えている。

我慢が出来ない人間などと社会は言うが、本当にそうだろうか?

今の人間は、そこまで毎日務める事に判断できる材料が多く転がっている時代ではない。

仕事が無い。

スマホなど生活に必要な固定の出費も多い。

こうした中で、少しでもやっていけると思った事は、毎日言ってやりたいような嫌なことも受け入れて、頑張ってる人もたくさんいる。

でもその状態を限界という言葉にまで追い込む原因。

それは、勤めるにあたっての人間関係だと私は感じる。

会社辞めたい限界の状態

会社辞めたい限界の根源

人間関係とは、私たち人間が、「我慢の限界」という言葉を随所に使われている代表的な人生の課題になる1つ。

いっていることをやってくれない人。

何度も同じことやってないでよ!

何度も同じこと言わせないでよ!

こうした本当に毎日一緒に勤めている状態に判断能力の無い状況を見るに見かねたタイミングではこんな言葉を言う人もいる。

でも、これならまだ理由があるし、なぜそうしないのか自分も時間がある時反省も出来る。

しかし、なぜ?と原因を考えても全く判断が出来ない状態ならどうなるだろう?

単に、嫌い、むかつく、イライラする。

こんな社会人同士という状態では考えられないような個人の感情むき出しの行動を毎日取られたら?

こんなことをされたり、言う人となぜ一緒に仕事しないといけないの?

誰か私の代わりにこの時間を担当してよ。

こういう感情になる気持ちも良くわかる。

そして、こういう環境から、精神的にも健康状態を維持できない。

これこそが、決定的な状況だと伝えておきたい。

もうあなたには、新しい環境が必要でしょ?

こう伝えてあげたい。

 

辞めたい!仕事に限界寸前に多い誤認

会社辞めたい限界点

毎日務めた会社の仕事。

本当にこんな事言うのは嫌だし、あなたの精神状態がわかならいこの記事を通じる時の判断としては軽率かもしれない。

あなたは欲張ってる。

なぜそんなことがいえる?

あなたは私の不安や今の時間の経緯なんて知らないはず!

こう言われても何も返す言葉が無い。

でも、誰でもない私自身もやはり精神的に行き詰まり、うつ病になりかける時間を上司という担当に振り回されて新しい環境を手にした一人。

この時に味わった毎日は、決して努力とか環境改善に何もしようとしなかったわけではない。

働いて、生きていく中でまた新しい楽しい時間を手に入れようと必死だった。

でも、限界を超えた時、生き方という考え方をするようになった時間が来た。

だからこそ、あなたに伝えたい言葉があります。

会社辞めたい限界と続ける覚悟

会社辞めたい限界と継続

今のあなたはまさに未来に対して、どうしようと悪い意味でも良い意味でも生き方を考えている時間だと私は感じる。

怖い気持ち、泣きたいくらい悔しい気持ち。

求職してやる気が起こるまでの時間をもらうという選択肢。

いろいろな気持ちがわけのわからない状態で何かをやりのこしていないか?

こんな葛藤にかられて、いろいろな情報を検索している状態。

行動から実際に希望を貰う事もあるかもしれない。

私と同じ経験者のうつ病となった人の症状や精神的状態から、今の自分と照らし合わせている人もいるかもしれない。

なんでもいいから、何か希望ももらう。

でもなんでもいいから最後は失敗や後悔を感じる行動をしたくない。

この気持ちは必ずだれもが生きている中で感じているからこそ、ネットで検索するという行動をしていると私は常々感じている。

だとするなら、私が今のあなたに手を差し伸べて世界観を伝えるなら、こう伝えたい。

限界を迎えたあなたの今の感情の先で、最後の悪あがきをしても最悪の事態を経験する覚悟はありますか?

あなたが嫌いなh地位と似も手を差し伸べ、気分が最悪な中でも休みも取らず働き続ける。

この行動そのものは、社会人としては大切な行動。

もちろん、当たり前という言葉でいうべき部分もある。

でも、その先で、最悪の事態は、今起こっている事態がさらに悪化すること。

もし、その状態にあなたが遭遇した時、結果的になんであの時、辞めるという決断をしなかったのだろう?

こうした後悔をするくらいなら、私はもう去る時を考えるべきだと伝えたい。

真面目な性格。

この言葉に目をくらませ、いつか人間ならわかってくれる。

こうした淡い期待をした行動の先には、簡単に裏切りという3文字がついてくる。

一番悪い状態をあなたはどこまで耐えられる?

この言葉を不安を感じてるあなたに伝えるのは本当に酷かもしれない。

でも、その覚悟が無いとあなたも健康を害するような状況になるのを私はなんとか未然に回避しようとしてる部分があるのです。

 

辞めたい!仕事に限界を感じた時の成功法

会社辞めたい限界脱出

会社を辞めたい限界状態を迎える人は、日本全国どこにでもいる気がする。

今日この瞬間も誰かが、どこかの会社のエージェントに相談を持ち掛けているかもしれない。

体的にはボロボロな中でも働いている人もいると思う。

生きた心地がしない。

こんな心情の中でも、紹介してもらった恩を返すことを考えて無理をして続ける気持ちを保とうとしている人もいると思う。

我慢。

この言葉の価値は、本当にあなたの状況にも適用されるべきなのでしょうか?

こうした時、選択のポイントをまずは知っておくだけでも、かなりあなたの今の気持ちを良い人生に変える準備が出来ると思っています。

女性の限界!会社辞めたい時の成功法

会社辞めたい限界女性の解決法

女性が今の仕事や職種や会社を辞めたいと思った時はどうするべきか?

私は人材コーディネーターとしても社会人経験をしてきました。

管理してきた人数は50名以上。

そんな時、必ず多くの方に以下のようなサイトにある異業種を必ず見てもらうことを意識して、本来の適性を考慮しました。

なぜこんなことをしたのか?

実際に、自分があまり意識していないのは、性格と仕事という探し方。

自分が興味のある仕事がことごとく外れ!

面接と現場の違いが大きすぎる現実。

こうした内容に悩み苦しむ女性がかなり多い。

そこで、

女性 × 未経験のお仕事探しに特化したお仕事紹介【RUN-WAY】

こうした対象をまずは受けてみて、自分の今の心情や感情を元に一体どんな仕事が向いてるのかを知る。

この答えが、今の仕事がピッタリと言えるなら、それは大きな励みにもなる。

そして、限界を感じるその答えが新しい職種の天職を見つける転職活動の第一歩にもなる。

どういう結果が出てもあなたの強い心の支えになると私は確信しています。

男性の限界!会社辞めたい時の成功法

会社辞めたい限界の男性

男性にとって最も大切なのは、キャリア確認です。

勤続年数や今の年収、そして今日の段階でのあなたの今の想定年収の価値。

このような客観的な視点を知る事が、今の年収や勤務時間等の状況を含めて、必ず参考になるきっかけになる。

私は1年に一回必ずこうしたサービスで自分のキャリアをどういう状況でも確認する毎日を過ごしてきました。

自分に今何が出来る?

この考えを自分の中でいくら考えても結果的には、転職時には、他社が客観的に判断する。

だからこそ、まずは自分の社会人としての存在価値を知る。

今の現状解決法よりも、確実に先が見える次につながる行動だと私は確信しています。

今回ご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク