家庭用脱毛器は効果ない?ある人の特徴

スポンサーリンク
家庭用脱毛器は効果ない?ある人の特徴家庭用脱毛器
スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • サロンやクリニックで自分の身体を見せるのは恥ずかしい
  • 自分で自宅でケアする方法を探している。
  • 家庭用脱毛器は効果がないの?
  • 満足できるか不安。

こんな悩みを解消します。

今回の記事では、家庭用脱毛器の効果について、ご紹介します。

スポンサーリンク

家庭用脱毛器とは

家庭用脱毛器とは

家庭用脱毛器とは、自宅で簡単にお手入れをする人向けの脱毛家電のこと。

家庭用脱毛器の仕組み

家庭用脱毛器の仕組み

基本的な仕組みは、脱毛サロンの脱毛器と同じです。

家庭用として出力が抑えられているのが特徴です。

フラッシュ式とレーザー式の2つの種類があります。

それぞれの特徴をご紹介します。

フラッシュ式広範囲に一度に照射が可能。
効果を実感するまでに時間がかかる
レーザー式医療レーザーと同じ仕組みだが痛みを感じやすい
全身脱毛を行うには時間がかかる

家庭用脱毛器を使う人は多いの?

家庭用脱毛器を使う人は多いの?

家庭用脱毛器を持っていると回答した人は、100人中53名であったというアンケート調査結果が公開されています。

20代から40代女性向けに実施されたアンケートとしては、意外と数字がリアルだと思います。

持っていない人の理由

持っていない人の理由

購入の経験がない人の理由はもリアルでした。

  • もうすでに脱毛を済ませている
  • 値段が高い
  • お手入れが大変そう

など、処理ではなく、脱毛経験者以外は、費用や手入れといった点で想像ができないという声が多いのです。

家庭用脱毛器をおすすめできる人

家庭用脱毛器をおすすめできる人

家庭用脱毛器の購入がおすすめの人の特徴をご紹介します。

  • サロンなどに通いたくない
  • 自宅で好きな時に脱毛を慕い
  • 時間がかかるのは何も困らない
  • 自分で施術を行うのは苦にならない

つまりは、他人に干渉されずに自分のペースでやりたい時に好きなだけ実践したい人におすすめです。

おすすめできない人

おすすめできない人
  • 早く効果を実感したい
  • 自分で処理をするのがめんどくさい
  • 家族に見つかるのが心配

こんな人は、家庭用ではなく、脱毛サロンやクリニックなどに通うことをおすすめします。

家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器を選ぶ時のポイントをまとめて解説します。

施術部位VIOや顔など悩みの対象の部位に使用が可能かを確認しましょう
照射可能範囲1度の照射で可能な範囲を確認しましょう。
ムラが出やすいかどうかを見極めることが大切です
パワー調整最大出力と最低出力の段階を確認しましょう。
照射回数家庭用脱毛器は照射回数も制限されています。
つまり、自分の求める部位の範囲と施術時間のバランスを考えることも大切です。
効果毛深い人や濃い部分の毛に施術をする際には、効果を感じるまでに時間がかかることが多いです。
保湿やジェル乾燥肌や肌が弱い方がそのまま照射可能なのかを確認しましょう

以上の点を比較した上で、自分の肌や毛の状態にあった商品を選ぶことが大切です。

人気の家庭用脱毛器

人気の家庭用脱毛器

2022年にも家庭用脱毛器はいろいろ発売されています。

人気の家庭用脱毛器ランキング

人気の家庭用脱毛器ランキング
メーカー名称【型番】
ヤーマンレイボーテ Rフラッシュハイパー【STA-205L】
パナソニック光美容器 光エステ【ES-WP82】
パナソニック光エステ【ES-WP88-N】
ミュゼプラチナムS.S.Cエピフォトスキンケアプロ
CyDenスムーズスキンbare
BraunシルクエキスパートPro5【PL5014】
フィリップスルメア プレステージ【BRI948/70】

合計照射回数は100万回以上の商品もありますので、照射希望部位が広い人は、照射可能回数を比較することをおすすめします。

家庭用脱毛器だけで効果を実感できる?

家庭用脱毛器だけで効果を実感できる?

効果を実感するかどうかは個人差があります。

もともとの肌の色、毛の太さ、色、毛質等も異なります。

さらに、脱毛後に日焼け止めや保湿等を徹底していたかによっても効果の実感は異なります。

思春期では、タイミングによっては、次の新しい毛が生えてくるため、全く効果なしと思う人もいると思います。

毛量を減らしたいなら実感できる

毛量を減らしたいなら実感できる

私の家には、ブラウンのタイプがありますが、産毛や細い毛が多い腕や手の甲、指等の処理回数は減りました。

しかし、うなじやメンズの足(すね毛)などの濃い太い毛に関してはそこまで効果を実感できませんでした。

毛量を減らすことは可能ですが、永久脱毛やツルツルの肌を目指す人にとっては、効果を感じにくいかと思います。

しかし、時間をかけて根気よく続けることで、徐々に細くなってきたり、生えてくるのが遅くなってきたと感じた人は効果を実感することができます。

あくまで、どこまでの状態を求めるのかによって、効果の感じ方は異なります。

痛みが少ない効果を求めるなら脱毛サロンへ

痛みが少ない効果を求めるなら脱毛サロンへ

永久脱毛と言われていますが、実際に毛が1本も生えない状態というわけではありません。

むしろ、永久脱毛の後遺症などに苦しむ人もいます。

永久脱毛で後悔することとは?デメリットが多い現実【現場経験者が解説】

クリニックだから安心とか医師や看護師など国家資格者が対応してくれるから安全と思っているなら過度な期待かもしれません。

実際に医療現場で10年以上携わり、自分自身も10回以上の施術を経験していますが、私の場合は、毎回ひどい毛嚢炎に悩まされました。

数日間はマスクをつけないで生活するのは困難でした。

さらに、痛みや腫れ、赤みが引くまでにかなりの時間を要しました。

つまり、痛みが少なく、通う頻度も考えなくて良い脱毛サロンのほうが無難に効果を実感しやすいと思います。

サロンによっては、時間に追われて、とにかく機械を滑らせているだけのような施術を行っている場所もありますので注意が必要です。

きちんと光が漏れないように丁寧な施術を行ってくれるお店であれば、きっと通う回数に比例して効果を実感できると思います。

VIOラインを10回コースで申し込みをした人も6回程度経験したらかなりツルツルになったという声を2022年にも聞いています。

つまりは、機器よりも施術者の施術次第だと言えるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

コメント