スポンサーリンク



今の少ない予算でfxができるのか?

5分わり足ではなく、せめて15分を基準とした方法が知りたい。

会社員、自営業(フリーランス)の隙間時間や空き時間を利用してfxに取り組みたい。

こんな男性女性は増えている。

でも実際に講座に行ったり教材を書店で探すほどの時間がない。

こんな時、ネットで少しでもトレードの方法や情報を収集したいと思う。

そんな中で、私自身がちょっと気になった内容があった。

それがシークレットfx。

以前は同じ会社が管理している違う商品にも興味を持った。

過去にfxに関連した記事をいくつか書いています。

1秒スキャルFX購入前の悩み|40代投資学習方法の第一歩

1秒スキャルFX岩本って誰?投資術勉強中の悩みと解消法

ザシークレットFXの評判はあてにならない?40代投資学習実践記

正直あまり時間がない。

この中で効果的な方法を知りたい。

こう思うと、現役トレーダーのやり方を紹介している商品(商材)が気になってしまう。

勝率9割。

パターン化。

このような内容なら、初心者にもできる気がする。


スポンサーリンク






ザシークレットfx検証データをチェック

 

そのロジックはいつのやり方?

こんな疑問を持つことも必要。

コンテンツで紹介している人はいつの内容を紹介しているのか?

そのサイトは、いつ作られたのか?

レビューを書いた人の実績はいつの話?

このような内容を比較していくと、ちょっと疑問があった。

2016年当時の実績

23戦21勝。

勝率9割。

この数字は確かに素晴らしい。

そして、4つのパターン化。

これらを見たら、正直多くの人が内容を知りたくなる。

でもその内容は、いつのデータなのか?

こうしてみると、解説より前の内容は、2016年までで止まっている。

ここが理解に苦しむ。

本当に今の時期にも推奨された実践方法なのか?

実はそのロジックは不要になったのではないのか?

fxで稼ぐために必要な環境

テクノロジーの進化はすさまじい。

自分が今当たり前と思っていた事も過去のやり方。

かなり昔と言われてしまうかもしれない今のトレンドとの差。

こうした内容は自動化されている標準機能による影響が大きい。

最近はAIを使ってどんどん自動的に売買を設定する者も多い。

こうして考えると、今のツールを使っても同じ方法は実践可能なのか?

こんな疑問を持つ。

15分足の実際の動き

わずか4つのパターンをマスターするだけ。

しかし、15分を使うノウハウ。

この感覚を覚えることを目的にしている人向けということになる。

他の5分足に徹底している人からすれば、取引の動きが違う。

時間帯としても動きがたった5分と比べると長期的な内容に見える。

決済をするために自分の目で見ながら観察する上では、なかなか難しい部分もある。

 

逆張り等のスキルも必要

 

fxの投資手法にはさまざまな購買のタイミングが存在する。

相場の下落で買う。

上昇で売る。

簡単に言えば、株が下落したから買おう。

上がったから売ろう。

こんな感覚で見ていく。

これを反対にするとどうなるのか?

相場が上昇したから買うぞ。

下落したから売るぞ。

こんな感覚で実践をしていく方法になる。

ほかの商品と迷ったらどうする?

今回の商品の他にもさまざまな講師が在籍して指導を行っている会社がある。

それがクロスリテイリング株式会社。

この会社は、投資顧問業としてはさまざまな法人へのコンサルティングも行っている。

こうした会社だからこそ、商品の選定についてもサポートを行っている。

どの商品が売れるのかではない。

その人がどんな手法に興味を持っているのか?

そして、どのような取り組み方を希望しているのか?

この購入前の悩みからサポートをしている。

これは非常にありがたい。

本質は少ない。

だからこそ、迷う。

でも一人で悩んでいても結果的には不安と疑問が増えるだけ。

だったらまずは、カスタマーサポートに一度連絡をして今の気持ちを全て打ち明ける。

ココから始まるのではないでしょうか?

スポンサーリンク