スポンサーリンク



titivateのセールってどこが安いの?

  • zozotown
  • 楽天市場
  • アマゾン
  • megaseek
  • 公式サイト

多くの会社がセールを行っています。

私は普段楽天市場で買い物をすることが多いユーザーです。

もちろんタイムセールなどを狙ったりもしますが、今回ご紹介するのは別のサイトでオススメをご紹介していきたいと思っています。


スポンサーリンク



titivateとは

titivateは、大人カジュアルとして20代30代のレディースファッション通販サイトとして確立したまだ新しい会社。

 

titivateのクーポンやセールの内容

titivateは、クーポンも扱っています。

公式サイトからメールアドレスなどの登録を行うことで会員限定の300ポイントをもらうことも可能。

メンバーズランク形式

メンバーズランクという形式は、ファッション業界では多くの会社が採用してきました。

貯まったポイントは1ポイント1円として利用ができるというのも楽天市場などと同様になっています。

この他にもLINEや誕生月クーポンで、最大20%クーポンなども配信されています。

期間限定タイムセールなどの実施

通販サイトでは多くの会社が行っていますが、期間限定のセールなどが以下のような日程で開催された実績があります。

ブラックフライデースペシャルセール、福袋、冬のプレセール、ビッグウィンターセール、クリスマス大感謝祭、夏のビッグセール、プレセール、クリアランスセール。数量限定福袋販売。初売り限定ぽっきりセール、ファイナルセール。

こうしてみていくと、結局いつが安いのか?

この答えについて、観察ポイントをご紹介していきます。

 

ティティベイトセールの活用術

ティティベイトを可能な限り安いタイミングで利用したい!

こう考えている人なら、まずは楽天市場の動きをチェックすることも大切。

楽天ポイントの還元セールなどと日付をずらすというのも通販サイトの戦略の一つ。

その関係で楽天スーパーセールや他社通販サイトのビッグセールやボーナスセールの数日前や前後で必ずチェックをすることが大事。

このタイミングが早い場合はかなり値を下げることもあります。

同じくらいであれば、還元されるポイントに応じてお客さんが逃げてしまうリスクがありますからね。

70%OFFはもう安いとは言えなくなりました。

80%OFF、90%OFFも最近では当たり前に出てくるようになったのが通販サイトの特徴。

コロナ禍でもあり、通販の売り上げは伸び続けているとも言えますが、基本として店頭の売れ残りの回収をしてもすべてが通販で売り切っているわけではないのです。

早めに買う事がお得になる商品と第2段、第3段のほうがさらにお得になる商品が分かれます。

50%OFFはかなり見極めが大事

特に、さらに割引になったという流れになりやすい商品の見極めが重要。

この特徴として、50~60%OFFの商品はごくわずかとなった後からが勝負。

この後に最後のさらに割引という対象になるかどうかが大事。

年末年始のセールなら年始狙い

歳末セールよりも安いのが年始の初売り。

さらに安いのが、2月3月の在庫処分。

冬物で考えると、このように商品の数は減っていくかもしれませんが価格的には落ち込んでいきます。

最後の在庫処分については、商品が減った際には、去年やその前の年の売れ残りを出すということもあります。

こうしたタイミングを上手に活用して単品の商品の価格を抑えることも節約術として知っておくとお得に買い物ができますよね。

スポンサーリンク