スポンサーリンク



男性がバツイチ。

離婚している男の人が今回の恋愛の相手?

でももうすでに自分はバツイチ男性からアプローチを受けている。

なんで?

女性の頭の中には、なぜ自分?という理由や男の心理を知りたいと思う気持ちが高まる。

こんな人も全国の婚活や恋活をしている女性の中には珍しくない時代だと思います。

結婚している人よりも離婚している人の数の方が多い中であれば、当然こういう恋愛の始まりも増える。

でも今まで一度も前の彼氏にバツイチ男性なんていたことが無い。

こんな気持ちの整理がつかかない状況で付き合いたいとアピールをされたら?

好きな気持ちをもしあなたが持つというなら、今の悩みにリアルにバツイチ男と分かっていて初婚を経験した私の妻の意見をご紹介していきたいと思います。

これまでにもバツイチ恋愛について、以下のような記事を書いてきました。

バツイチ子持ち恋愛

バツイチ子持ちと付き合う男性20代

スポンサーリンク


バツイチ子持ちと付き合う男性心理で遊びと本気を簡単に見極める方法

バツイチ男性恋愛臆病

恋愛に臆病なバツイチ男の理由で女性はチャンス!

バツイチ男性恋愛対象

バツイチ男性恋愛対象は広い?狭い?再婚成功体験記

バツイチ子持ち恋愛別れ

バツイチ子持ち恋愛で別れに女性が向き合う心の整理術

バツイチ子持ち恋愛年下

バツイチ子持ち年下の辛い切ない心情を幸せに変える恋愛思考と失敗対策

20代女性バツイチ子持ち恋愛

バツイチ子持ち20代との恋愛を進める男のマナー

バツイチ子持ち恋愛デート

バツイチ子持ち恋愛デートに必要な心とカタチ体験記

40代女性恋愛バツイチ子持ち

バツイチ子持ち40代女性の恋愛はもう遅い?離婚歴を魅力に変える生き方

40代シングルマザー恋愛

40代シングルマザー恋愛始める準備と成就に必要な覚悟

40代男性恋愛バツイチの活用法

40代男性バツイチに多い誤解|恋愛に離婚経験を活かす再婚成功法

40代男性バツイチも未婚も独身恋愛

バツイチも40代独身男性は恋愛諦める?再婚で意識を続けたこと成功体験記

40代男性婚活時バツイチはチェック項目?

40代男性婚活バツイチの方が印象が良い?体験記

バツイチ男性恋愛観

40代男性バツイチも未婚も独身恋愛

バツイチも40代独身男性は恋愛諦める?再婚で意識を続けたこと成功体験記

バツイチ 男性恋愛心理

バツイチ男性恋愛心理

バツイチ男性恋愛心理の特徴|独身との違いや経験の差|再婚体験記

バツイチ男性結婚初婚女性

初婚女性がバツイチ男性と結婚した結末|再婚体験記

バツイチに限らずどこか恋愛に慎重になる期間や年齢でもある40代男性

40代男性恋愛は慎重?

40代男性恋愛は慎重?臆病?告白後アプローチ等女性の見極め方

バツイチ男性が好きな女性の特徴

バツイチ男性が選ぶ女性の特徴|30代再婚体験記

私のサイトは、40代の男性女性に少しでも自分らしく生きてほしいと思い、運営を始めました。

人生において、悩みが多い恋愛、結婚、仕事、貯金、ファッションなどの日常にありふれた内容。

私は人の心理等を考える事がとても好きでこれまでにも中間的立場で100組以上のカップルを作り上げてきた(あくまで紹介等での趣味程度の活動)

人が人を好きになる。

これって、本当にすごいこと。

そして、人は恋愛に悩み、苦しみながらも幸せを掴もうと思っている。

でも、やはり破局とか離婚とか別れという悲しみや辛い現実もある。

でも全てを私は自分の人生において、必要な事だったと今は思って生きている。

今回の記事でも、バツイチ男性からのアプローチに戸惑う女性に、実際その答えをYesとして、今も子どももいる家庭を継続できている女性が考えていたことを知ってほしい。

価値観は人それぞれ違う。

でも、もしあなたが今の相手を彼としても良いと思いながらも、どこかでバツイチ男性だという怖さを持っているなら。

何かきっとヒントになる部分があると思っています。


スポンサーリンク






バツイチ男性からのアプローチに妻の感想

バツイチ男性からのアプローチ
私が妻に出会い、そして付き合いたい、好きですという気持ちを明確に出したのは、出会ってから当日の時でした。

正直それほどまでに私の中では、インパクトが強すぎた。

恋というよりももうあの時から、いつかこの人とはデートとか関係なしに一緒に居る方が自分が幸せになれる。

ここまで感じるほどの前妻との決定的な違いを感じさせてくれるものがあった。

そんな時、妻はいったいどんな気持ちだったのか?

しばらく経ってから聞いてみました。

バツイチ男性からのアプローチに初婚女性が思う事

別に私の様なバツイチ男性に気を遣ってくれなくても彼女的にはまだチャンスは色々あったはず。

他の男を好きになって捨てられる事があっても私の中では妥協が出来る気持ちを持ちながらの戦略でした。

しかし、その対応に彼女は、こう答えた。

  • あなたのような人を飽きさせないほどの物知りは自分の周りにはいなかった。
  • 何かをやってやろうという時の熱意的な雰囲気が圧倒的だった。
  • 何よりただ単に、好きだと思ってくれている気持ちを隠すことなく全開にしている事が嬉しかった。

結局は、バツイチということに対して何一つ触れてこなかった。

そして、とどめに、この言葉。

「バツイチくらいの経験がある人の方が、幸せをしっかり考えてくれるんじゃないかな?」

そういう考え方もあるのか!

私は正直この話を聞かされた時、彼女にもなっていない時に言われたからこそ衝撃だった。

原因があってもその存在があってこそ今がある。

問題は伝えてきた人生の大きな出来事をどう今の自分が処理するか?

それがわかっているなら、ずっと同じことにとらわれているのは意味がない。

忘れてほしいとも言わない。

でも前回の離婚の疲れからそろそろ解放されていいのでは?

付き合っている間私にはこんな話を続けてくれた妻。

仕事で悩んでいることの相談も2人でなら乗り越えられる。

こんな気持ちにさせてくれました。

バツイチ男性からのアプローチは積極的?

あからさまな態度。

これは私は確かに仕事の上でもはっきりさせることが多い。

嫌なことや嫌いな事を隠す事はしない。

子どもっぽいという言い方もある。

でもそれが、どこか理解を早める要素であると私は信じて行動している。

今の時代に何か他人の顔色伺いばかりをする状況を変えたいと思ってしまう自分がいる。

世間的には、こういうタイプの人は少ないのかもしれない。

どちらかと言えば、バツイチ男性のアクションには以下のような特徴の方が目立つ。

  • はっきりしない。
  • 臆病だと思う。
  • 曖昧な態度

こういう人が多いのが私には納得が出来ていない。

だから、もしあなたの相手が私と同じようにもうアピール?と思うような展開を見せているなら、そのアプローチ前のその人の動向を思い出してほしい。

私と同じようなタイプも必ずいると思う。

はっきりさせる。

この心が見える中での態度であるなら、きっとその時期が早くても真剣に考えた結論なんだと思う。

 

バツイチ男性からのアプローチと理解不能

バツイチ男性からのアプローチと反応

アピールをするのは男性だけでなく、女性も恋の駆け引きは行う。

今回の記事では、バツイチ男性の行動について女性が恋愛相手としてどこか理由が疑問を抱くからこそ調べている時だと私は考えている。

中でもバツイチ男性に多いよく言われてしまいやすい出会いの先にある違和感。

この部分を一緒に考えてみませんか?

バツイチ男性からのアクションに多い違和感

ぐいぐい押してくる。

恋の関係を一歩縮めようとする行動。

しかし、時間の経過の中で、仕事が忙しいという中で一緒にいた時間も少ない。

あまり心から感情を出す感じのタイプでもない気がする。

こうした状況から、女性からしたらまだ友達として一緒に居て話を聞いてみたい程度の感じの相手がいきなり。

誰でもない、聞いた女性が今までの話や流れ、そして今後の展開に感じていたことと大きく異なる流れに戸惑いを感じさせる人も多い。

こうした事態は何故起こる?

この答えは、単純に言えば、恋人の関係になれるかどうかを男性側が単純に相手がだれかよりも回数い意識を持っているケースも多い。

単純に出会いがあって、何度か話しが出来た関係になれるということは、もう相手も一緒に居てくれるはず。

実際に自分が最初の妻とそういう関係だったという婚活経験がある人は、付き合う流れをこう勘違いしている可能性は高い。

つまり、自分が失敗しなかった流れに沿った行動。

だからこそ、簡単に付き合うとか言ってしまってる部分があると私は思う。

結果的に人は失敗から学ぶ。

この考え方をもし、相手の恋愛の考え方に疑問を持ってるなら、過去を聞いてみましょう。

きっと何か分かってくると思います。

 

バツイチ男性からのアプローチに多い疑問

バツイチ男性とは付き合ったこともないからサッパリ。

でも相手は一見本当に普通に見えてしまう。

ダメそうな雰囲気とも違う。

本当に結婚して別れてる?

どこに問題があった人?

このように、過去のプロフィールから想像が出来ないと思うタイプも中にはいる。

これこそが、生活が大変とかそういうことではない、単純にすれ違いや生活、子どもなどにおける価値観の不一致ということが多くある。

相手からのアクションをもらったことに対して、相手の外見的な特徴からバツイチのはずがちょっと分からないことが多い。

こうした身構えた状況の相手との距離感でどうしてもつかめないという女性も多い。

こうした時の解決する一番の近道は、元の奥さんが彼女だったころのことを聞いてみよう。

きっとこういうタイプの男性なら簡単に教えてくれる事が多い。

しかも、上手に元の相手や親の事も大事に考えたちょっとした表現が分かると思う。

失恋と少し違う。

女子を求めるというよりも焦らずに次の相手を求めてる。

ただ脈という言葉を言えば、やはり自分の中での確信が欲しい。

こういうタイプの男性は、外見とは違い、硬派に見えて、言うことをはっきり言える。

どこか人気のタイプだからこそ、条件的に上手くいかなかった理由が聞きたい。

こんな対象者だと思って上手に、目上でも年下でも聞き上手になればきっと良い関係になれると思います。

 

バツイチ男性からのアプローチと未来

バツイチ男性からのアプローチと未来

バツイチになれば、また一つ気付くことも学ぶ事もある。

今の私はこんな風に内容を書いてける精神的な余裕を持つ事が出来る状況になった。

しかし、当時は、本当に何を使用としても結婚生活を思いだす瞬間があって、手につかない事が多かった。

恋活でも婚活でもバツイチ男性が市場に出て自発的に行動をしている。

この状況に対して女性がどうその状況を受け止めるべきか?

見極め方は、とても簡単なことをやっていけばいいのです。

 

バツイチ男性からのアプローチに試すこと

相手はいったいどんなタイプなんだろう?

脈があるないだけを言うなら、悪い気がしない相手。

でもまだ恋人と表現するにははっきりとは言えない。

ただ今回ぐいぐいアピールを気がしてちょっと驚いている。

こうした時に相手の女性が言うべきセリフで相手を試す方法を1つご紹介。

それは、「もし上手くいかないとなったらどうする?」

恋愛の進め方に対しての断りの答えへの対応は非常に経験と人柄が現れる。

今は無理ということなのか?

今も未来も無理ということなのか?

返事に時間をくれればいいのか?

女性のタイプによっても、反応の在り方は大きく異なる。

素直に即答したい相手でも別の方法を選ぶ事が少なくない。

やはりこういう断れたという内容は、少なくともみな嫌な気持ちにもなる。

そして、精神的にショックを受ける内容でもある。

まして、その相手が自分の理想の相手となったらきっとかなりショックな反応をその場で見せるかもしれない。

でもここがきっと結婚生活を一度破綻した状況を経験した男の魅力の出し方でもある。

この時の反応があまりにも子供っぽいと思う時には、やはり将来は不安を持ってもいいと思う。

しかし、その対応に真摯にその場の空気を相手の目を見ながら冷静に読む方法を知っている人もいる。

こうなると、きっとあなたはその相手の反応でまた一歩好きになるかもしれない。

とても簡単。

でもちょっと人を試すみたいな感覚で反対の声もあるかもしれない。

バツイチだから試してほしい。

この考え方でもし今困っている女性がいるなら、試してみてください。

きっと、分かりやすい反応が出てくると思います。

 

バツイチ男性を女性が行動で落とす方法

 

女性から積極的にアピールすることで相手の気をひきたい。

こんな積極的な考え方を持つ女性も最近は増えてきました。

落とし方の基本的な考え方

結局は男性にとって、女の人から積極的に求められた時、お互いの波長が合う時と結局浮気のノリ的に遊びで終わる場合がある。

存在感としてもランキングに入るようなイケメンが相手の状態では正直好きな人に対して行動を起こすのは無駄になる事が多い。

反対に以下の3つを意識することが大切。

  • ある意味好きな人だからこそ、叱責してあげられるくらいの感覚。
  • どこか子供をあやす感覚。
  • ポイントを稼ぐよりも、イメージとして堂々としている感が伝わる。

このような内容が職場が同じ場合でも、恋愛関連に発展するかどうかの違いになる。

会う会わないだけが恋愛対象の違いではない。

単純接触の効果は正直モテる要素の持つ男性には効果があまりない。

むしろ、モテることに自信があるからこそ、対処する時の本音の隠し方に自信がある。

このような人から簡単に本音の発言をもらうのは至難の業。

しかし、本当に大切にしているからこそ、大人として接する。

この姿勢をゆっくり相手に与える事の方が新しい感覚として信頼をされやすい。

ある意味、待つ女の中で、いつも存在感がわかるような人になる。

コレが非常に結果的に受け入れられるきっかけになっていく事がある。

元家族に会いに行っても構わない

心の葛藤が実際どのような場面になって特にわかるのか?

特に子供がいる人が定期的な面会という予定を入れている。

この時に真剣に向き合いすぎると女性は独占欲や自分との家庭を持った時への影響を考える。

確かに、この気持ちはよくわかる。

しかし、本当にバツイチの男性が心を奪われるのは、女性が受け入れる姿勢をこういう時にこそ感じさせてもらえる瞬間だ。

どちらも真剣な相手なんだと。

ある意味、子どもにも人気がある人なんだ。

このように、理解を示す行動を行った時、相手の反応はあなたしか目にはいらない状態になることもある。

誰に嫉妬する?

この言葉の矛先を元の家族に向けないこともバツイチ男性の落とし方として大切なポイントと言えます。

心の傷をチェックしない

あなたと過ごすデートの時間。

家に誰もいない日常。

この繰り返しをする中でどうしても気持ちがすれ違うというよりも踏み出す勇気がないのかな?と思う時が出てくるはず。

そんな時、過去の体験を含めて、変に束縛するような質問を避けることも大切。

お互いが自由な生活の中にいる。

それでも必要な時にはふと声を聴きたくなるような存在。

イベントごとの前でも相談したいことも事実の確認もどこか恋愛の失恋とは違う間の取り方。

これができるとバツイチ男性にはかなり効果があります。

ネット上の掲示板などでも同じような事を悩む人はたくさんいます。

Yahoo知恵袋でのバツイチ男性からのアプローチについての質問

最後まで記事を読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク