スポンサーリンク




会社辞める時期選びってどうやってみんな考えてるの?

ボーナスのある会社の場合は、夏ボと冬ボどっちが得?

税金とかって何か変わったりするの?

会社を辞めたいと思う方の中には、いつ辞めるべきなのか?という時期を悩みに変えている方も多い。

ボーナスがある会社は支給後の方がもちろんいいと思ってる?

会社に中途採用で入った人と新卒で入った人は違うの?

こんな人には言えない、聞けないという悩みを抱えながら、「貯金ないし」なんて心配している人も決して少なくないと思います。

会社を辞める時期と税金について、この記事をご覧いただきありがとうございます。

会社を辞める悩みについては、以下のような内容もご紹介しています。

会社を辞める理由についての悩みもご紹介しています。

会社辞める理由転職対策

スポンサーリンク


会社を辞める理由転職時面接対策

会社を辞める理由に嘘も大事?

会社を辞める理由で円満を狙い逆効果になる典型例

会社辞める理由試用期間準備や期日で成功法を元人事担当が紹介

会社を辞める理由で女性におすすめの上司への相談対策|人事経験談

会社を辞める理由に親の病気と介護は違う?元人事担当者の悩み

会社を辞める理由に介護はタブー?元人事担当者の声

会社辞める理由を精神的ではやめられない?元人事担当者の声

会社やめる理由が体調不良で成功と失敗の決定的な違い

会社を辞める理由に病気はリスクが高い根拠と比較すべき内容

会社を辞める理由で人間関係の相談相手選び失敗注意点や解決法体験記

会社をやめたいと思った時の転職活動への考え方についてもご紹介しています。

会社を辞めたい時転職活動時期はいつ?40代の失敗しやすい生き方

会社を辞めてから転職活動は40代男女に不利な時代?

会社を辞めてよかったという40代口コミも少しずつ紹介していきたいと思っています。

会社辞めて良かった40代既婚者男性口コミから見えた仕事の選び方

会社辞めたい40代女性が楽しく生きていく毎日に必要な考え方

会社辞めたい新卒を40代はどう扱うべき?ゆとり世代は関係ない!

会社を辞めたい50代と40代後半決断の決め手は何?

会社を辞めてニートになる防止策についてもご紹介しています。

会社辞めてニート|転職せず生活する収入源

自分が辞めたいと思う上でも我慢が出来る人はまだマシ?

会社を辞めさせる手口2018会社員被害の実態

逆に、こうした手口に対する自己防衛策も具体的にご紹介していきます。

会社を辞めさせる方法から自分の身を守るポイント2018

辞めさせられる人って何か理由があるの?

こんな悩みについてもご紹介しています。

会社を辞めさせられる理由を調べる前にやるべきこと!

私のサイトは、40代の仕事と人生を軸に、ファッション、髪型、恋愛、結婚と同様に、個性を活かし、自分らしい生き方の為の考え方をご紹介したいと思い、運営してます。

毎日の生活の中で、「人、モノ、お金、時間」のバランスを自分でコントロールできる生き方を一緒に考えてみませんか?

サイト管理人Mr.Dと申します。

この記事では、会社を辞める時期と税金という退職後の心配について、以下の項目でご紹介しています。

会社を辞める時期に関係する税金

会社を辞める時期と税金対策はある?

会社を辞める時期と税金という辞めた後の失敗後悔をしないための準備として、少しでも参考にしてください。


スポンサーリンク






会社を辞める時期に関係する税金

会社辞める時期

会社を辞める時期っていろいろなタイミングがある。

  • 新卒入社時期。
  • 自分以外の人事の後任配置。
  • ボーナス支給後。

誰もが次は自分の番だ!なんて思う感情と、「今やめるべき?」という不安や葛藤の中で会社員生活を送っている。

この悩みの対象にしてる不安の1つに税金がある。

そもそも税金って何が関係あるの?

この答えをご紹介していきます。

会社辞める時期に影響する税金リスト

会社員の時期には、大きく影響を感じていない税金。

実際に給与明細を見ていても、いくつか項目があって、引かれてる仕方がない項目。

この程度にしか、考えていない方も実際には多いはず。

でも、普段の給与明細に出て来る税金で、会社を辞めた後ににも関係する税金がある。

実際に、会社員を辞めた後にも関係する税金は以下の通り。

  • 厚生年金が引かれていた人は、国民年金へシフト。
  • 社会保険加入者は国民健康保険へシフト。
  • 住民税
  • 所得税

住民税の仕組み

住民税って何?

このようにいつも天引きしかされている項目にあまり関心がない方も多い。

住民税というのは、前年の所得に基づいて計算される税金。

会社を辞める時期と住民税|1月から5月

今の会社にブランクがある入社になっている人もいる。

2年前には仕事していた。

去年はアルバイトと失業給付で繋いでいた。

前年で住民税をしっかり払っていたかよくわかっていない。

このような方もいると思います。

支払いの義務がある2年前の分は、退職の時に一括で納税を必要となる。

会社を辞める時期と住民税|6月から12月

翌年の5月までの前年分が退職までに天引きとして調整される。

まだ未払いとなっている分は、自宅に振込用紙が送付される。

納税義務を会社が代行してくれていた時期には、ない事だが、実際に自分で払う時、いい加減に期日を守らず放置していると言う人も多い。

この場合は、延滞金と言う聞き覚えがある言葉が加算される未来が待っている。

住民税は、年収500万円でだいたい年間30万円程になります。

最も簡単な確認方法は、現在の給与明細の住民税を12倍する事がおすすめです。

所得税っていくら位?

所得税というのは、年収に応じて、以下のような金額が目安になっている。

年収 所得税
100万円 0円
200万円 42000円
300万円 77,000円
400万円 130,500円
450万円 170500円
500万円 268,500円
600万円 348500円

こうした源泉という処理を会社がしてくれていた去年の年収に応じた調整金額を辞める時には、自分で払う必要があるので、貯金がないは要注意です。

会社を辞める時期と税金対策はある?

会社辞める時期と税金対策

会社を辞める時期を税金の納税というバランスを中心に検討している方に考えておくべき視点をご紹介していきます。

会社を辞める時期と税金はズレる事が重要!

会社を辞める時、やはり最も重要なのは、貯金をしないままの会社員生活をしている人。

当然、会社を辞めてから、行政等への通知も含めて、所得税納付や住民税納付はズレがある。

この時、1ヶ月後の直近で郵送物がなかったりすると、失業給付金もまだ支給はサれていないとしても払う物が少ない気がして安心をしてしまう。

しかし、2,3ヶ月した時、いつもの生活をしていて、今までの貯金もちょっとくらい!と思って、浪費をしている人の場合は、困ったという環境になるケースも多い。

「会社を辞めるならいつの時期が得かな?」

この言葉の答えとして、私がよく周りに伝えているのは、夏のボーナスで税金を払う準備をしてから。

このように伝えてるケースは多い。

この考え方には、以下のような根拠もある。

夏のボーナス後の退職者増加はやはり業種を問わず多い。

その流れに合わせて、10月頃は、企業の中途採用の検討が広がる。

その証拠に、人事異動等の賃貸物件も10月前までに活発になる。

そして、人事を半年ほど中途採用を含めて慣れた環境の時に、冬のボーナスが来て、その3ヶ月後に新卒が入社してくる。

このような流れが、今の企業の人事の流れにも多い。

だからこそ、税金をまずしっかり収められる目安が夏に出来るなら、おすすめできると伝えています。

冬ボーナス後に会社を辞めるのは時期的に失敗?

もちろん、夏のボーナスでも冬のボーナスでもその後の税金を納める準備が整えば、問題は無いと思います。

しかし、やはり仕事である以上、その後の転職の市場変化の方が税金納付よりも私は大切だと思っているのです。

そう考えると、冬のボーナス支給後の会社員の転職は、有資格者でない場合は、タイミングが難しいのも現実です。

新卒ゼロの企業がいても、5月病等のシーズンまでは、求人のピークタイムは引き始める。

証拠画像は↓に掲載中。

会社やめる時期と税金以外のデータ

この動きは、日本経済の景気をあまり問わない昔から変わっていない人事の動向と言えます。

関係させない要因は、昇格、昇進等の転勤族の動きが関わる事が大きいです。

もちろん、この10月という時期は、それなりにライバルも強豪が多くなりやすい時期でもある。

しかし、大切なのは、需要がある時期を選ぶということが正社員希望者にとっては重要になる。

だから、穴場を狙う狭き門を頼るよりも、10月の再就職活動にスムーズに準備が出来るように、夏に所得税、住民税のプール金を作って退職。

この流れが一番簡単な辞めるという行動だと私は確信しています。

会社を辞める時期で税金を考えない方におすすめ!

会社を辞める時期の選び方として、12月や1月の冬ボーナス支給後という選択を検討している方にお伝えしたい情報をご紹介していきます。

冬ボーナスを受け取ってから辞めるという選択を選べ流人に重要なのは、転職先を先に決める事が出来る人。

つまりは、今の会社にいる間に次の就職先を決めるための転職活動を積極的に出来る人。

会社を辞める時期を税金の為でも行動が難しい方へ

この行動力を全ての方が出来るかと言えば、違うというのもわかっています。

ですから、この条件の厳しさをクリアできる方にこそ、伝えたいと思っています。

会社を裏切るような事をしたくない。

今の気持ちの不安定さからは、次の就職は見えない。

このような心情の方には、無理をしてまで転職活動を積極的にしてほしいとは思っていません。

むしろ、その心と身体を一度静養してじっくりチャンスを待つことも人生には大切な時間。

しかし、こうした選択を出来るのは、独身の方かなと私は思ってしまう。

40代の既婚者で、子供がいて、習い事も複数をさせているような時代に、こうした身体を休めてる時間を持つ事が出来る人も少ない。

だからこそ、私は会社を辞めるという選択をする時期は、やはりボーナス支給の有無を問わず、まずは先程紹介したくらいの税金納税準備をしてから。

この基準は最低限の今の生活を崩壊させないためにも絶対に必須の考え方だと伝えたいのです。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

40代で仕事がない?という悩みについてもご紹介しています。

40代仕事探しは大阪も厳しい(データ尽き)男女共通の生き抜く方法

40代で仕事が続かない男女が気付くべき現実と未来

40代女性が仕事探しに疲れた時知っておくべき抜け道!

40代主婦の仕事に資格は必要ない?人生とお金の選択肢

40代女性の仕事ができない悩みの根本原因と変わる方法

40代主婦仕事がない現実はアフィリエイトで解決!実践記

40代仕事辞めたい女性と無いと嘆く人は歴然の差

40代女性の仕事は主婦も月収3から5万は在宅で稼ぐ時代

40代女性も仕事が無い?既婚夫婦の収入減少の対策方法

40代が仕事と主婦を両立する簡単な方法

40代の仕事|女性の悩みと解決法まとめ

40代で仕事が決まらない男性が持つべき覚悟

40代で仕事がない男性は既婚者,独身?地域差?新しい働き方

40代で仕事を辞めたい独身男性の悩みと自分らしい生き方の選び方

40代は正社員の仕事探しが働き方の全てではない!

40代男の仕事探しと在宅ワークはどっちが大変?

40代男性の眠い悩みを抱えた時の新しい働き方

40代男の病気体験と+思考の先に得た資産

会社辞めたい40代独身が人生やり直したいは叶う!

会社を辞めたい理由ランキング閲覧は逆効果?

会社辞めたいのに辞められないを突破する方法(体験記)

会社を辞めたい!うつ病手前症状をアラフォーで体験した感想

会社を辞めたい時の相談については、以下のようなコンテンツをご用意しています。

会社辞めたい相談は上司にすべき?

会社を辞めたい相談は親?30,40代のモテない男性との関係性

会社を辞めたい相談は電話?40,30代向けもっと簡単な方法

会社を辞めたい相談された時の対処法|失敗と成功の決定的な違い

仕事を辞めたい年数との悩みについてもご紹介しています。

会社を辞めたいのは何年目?年数毎の考え方まとめ

会社を辞めたい1年目の悩みの誤解と転職優先順位の選び方

会社辞めたい2年目は失敗?40代で仕事がない転職計画注意点

会社辞めたい3年目40代の成功と失敗の決定的な違い

会社辞めたい4年目の価値観は40代と30代は違う

仕事を辞めたい5年目は?30代,40代の離職注意点

会社を辞める方法における誤解が多い内容についてもご紹介しています。

会社を突然辞める方法はあるの?

すぐ会社を辞める方法は?失敗と損をしない最短手順

40代の仕事に関係する貯金という悩みについてもコンテンツをご紹介しています。

40代男性独身の貯金に平均は見るな!

40代独身貯金なしに多い誤解と最悪の未来、回避方法

40代独身女性の貯金額と心のバランス|不幸と幸せの価値観の違い

40代独身貯金ゼロを1年以内に脱出に必要な人生設計の考え方

40代独身女性貯金なしの結婚,恋人,友達への影響力

40代で貯金300万は危険?独身男性が持つ老後の不安

40代の貯金2000万で失ったモノ|目指す人が知るべき情報

40代貯金なしで結婚を望む心理と未来への注意点|再婚体験記

40代貯金なしで子供作りは無謀?幼稚園子育て費用負担体験記

40代貯金なしの悩みまとめ

あなたが悩みを抱えてる事の多くは、他の人も悩みとして持ってる事。

でも誰かが辞めているなら、自分もやめようでは、自分の人生に価値は感じられないままになっていく。

自分らしい生き方のために、働き方や仕事も選ぶ時代。

本当に自分がやりたいことは何?

そのために今選ぶべき自分の人生の選択は、「人、モノ、お金、時間」の何が最優先?

このような考え方をする意味で、それぞれの記事で何かを感じて頂けたら幸いです。

最後まで記事をお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク